2005年10月26日

魔法少女リリカルなのはA’s #4

それは、小さな想いでした

新たに始まる、私達の日々

決めたのは、戦うことを諦めないこと
誓ったのは、昨日よりもっと強くなること

動き始めた運命に、立ち向かうために
もう二度と、大切な人を傷つけないために




AM6:30 八神家 はやて部屋

目覚ましを止めて起きるはやて。
隣には、ウサギのぬいぐるみを抱きしめながらぐっすりと眠るヴィータ。
そしてリビングには、ソファーに座ったまま眠るシグナムとザフィーラ。
そんな様子を見て、はやてはそっと微笑む。


AM6:35 海鳴市寝台林道

リンカーコアの回復を待つなのは。
意識を集中させてみるが、まだ魔力は戻っていないようである。


AM6:30 海鳴市市街地 ビル屋上

朝練中のフェイト。
修理中のバルディッシュの替わりに長い棒を持ち、集中して素振りを繰り返す。


再び矢上家。
はやてが朝食の用意をしていると、シグナムが目を覚ます。
はやてはリビングで寝ていたシグナム達に、毛布をかけてあげていたようである。

はやてはホットミルクを作ってシグナムとザフィーラに渡す。
そこに、寝坊したと言いながら慌てて起きてくるシャマルと、眠そうに起きてくるヴィータ。

「あたたかい、な」

ホットミルクを手にしたままその様子を見ていたシグナムは、そう呟くのだった。


なのは立ちの通う私立聖祥大附属小学校。
フェイトは、今日からなのはのクラスに留学生として転入することとなる。

早速クラスメイトの質問攻めにあうフェイト。
見かねて仕切りにはいるアリサ。
なのはとすずかは、そんな様子を嬉しそうに見ている。


なのはの世界に作られた司令部で、本局のレティと交信するクロノ。
レティは武装局員一個中隊の指揮権を貰えたこと、グレアム提督の使い魔リーゼ達が会いたがっていたことなどを伝える。

エイミィはクロノに、昨夜の各世界での事件の状況について報告。
リンカーコアさえあれば何でもいいようで、魔導師十数人と魔力の高い野生動物約4体が襲われたとのことである。

そして話は闇の書へ。
魔力蓄積型のロストロギアであり、全666ページを蒐集するとその魔力を媒介に、次元干渉レベルの巨大な真の力を発揮する。
本体が破壊されるか主が死ぬと白紙に戻り別世界へ移動、自らが生み出した守護者に守られながら魔力を喰って永遠を生きる。
破壊しても何度でも再生し、停止させることの出来ない危険な魔導書。
クロノ達に出来るのは、完成前に騎士達を捕獲して、主を引きずり出すことだけである。


休み時間になのは達と4人で話をするフェイトは、まだ戸惑っている様子。
放課後は4人で一緒になのはの家へ行くことに。
その途中、クロノからなのはに連絡メールが届く。
魔力が戻るまでは普通の生活をするようにという連絡。
また、レイジングハートとバルディッシュは来週には修理完了するとのことである。


シグナムははやてを連れて病院へ、シャマルは一人残ってカートリッジの生成。
はやては病院で石田医師の診察を受ける。
今のところ副作用も無く今の治療を続けるとはやてに言うが、シグナムにはこれからだんだん入院を含めた治療になるかもしれないと告げるのだった。


アリサとすずかは先に帰宅し、なのはとフェイトの2人だけに。
フェイトは守護騎士たちのことをどう思うかなのはに問いかける。
すぐ倒されたからよく分からないと答えるなのはに対し、悪意みたいなものは全然感じなかったというフェイト。

「強い意志で自分を固めちゃうと、周りの言葉ってなかなか入ってこないから」

フェイトは、絶対に間違って無いって信じていた、信じようとしていたときは誰の言葉も入ってこなかったと自分の経験を話す。
でもそれでも、言葉をかけることは絶対に無駄ではない、私もなのはの言葉で何度もゆれたから、とも。


「言葉を伝えるのに戦って勝つことが必要なら、それなら迷わずに戦える気がするんだ」
「なのはが、教えてくれたんだよ。そんな強い心を」

言葉を伝えるために勝つことが必要なら、迷わず戦える。
そのためになら強くなれる、強くなる。
だから一緒に頑張ろうと、決意するなのはとフェイトであった。


はやては図書館ですずかと出会い、楽しそうに会話。
しかしその頃、ヴィータとザフィーラは別次元の世界で闇の書の蒐集を繰り返していた。


なのははリンカーコアの回復を待ち、
フェイトはリンディ提督達と闇の書について話し合い、
シャマルはカートリッジの生成を続け、
ヴィータははやてと一緒の時間を楽しみ、
シグナムはベランダで剣の鍛錬。

それぞれ思い思いの一日を過ごすのだった。


時空管理局本局で検査を受けたなのは。
なのはは無事完治し、デバイス2機も修復完了。
しかし、エイミィと通信をしていると緊急事態が発生する。

ヴィータとザフィーラを取り囲んだ武装局員。
上空からクロノが登場しスティンガーブレイド・エクスキューションシフトで攻撃するが、ザフィーラのバリアを貫通したのは僅か3発だった。
しかしそこにエイミィが助っ人を転送。

助っ人2人とはもちろんなのはとフェイト。
2人はいつものようにデバイスを起動させようとするが、デバイス達がいつもと違うことを感じ取る。
エイミィの言葉を聞いて、新たな名を呼んであげるなのはとフェイト。

「レイジングハート・エクセリオン!」
「バルディッシュ・アサルト!」

新たなバリアジャケットに身を包んだ2人は、再びヴィータ達と対峙する。

「Assault form cartridge set」
「Accel mode stand by ready」





レイジングハート・エクセリオン!!
バルディッシュ・アサルト!!

ベルカ式カートリッジシステムを追加することでパワーアップしたデバイス達。
形状変更は分かっていましたが、まさか名前まで変わるとは思いませんでした。
エクセリオンにアサルト、ベタな名前かもしれませんがこれ以上無く燃えますね。

レイジングハートはアクセルモード、バルディッシュはアサルトフォームがカートリッジ使用時の名称のようですね。
でもシューティングモードやアサルトフォームなどで普通にカートリッジを使うことになるでしょうし、そのときはアクセル・シューティングモードみたいな感じになるのでしょうか。

レイジングハートのカートリッジ装填部はマガジンがあったので前々から分かっていましたが、バルディッシュは形状では不明でした。
それが、今回バルディッシュの変形時に判明。
実はリボルバーだったんですね。
無茶苦茶格好良いじゃないですか。

レイジングハートは何発装填できるか分かりにくいですが、バルディッシュは6発装填可能のようですね。
それぞれの使用目的によっても何発必要か変わってくるでしょうが、近接戦闘用に使用するであろうフェイトの本数が多いのは頷けます。


そして、映像面で今回で最大の注目シーンである新変身シーン。
燃えて萌えてかすかにエロい。
3拍子揃った素晴らしい変身シーンが前作よりもさらにパワーアップしていました。
服が順番に脱げて行きバリアジャケットに身を包んでいくという流れは、これが変身ではなく瞬間換装であることをしっかりと表しているのですが、それがまたエロさをも引き出してます。
なんといっても小学生の下着姿ですからね(笑)。
流れ上、半身裸になるシーンもあったり(笑)。

しかし、やはり注目すべきはデバイスの起動。
あのメカニカルさに燃えて萌えてたまりません。
上でも少し書きましたが、カートリッジがついてさらに格好良くなりました。
実は前作ではフェイトの変身は無くともバルディッシュの起動シーンはあったわけですが、それよりも数段いい感じです。


それでは、ここからキャラ別本編感想&考察。
何だかあらすじも感想も、回を追うごとに量が増えている気がします。


まずは高町なのは。
今回は完全に守護騎士側とフェイトメインであまり出番がなかったです。
主役のはずなのに影が薄くなりつつあります。
田村ゆかりさんが心配していたのも分かりますね。
もっとも、最後の変身シーンで帳消しになりましたが(笑)。

なのはは意外とあっさりと完治しましたね。
今回は時刻&場所紹介テロップに日にちが出てこなかったので前回から何日立っているのか分からないですが、レイジングハートの修理期間を考えると約1週間で完治したようです。
でも、これもなのはが若いから。
来週は戦闘メインのようで、ヴィータ達から話を聞くためにも、パワーアップしたレイジングハートと共に今回は圧倒してほしいものです。


聖祥大附属小に転入したフェイト・テスタロッサ。
どういう形で聖祥小に入れるのかと思いましたが、留学という形にしたんですね。
確かにこれならば違和感無く制度的に問題なく編入できますし、用が済んだら帰れるので納得の方法。
用が済んだら帰ってしまうというのは少し寂しい気もしますが、フェイトは元々この世界の人間じゃないわけですし、時空管理局嘱託である以上仕方が無いです。

教室に入ってきて自己紹介するフェイト、学校で質問攻めにあって慌てるフェイト、なのは・アリサ・すずかと一緒に話しながら歩くフェイト。
もうこれ以上無く可愛かったです。
実はまだフェイトの制服姿には違和感があったんですが、今回で大分馴染みました。

クラスメイトの質問の内容はフェイト的に答え辛いものが多かったですけど、家庭教師という言葉に反応。
プレシアの使い魔だった、リニスですか・・・。
このあたりもサウンドステージを聴いていたり小説を読んでいたりするとニヤリとできる場面ですね。

日本語をどうやって覚えたのかは確かに謎ですが、こういう多次元世界の交流に際してそういう話はスルーすべき(笑)。
それを言い出すと何故次元世界の共通語が日本語なんだってことになってしまいますから。
でも、設定が細かいリリカルなのはですから、こじつけでも何でもいいから説明がほしい気もします。

ところで、海外からの留学になっているフェイトですが、出身国はやっぱりイタリアですか?
漫画版でなのはとアリサとすずかが3人でビデオメールを見ていたときのやりとりで、少なくともアリサとすずかの中では勝手にイタリア人にされてしまってましたし(笑)。

部屋でなのはと2人、守護騎士達について話し合うシーン。
ここは前作を見ているか否かで感じ方が大きく変わってくるでしょうねぇ。
断片的に見せられた映像だけじゃ、やっぱり全然分からないですから。

母親のためにただひたすら一途にジュエルシードを集めていたフェイト。
なのははそんなフェイトに、戦うだけじゃ何も解決しない、話しをしないと伝わるものも伝わらないと語りかけた。
自分は友達になりたいんだと、想いを伝えた。
でもそれでも自分の信念を貫き通そうとするフェイトに、出会ったきっかけのジュエルシード全てをかけて一騎打ちを挑んだ。

自分も信じたものを貫き通そうとするフェイトの気持ちが分かるから、だから戦った。
想いを伝えるために。

このフェイトとなのはの会話、実は今回の話で一番好きな部分です。
自分もそうだったから、守護騎士達の気持ちが何となくでも分かる。
だから助けたい。
そのために戦わなければならないのなら、いくらでも強くなって、そして勝って想いを伝える。
第1期の回想も相まって、目を潤ませつつ見てました。

今回はフェイトの自分探しもストーリーのひとつらしいですが、ヴォルケンリッターたちとの戦いを通して、やっとはじめることの出来た本当の自分というものを、より確かなものにしてもらいたいですね。


今回ははほとんど出番がなかったユーノ・スクライアとアルフの動物コンビ。
アルフはこいぬフォームで高町家にお邪魔していたみたいですが、やっぱりユーノのように美由希にいじられてたんでしょうか。
帰りはリードをつけてフェイトが連れて帰るということで、もうすっかり普通の小犬になってましたね(笑)。
でも、戦闘に臨むにあたってのユーノと並んだ後姿には風格すら感じられました。


第1期以来、久々の戦闘シーンのあったクロノ。
スティンガーブレイド・エクスキューションシフトなる技を初披露してくれました。
Executionという単語には実行や遂行のほかに死刑執行や処刑なる意味もあるのですが、スティンガーで作られた無数の矢が一気に相手に向かっていく様はまさに処刑という感じで圧巻でした。
中威力の魔法を連射するというのはフェイトのフォトンランサー・ファランクスシフトと同じ発想のようですが、ほとんど貫通させてくれませんでした。
これはクロノが弱いのかザフィーラが強いのか。
魔力値自身はフェイトとなのはに劣るとはいえクロノはAAA+ランクの魔導師、弱いなんてことはないでしょう。
ザフィーラが如何に強いかというシーンですね。

闇の書については、やはりかなり詳しいようで。
蒐集完了前の捕獲しか方法が無いというのもかなり難しいですね。
力任せに破壊するわけにはいかないですから。

あとは、主がはやてであるという事実はまだ掴んでいませんが、それが分かったあとどうするのかにも注目です。


ヴォルケンリッターと共に平和に過ごすことを望んでいるはやて。
脚の状態は思った以上に悪いようですね。
麻痺の進行を抑えているということは、脚から麻痺が徐々に体を侵食していくという病気なのでしょうか。
だとしたらかなりの重病になりますよね。
石田医師としてはこの先入院も考えているようですし・・・。

こうなってくると、やはりヴォルケンリッターの闇の書蒐集目的ははやての病気を治すためかもしれませんね。
はやてと一緒に暮らし、保護者として病院についていく中で事実を知り、何とか助けてあげたいと思った。
そんなところでしょうか。

ヴォルケンリッターの4人。
思いっきり眠たそうにしていたヴィータは想像したままなので思わず笑ってしましたが、かわいいですね。
眠そうに起きてくる姿に思いっきり萌えてました。

でも、ザフィーラと共に闇の書蒐集に出かけていたときはやっぱり焦っていましたね。
休んでいる間も惜しいみたいです。

人間相手より野生動物相手の方が戦いやすいというのは、単純に動物の方がバカ正直な戦闘をしてくるからか、人間を襲うことに対して一応罪悪感があるからか。
効率がいいということも言っていましたし、魔力値の割りに弱いやつが多いというのが理由でしょうか。

シグナムの
「あたたかい、な」
という台詞。
おそらく今まで何人もいたであろう主の中で、はやてみたいに自分達と接してくれる人は初めてだったんでしょうね。
漫画版でも分かるように、守護騎士という運命を与えられた4人も平穏な生活を望んでいる。
暖かい家族としてはやてと暮らすことを。

でも、そんな日々が続くことは無いことも分かっているんでしょうね。
何とか全て上手く解決すればいいのですが・・・。

シャマルはオープニング通りカートリッジ生成担当。
でもクラールヴィントは使っていなかったですし、シグナムの言葉からも読み取れるようにカートリッジ生成は誰でも出来るようですね。
単純に魔力を圧縮して込めているだけと考えて良さそうです。


最後にまとめ。
まとめるほど残ってない気もしますし、なにがまとめだか分からなくなってますが。

冒頭のモノローグはなのはとフェイトの合同でした。
流石にモノローグにはなのはとフェイト以外は起用しないようですね。

エンディングの方は、1回アルフとエイミィがあった以外はなのはとフェイトばかり。
一度あたりクロノとユーノのコンビというのも見てみたいものです。

本編は今回も日常パートがメインでした。
それだけに最後の燃え展開は普通以上に熱くなりました。
もう次回の戦闘が待ち遠しくて仕方が無いですよ。
このあたりの引きの強さが、なのはA’sの凄さですね。

内容的には結構色々なことを詰め込んでいましたが、ごちゃごちゃにならずに面白く見ることが出来るのが素晴らしいです。
伏線として気になったのははやてとすずか。
今回また出会っていたのが、そのうち効いてきそうですね。


次回予告では激しい戦闘を繰り広げていました。
バリア出力や砲撃の出力が明らかに強くなっているのはやはりカートリッジシステムのおかげでしょうか。
ヴィータとザフィーラだけでなくシグナムも出てくるみたいですし、何よりなのは史上初の前後編!!
いまから非常に楽しみです。


人気blogランキング に参加中。
次回予告の最後は今回もドライブイグニッション。
燃えて格好良いから好きだけど、もうリリカルマジカルは聞けないのかな?


魔法少女リリカルなのは
(ノベライズ)
魔法少女リリカルなのはA’s サウンドステージ02(ソング&ドラマCD)
魔法少女リリカルなのはA’s サウンドステージ01

ETERNAL BLAZE(オープニングCD)
Spiritual Garden(エンディングCD)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/50141621
この記事へのトラックバック
正直、我々のTRPGセッションのほうは もう既にリリカルなのはの面影をあまり残していませんが (当然といえば当然、予知能力者じゃないんだし) なのは本編は早いもので第4話。面白くなってきました。 というわけで、魔法少女リリカルなのはA's感想、始まります。...
【魔法少女リリカルなのはA's】第4話「新たなる力、起動なの!」感想【鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜】at 2005年10月26日 05:11
燃えた!!そして萌えました!! フェイトの転校話やクロノ君の戦闘、そして新しい変身シーン! やっべぇ・・・やっぱ最高だよ!リリカルなのはA'sは!! 魔法少女リリカルなのは都築 真紀 ivory 学習研究社 2005-09売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話「新たなる力、起動なの!」【ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜】at 2005年10月26日 06:44
それは小さな想いでした。 新たに始まる私たちの日々。 決めたのは、戦うことを諦めないこと。 誓ったのは、昨日よりもっと強くなること。 動き始めた運命に、立ち向かうために。 もう二度と、大切なひとを傷つけないために。 魔法少女リリカルなのはA's、始
魔法少女リリカルなのはA's 第四話 「新たなる力、起動なの!」【Black Costume Blog】at 2005年10月26日 07:07
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」 (キャプ感想)
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」 (キャプ感想)【萌えと燃えの日記。】at 2005年10月26日 07:16
今期放送中のアニメの中では1,2を争う人気の魔法少女リリカルなのはA’s。数々の萌え要素、そして迫力のある戦闘シーン、魅力あるキャラ等に惹かれる人が多いのでしょうか?個人的には一歩ひいた所でこのアニメを視聴していますが、良さというものは十分伝わっております。...
(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2005年10月26日 07:20
「新たなる力、起動なの!」 萌えに燃えた! やっぱりなのは最高っ! まずははやて家。 皆揃って仲良しです。 互いが互いを思いあっている姿は見ていて微笑ましいですね。
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【ラブアニメ。】at 2005年10月26日 07:57
 AM6:30 八神家 はやて部屋  「の」が抜けてるので一瞬、相撲部屋かと思ってしまいました(笑)はやては、なかなか早起きさんですな☆ヴィータは熟睡、シグナムはザフィーラと今後の話でもしててそのまま、撃沈したのかソファに座って腕組みながら寝てます☆ザフィーラ...
魔法少女リリカルなのはA‘S  4話「新たなる力、起動なの!」感想【月の砂漠のあしあと】at 2005年10月26日 08:47
「新たなる力、起動なの」 朝。はやては、ヴォルケンリッターのそれぞれの寝顔を見て
魔法少女リリカルなのはA’s・第4話【たこの感想文】at 2005年10月26日 09:24
ETERNAL BLAZE 「魔法少女リリカルなのは」 EDテーマ Little Wish ~lyrical step~ 魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01 【新たなる力、起動なの!】 フェイトちゃんの転校初日。 同じ年頃の子達が大勢いる環境には慣れてないせいで、戸惑ってる姿がなんとも....
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【Cosi Cosi】at 2005年10月26日 09:26
かっこいい新変身シーン! あれを見れただけで満足ですね。
魔法少女リリカルなのはA’s第4話「新たなる力、起動なの!」【朦朦たる日記】at 2005年10月26日 10:59
今回は第4話!!!日常パートから再び戦闘パートへ この話はやはり新しい力レイジングハート・エクセリオン バルディッシュ・アサルトですね^^来週、デイバスの望んだ力が、どう発揮されるか楽しみ^^ ちなみにアサルトは猛攻撃, 猛襲、接近[白兵]戦という意味!!フェ...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 『新たなる力、起動なの』【コミニケ】at 2005年10月26日 11:35
第04話 「新たなる力、起動なの!」 いよいよ、フェイトの学校デビューです 学校は始めてのフェイトは戸惑いの連続みたい 「なんだかもう、ぐるぐるで」 ぐるぐるですか、なんとなく分かるような気がします はやて家の日常や病院の場面では 周りのみんなが、それぞ...
魔法少女リリカルなのはA's #04【あにめ@ぱらだいす】at 2005年10月26日 11:50
パワーアップしたデバイス
[アニメ] 魔法少女リリカルなのはA's 第4話「新たなる力、起動なの!」 キャプ感想【【馬と戯れる少女逆転スリーラン】】at 2005年10月26日 12:02
やっと、とったビデオを見ることが出来ました。最近面白いアニメが増えたので、見るもの一苦労という贅沢な感じですよね。 その中でも、超お気に入りの 魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」の感想です。 【PR】BLOOD+ 2006年カレンダー 他100種 ...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【にゅう乙女ロード(道)】at 2005年10月26日 12:07
魔法少女リリカルなのはA's  第4話「新たな力、起動なの!」 今回はなんといっても変身シーンが印象的でした!! 『レイジングハート・エクセリオン』 『バルディッシュ・アサルト』だったっけ?えーと。すごく長い変身タイムでした。。。そしてなのはの学校にフェイト....
魔法少女リリカルなのはA's 第4話「新たな力、起動なの!」 感想【ALISAのLoveDestiny新館】at 2005年10月26日 13:35
[もう、すでに] お互いの生活風景にスポットを当てる事で その後に控える戦いの場で両者が対峙する光景をおぼろげに見せる という冒頭のシ??ンは、今シリ??ズで描かれる戦いの悲しさと いずれ戸惑うであろうキャラたちの束の間の幸せを表すのに 十分な働きをしたよう...
魔法少女リリカルなのは A’s 第4話 新たなる力、起動なの【キミヲカガク BLOG】at 2005年10月26日 14:25
前回気になるところで終わったなのはA's。 さっそくいきます。 あ~かぁいい~ この添い寝のアングルに初めっからテンション上がっちゃった。 ヴィータかわいいよヴィータ この二人は朝練 この前の敗戦がよほど悔しかったのでしょうね。 でもなのはは魔法がま....
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【AIR HEAD】at 2005年10月26日 15:37
パワーアップしたなのはとフェイトがついに登場って感じですね。変身シーンの長さも2
魔法少女リリカルなのはA's #4【日々の記録】at 2005年10月26日 15:53
 場面ごとに日時と時刻を表記していると、邦画のホラー映画思い出す。1stも時間表
リリカルなのはA‘s 第4話【鷹2号の観察日記】at 2005年10月26日 16:26
さっそく感想いきます(o ̄∀ ̄)ノ 寝込み襲いてぇ(;゚∀゚)=3 もうこの二人、やばいよっ(;゜д゜) 先生「それじゃあフェイトちゃん、皆さんにご挨拶して」 フェイト「ETERNAL BLAZEを買っていただきありがとうございました!      オリコンチャ...
魔法少女リリカルなのはA's #4「新たなる力、起動なの!」感想【endlessspace-無限空間】at 2005年10月26日 17:12
ちくそう!かわいいは正義ってこれマジだな!!(挨拶
リリカルなのはA's感想【ヲタク初心者が学ぶ感じ】at 2005年10月26日 17:28
ETERNAL BLAZE水樹奈々 上松範康 Bee’ キングレコード 2005-10-19売り上げランキング : 308おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 『新たなる力、起動なの!』 脚本:都築真紀 / 絵コンテ・演出:草川啓造 / 作画監督:奥田泰弘 やっぱし前作の変身シーンがそ....
魔法少女リリカルなのはA’s 第04話【ライブ窓ぁ。】at 2005年10月26日 18:00
マヂでやばい!今週の話はマヂヤバ! 前半に小学
魔法少女リリカルなのはA's  ♯4 新たなる力、起動なの!」【宇宙魔王の秘密基地】at 2005年10月26日 18:46
『魔法少女リリカルなのはA’s』#4感想
『魔法少女リリカルなのはA’s』#4感想【アニメ卍日記(仮)参番館】at 2005年10月26日 19:24
時間もできたので今回からキャプ復帰です! それに伴いネタバレを多く含むようになっちゃいます>< トップには今までどおりにいって 追記のほうでキャプ版いきますね 朝の一時 前回から一夜明けたってところかな この作品は時間軸を大切にしてるみたいですね 遠くまで狩り....
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 「新たなる力、起動なの!」【真正ラピスBlog(仮)】at 2005年10月26日 19:56
#4「新たなる力、起動なの!」
魔法少女リリカルなのはA's #4【鷹森BLOG】at 2005年10月26日 21:41
"なのは"のため、『フェイト』のために手に入れた力。 ベルカ式カートリッジシステム、「CVK-792」。 『新たなる力、起動』
魔法少女リリカルなのはA's #4【anges's gao!!】at 2005年10月26日 21:43
「レイジングハート・エクセリオン!」「バルディッシュ・アサルト!」
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【Fashionable attendant】at 2005年10月26日 21:52
なのは「それは小さな思いでした。」 フェイト「私達の日々。」 なのは「決めたのは戦うことを諦めないこと。」 フェイト「誓ったのは昨日よりもっと強くなること。」 なのは「動き始めた運命に立ち向かうために。」 フェイト「もう二度と大切な人を傷つけない為に。....
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 「新たなる力、起動なの!」【Anime Watch】at 2005年10月26日 21:58
レイジングハート&バルディッシュが新しくなって、なのはとフェイトの変身シーンも登場。 てか、なのははパンツ穿いてないよねこれ。空中戦が多いのに下から見たらやばげ。 どっかの誰かさんはデフォルトで下からの上目遣いだから超危険。 はやての家に居座ってるヴォ....
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 新たなる力、起動なの!【なななな駄文】at 2005年10月26日 22:12
みなさんおはらっきー☆ なんとなくなのは描いて見ました\(*^ ^*)/ アイコンみたいなの
魔法少女リリカルなのはA’s 第4話 「新たなる力、起動なの!」【じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり〜】at 2005年10月26日 22:12
キャプ入り感想です。 まだ観てない方はネタバレに注意して下さい。 前話(03話)はバトルシーンがなかったため、今週こそはなのはの魔力とデバイスの故障も回復し、再び熱いバトルが繰り広げられるのだろうと大なる期待と共に観始めたわけですが・・・
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 「新たなる力、起動なの!」【あぅえぅなブログ】at 2005年10月26日 22:12
朝6時半起床とか小学生なのに早いなぁと思ったけど魔法使いは朝修業しなきゃだめだもんな。 フェレットのユーノ君もかわいい。 なんだあの水面下でのオレンジジュース争奪戦は、ジュース取り上げられてクロノ君数秒固まってたぞ。あそこの家では水分は相当重要らしい。
魔法少女リリカルなのはA's #4「新たなる力、起動なの!」【寒いのも熱いのも嫌】at 2005年10月26日 22:17
魔法少女リリカルなのはA’s 第四話「新たなる力、起動なの!」感想です。
魔法少女リリカルなのはA’s 第四話【暇潰し日記】at 2005年10月26日 22:25
ローゼンも面白かったけど、こっちも負けてね〜〜〜!! 今回はフェイトの制服ありーの、新変身バンクありーのでもう最高 (≧∇≦)b 窓から変身キタ
魔法少女リリカルなのはA's 第04話「新たなる力、起動なの!」 キャプ感想 【あるちん日記A's】at 2005年10月26日 22:37
魔法少女リリカルなのはA's #04 「カートリッジモード搭載なの!!」【When the cicada cries-せみがなる場合-】at 2005年10月26日 23:05
それは小さな想いでした。 新たに始まる私たちの日々。 決めたのは戦うことを諦めないこと… 誓ったのは昨日よりもっと強くなること… 動き始めた運命に立ち向かうために! もう二度と大切な人を傷つけないために! 魔法少女リリカルなのはA’S始まります…...
なのはA’S 第4話「新たなる力、起動なの!」【空の空】at 2005年10月26日 23:23
なのはA's第4話ですよ。 今回でなのは&フェイトの杖が新しくなりました。 名前もそれぞれレイジングハート・エクセリオン、バルディッシュ・アサルトになったそうです。 カートリッジシステムを搭載しましたのが、それより何より杖がエロくなったことが何より重要ですよ....
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【カラフルにぃにぃのチラシの裏】at 2005年10月26日 23:24
魔法少女リリカルなのはA’s 第4話「新たなる力、起動なの!」 午前6時半。 はやて起床。 隣にいるヴィータは眠ったまま。 はやてがリビングにやってくると、ソファにはシグナムとザフィーラが。 でも二人とも眠っているのでした。 そして毛布を掛けてあげるはや
魔法少女リリカルなのはA’s 第4話「新たなる力、起動なの!」【初音島情報局】at 2005年10月26日 23:28
いまさらなネタかもしれませんが、 水樹菜々が歌うなのはの主題歌「ETERNAL BLAZE」が、 オリコンのデイリーチャート2位に初登場しました!ヽ(´ー`)ノ この記録がでたのが先週の木曜日だったので、ウィークリーチャートはそろそろ…? とりあえず、プロモもちゃんと用...
魔法少女リリカルなのはA’s ♯4「新たなる力、起動なの!」【趣味洋洋】at 2005年10月27日 00:17
どーでもいいが毎回題名を打つたび微妙な気分になる('A`) はやてがぺと子に見える(謎 何か転校生には質問しまくるという行動で小学校なのだと実感。 作画によって年齢がやたらめったら異なるのがややこしい。 最近じゃこの頭身でも(以下略 パワーアップしてレイ...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【遑】at 2005年10月27日 00:22
 劇中での武器のパワーアップなんて、いったいどこのロボットアニメですか、なリリカル魔法少女というよりパワフル&メカニカル魔法少女アニメの第4話。 [魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ] 大・感・動! 「強い意志で自分を固めちゃうと、回りの言葉っ...
感想:魔法少女リリカルなのはA's #4 『新たなる力、起動なの!』【ダメオタRの徒然雑記】at 2005年10月27日 00:38
フェイト、もう相当かわいいです。 彼女の笑顔が見られることがもう感動。
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【LUNE BLOG】at 2005年10月27日 00:47
魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ アニメ・パプリカ やっと、クロノ君が働きました。しかも一発撃っただけでゼーゼー言ってる…。運動不足じゃないのか?? そりゃあジュースお預けされるわなぁ…。 ヴォルケンリッターの皆様の日常…ここまでノホホ....
魔法少女リリカルなのはA’s ♯4「新たなる力、起動なの!」【パプリカのアニメ鑑賞よた話】at 2005年10月27日 00:51
#4 「新たなる力、起動なの!」  4話目にして新デヴァイスでパワーアップです! 前の戦いで敗北した なのはとフェイトはそれぞれ早朝の特訓。 二人は魔法の才能だけでなく努力家のとこまで同じですね(笑) なのはの学校に転入してきたフェイトは、たちまち人気...
魔法少女リリカルなのはA’s #4【+ SERAらく日記 +】at 2005年10月27日 01:10
     みんな早起き、俺も見習わないと…orz      
もう泣いた 魔法少女リリカルなのはA's#4【new discovery】at 2005年10月27日 01:12
 ヴィータの寝起きでお腹一杯w 寝起きグダグダですね??、年齢わからないけど一番幼そうだし朝弱いのは当然かな。他の惑星に行って狩したり...
魔法少女リリカルなのはA's #4 新たなる力、起動なの!【とってもゲームライフ】at 2005年10月27日 01:29
さてさて、新たなる力ですよ、奥さん(誰 レイジングハートもバルディッシュも破壊され、なのははリンカーコアも奪われた。 人は逆境に置かれたとき、真の強さを発揮する。 ゲボ子は可愛いなあ。 「ミルク飲んでから〜」 フェイトの朝練は素振
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 新たなる力、起動なの!【doomsday -2nd edition-】at 2005年10月27日 01:45
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」 それは小さな想いでした。 新たに始まる私たちの日々。 決めたのは戦うことを諦め
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【Yotch Chronicle】at 2005年10月27日 02:11
というわけで、なのはA's 第4話のレビューです。 いやもうあれですね、これでまだ4話目とか信じられません。 毎回面白くなっていくので、 最終話とか見たら死ぬんじゃないかってくらい熱いですね。 前作見てない方は、ちょっとお断り感がありますけど、 そこ
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 「新たなる力、起動なの!」【徒然ナる戯ゴト】at 2005年10月27日 04:46
なのは「それは小さな想いでした」 フェイト「新たに始まる私たちの日々」 なのは「決めたのは、戦うことを諦めないこと」 フェイト「誓ったのは、昨日よりもっと強くなること」 なのは「動き始めた運命に、立ち向かうために」 フェイト「もう二度と、大切な人を傷つけ....
魔法少女リリカルなのはA's 第04話「新たなる力、起動なの!」【ボーダーライン】at 2005年10月27日 04:51
(公式サイト) 毎回毎回なんて凄いんだ・・・。 フェイトの転入からほのぼの〜な雰囲気で始まり、ラストは一変で熱い展開。 オモシロス エイミーとクロノのジュースの取り合いしながら真面目な会話する所は笑った。 闇の書を手に入れて何をするのか・・・。 はやて....
魔法少女リリカルなのはA'S 第04話「新たなる力、起動なの!」【布達の橋】at 2005年10月27日 16:12
魔法少女リリカルなのはA's公式サイトサンテレビ26:05-26:35 第4話「新たなる力、起動なの」 「あらすじだのは他の熱心なブログさまに任せて、私達はどうでもいいとこにツッコミを入れていきましょうかね」
リリカルなのはA’s#4 【あにたむ素兎亭・別館】at 2005年10月27日 17:45
やっとなのは曜日がキターーーー!!! 待ちわびましたよ、ほんとに。 では感想へ。 ぁぁ、毎回OPで鳥肌立つよ…。 では本編へ。 はやて早起きだなぁ…、ヴィータまだ寝てるよ。 ってか寝てるヴィータが異常にかわいいww やべ、襲いたくなってきたww(逝け っ...
魔法少女リリカルなのはA's【〜気まぐれ人間の日常〜】at 2005年10月27日 18:00
は〜い、リンディ提督の正しい緑茶の飲み方コーナーがやってまいりました さて、今回用意するものは
なのはA's 第4話【海の蒼、空の青】at 2005年10月27日 19:08
フェイトの制服姿、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」カワイイ〜!!クラスメイトに囲まれて、戸惑うフェイトもなんだか、すごく可愛いです。普段は、かなり強気な感じですが、良い意味で女の子だな〜て感じです。それから、なのはの部屋で二人で話している時のことはすご...
魔法少女リリカルなのはA's第04話「新たなる力、起動なの!」(10...【Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)】at 2005年10月27日 19:24
また、前回の短パンフェイトから始まりました。短パン少女リリカルフェイト萌えーす、始まります。 因みにゆかりんのED曲は今日発売日です。
魔法少女リリカルなのはA's #4 新たなる力、起動なの!【木下クラブlog】at 2005年10月27日 22:25
やっぱなのはは強い。 前期あったパンチラがだんだんと無くなってきていても、 つまりエロ要素がそんなに無くても、単純に面白い。 てかぱんつはいてねぇし。 知った気その時から、頭から離れねぇぜドチクショウ!(*´д`*) 話が反れましたが、要は 小学....
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【ナナメから見てみる】at 2005年10月27日 22:55
先週はフェイトちゃんの可愛さに萌え死にましたが、どうやら今週もフェイトちゃんは自分をを萌え死なしてくれそうですw 【魔法少女リリカルなのはA's 第4話 新たなる力、起動なの!】 みんなそれぞれ思い思いの朝を過ごすんですが・・・・朝早いんだね(;゚Д...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【イム-るのつらつらレビュー日記】at 2005年10月27日 22:58
悪なのふぁんが評論家ぶいていました。 だいたいやねぇ、君らもうちょいとやねえ、…考えてみなさい。 おかずがないから最近困ってますやと? これから言うことをしっかりと肝に銘じて…その前に耳の穴かっぽじっとけ。 どっかの宝石のプリンセスみたいに 「お魚が食...
両方に対応してお送り致します。【悪い人と一緒】at 2005年10月27日 23:03
 冒頭はそれぞれの日常から。なのはは一生懸命魔力の回復に努めてるっぽい。  フェイト入学。赤らんだ顔かわいいっす。  クロノとエイミィの会話。「闇の書」は魔力蓄積側のロストロギアであり、永遠に生まれ変わり続けるっぽい。ってかこういうま
第4話 新たなる力、起動なの!【D.C.な日々】at 2005年10月28日 00:14
パワーアップキターーー!! 新変身Bankキターーー!! 相変わらずすっ ぽんぽんですなw 変身演出はまぁまぁかなぁ、なのはが良かったかも。パワ ーアップはやはり、魔力カートリッジ式でした。バルディッシュとかもろに弾倉 あるしさw 戦闘シーンは来週におあずけ。1...
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 新たなる力、起動なの!【猫が唸る感想日記】at 2005年10月28日 00:28
[お引越しが完了して、なのはの学校に転向したフェイトちゃん。「外国から来た」ことになっていたので、皆から質問攻め。八神家では、はやての診察につきそうシグナム、カートリッジの製作に精を出すシャマル、遠征に出かけたヴィータとザフィーラがそれぞれの日常を送って
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【ルナティック・ムーン】at 2005年10月28日 00:33
はーーい、片道20分、友達のバックアップで鑑賞して まいりました!
魔法少女リリカルなのはA’s 第4話「新たなる力、起動なの!」【TAKE THE DREAM】at 2005年10月28日 04:57
                毎度毎度やばいなぁ、このアニメは(汗ヴォルケンリッターの人達も応援したくなりますね三人とも夜更かしでお疲れのご様子。 今回のメイン。フェイト初登校。かぁいいよぅ!おもちかえりぃ♪(犯罪....
魔法少女リリカルなのはA's 第04話「新たなる力、起動なの!」【萌え喫茶】at 2005年10月28日 12:27
水樹さんのOP【ETERNAL BLAZE】が、今週のオリコンシングルチャート2位ですってね♪ なんか、嬉しいなあ・・・実を言うと、私も買ったんだけどさ。 まあアレだったら、上位行くのも判るよ・・・スゴイいい曲だもんねえ。 てか、2曲目も3曲目も好きだっ
魔法少女リリカルなのはA’s #4「新たなる力、起動なの!」【* Happy Music *】at 2005年10月28日 17:45
フェイトタソが 学校へw なのはと同じ制服を着るとなんだか幼く見えますね、 前作ではじめに見たときは 中学生くらいかと思ってました。 微妙にアリサタソと被ってしまってますが、ソコは考えないようにしよう〜(^A^; 前回懸念したとおり戦闘はオアズケw ...
□魔法少女リリカルなのはA‘s 第4話 「新たなる力、起動なの!」【しを堂・・・しを日記】at 2005年10月28日 18:02
以前「にせらいぶどあ社長日記」としていたこのブログをこの日から魔法少女総合対応研究所研究成果発表室となりました。各種の通達等はコメント欄にて投稿が行えます。またトラックバックを活用した「リリカルなのかよ!」の公開も行います。 そのうちには現在「悪い人と一....
魔法少女総合対応研究所 研究成果発表室開設【魔法少女という花】at 2005年10月28日 21:55
今回は、鳴海市にやってきたフェイトちゃんとはやてさんの日常がメインのようです。 はやてさんのサイドはヴォルゲンリッターの方々が固めているのですが、はやてさんの両親は一体何処とか、ヴォルゲンリッターたちがはやてさんの周りにいる訳とか、気になります。 学校に...
『リリカルなのはA’s』第四話 観ました【「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋】at 2005年10月28日 22:28
我が学園に天使が舞い降りた・・・人見知りでオドオドしてる子ってなんか良いよねぇ・・・萌えちゃう(*´Д`*)今回、なのはの『レイジングハート』とフェイトの『バルディッシュ』がパワーアップ!カートリッジを搭載し進化した、新たの名を『レイジングハート・エクセリ...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【ろくなの個人的報告書】at 2005年10月28日 23:23
「魔法少女リリカルなのはA's」第4話です。 早朝の八神家。 はやてちゃん起きるの早いなぁ・・w 同じベッドにはヴィータがまだ眠っています。 誰よりも早く起きたはやてちゃんは朝食の準備を始めます。 リビングのソファーにはシグナムとザフィーラの姿が。 ぬあぁ...
[魔法少女リリカルなのはA's]第4話 新たなる力、起動なの!【もえろぐ】at 2005年10月28日 23:41
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 「新たなる力、起動なの!」 いつも
魔法少女リリカルなのはA's 第04話【MADの日々】at 2005年10月29日 00:41
■ 第4話「新たなる力、起動なの!」 トップ重くなるんで画像多めときは追記に書くようにしてるんですけど、そうすると本文に書くことなくなって困りますね(;´Д`)
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【平凡な日々の覚書】at 2005年10月29日 01:21
ヴィータ可愛い、フェイト可愛い。 この作品の感想を書くと「可愛い」 の一言で埋め尽くされそうです… のっけからねぼすけヴィータに やられそうになったと思ったら、 フェイトの自己紹介で 悶え狂いそうに・・・(汗 ETERNAL BLAZEオリコン上位....
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 新たなる力、起動なの!【電脳羅針盤】at 2005年10月29日 02:00
じゃ、ARIAから。 第4話「その 届かない手紙は・・・」 今回もオリジナルですね。ウッデイーさんも既に知り合い。 暁さんも知り合いだったしこの調子だとアル君も・・・いや、考えないでおこう。 で、肝心の内容は・・・
アニメ感想ARIA・なのは他。【うつろねこのゲーム人生。】at 2005年10月29日 03:35
 今回は、フェイトの初通学、なにやら深刻な事情がありそうなヴォルケンリッター一味、カートリッジを組み込んだレイジングハートとバルデッシュお披露目、の三本立て。  急な転入生に、クラスメイトは戸惑うどころか興味津々。  当のフェイトはというと、同い年の子が...
魔法少女リリカルなのはA’s第4話・「新たなる力、起動なの!」を見て【サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改】at 2005年10月29日 10:53
 魔法少女リリカルなのはA's 第4話「新たなる力、起動なの!」 なのは「決めたのは、戦うことを諦めないこと」フェイト「誓ったのは、昨日よりもっと強くなること」なのは「動き始めた運命に立ち向かうために」フェイト「もう2度と大切な人を傷つけないために」なのは
新魔法杖【オタクのミカタ】at 2005年10月29日 12:23
( ´▽`)・・・ 名前そのままでよかったんじゃ(ry 普通にレイジングハートでいいよ。 なんか敵のが感情移入出来ていいなぁ。 シグナムすげーいいキャラ。 はやてを見守ってるところとか(・∀・)イイ! シャマルも、みんなのためにカートリッ...
魔法少女リリカルなのはA's 第04話 「新たなる力、起動なの!」【廃人日記(ぁ】at 2005年10月29日 16:24
魔法少女リリカルなのはA's    第04話 新たなる力、起動なの! ・今回のアバンタイトルの台詞(なのは&フェイト) なのは「それは・・小
なのはA'sな感想 第04話  フェイトちゃんがクラスメートになったの【宿の日記帳】at 2005年10月29日 17:21
2005年10月25日26時35分 サンテレビ 魔法少女リリカルなのはA’s 04話「新たなる力、起動なの!」
魔法少女リリカルなのはA’s_20051025_04「新たなる力、起動なの!」【おたくの視聴ログ】at 2005年10月29日 21:20
さて、halogenさんの「パズライズ日記」を読んで流れてきなモノは分かりましたが、あと足りないのは見ていくうちに分かるでしょうということで4話目
魔法少女リリカルなのはA's : 新たなる力、起動なの【自由で気ままに】at 2005年10月29日 21:23
今回はこの絵を見れるだけでも見る価値があると思う。 え?違う?うん、そうだね 変身がえっちぃんだよぉおおお!!!
リリカルなのは第4話 感想【The Southern Cross!】at 2005年10月30日 00:06
「新たなる力、起動なの!」 レイジングハートとバルディッシュは修理完了し、ベルカ式カートリッジシステムも 搭載された。変身シーンがけっこう長かったなー。そしてちょっとエロかった。 はやては、今は通院しているがこのままだと入院しなくてはならない状態になって...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話【趣味のハナシガイ】at 2005年10月30日 20:34
タイトルそのままです。 新しいデバイスに火を入れてましたね(古) さてそんな所で、始めは、はやて家の一日で終わると思ったら おぉおおおおおおお シャマル様のお寝坊で (;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ たまらんですw エプロンを急いで装備するシーン (;´Д`)ハァ....
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」【萌る背中】at 2005年10月30日 20:51
魔法少女リリカルなのはA’s 第4話「新たなる力、起動なの!」 前半は、はやての家での朝と、まったりのんびり、フェイトの転入シーン。はやてとヴィータの寝ていた位置と車いすの位置を考えると、どうやってはやてが一人で車いすに移乗したのかが不思
魔法少女リリカルなのはA’s第4話【未来型思考】at 2005年10月30日 23:38
まだ包帯外れてないので文字のみ更新です〜。 今回はいろいろおいしかったねw 一番熱かったのは新しい杖の変身♪ 主だけでなく杖自身も自分の力不足を嘆いてパワーアップを志願する! この辺りが他の魔砲少女とは違うところですよね〜。 変身シーンもかっこよくて
魔法少女リリカルなのはA’s第3話【innocentkyk】at 2005年10月30日 23:51
 今回はなんと言ってもラストの変身シーンでしょう。…見ていて白熱してしまいました。というか、思わず見直してしまったし(^^;。  いや、なのはは盛り上げ方がうまいですね。この変身シーンをここまでじっくりやるのは反則でしょう。しかもレイジングハート&バルディッ....
アニメ「魔法少女リリカルなのはA's」4話「新たなる力、起動なの!」感想@TVK組【無重力実験とアニメについて】at 2005年11月01日 10:20
評価 A レイジングハート・エクセリオン! バルディッシュ・アサルト! なんて語呂の悪いネーミングだ(ぇー 見所は変身バンク。 エロ過ぎですね。いや、魔法少女モノって普通こんなものか。
魔法少女リリカルなのはA's4話【MAY STREAM】at 2005年11月01日 20:24
高町なのはこと、田村ゆかりん萌え萌え。 ついに再開を果たしは、なのはとフェイトちゃん。 お引越ししてご近所さんになって。 はやてちゃん、6時半起床。早起きさんだね。 周りのみんなが起きないのも不思議だが。 って、みんな徹夜でコアを集めてたのかな。
魔法少女リリカルなのはA's 10月27日放送【萌えアニメ系 ダメブログ】at 2005年11月01日 21:31
フェイトがなのはたちの学校に編入してきました。 フェイトの制服姿はいいですね。 戦略的な理由での編入とはいえ なのはたちとフェイトの交流が見られるのは嬉しい限りです。
魔法少女リリカルなのはA's #4 新たなる力、起動なの!【ジェリタの気まぐれアニメ日記】at 2005年11月01日 23:30
第4話「新たなる力、起動なの!」 なのはとフェイトが戦えるようになり、 再戦がはじまろうとする話でした。 戦闘がなくても、面白いですね〓...
魔法少女リリカルなのはA’s【星の海でトーク】at 2005年11月11日 06:06
早起きなはやて 6時半て・・・ はやてとヴィータは同じベッドでw というか、今更ながら両親とかって居ないのかな 車椅子の子供一人で暮らすのってなかなか辛いなー・・・ なのはとフェイトもより強くなるために特訓を始める なのはの魔法の練習は分かるけど、フェイ...
魔法少女リリカルなのはA's 第4話 『新たなる力、起動なの!』【リコテキイニシアチブ】at 2005年11月12日 15:48
【作品情報と感想】  halogenさん、トラックバックありがとうございます!
『魔法少女リリカルなのはA's』第4話「新たなる力、起動なの!」【SIDE 6】at 2005年11月16日 23:26
今週の見どころはBパートの時間をたっぷり使用したレイジングハート・バルディッシュともに新システム搭載での変身シーン.変身シーン自体,久しぶりですね.  
魔法少女リリカルなのはA's 第4話「新たなる力、起動なの!」【ねこにこばん】at 2005年12月23日 17:56
新番組攻勢も一段落だしなのは視聴復活〜 スローペースだけど、ぶっちゃけStrikerSが始まるまでに見終わればいいので無問題。 むしろ、A's最終回後にすぐStrikerSが見れるように調整しようかしら(それはどうかと) サウンドステージ01を聴いてから八神家がど...
魔法少女リリカルなのはA’s 第4話 『新たなる力、起動なの!』【よせあつめ離島】at 2006年10月17日 01:21
いいところで終わってしまうとねぇ (苦笑)
魔法少女リリカルなのはA's 第 4 話【圭佑の気まぐれ日記】at 2008年04月12日 23:11
この記事へのコメント
おはつにお目にかかりまする。考察のほうも含め、毎度楽しく見させてもらっています。
只の一見人(三重陣)ではありますが、論議に参加できたらなぁ、ということでこのたび書き込みをを。

ホントは3話考察について書こうとしてたのですが、長文をうまくまとめられずに少々挫折中です(苦笑)。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月26日 07:18
で、今回のお話。
ちと詰め込みすぎな感じが否めないかなという印象を受けました。あそこで終わるのはちとショックで、どうせなら『緊急自体発生→出撃します』として他に余裕を持たせたほうが据わりがよかったのではあるまいか、とか。
1クールアニメって大変ですね…。

こちらでは触れられてなかったですが、グラーフアイゼンのカートリッジ云々でまた参考になりそうな画がありましたよね。
弾倉(?)ひとつずつの角度からするとやはり装填できるのは4つに見えます。

あとひとつ。次回予告について。
『いきなり平和なシーンをぶちまけるのはちょっと止めて頂きたいデス…』
いや、冗談抜きでサ。

とりあえずこんなで。字数多すぎ…。
ネタ出次第いろいろ書きたいと思っているので、以後もお読み知りおきをお願いしますです。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月26日 07:18
TBどうもありがとうございました。
なのは、燃え&萌えでいいですよね。

特に戦闘シーン&変身シーンが、ビジュアル的にも(らぶ♪)
Posted by たつや at 2005年10月26日 12:05
>藤篠 融さん
はじめまして、コメントどうもありがとうございます。
議論はどんどん参加してください。
大歓迎です。

もっとも、今期は良いアニメが多いのでまとまった時間が必要な議論関係へのコメントレスが遅めになりつつあるのが申し訳ないところですが・・・。
でもほかの方々もいらっしゃるので、どんどんお願いします。


>ちと詰め込みすぎな感じが否めない
詰め込み“すぎ”かと言われると微妙ですが、確かにできるだけ詰め込んでましたね。
変身したところで終わるのは、むしろ来週を楽しみにさせる点では最高の引きではなかったかと思います。
なんだか1話に1つは燃えシーンが必要な雰囲気もありますし、その点でも何とか今週に入れたかったのではないかと。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月26日 15:16
>グラーフアイゼンのカートリッジ云々
>やはり装填できるのは4つ
記事にするの忘れてました(笑)。
書いたあと気づいたんですが、後日の考察記事にまわそうと思ってました。

仰るとおり、当初の予想通り4個でよさそうですね。
あとはレヴァンティンとレイジングハートが気になるところです。

>『いきなり平和なシーンをぶちまけるのはちょっと止めて頂きたいデス…』
うーん、こればかりは何とも。
予告に関しては、第3話予告であっさりとなのはが元気になったシーンを出していたのは少し疑問に感じましたけどね。

>以後もお読み知りおきをお願いしますです
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
なのはA’sについて楽しく語り合いましょう!
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月26日 15:17
>たつやさん
コメントありがとうございます。
なのはは萌えだけでもなく燃えだけでもなく、両方が高い次元で融合してるから素晴らしいのです。

変身シーンは前作以上に気合が入っていて凄かったですよね。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月26日 15:19
改めて見なおしてみました。

>詰め込み『すぎ』
最後の戦い部分がどうもあわただしく見えた所為でそう感じるのですが…。
トータルで見ればやはり量・質とも良いので、『少しだけ溢れてしまった』というのが正しいのかも。
ちなみに。最後のあわただしさ、という点ではOVA『とらハ3』の2巻のほうが凄かったりします。台詞が早口。

>後日の考察記事
書いてから『今後の記事に回すのかな?』と思いました…(苦笑)。

>予告
見なおしたら、どうやらデバイス新仕様の説明を改めて受けているようで。『平和』というわけではなさそうですね。表示されたのも一瞬ですし。
しかし、3話予告だけはやはりひっかかったものです。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月26日 20:34
halogenさん、こんにちはです。

今回の新変身シーンには「燃え」と「萌え」の両方を楽しませていただきました。
ここまで完璧な変身シーンもそう他には無いかと思いますよ。

>このあたりの引きの強さが、なのはA’sの凄さですね。
終盤からの盛り上がり方も非常に上手かったと思います!
「早く続きが見たい!!」と思ってしまうのも、こういった演出の上手さのおかげなのかもしれませんね。
それに良い所で引っ張るのも「お約束」ってことで、特に不満は感じませんw
Posted by ノイシュ at 2005年10月26日 22:06
こんばんは。TBありがとうございました。

なのはとフェイトの作品上の役割が均等になってきましたので、第3期以降は水樹さんのOPの歌と、田村さんのEDの歌で売り上げ枚数が多かった方が主役になれるようにしたらどうでしょうか?(笑)

売り上げ枚数によっては、魔法少女リリカルフェイトもありえるとなれば、ファンはきっとCDを買うでしょうからメーカーも儲かりますし。(笑)
Posted by 横溝ルパン at 2005年10月26日 22:19
今後も誰もやらないような予想ネタで投稿しますのでよろしく。
管理局武装中隊の人数はキラリティー内の「30名をC装備」の記述からこれを1コ小隊、3編成をとっているとすると30×3+中隊本部若干名として百名前後でしょうか。通常ならヴィータ&ザフィーラにとっては「鴨が葱背負って・・」でしょうがかなり消耗している上になのは&フェイトらが参戦とくればかなり分が悪い・・・それでも彼女らは後に引くことはないのでしょう。はやての為に。来週はリンカーコアと主に合わせる事を賭けた文字通りの決闘が始まるのではないでしょうか?
Posted by 渋川 at 2005年10月26日 23:43
今回もすばらしかったです。
色々書いてみたいことはあるのですが、下書き書いてみたらとんでもない量になったので一つだけ。

気付いているかもしれませんが、フェイトの変身シーンについて。

何度か見て気になり、某所で読んで分かったのですが、変身中の雷光の色の違い。黄色と紫。
これ、フェイトの衣服は黄色、バルディッシュ及び前からあるバリアジャケットは紫電、新規ジャケットは両方となっているようですね。
紫電といえばプレシアですが、ここではバルディッシュの製作者にしてプレシアの使い魔のリニスのものと考えるのが妥当でしょう。
とにかく、凄まじいまでの凝りようです。ここまでやってくれるとは、予想の遥か上空を爆進してます。
同時に、家庭教師発言など、所々にリニスの面影が現れているのが非常に嬉しかったり。

一期ではようやくフェイト登場の4話にして前作を超える勢いのA’s、とにかく毎週楽しみです。
Posted by アキ at 2005年10月26日 23:59
予想その2 はやてちゃんの現況について。
亡くなったはやてちゃんの両親はかなりの資産家で、遺産は管財人の管理下にある。そこから年金を受け取っているので経済的に不自由はしていない。
彼女の病は進行は緩慢だが麻痺が広がっていく遺伝性のもの、ここ4〜5年の内には食事を咀嚼することも、自力呼吸すらもできなくなり人口呼吸器の中で栄養チューブにつながれなくては存命できなくなる…根本的な治療法はない。
はやてちゃんの透明な暖かさ&優しさは10歳未満で既に人生最大の問題と言える「死」と向き合う事を余儀なくされた彼女がたった一人でのたうちまわった(哲学書や宗教書を読み漁ったのでは?)果てに得た「諦観」なのではないでしょうか?
 そんな彼女の真実をあの4名が知ったら(石田医師等必要な人間には「後見人」等の設定で記憶操作をかけている為に病状は正確な所を知っている)どういう行動に出るかは想像に難くない…
Posted by 渋川雅史 at 2005年10月27日 00:13
予想その3 で、予想2から導かれる闇の書ページ収集を開始するにあたっての守護騎士4名の誓い、予想に予想を重ねた屋上屋ですが…
「主の為に闇の書のページを集め、屍山血河を築くはもとより我等の定め!増してやはやての為であれば何をためらう事があらん!」
「敵ははやてを死に至らしめる病!たとえはやてに憎まれても、嫌われても、軽蔑されてもいい!はやてが生きていてさえくれれば!」(これは特にヴィータ)
・・・また暴走してしまった(^;)
Posted by 渋川雅史 at 2005年10月27日 00:24
皆さん、コメントどうもありがとうございます。

>藤篠 融さん
>戦い部分がどうもあわただしく見えた
緊急事態ということですし、それも演出のひとつという見方も出来なくはないと思いますが。
でも流石にそれはちょっと贔屓しすぎですか。

>最後のあわただしさ
>OVA『とらハ3』の2巻
そうなんですか。
私はとらハについてはほとんど知らないんですよ。
なのは第1期を見てからとらハ3とリリカルおもちゃ箱くらいはやってみようと思って早1年。
今度こそ、時間が出来たらやってみたいと思ってます。

それにしても、そんなに早口なんですか?
OVAなら少し時間を変更したり出来ないんですかねぇ。

>デバイス新仕様の説明
確かにそんな感じですね。
戦闘後に改めて説明というのもどうかと思いますが、それだけ切羽詰ってたということでしょうか。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 00:53
>ノイシュさん
>ここまで完璧な変身シーンもそう他には無い
間違いなく、他には無いですね(笑)。
少なくとも私は見たことありません。

だって、第1期の変身シーンで動画枚数が半パート分なんですよ。
単純計算で今回は変身シーンだけで1話分になるじゃないですか。
明らかに気合入りすぎです。

>「早く続きが見たい!!」
そうなんですよね。
見終わった瞬間からもう来週が待ち遠しい。
「お約束」ですが、それをここまで完璧に仕上げているのはさすが都築さんです。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 00:59
>横溝ルパンさん
コメントありがとうございます。

>第3期以降は水樹さんのOPの歌と、田村さんのEDの歌で売り上げ枚数が多かった方が主役
それだと勝負するまでも無くフェイトが主役になってしまうと思うんですが(笑)。
ETERNAL BLAZE絶好調みたいですし。

ちなみに、私なら魔法少女リリカルフェイトを応援します。
なのはもフェイトもどっちも大好きですが、そろそろ主役を譲ってもいいかな、と。

>渋川雅史さん
>管理局武装中隊の人数
確かに誰もやらないネタですね(笑)。
私には考えもつきませんでしたよ。

そういえば、次元空間全てを管理するであろう時空管理局。
その規模は相当なものでしょうが、職員の人数が気になります。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 01:08
>30×3+中隊本部若干名として百名前後
管理局局員なら3ページ以下ってことは無いでしょうから、全員からコアを奪うことが出来れば一気に完成。
まさに「鴨が葱背負って・・」ですね。
でも、なのはとフェイトがいなければクロノとエイミィがどう対処したのかというのも少し気になります。

>はやてちゃんの現況
また壮大な予想ですね。
前半部分はそんな感じがしますが(少なくともお金には不自由していないようですし)、「諦観」はどうなんですかねぇ。
はやてが自分の病気について何処まで知っているかというのも怪しいところなんですが。
でも、本好きということもありますし、無いとは言えないところが凄いところです。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 01:18
>増してやはやての為であれば何をためらう事があらん!
>たとえはやてに憎まれても、嫌われても、軽蔑されてもいい!はやてが生きていてさえくれれば!
はやてに生きていてほしい、というのはかなり確率が高そうですよね。
もとより命を懸けて闇の書とその主を守るのがヴォルケンリッターの使命ですし、その上はやての人柄に触れれば、そう思うのも当然でしょうか。


>アキさん
>下書き書いてみたらとんでもない量になった
それは是非読んでみたいです。
レスは返すのが遅れるかもしれませんが、投稿していただけないでしょうか。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 01:31
>フェイトの変身シーン
雷光の色が紫と黄色の2色あるのは気づいていましたが、そう分かれているのには気付きませんでした。
言われて確認してその通りで、一体何処まで凝ってるんだと驚愕。
ただ、少し気になったのですが、腰周りのベルトの装着も黄色の雷光じゃなかったですか?
装着後紫になるのは手や足などの新規部分も同じですし、装着時で見るならおかしいのではないかと。
腰周りって変更されて無かったですよね?

フェイトのバリアジャケットは出所が謎でしたが、やはりデバイスと同じでリニスのものだったみたいですね。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 01:34
>家庭教師発言
これは嬉しかったですよね。
やっぱりSS02を聴くかか小説を読むかをしてないと分からないネタですが、知っているものにとっては嬉しいものです。

>一期ではようやくフェイト登場の4話
そういえばそうですねぇ。
A’sはもう4話どころか8話くらい見おえたような、それくらいの密度と質でした。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月27日 01:34
>腰周りのベルト
どうも、前作では向かって左側のベルトが途中で切れた感じなのが、今回右側と揃った形になっており、微妙に変化しているようです。
性能的に変わったとはあまり思えないですが、一応変更点のようで。

さて、#4
フェイトの戦う理由、非常に響くものがあり、公式でも詳細に経緯がかかれてます。
戦いは自分の想いを伝えるために必要な過程だから。こういう姿勢が「なのは」の特徴の一つでしょう。

しかし、戦う理由を話したり、BGMと映像だけの部分など、次回最終回と言われても納得できるほどの演出に思ったり。
また冒頭や台詞なしのシーンなど、新規BGMが印象に残る回でもありました。
ただ、新変身シーン専用の曲はないようですね。
なのはは前作の、フェイトのは#1最後のだと思います。
二人が新機能の話を聞いてないのは意外。所有者に無断で改造したのでしょうか?
名前まで増えるとは完全に予想外。
Posted by アキ at 2005年10月27日 23:39
新モードが追加され、公式の追加も凄いことになってますが、個人的にはまだまだ圧倒というレベルにはいって欲しくないですね。
所詮は武器がパワーアップしただけのこと。というかカートリッジは入っているのか?
シグナムは武器の差がなくとも少々苦戦すると言うくらいだし、なのはもまだ近距離主体のヴィータは苦手なはず。
勝つとしても、個人戦ではなくチーム戦として勝って欲しいかな、と。
どのみちそろそろ仮面の戦士の乱入もあるでしょうし、そう簡単にはいかないでしょう。


キャラ毎に、フェイト。
なのは含め、鍛錬を怠らないのはさすが。
転入シーンは顔が緩みっぱなしで見てました。弁当はやはりエイミィ作か。
家ではクロノの隣が基本のようです。

はやて+守護騎士
暖かい家庭。何気にザフィーラが器用だ。
はやての病気は進行性のようです。公式では「はやての足が原因不明の麻痺に冒されている」
これはどういう意味か。
Posted by アキ at 2005年10月27日 23:40
思いつくのは闇の書の影響ですが、麻痺は幼い頃からのはず。
原因不明の病気なのか、闇の書関連で実は何年も前に遡ったりするのか。
クロノの家族関連の事件ではやても関わりがあったとはさすがに考えにくいので、病気の進行に関して原因不明なのか。
気になる記述です。
そしてやはり、守護騎士達の目的や急ぐ理由もここにあるのか。疑問は残りますがまだ4話、これからでしょう。
しかし、はやての無関心さと言うか、あれは少々意外でした。
守護騎士との家庭もある今、自分から諦めるようには思えないのですが、その心情はいかに。


クロノ
密かに行われるエイミィとのジュースの取り合いなどまた細かいことをやってくれます。
すぐに諦める当たりどうも対応に慣れてそうですねえ。しかし、リーゼ達を適当にあしらってくれと言うなど、年上の女性は苦手か?
実は管理局内じゃいじられクンっぽいな。ユーノをいじるのはその反動だったりして。
Posted by アキ at 2005年10月27日 23:40
関連して終盤
統率の取れた武装局員。その後のクロノ。BGM・魔法にファランクスシフトを連想。
消耗具合からして恐らくはクロノの最大級の魔法。目視で百数発ほど。
クロノは強いと信じているので色々理由付けを。

まず、大型魔法はクロノのスタイルでないだろう、と。
消耗を抑えた小技で牽制しつつ罠に嵌めて後ろからチェックメイトする派でしょう。
今回は後のエイミィの局員の配置完了という台詞から、注意を引く必要があったのかもしれません。

防がれたのは当然と言えば当然かな、と。なのはもファランクスシフトを防いでますし。
盾の守護獣であるザフィーラは素体的に肉弾戦も得意っぽいですが、魔法の傾向としては補助系重視のはず。
なのはよりバリア出力は上かも。
最大出力ではなのは・フェイトに一歩譲るらしいので、バリアを通っただけでも凄いと見るべきでしょう。
ヴィータ一人ならあれで終わっていたかもしれません。
Posted by アキ at 2005年10月27日 23:40
息を荒げていますが、これは掃射系は制御が難しく集中力を要するためではないかな、と。
フェイトが万全の状態でファランクスシフトを撃っても息を荒げそうですし。
次回でも働いていそうなので、魔力に余裕は残っているでしょう。

Execution、死刑執行の他にも[法]で「強制執行」「身柄の拘束」という意味も。
刺さったザフィーラが流血してないのを見るに、スティンガーレイとは違い非殺傷性のようで、捕獲の付加効果もあったのかも、などと。


闇の書関連
大型獣1体で3頁。一晩で魔導師十数人+獣約4匹。計16、7で、一人当たり2頁と考えると33頁ほど。
このペースだと4百はもういってそうです。完成までも2週間ほど。
そう上手くはいかないでしょうが、闇の書完成まで話が進む可能性は十分ありそうです。
ところで、OPからもしやとは思ってましたが、今回のヴィータの戦場から、異世界での戦闘もありえそうな。
Posted by アキ at 2005年10月27日 23:41
極めて細かいことですが、作中の年について。

#1で6月3日が土曜と分かり、年が絞れます。一例は2006年。
これだと小説冒頭での5月27日は土曜、16頁には金曜と書かれていますが、24頁に土曜で学校は休みという記述があり、
16頁の方が誤植だろうと思っています。A’s放映に間に合わせるためか、いくつか誤植がありますね。

そして、12月2日も土曜。
しかし#1では4時ごろなのは達が制服だったのと、また明日と言っていることから、当てはまらないかと思っていたのですが、
#3翌日である12月3日にフェイトの引越しが行われたなら、私服で集合したなのは達にも、
リンディさんの「休み明けから学校」の台詞にも合うので、もしかしたら全て一貫しているのかもしれません。

そもそも原作がギャルゲーなら日付表示はあるでしょうから、そこから全て繋がっているのかも、などと。

以上です。長文失礼しました。
Posted by アキ at 2005年10月27日 23:43
>原作
ぶっちゃけ自分もやってません(ゑ)。
発売当時の年齢と先立つものあたりが主な理由…。なんだかんだでやる踏ん切りがつかないですねぇ。
そのくせ周辺展開にはちょこちょこと手を出していたりするので、それなりの知識はあるわけです。
小説版とビジュアルファンブック、それとOVAですね。
正統派ファンに間違い無く怒られると思いますが。

VFBはソフトバンク刊なので入手困難かもしれませんが、小説は立ち読み、OVAはレンタルしてみるのも手かと。
けどやっぱりまずは原作をやったほうが…。

原作がもともとマルチシナリオのゲームですし今作もパラレルワールドなので、その辺を片っ端から年表みたいにまとめたくなりますね。とにかく情報の多いシリーズなので、そのあたりも。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月29日 10:57
スティンガーブレイド・エクスキューションシフト。

性能としてはフォトンランサー・ファランクスシフトより格下ではないかと推測。

理由としては、
・そもそも弾数が劣ると思われる。
 発射体ではなく、弾丸そのもの。38個×秒間7発×4秒掃射に届くとは思えない。
・一発あたりの威力もSスナイプには劣りそう。
 一発のスナイプが時の庭園戦の際にランクA以上の傀儡兵複数をぶち貫きまくっているのに対して、ブレイドESはザフィーラの防御を少ししか貫通しなかったし、ザフィーラが防御によって疲弊した(魔力を削られた)様子もあまり無い。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月29日 11:06
・しょっぱなから最高クラスの魔法をぶっ放すとは思えない
 撃った後の台詞から、その攻撃だけで終わるような相手とは考えていなかったはず。
で、援軍の知らせを知らない・なのはとフェイトが来たのに驚いていることから、基本的には一人で二人を相手にするつもりだったように見えます。精々まわりから牽制程度の射撃を撃ってもらう程度かと。
となるとかなりの長期戦を見越しているはず。
(さらにはシグナム・シャマルが駆けつける事も予測しそうですが、そうなると戦況は絶望的かも)
そんな状況で総魔力の3割強くらいは費やしそうな魔法を使うとは考えにくいのですよね。

というわけで、先に書いた推測が発つと思うのですがどうですか。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月29日 11:16
と、術の格付けは食い違いますが、術後に息を荒げてる点ではアキさんの意見に同意です。
短距離全力疾走のあとみたいなものでしょうね。

この戦い、もしかしたら管理局側としては勝つつもりのではないのかもしれませんね。
どうにか痛み分け〜若干有利くらいの状況に持ちこんで戦闘に区切りをつけ、無印11話みたいに守護騎士側にきっちりロックをかけて帰還先を追跡、さらには闇の書の主特定を狙っていたのかも。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月29日 11:28
>アキさん
>>腰周りのベルト
>微妙に変化
本当ですね、全然気付きませんでした。
この微妙な変化って、性能面か演出面か、どちらかでも意味があるんですかねぇ。

>次回最終回と言われても納得できるほどの演出
そうでしたよねぇ。
何だか最後の戦いに挑もうとしているみたいな。
って、私がこれを書いている時点では既にちばでは#5が放送されているわけですが、最終回とは言わなくても一区切りあるのでは、と考えてました。

>新変身シーン専用の曲はない
なのはの曲を継続して使用してくれたのはむしろ嬉しかったです。
でも、そういえばなのはの変身シーンの曲は変身以外では使われていませんでしたか。
フェイトに関しては、変身専用ではなく戦闘時のテーマみたいなものですかね。
なかなか格好良い曲で気に入りました。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 14:33
>二人が新機能の話を聞いてないのは意外
元々の所有者ではなかったなのははともかく、リニスがフェイトのために作ったバルディッシュですからねぇ。
まぁ確認を取ったところでデバイス達の意思は変わらなかったと思いますが。

>所詮は武器がパワーアップしただけのこと
でも、カートリッジシステムを見るに、そのパワーアップの度合いが尋常じゃない気がするんですが。

>個人戦ではなくチーム戦として勝って欲しい
折角複数体複数なんだから、チーム戦は見てみたいところです。
個人的には正々堂々の一対一よりも多少卑怯な点があっても戦略を楽しめるチーム戦の方が好きなので。

>はやての病気は進行性
これは意外でした。
てっきり脚の麻痺は先天性にせよ幼い頃に何かが起こったにせよ、もう終わったものと。
でもそれならば頻繁に通院する必要は無いですし、ちょっと考えれば分かったことですか。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 14:45
>原因不明の麻痺
これ自身には闇の書の影響は無く原因不明の病気だと思いますが、どうなんですかね。
闇の書が関係あるとすれば、一度進行が止まっていた麻痺が、闇の書の主になったことで再度麻痺が進行し始めた、というのはあるかもしれません。

>はやての無関心さ
これ、私は素直に受け取ってしまったのですが、無関心と言えば無関心ですか。
少なくとも諦めているようには感じなかったです。
でも、逆に自分でどうにかなるレベルじゃないことが分かっているのかもしれませんねぇ。

>ユーノをいじるのはその反動
それじゃああまりにもユーノが可哀相です(笑)。

>クロノの最大級の魔法
私は若干否定的。
少なくとも、クロノにおいては最大級としても、魔法自体のレベルがそれほど高いとは思っていません。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 14:55
クロノは闇の書と過去に関わったことがあるみたいなので、相手のレベルは大体把握していると思います。
だからこその、魔法を放った後のあの台詞であると。
それで、あの一撃は相手のレベルが自分の思ったとおり、以前経験したとおりであるのを調べるためではなかったでしょうか。
そうなると、それほどの大威力で力量を測るとは考えにくいのです。

>防がれたのは当然と言えば当然
私もそう思います。
この手の魔法は、一発一発の威力はさほど高くないでしょう。
だから、堅い防御を誇る相手にはむしろ不利な魔法ではないかと。

>魔力に余裕は残っている
クロノの戦い方から見ても、初手で魔力の大部分を使い切るなんて後先考えない闘い方はしないでしょうしね。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 15:06
>スティンガーレイとは違い非殺傷性
今回は非殺傷性に設定していたということですか。
ちょっとクロノらしくない?
殺傷性にすると、魔力ダメージは非殺傷性よりも軽減されてしまったりするのでしょうか。

>闇の書完成まで話が進む可能性は十分ありそう
少なくとも、完成の一歩手前というところまでは行きそうですね。
漫画版で話が出た以上、管制人格絡みの話が出てくるのは間違いないでしょうし。

>作中の年
>#1では4時ごろなのは達が制服だった
塾というのはどうでしょうか。
なのはなら学校が休みの日の塾にも制服で行っているのは十分考えられますし。

>原作がギャルゲーなら日付表示はある
>そこから全て繋がっている
基本的にパラレルワールド気味なので、それは無いのではないかと。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 15:12
>藤篠 融さん
>発売当時の年齢
それを言われると、去年買おうかと考えた自分はどうなるんだ・・・。
まぁ既にいくつか買ってましたけど(笑)。

>周辺展開にはちょこちょこと手を出していたり
なるほど、そういうことでしたか。
私は周辺展開はあくまで本編が素晴らしい出来だったものしか手を出さない(そのかわりリリカルなのはのようにハマれば、とことん買い尽くす)タイプなので、真似出来ないです。

>まずは原作をやったほうが…
やっぱりそうですよね。
今度こそ買ってこようと思います。

>性能としてはフォトンランサー・ファランクスシフトより格下
何を持って格下とするかは意見が分かれるところでしょうけれど、少なくとも魔力消費量に関してはそうだと考えます。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 15:24
>一発あたりの威力もSスナイプには劣りそう
スナイプが誘導操作弾であり多数同時使用は考えていないであろう事、ブレイドは直射弾であり今回のように多数使用も考えていることからみても、スナイプに威力が劣るのは間違いないでしょうね。
ただ、1発あたりがスナイプ以下だといった所で、魔法全体としての性能が格下になるかといわれれば疑問。
方向性が違う魔法なので何とも言えませんが、総合威力ではスナイプショット無しのスティンガースナイプよりも上だと思います。

>しょっぱなから最高クラスの魔法をぶっ放すとは思えない
>撃った後の台詞から、その攻撃だけで終わるような相手とは考えていなかったはず
これに関しては、アキさんにレスした通りの考えです。
基本的には藤篠さんと同じですね。

>管理局側としては勝つつもりのではない
闇の書まで破壊してしまうと元の木阿弥ですし、基本線は捕獲目的でいいんじゃないでしょうか。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 15:27
>何を持って格下とするかは
あ、忘れてた。
この世界の魔法のレベルって少なくとも2つは秤がありそうですもんね。
『術式』と『消費魔力量』。前者はさらに『規模』と『緻密さ』あたりで別れそうですけど。

けど、
ランサー・PSとブレイド・ESではどちらにせよランサー・PSのほうが上位魔法っぽいですけど。
やはり『発射体』と『弾そのもの』では前者のほうが術式形成の難易度が上だと思います。

ディバインバスターだと術式自体は簡単な部類に入りそうな気が…。
Posted by 藤篠 融 at 2005年10月30日 19:45
>藤篠 融さん
>『術式』と『消費魔力量』
確かに、大体はこの2点によって決定されるでしょうね。
もっとも、私は術式の緻密さなるものは決まっていて、単に術式=プログラム=魔法陣の大きさだと考えていますが。

>ランサー・PSのほうが上位魔法
PS、ESというよりは、フォトンランサーそのものとスティンガーブレイドそのもの同士の比較ですよね。
PSやESで比較すると、弾数が絡んできますから。
で、私もそのもの同士ならランサーのほうが難易度は高いとおもいます。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 20:46
>ディバインバスターだと術式自体は簡単な部類に入りそうな気が
私も誘導操作弾の制御について考えたとき、実は魔法の難易度的にはディバインシューター>ディバインバスターではないかと思いました。
一応、

リリカルなのはA’s第3話考察+魔法陣・詠唱関係
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50133572.html#comments

の方にも書いたとおりです(この記事のレスは今日か明日には返します)。

実際、使用目的の違いはあれどディバインシューターの方がディバインバスターよりも後で使用を開始していますし、シューターは最初誘導操作出来てなかったですからね。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月30日 20:47
>作中の年
>塾
ああ、なるほど。それはありそうです。
原作から繋がっているというのは、原作と同じ時間軸上に話がのせられそうだ、という意味で。
士郎さんが大怪我負った時期(この辺からパラレル化が始まってそう)なんかは原作でも触れられてそうですし。

>ブレイド・ES
略し方使わせて頂きます。
Sブレイド、単発ではスナイプより劣りそうな感じではあります。
ただランサーとの比較に関しては、ブレイドの性能が分からない以上まだ何ともいえないのでは。
というのも、#5でのとある魔法と映像が似ているたり…。

術式に関しては一概にPSの方が難易度上とはいえないような気がします。
PSの方が弾数は多いと思いますが、発射方向は発射体からの方向を設定すればいいのに対し、
ESは3桁以上の弾を個別に制御してやる必要があるので、制御すべき弾の数ではESの方が多いように思ので。
Posted by アキ at 2005年10月31日 20:33
>アキさん
>原作と同じ時間軸上に話がのせられそう
あ、それはそうかもしれませんね。
大怪我の時点から2つの世界に分かれて、助かった世界がアニメ版だと。
でも、作中で年代まで分かっているのかは原作やってないので分からないです。

>ブレイドの性能が分からない
確かにそうですね。
ブレイドは今回ちょっと登場しただけですし、あのシーンだけで判断するのは危険ですね。

>発射方向は発射体からの方向を設定
>3桁以上の弾を個別に制御
ESは全弾を同一方向に撃っているように見えたので、今回において制御は楽だと考えました。
それに、たとえ個別でも撃ったら終わりな雰囲気ですし。
ランサーの場合は撃った後で発射体からの方向を制御しないといけないのではないかと。
Posted by halogen(管理人) at 2005年10月31日 22:40