債務整理が誰でも分かるガイドBOOK

債務整理が誰でも分かるガイドBOOK
債務整理って、素人には分かりづらくないですか?たしかに債務整理はしたいけど、専門用語や難しい言い回しがどうも苦手だという人のための、誰でも分かるやさしい債務整理のガイドです。司法書士や弁護士の先生に相談する前に、債務整理に関する基本をここで押さえていって下さい。


おまとめローンで頑張れそうなら、
拙著『おまとめ1本化ローンで借金返済の負担を減らそう!』を
参考にしてみて下さい。

実際に債務整理に踏み切るなら、こちらも拙著ですが、
債務整理に強い弁護士・司法書士』をご利用下さい。


スポンサードリンク

 

債務整理予備軍に、税金と車検はキツイぜよ・・・ 2

毎月ギリギリの生活がかれこれ数年続いている
債務整理予備軍、ゼロです。
こんにちは


昨日の日曜日、無事車検を終えました。


とても古い軽自動車で、
車検に通るか否かも不安だったのですが、
それ以上に費用!お金が足りるかどうかが、一番心配だったんです


約10万円掛かりましたが、
想定していた金額よりは安く収まったので一安心です。


「何?お前、借金の返済に追われているくせに、10万円も出せるの?」


と思った読者様もいるかもしれませんね。
いえいえ、全額現金は無理ですよ・・・


法定費用の約3万円は現金払いということで、
何とか工面しましたが、残りはカードでリボ払いです。
(*前回の記事にあるようにキャッシングはできない状況です。)


「何?お前、債務整理寸前のくせにカード持ってるのか?」


と思った読者様、鋭いですね!
確かに私の経済状況では、普通カードなんて持てるはずありません。


詳しくは別の記事で紹介しますが、
なぜだか私、有効なカードを3枚も持っているんです。


カードの選択や、
取得するタイミングが良かったんですね、きっと。
ラッキーでした。


もちろん、カードに頼っていては
いつになってもこの借金生活は改善されないわけで、
基本、カードを使うことはないです。


・・・って言うか、使わないようにしています


ただ、毎月の収支がカツカツなので、
車検だとか税金とかで一気に数万円の請求がくると、もう完全にアウト


お金が足りなくなってしまうので、
そういう場合は仕方なく使わせてもらっています。
言うなれば、セーフティネットですね。


そもそも・・・借金を抱えている人から、税金取るって、どういうことなんでしょう?
税金払うためにカード使っている人間がここにいます。


借金をした私が悪いと言えばそれまでですが、
貸金業法改正でお金を借りずらくしたのですから、
せめて税の軽減や猶予をして頂けたら、更正が早まると思われますし、
債務整理者も減ると思うのですが・・・。


・・・と、こんな愚痴を言っても何も世の中変わらないので、
やはり自分が変わらなくちゃっ


とにかく収入を増やせばいいのですから、
最近は睡眠時間削って、ネットでの副業に精を出しています。
少しでも早く結果が出てくれると嬉しいのですが。

お金が借りられない状況です。 1


債務整理せずに何とか頑張っているゼロです。
久しぶりの更新です。


ちょっと古いソースになりますが、
信用情報機関のシー・アイ・シー(CIC)の調査結果によると、
借入金残高がある貸金利用者のうち、
3カ月以上支払いが遅れている人の割合が約3割に達しているそうです。


貸金利用者は10年6月をピークに減少する一方、
延滞者は緩やかに増加し,延滞率が上昇している,とのことです。


これ、モロ貸金業法改正の影響ですね。


・・・実は、ゼロもこの改正のせい?でかなり困った状況です。


ネットでの副業が伸び悩み、
今でも時折、生活費が足りなくなる月があるのですが、
ゼロはいま、キャッシングができないんです。
お金を借りられない。


メインで使っていたセディナカードから
貸金業法改正に伴う所得を証明する書類の提出を求められ、
何となく面倒くさくて放置していたら、
キャッシングを停止させられてしまったのです。


さらに!


もう1枚持っていた、キャッシング機能付きのエポスカードを・・・
嫁がハサミで切ってしまっていたんです。


「もうカードは使いたくなかったから」って・・・・


いや、それは分かるし、正論なんだけど、
万が一のセーフティネットとして、
キャッシングは絶対に必要!というのが私の考え。


本当に困っています。
毎月月末は、ドキドキしながら暮らしています。


支出を減らすにも限界があるし、
やはり収入を上げることに全力を、命を掛けなくてはいけませんね!


頑張るぞ〜!


嫁には8月28日の次女の1歳の誕生日までに、
毎月の収入を10万円増やす!と約束しました。


手段はネットビジネス(アフィリエイト)です。
先日、これで最後という覚悟で最高級の教材を購入しました。
皆さんに良い報告ができるよう、死ぬ気が頑張ります

 

債務整理にどう影響するか−改正貸金業法が施行。 5

債務整理を考えいる人にとっても影響が大きいであろう、
「改正貸金業法」が2007年12月19日、いよいよ本格施行されました!


私達、債務整理予備軍にとって一番の関心は
グレーゾン金利撤廃に伴う金利の見直しですよね。


しかし、上限金利の出資法までの引き下げ(20%)は2010年の6月からです。


・・・遅っ!


どうやらこの「改正貸金業法」、段階的に施行されているようです。
目玉の金利引下げは第3段階。


今年(2007年)の1月には第一弾として、
ヤミ金に対する罰則が強化されています。
懲役が最高5年から10年に引き上げられていたんです。


で、今回は第2段階として、
自主規制団体「日本貸金業協会」を通して規制が強化されます。
また、金融庁は登録取り消しや業務停止命令に加え、
業務改善命令も出せるようになりました。


ただ、この一連の貸金業法の改正に伴い
さらに闇金などを通して、
債務整理予備軍が増えるのでは、という指摘もあります。


以下、読売オンラインからの引用です。
 
 
 消費者金融など貸金業者への規制を強化する改正貸金業法が、19日から本格施行される。
 貸金業者への罰則が強化された今年1月に続く、第2段階となる。
 今回は過剰な貸し付けをできなくし、厳しい取り立てへの規制を強める内容だ。
 
 
 ただ、融資基準が厳しくなる結果、
 ヤミ金融業者に走る利用者が増えることを懸念する声もある。
 
 
 ■審査に年収証明書
 
 
 今回の制度改正では、
 消費者金融などから安易に借金を重ねて多重債務に陥る消費者を減らすため、
 貸金業者が必要以上に融資しないようにする制約が設けられた。
 
 
 具体策は、消費者金融や信販会社などが19日に発足させる
 「日本貸金業協会」の自主ルールとして、実施される。
 
 
 例えば、毎月の返済額が総額で月収の3分の1、
 年収の36分の1を超えるような融資は受けられなくなる。
 消費者金融を利用する平均的な層は、年収300万〜400万円とされる。
 仮に年収360万円の人なら、
 毎月の返済額は10万円までに抑えなくてはならない計算だ。
 
 
 融資を受ける際の審査も厳しくなる。
 新たに収入・支出の状況、家族構成、勤務先などを細かく聞かれるようになる。
 50万円以上の借り入れには年収を証明する書類が必要になる。
 
 
 借金を重ねている人は毎月の返済に追われ、全体の借入額を知らないケースも多い。
 このため、今後は融資を受ける度に、
 貸金業者が郵送や電子メール、携帯電話などで返済額や返済期日を通知する。
 
 
 自主ルールを守らない業者は、協会を除名される。
 金融庁も、除名された業者への監視は特に厳しくする方針だ。
 
 
 ■テレビCM規制
 
 
 消費者金融が幅広い顧客を得たのは、
 テレビCMが安易な借り入れを助長したためとの指摘もある。
 自主ルールには広告の規制も取り入れた。
 
 
 テレビCMは午前7〜9時と午後5〜10時は原則放送しない。
 ギャンブルや風俗情報の専門誌や
 関連するインターネットのホームページへの広告も、禁止する。
 
 
 一方、社会問題化した借金の取り立ても、規制を大幅に強める。
 業者側が3人以上で取り立てのために自宅や職場を訪問することを禁じる。
 親族の冠婚葬祭、年末年始、入院時などの取り立てもできなくする。
 
 
 電話での督促は1日3回までに制限され、
 メールや文書で一度催促した後は、
 3日以内に再び督促することも認められなくなる。
 
 
 悪質な業者に対する金融庁の監督の仕方も変わる。
 これまでは業務停止か登録抹消のいずれかの処分しかなかったが、
 今後は業務改善命令を出すことができる。
 
 
 貸金業者が貸金業法に違反すれば、すぐに処分を下せるようになり、
 問題が深刻化するのを防ぐ効果が期待されている。
 
 
 ■利用者を選別
 
 
 一方、改正貸金業法の目玉である上限金利の引き下げと、
 借金の総額を年収の3分の1までに抑える総量規制は、
 2010年6月までに行われる予定だ。
 
 
 上限金利は29・2%から15〜20%に引き下げられることになっており、
 消費者金融大手4社は、来年1月までに新規契約者について年20%以下に抑える。
 
 
 これに伴って、高金利であれば融資を受けられた利用者を
 貸金業者が厳しく選別するようになるともみられている。
 
 
 消費者金融大手アコムの場合、新規融資の申し込みに対し、
 実際に融資した割合は07年4〜9月で35%だった。
 前年の同じ時期の50%超から大幅に下がった。
 
 
 融資を断られた多重債務者が、
 超高金利で無登録のヤミ金融業者に走る可能性も指摘される。
 
 
 政府や全国の自治体は相談窓口の整備などを急いでいるが、
 融資を受けられなくなった人たちをどう救済していくかも、
 今後の検討課題となりそうだ。
 
 
(引用ここまで)


私はテレビをあまり見ないし、新聞も節約のため、とっていません。
ヤフーのトップページに載ったニュースをチェックする位だったんですが、
このような重大なニュースを見逃してしまうのは、どうかと・・・。


グレーゾーン金利が撤廃されるのは知っていましたが、
こんな感じに段階的に施行されるのは知りませんでした。


債務整理を考えているくらい多くの消費者金融と関わっているのに、
業界の動向に目を光らせていなかったのは、ホント、反省しています。


これからも消費者金融をはじめ私達債務整理予備軍にとって
重要なニュースをどんどんチェックしていきますので、
よろしくお付き合い下さい。


債務整理寸前のくせに、アパート引越ししちゃいました。 4


いくらか改善されたとは言え、
債務整理寸前の状況には変りのない私ですが、
この度、引越しを敢行してしまいました。

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

理由はいくつかあるのですが、
一番大きいのはアフィリエイトに専念する環境作りです。


夫婦合わせて月々10万円を越える返済をしているにも関わらず、
どうにか債務整理をしないで済んでいるのは、
アフィリエイトによる収入のおかげです。


しかし、以前のアパートでは部屋数的にも間取り的にも、
作業自体がほとんどできないという状態になっていました。
隙を見ては、こっそりとネットカフェで作業をする始末です。


借金を返済し債務整理寸前の状況から脱することはもちろん、
さらにアフィリエイト収入を増やして、
脱サラやマイホーム購入などもしたい・・・それが私の夢なんです。


それがまったくできない住環境だったので、
清水の舞台から飛び降りるつもりで、
ちょっと値の張る広いアパートに引っ越すことにしたというワケです。


債務整理寸前の家族が住むところではないような、
けっこう素敵なアパートです。


この投資が吉と出るか、凶と出るか・・・


最悪、アフィリエイト収入がゼロになったりしたら、
済んでいられないような家賃ですし、
今度こそ間違いなく債務整理をしなくてはならくなります。


まさに背水の陣です。


数ヶ月後、いったいどうなっているでしょうか?
乞う、ご期待!


私・・・失業します。債務整理寸前状態に逆戻りか? 1


債務整理寸前の危機的な状況に逆戻りするかもしれません。
私・・・失業します。


現場の上司とまったくソリが合わない。
・・・っていうか、理解不能です。
何をそんなに怒鳴ったり怒ったりする必要があるのか。


「お前の全てが気に入らねぇ!」って・・・。


いろいろ仕事への取り組み姿勢とか何とか
もっともらしい言葉を並べてみても、
要するに私のことが「気に食わない」という
感情的なところに行き着くんだろうと思います。


まあ、確かに私は他人が苦手ですし、
団体行動が大嫌いです。
職場では浮いてます。


だから、まあ嫌われるのは仕方がないとしても、
それを態度に出したり、
追い詰める言動を取ったりするのは、
社会人としてどうかと思いますよ。


でも・・・なるべくプラスに考えることにします。


どのみち長く続けるつもりはなかったし、
副業のネット収入も10〜20万円になってきたので、
新しくもう少しラクな仕事をしつつ、
ネット収入の増加に精を出します。


個人事業主の開業届けを出して、
本気で脱サラ目指すことにしました。
もう、サラリーマンなんてゴメンです。


もちろん現実は厳しくて、
また以前のような債務整理寸前の経済状況になる可能性もあります。
ネット収入って不安定な部分がありますので。


妻子がある身ですから、必死です。
債務整理は絶対に避けたいところです。
債務整理に陥らないよう、何とか頑張ってみようと思います。


時々報告しますので、
たまにブログを覗きに来て下さいね!
では、また。

 


自己紹介

ゼロ

真面目だけが取り柄だと思っていたのに、気が付くと、カード多重債務者になってしまっていました(汗)何ともしがない三十路男性です。・・・目指せ、借金ゼロ!

アンケート
債務ゼロ!その日まで。
硬くて難しい債務整理のお話を、軟らかく易しくする!『債務整理ガイドBOOK』を今後ともお役立て下さい。



<< 運営ポリシー >>

債務に苦しむ方が、専門用語や難しい言い回しに混乱を起こすことなく、冷静に確実に債務整理を行うためのお手伝いをすることが、当サイトのミッションです。
リンクについて

当ブログはリンクフリーです。なお、相互リンクのお申し込みはこちらから、お願いします。



  • seo