2020年08月12日

明日からは少しのんびり

本来ならば祖母宅に行く予定だった3日間ですが、この御時勢ということもあって控えることになりました。
ただ、ここ数か月の祖母の状態が心配だったこともあり、様子を見に行きたい気持ちも強いのが悩みどころでして。
結局、母だけが行くことになりましたが、個人開業の病院の受付に勤務している母が一番ウイルス感染のリスクが高いはずなのが何ともいえないところです。

自粛してまた今度、と素直に言える内容のものであれば、まぁ自粛するのですけども。
ウイルス感染なんかよりも酷い事態になりかねない状況だったり、「今度」なるものが存在しえなくなりかねない状況であれば、自粛などより優先すべきだとも思うのが難しい問題です。  
Posted by puzzlize at 23:27Comments(0)雑記・その他

2020年08月11日

ミュークルドリーミーの視聴&感想は明後日以降

名華祭に遠征したため生視聴出来ていないミュークルドリーミーは、明日の午前中もお仕事関連作業優先で時間が無さそうなので、明後日以降になりそうです。
次回のミュークルドリーミーも「神戸かわさき」に参加するため、視聴や感想は木曜日以降になりそう。
こうやってイベント続きで日曜朝のアニメが生視聴出来ず、先延ばしになりがちだったのがここ数年の日常だったはずなんですよねぇ。  
Posted by puzzlize at 23:38Comments(0)雑記・その他

2020年08月10日

今週後半は久々にゆっくり

今週の後半は元々出講予定を入れないようにしていたので、久々にのんびりと出来る期間。
・・・もっとも、家でするタイプの仕事をその期間にしっかりと終わらせて、メールなり宅配なりで提出しないといけないわけですが。
描きかけで溜まっているイラストの数々も、そのタイミングで何とか仕上げていきたいところですねぇ。

そういえば、ニコリの締め切りもそろそろ迫っているのが大変。
依頼モノもありますが、今月末はニコリ本誌向け投稿で、大きいのを作りたいといいながら全然草案すら出来ていないのが困ったところ。  
Posted by puzzlize at 23:42Comments(0)雑記・その他

2020年08月09日

東方名華祭14の予定

「東方名華祭14」
東方名華祭

8月9日に愛知県ポートメッセなごや第2展示館で行われる東方Projectオンリー「東方名華祭14」に参加します。
スペースはI-29です。

  続きを読む

2020年08月08日

東方名華祭には参加予定

もう明日になる東方名華祭ですが、現時点でも参加予定に変わりはありません。
ただ、もちろん最終決定は明日の朝の体調次第になります。

先日もお伝えしましたが、新刊・新作は用意出来ておりません。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。  

2020年08月07日

リリカル☆ストア2020 〜リリカル大運動会〜

リリカルストアの公式サイトが更新され、今年の催しが発表されました。
今年は「リリカル☆ストア2020 〜リリカル大運動会〜」ということで、運動会をテーマにした展示&物販イベントになるみたいですね。
これで3年連続の開催、毎年恒例にしていこうという感じもあって嬉しい限りではありますが、果たしてどこまで続くのでしょうか。

衣装は今までより露出度が高めな雰囲気もある一方で、バリアジャケットをベースにアレンジした衣装というのが素敵。
法被+へそ出しスタイルって凄く良いものですね!

シュテるんそのものが可愛いのは当然として。
シュテるんの表情が本当に良い感じで、ディアーチェ&レヴィと違ってニーソを履かないぶん太腿にリボンをつけているのが可愛くて、ほんのりえっちな感じもあって最高です!
法被が少しずれて、6人中で1人だけ肩が見えているのも良いですねぇ。

背景の方のメンバーも良い感じで、腕組みしながらリインを肩車するザフィーラという光景が面白かったです。
ユーノもしっかりといるのも嬉しいもの。

そういえば、リインは劇場版の方の時間軸だと、「アウトフレームフルサイズ」なヴィータと同じくらいの大きさになったことってなかった気がします。
TV版時間軸だとサウンドステージでそんなお話もありましたが、普通の人間の子供サイズのリインはかなり好きなので嬉しいイラストでした。

グッズの発表などはまだまだ先みたいですが、どんなラインナップになるのか楽しみです。  

2020年08月06日

東方名華祭は参加予定

とりあえず、東方名華祭は何とか開催予定のようですね。
新作は用意出来ませんが、サークル「パズライズ」は現時点では参加予定です。  
Posted by puzzlize at 23:04Comments(0)雑記・その他

2020年08月05日

愛知県の情勢が微妙な感じに

今週末の東方名華祭は現時点では参加の予定ですが、そもそも開催自体が微妙な感じになってきてしまいましたねぇ。
愛知県独自の緊急事態宣言がどのようなものか次第のようですが・・・。

なお、パズライズとしての新刊・新作は用意出来ておりません。
申し訳ありませんが、こんな感じで開催の可否が分からないイベントが続いてしまうと、どうしてもモチベーションが出ないのですよねぇ。
そもそも、例年よりも夏期講習期間で疲労気味ですし。  
Posted by puzzlize at 22:38Comments(0)雑記・その他

2020年08月04日

線画が少し進みました

秋のどこかの艦これイベント向けになる予定の、アクリルストラップの線画作業がそこそこ進みました。
最近ロクに絵を描けていなかったのですが、その中では悪くない感じになったかと。

明日は久々に午後が丸ごとお休みなので、その間に模試関連の仕事で残っているものを終わらせつつ、余裕があれば絵も描ければ良いんですけどねぇ。  
Posted by puzzlize at 23:57Comments(0)雑記・その他

2020年08月03日

作業の進みが今一つ

今週は出講コマ数自体が先週より多く、空き時間そのものが少ない状況です。
例年であれば、コミケの頒布物は作り切って、後は本番を待つのみの時間のはずなので、お仕事を詰め込むにはちょうど良いタイミングなのですよね。
今年は夏コミ自体の予定が元々ありませんでしたが、来年以降も考えて例年通りのコマ配置を意識した結果の状況です。

毎年こんな感じの出講スケジュールでしたし、もっと過密な講師の方々もいらっしゃる(むしろ私はヒマしてる方)なのですが、どうにも最近お絵かきが進まないのが困りもの。
線画も少しずつ進んでいるものはあるのですが、秋までにもう少しペースを上げられる状態に治さないと、秋のリリマジでシュテルん18禁イラスト本を出せなくなってしまいそうなのです。
今度こそしっかりハダカで可愛いシュテルんをカラーでいっぱい描きたいので、少しずつ今までの状態に戻せるよう体調を整えていかねばですねぇ。  
Posted by puzzlize at 23:17Comments(0)雑記・その他

2020年08月02日

ミュークルドリーミー 第14話

第14話は、ときわが色々な部活動から勧誘されまくるお話でした。
分野が限られているらしいとはいえ勉強もしっかり出来て、ドッジボールも見事で、そりゃ引っ張りだこにもなりますよね。
ピアノも出来たというんですから凄いもの、ここまで色々と出来る娘だとは思いませんでした。

冒頭からゆに様が御説教されるお時間でしたが、今回の結果なら仕方がないでしょうかね。
環境を整えてくれて、情報も与えられてとお膳立てはしっかりしてくれていましたし。
改めて1日1ブラックアビス、これが今後の目標になるんでしょうか(笑)。

裸子植物と被子植物のお話、色々と詳しいときわに驚きつつも。
先生からの質問的には、別にそこまで深く話せと問われていない気もするのが何ともです。

知識充分は実に素晴らしいことで、もちろん素直に褒めてあげる内容なのですが、聞かれた内容にピッタリ解答する力というのも学校の勉強では問われだすのが難しいところだったり。
・・・あとは無駄に細かく説明したがるとしたらオタクっぽいともなってしまうという(苦笑)。

ともあれ、植物分類学のなかの中学生的内容は既に完璧というときわ、顧問の先生自ら生物部に熱烈勧誘とは(笑)。
「先生しつこいです」的な他生徒のツッコミが楽しかったですねー。

お昼は4人でPC部、「実験中立入禁止」は職権濫用的な何かな気がしますが、ホントことこの存在は便利ですね(笑)。
メカ方面はダメとのことで、理系的な内容でも博物学方面重視で、工学・技術系ではない感じです。
この辺りは本当に分かれるところで、「理系」などという括りで一緒くたにされる方が迷惑な話ですし、ときわみたいないるんですよ!
生態なども好きそうというのはイメージ通り、フィールドワークが必要な理系が凄く合っていそうです。

全学年対抗ドッヂボールは、まいらの可愛い嘆きを聞いているのが幸せな時間でした。
2回に1回日焼けの心配、モデルのお仕事を考えても日焼けは大敵ですよね。
球技大会的なものが嫌いだった身としては、大いに納得出来る内容でした。
球技、野球やソフトボールなら大歓迎なんですけど、大きいボールを投げるなんて人間のすることとは思えないのです!

勝ち抜きだから負ければ早く終わるというまいらの発言も、ホントに共感しまくり。
もちろん敗退行為なんてしませんが、とっとと負けて終わりたいというのは実にその通りだと思います(笑)。
でも勝ち始めると目指せ優勝になりつつ、「うちは何もしてへん」的な発言を繰り返すまいらが本当に可愛くて楽しくて最高でした。

試合ときわの大活躍で楽勝で決勝にも進出。
全学年対抗戦での1年生の活躍はなかなか凄すぎる気がしますが、決勝の相手の1人で「合唱部部長 長谷川」とテロップまで出てきたのは笑いました。
実は今回後半の重要人物だったわけですが、実は文科系の部活動の人が頑張るというのはベタ寄りながらも面白い展開ですよね。

4拍子のリズムを読み切っての快勝で、まいらが何もしなくても、ときわのおかげで優勝。
ますます運動部が熱烈勧誘、そりゃ全学年の前であんなものを見せられれば当然でしょう(笑)。
体験入部でも素晴らしいポテンシャルを披露、草むらのゆに様にテニスボールをぶち当てる流れは面白かったです。

まいらもしっかりお笑い研究部の勧誘、地味に頑張っています(笑)。
流石に色々と無理がありそうでしたが、お笑いはともかく美術の方も才能自体は有りそうな気がしますよねー。

そんなときわが、ピアノの音色に寄せられた先にいたのは先の合唱部部長。
別に下手では無さそうな良い感じの音色だったと思うのですけどねぇ。

当然のようにブラックスキーマで狙われる展開でしたが、この部長の豹変ぶりがホント爆笑でした。
適当な感じの表情で、凄い奇声でピアノの音色も凄まじく、完全に発狂モード。
そりゃ見るからに異常事態ですよね(笑)。

ときわもやっぱり夢の世界には入れないシステムで、いつものようにゆめ&みゅー達でひと頑張り。
まさかの歌唱合戦が始まったのは驚きましたが、ゆに様のあの歌はキャラソンか何かで発表されたりするんでしょうか。

つぎ&はぎが歌えていれば違ったのではという気もする中、オープニングを歌って押し切ったゆめ達の勝利。
ピンク色の音符まみれでの敗北がなかなか斬新で、色々と楽しませてくれました。

合唱部部長の悩みの方は、皆に頼ろうということであっさり解決。
周りを信じて頼るのって大事なことで、思いつめると良くないですよねぇ。
・・・まぁ頼りすぎもどうなのかと自省もする私なのですが(汗)。

腕の包帯については、やっぱり反対の腕でしたよね(笑)。
モノローグで出てきた包帯の理由、蚊に刺された部分を掻き毟ったって、包帯するレベルとは怖すぎる気もしつつ。
ピアノ問題もときわが担当して万事解決、入部先も決まった感じでめでたしめでたしでした。


人気blogランキング に参加中。
最後の占いコーナーはみゅーが1週で復帰、ねねは前回限りのゲストなのか交互なのか。  

2020年08月01日

本日の障害競走

新潟第8レース(新潟ジャンプステークス 芝・外→内3250m)
1着:フォイヤーヴェルク
2着:メドウラーク
3着:ケイティクレバー

森騎手騎乗で未勝利戦と平場オープンを連勝中だった1番人気フォイヤーヴェルクが、好位追走から最終障害後に一気に突き放して3連勝で重賞初制覇。
2着には北沢騎手騎乗で昨年の阪神ジャンプステークスを勝っている4番人気メドウラークが、3着には平場オープン2連勝で東京ジャンプステークスに挑むも12着に敗れていた3番人気ケイティクレバーが入って、堅い決着となりました。  続きを読む

2020年07月31日

新潟ジャンプステークス 2回新潟3日8R

◎ノワールギャルソン
○フォイヤーヴェルク
▲アズマタックン
△ケイティクレバー
×メドウラーク

例年とは異なり小倉サマージャンプに先駆けて1か月早く施行される新潟ジャンプステークス。
他の障害競走が3週間も施行されない期間ということもあり除外馬が5頭もいる状況のなか、重賞馬1頭にオープン勝ち馬8頭と新潟JSにしては粒揃いのメンバーとなりました。

予想コメントは、続きをご覧ください。  続きを読む

2020年07月30日

艦これアクリルストラップ2種は構図まで決定

ここ1週間はプリント作りなどの準備時間を含めるとお仕事が忙しい日々でしたが、お昼休みは一応作業タイム。
艦これのアクリルストラップは、描きたい妖精さん二人を見つけて構図まで決まりました。
明日か明後日には線画を終わらせていきたい一方、結局模試関連の締め切りは毎年守れていないグダグダさを今年も続けていくことになってしまいそうです・・・。

模試関連では2つの予備校でお仕事していますが、いつも御迷惑をおかけしているのは昔から付き合いのある方なのですよねぇ。  
Posted by puzzlize at 23:36Comments(0)雑記・その他

2020年07月29日

艦これのアクリルストラップ

8月16日の神戸かわさきには間に合いそうにないのですが、今後に向けて久々に艦これのアクリルストラップ(「スタンド」ではなく)を作ろうと思っています。
妖精さんシリーズも、艤装付きの艦娘シリーズも、どちらも久々に描こうかなぁと。

・・・もっとも、艦娘の方は期間限定イラストのため艤装無しのものも検討候補なので、艤装付きになるかどうかは分かりません。
艤装は描きだすと楽しいのですが、とにかく細かいので時間がかかるのですよねぇ。  
Posted by puzzlize at 23:36Comments(0)雑記・その他

2020年07月28日

模試の締め切りがそろそろ

模試関連の締め切りの1つがそろそろ迫ってきている状況。
半分は構想が出来ていますが、もう半分がまだという有様です。
流石に今年はコミケ進行が並行しているるわけでもないので締め切り破りは避けたいところなのですが、ネタが思いつかないことには・・・。  
Posted by puzzlize at 23:12Comments(0)雑記・その他

2020年07月27日

秋の参加イベント

秋の同人イベントですが、現時点で申し込み済みなのは東方紅楼夢&秋季例大祭です。
また、もちろんリリマジは申し込み予定です。

砲雷撃戦については、9月開催の分は祝日とはいえ火曜日は参加不可なのですが、10月の物をどうしようか検討中。
コロナ関連がどうなるかまだまだ分からない状況とはいえ、参加出来る限りはなんとか色々なイベントに参加したいところです。  
Posted by puzzlize at 22:54Comments(0)雑記・その他

2020年07月26日

ミュークルドリーミー 第13話

第13話は、ときわが転校してきてドリーミーメイトのねねが動き出すお話でした。
新キャラの本格登場で早速オープニングが変更、ときわも可愛いですねぇ。
でも本編の方では悪夢にうなされ寝不足の日々、中学1年の初夏に転校というのは確かに心が重そうです。

いきなりゲームっぽい画面で、2等身化していたときわが可愛かったです。
かなりレトロな雰囲気ながら、この可愛さなら一度は遊んでみたいゲーム(笑)。

そんなときわの転校初日、都県を跨いでの転校なのに同じクラスに知った顔が複数人いるのは凄い偶然ですよね(笑)。
というか、助けられたわかば本人が覚えていたのは当然として、ゆめ&まいらは直接会ったわけではないんでしたっけ。
それなら前回のみゅー探しの件で思い出さなかったのも当然で、視聴していたこちらの記憶があやふやで失礼しました。

それにしても、前の学校が山梨県のぶどう中学とは。
これはまた、美味しそうな名前だことで(笑)。

放課後のまいらは、本日はお仕事。
でもいつもと雰囲気が違うと思ったら、お笑い芸人との対談とは良かったですねぇ。
コメントでお笑い好きのことやお笑い研究部のことを話した結果だそうで、良い方向に話が進んでくれて本当に良かったです。

・・・でも、肝心の研究部の方は入部希望者は全然の状況。
まいら目当ての人くらいいるかとも思いましたが、そんなに甘くはなさそうです。
部員ゼロの状態に「プー」なまいらも可愛かったので、見ている側としては良いのですが(笑)。

ゆに様は新居であんまん&ブラックコーヒーで優雅なひととき。
まぁ当然女王様が許すはずもないのですが、ちゃんとターゲットの情報を教えてくれるあたり本当に立派な上司という感じです。
ゆに様の方も、段ボール箱でつぎ&はぎとともに人間に変身しようとするボケをかましつつ、見覚えのある制服に気付く観察力は流石でした。

そんなゆに様は形から入るタイプのようで、探偵衣装がなかなかいい感じに決まっていたと思います。
早速ときわを見つけて、ついでにブラックスキーマも発見。
隙あらば一石二鳥狙いの作戦は一般的には良いことだと思いますが、アニメ的な展開だと狙いすぎは微妙なんですよねー(笑)。

ときわは山の方の出身というイメージ通りの運動神経の良さを見せてくれましたが、ブラックアビスでさぁ大変。
ハードル飛びまくりで寝不足でぶっ倒れて保健室行き、次の授業時間が自習で幸いでしたねぇ。

教室の方では、みゅー&ぺこのやり取りで案外ぺこが常識人であるところが分かったのが面白かったポイント。
「変」どころじゃなくて「めっちゃおかしい」だったり、他人のカバンをあさるのを止めたり、まともで良かったです。
まぁストーリー的にはみゅーみたいなのもいないと、話が進まないんですけども(笑)。

ゆに様は悪夢のゲートからときわの夢に侵入、なるほど夢の中にはそうやって入っていたんですねー。
クリア不可能な無限ループとは、ゲームに対して何と恐ろしいことを(笑)。

外の方ではことこ&ことことが相変わらずの優秀ぶりで、校内の異常に対してすぐ駆け付けられるとは凄いです。
「新キャラかしら」なんて言ってしまう、微妙にメタいところは御愛嬌(笑)。
このアニメ、メインのキャラ達が何所か変なところがあるのが本当に大好きですよー。

夢の中ではいつものようなやりとり、ゆに様は「うに様」ではありません!
2文字中1文字しかあっていない(ローマ字的にはYが無いだけとはいえ)のにおまけで正解も酷い(笑)。
そんな二人による「笑い」と「物理」の物理攻撃、特に投石器を持ち出して「物理(物理)」なすぅは本当に爆笑でした。

ときわは無事に夢の中でゴールインも、現実に戻って動いて喋るぬいぐるみを見たときの反応は至極真っ当だったと思います。
ともあれ、無事に新ドリーミーメイトの、ねねと会えて良かったもの。
次回もときわのお話のようで、周りの面々がどう絡んでくるかが凄く楽しみです。


人気blogランキング に参加中。
ねねは取説の後半分が夢占いとのことで、最後の夢占いのコーナーを乗っ取ってきましたね(笑)  

2020年07月25日

模試のお仕事は大部分が終了

模試関連のお仕事は大部分が終了した一方で、授業用のプリント作りはあまり進んでいません。
明日の午前中に何とか月曜日の分だけでも作りたいところですが、結構な自転車操業になりそうですねぇ。  
Posted by puzzlize at 23:44Comments(0)雑記・その他

2020年07月24日

今週は障害競走無し

本来ならばオリンピック期間の予定だったということで、今週から競馬は2場開催。
2歳戦の始まった平地競走を開催するので精一杯ということで、障害競走はありません。
土日ともまったく無しというのは、流石に寂しいものがありますねぇ。