2006年12月07日

武装錬金 第10話

今回はカズキと秋水の一騎打ちの話でした。
パピヨンも登場せず変態成分はかなり控えめでしたが、熱い戦いが見られて大満足。
早坂姉弟はやはり禁断の姉弟愛も、まさか普通に人間だったとは思いませんでした。
いきなり体育館内で対峙するシーンからで驚きました。
まぁあの場で戦闘続行するわけにも行かないですし、早坂姉妹もそれを良しとしないみたいですし。

警備員が去るのを待ってから決闘開始。
セキュリティーも全て解除できるって何気に凄い気がするんですが(笑)。
警備員のやる気の無さは、どこでもあんな感じなんでしょうねぇ。

敵は秋水一人ということで、カズキも斗貴子に控えてもらって一対一。
やっぱり一騎打ちというのは燃えるものがあります。
でも実力の差は歴然で、カズキは思いっきり押されまくってました。
それでも防いでいるだけ凄いとは思いますけどね。

秋水の武装錬金はソードサムライX。
一体何がXなのかその微妙さに突っ込みたいところなんですけど(笑)。
しかし性能は凄いもの、エネルギー攻撃は全て無効化とは。
まさに己の力のみで勝負するものにとって相応しい武装錬金ですね。

カズキは押されつつも校庭に移動、一応しっかりと考えていたようで(笑)。
その過程で既に壁とか色々壊していた気もしますけど、学校の壁を簡単に破壊できるってよく考えれば凄すぎます。

校庭に出るなり上からの桜花の奇襲攻撃には驚きました。
そして屋上で斗貴子対桜花が会戦しましたが、あの桜花の武装錬金は何なんでしょう(笑)。
エンゼル御前で弓を無数連射、それは構わないですがあの微妙な土偶みたいな顔したのはどうしたものか。
思わず笑ってしまいましたよ。

急所のみをガードしての捨て身の攻撃は無茶もいいところ。
でも本気を出した斗貴子は本当に強いですねぇ。
もう少し互角か厳しい戦いになるかと思いましたよ。

カズキの方は14回致命傷、それでも起き上がってくる根性は凄まじいです。
最後は一度武装解除で捨て身の核金防御、そこから再発動とは恐れ入りました。
最初の敵の戦法をそのまま利用はよくある話ですが、それとはリスクが大違い。
分かっていてもなかなか実行できる作戦じゃないですよ。

桜花の武装錬金のもうひとつの力にも驚いたもの。
いきなり秋水を撃って何をするかと思えば、ダメージを引き受けるとは。
普通なら絶対そんなことできませんよねぇ。

それでも出来るのは、2人の望みがホムンクルスとなって2人だけで永遠に生きていくことだから。
禁断の姉弟愛、でもあの回想シーンで間にいたのは誰なんでしょうか。
そしてここで今回は終了、次回この2人はどうなるのか気になって仕方ありません。


人気blogランキング に参加中。
パピヨン出番無しはなんだか寂しい(笑)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/50806881
この記事へのトラックバック
早坂姉弟と夜の学校で勝負。秋水と闘う事を迷いながらもいつまでも うじうじしないカズキの姿は好感度◎でした。ホムンクルスによる 犠牲者を増やしたくないという強い信念があるからでしょうね。 一対一で闘ってたカズむ/pi@
武装錬金 10話『君と俺は相性がいい』【Girlish Flower】at 2006年12月07日 21:22
カズキVS秋水、斗貴子VS桜花で戦闘開始。しかし、本来アニメ向きなお話が、時間と予算の都合で大抵ショボイ事になるんだけど、アニメになって本当に良かったと思える出来。スタッフへ惜しみないブラボーを捧げます!!
武装錬金 第10話【シロクロの小屋】at 2006年12月07日 21:22
==== ストーリー ==== クレイジ>今回はおおよそ楽しめた。第4話以来久しぶり。ストーリー構成は全く文句無し。原作ではギャグになっていたシーンをアクションシーンとして特化するという、今までの本作では考えられない素晴らしさ。ギャグとシリアスの混在も原作では持ち...
「武装錬金」第10話 『君と俺は相性がいい』【日々閑話】at 2006年12月07日 21:23
さて、なにやらWEBラジオ放送もはじまるらスィ(今日から?)アニメ武装錬金、第10話ー。 内容は原作29話〜31話に忠実でした。 カズキと秋水の突撃槍VS日本刀対決。見応えがありました。 微ギャグの背後取り対決はカットされて、戦いながら校庭へ移動になりました。 ...
第10話 「君と俺は相性がいい」【コウカヰ日誌】at 2006年12月07日 21:24
今回は、ブラボーのナレーションありましたね。 前回は、尺の関係? 今回は、バトル中心でした。
武装錬金 #10 「君と俺は相性がいい」 感想【日々の徒然言】at 2006年12月07日 21:27
武装錬金 (10) 目のアーップ、目のアーップ、目のア〜〜ップ。 う〜〜ん、斗貴子さんの目のアップはいつ見ても素敵ね〜〜。 睨んでるのが素晴らしいわ。 っていうか、ここまで目のアップが多いキャラってのもなかなかいないよね。 カズキが狙撃されたのを素早くガー....
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【シバッチの世間話】at 2006年12月07日 21:29
何気に毎週楽しみな武装錬金。もしかしたら一番楽しみかもしんない。
武装錬金 10話 を語る【流星、夜を切り裂いて ??FLY HIGH??】at 2006年12月07日 21:29
早坂姉弟はホムンクルスではなく生身の人間。 武器となりうる力だけを与えられ尖兵となっている状態の様子。 姉弟で永遠を共にするのはすこし背徳の世界が強いです。 絆が強いのは良いけれども、一線を越えてはなりませぬ。 最近は変態が多いから困るのですよ。 向こ....
武装錬金 第10話 君と俺は相性がいい【なななな駄文】at 2006年12月07日 21:43
第10話 「君と俺は相性がいい」早坂姉弟との対決編。ホムンクルスの信奉者とまでなって姉弟が求めたものは…。良き先輩と思っていた早坂姉弟が敵だったことに愕然となるカズキ。カズキたちが錬金の戦士と知った早坂姉
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【SERA@らくblog】at 2006年12月07日 21:46
「第10話」 「「君と俺は相性がいい」ッシャーッ!!」 「禁断の姉弟愛(!?)ダヨ!」
武装錬金 第10話感想【少年カルコグラフィー】at 2006年12月07日 22:04
 むぅ…やはり早坂姉弟は怪しい感じだった。恐らくはこの世に二人残された姉弟だけに、その孤独を互いで埋め合わせようとしてしまう。…自らが人間だという事実にさえ背を向けて。きっと過酷な人生を送ってきたことは想像に難くないが、果たして彼らが人の道に背いてまでや...
武装錬金 第10話・「君と俺は相性がいい」を見て寸評【サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改】at 2006年12月07日 22:04
偶然知り合った学園内の生徒、早坂桜花と秋水の姉弟は ホムンクルスの信奉者であった!そんなことは露知らず カズキ達は、早坂姉弟の核金を狙いに来たホムンクルスを倒す為、 自らの手の内を二人に見せてしまうのだった・・・感想参ります。
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【ミナモノカガミ】at 2006年12月07日 22:07
LXEに味方する早坂姉弟と戦うことになるカズキと斗貴子。 激しい戦闘の末、秋水に一撃を見舞うカズキ。その傷の 様子から早坂姉弟はホムンクルスではなく生身の人間で ホムンクルスに忠誠を誓う信奉者と呼ばれる存在であった ことが分かる。 --------------------...
武装錬金 第10話【SUTEKIなSOMETHING】at 2006年12月07日 22:16
武装錬金 4 (4)和月 伸宏 (2004/09/03)集英社 この商品の詳細を見る 最近は研究室が忙しい・・・(@△@) 武装錬金10話感想です!!
武装錬金 #10 感想【RAY=OUT】at 2006年12月07日 22:31
武装錬金の第10話を見ました。第10話 君と俺は相性がいい体育館「申し出、受けてくれて嬉しいわ。私達は誰の手も借りたくない」「お前達は日頃、人望に厚い。その人望を罠として利用すれば一晩で何人、何十人を簡単に犠牲にできる。敵と分かった以上、早急に始末を付ける...
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【MAGI☆の日記】at 2006年12月07日 22:37
「君と俺は相性がいい」 早坂姉弟に呼び出されたカズキと斗貴子。姉弟との戦いに戸惑
武装錬金・第10話【たこの感想文】at 2006年12月07日 22:57
今回 斗貴子さんにギャグありませんでした ほぼオール凛々しいお顔です  内心 カズキと早坂の無限背後の取り合いを期待してたけど カット 早坂姉弟との対決 一対一を申し込み 始めるカズキ対早坂弟  早坂弟の武器は、シンプルな刀 切れ味の程は普通の刀以上斬鉄剣以...
武装錬金 斗貴子さん ほぼギャグ無し【三十路のオタク日記】at 2006年12月07日 23:02
【10秒で分かる、今日の『ぶそうれんきん』】 真夜中の学校で踊れ エネルギーをアースで流せ 刀と槍で死合え 弓と処刑鎌で死合え 逆胴を核鉄で止めろ その傷を私に寄越せ 私達2人の過去を聞け ういうい、んでは「武装錬金」を見ての感想なんかをしゅうしゅうと...
武装錬金「君と俺は相性がいい」感想【ここには全てがあり、おそらく何もない】at 2006年12月07日 23:09
そこは私の特等席だ by 津村斗貴子
武装錬金 第10話 「君と俺は相性がいい」【根無草の徒然草】at 2006年12月07日 23:19
カズキVS秋水は熱かった。
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【Hiroy's Blog】at 2006年12月07日 23:22
タイトルがどう見てもあっちをイメージしてしまうのはさて置いて、夜の学校で早坂姉弟との対決。 カズキと秋水、斗貴子と桜花と一騎打ち。 まずはじめにカズキたちとの戦い。 とにかく、思ったのは秋水の武装錬金の倀
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」 感想【たまにもゆる】at 2006年12月08日 00:33
 秋水の武装錬金・ソード・サムライXのあらゆるエネルギー攻撃を刀身より吸収し、下
武装錬金 第j十話【ぶろーくん・こんぱす】at 2006年12月08日 00:41
イタイイタイ!
武装錬金 「君と俺は相性がいい」【竜人イグニール】at 2006年12月08日 01:11
武装錬金1 夜の体育館で対峙するカズキ&斗貴子さんと早坂姉弟。お互い殺る気満々の中、カズキは二人が敵と判り、動揺を隠せないものの、カズキの皆を守るという決意は何よりも堅く、戸惑いを振り切り戦意を奮い立たせます。 警備員の巡回が終わり、桜花がセキュリティを...
武装錬金 10話「君と俺は相性がいい」感想【月の砂漠のあしあと】at 2006年12月08日 02:16
アニメ武装錬金第10回。 …さっき、地獄少女「あにいもうと」の感想を書いたとこだよ…。 その前はコムイ&リナリーの感想だったし、続くなあ、きょうだいネタ。 発言者:<IMG SRC=\"{_img_}ic.hitu.gif\">→宵里、<IMG SR
アニメ武装錬金第10話「君と俺は相性が良い」【kasumidokiの日記】at 2006年12月08日 02:36
本日はバトル回ですね。
武装錬金 第10話【廃人的開国ブログ】at 2006年12月08日 04:42
{/kaeru_love/}作詞作曲:岡崎真一 本物の愛がこもった、切なくも美しい歌になりそうですね{/hikari_blue/} (同じタイトルで違うオリジナル曲を作ってると私は思ったのですが、 クラプトンの曲を自分で譜面に起こしてたの・・? 『NANA−ナナ−』 34 16の夏 煙...
いとしのレイラ【マイ・シークレット・ガーデン】at 2006年12月08日 06:30
{/kaeru_love/}作詞作曲:岡崎真一 本物の愛がこもった、切なくも美しい歌になりそうですね{/hikari_blue/} (同じタイトルで違うオリジナル曲を作ってると私は思ったのですが、 クラプトンの曲を自分で譜面に起こしてたの・・? 『NANA−ナナ−』 34 16の夏 煙...
いとしのレイラ【マイ・シークレット・ガーデン】at 2006年12月08日 06:34
バトルだ!!大バトルだッ!!(大喜び) 刀vs槍ッ!! 弓矢vs鎌ッ!! うん!!弓矢vs鎌は、字面だけ見てると、鎌に勝機は無さそうですねッ!!(ぇ なんつーか、農民一揆?www(マテ 刀vs槍のチャンバラが、意外に魅せてくれます!!(興奮) 胴が得...
武装練金を観る【うにゃ丼亭】at 2006年12月08日 07:33
体育館で早坂姉弟と相対する、カズキと斗貴子さん。 桜花によってセキュリティを解除されて、戦いの舞台は整った! しかしカズキは、姉弟と戦うことを迷ってる? そんな彼に「あの姉弟と戦うのが嫌なら、さっさと帰れ
武装錬金 10話「君と俺は相性がいい」【* Happy Music *】at 2006年12月08日 07:38
体育館の壁とか屋上の貯水タンクとか・・・キミたち・・・ 学校壊しすぎですから!!  ↓  ↓
武装錬金 #10 「君と僕は相性がいい」【マンガに恋する女の ゆるゆるライフ】at 2006年12月08日 07:53
武装錬金 4 (4) 必要なのは望みを叶えるための力・・・。早坂姉弟とカズキ、斗貴子の対峙。互いの正体を知りもはや、避けることの出来ない戦い。しかし、カズキはまだ迷いの中にあったのでした・・・。
(アニメ感想) 武装錬金 第10話 「君と俺は相性がいい」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2006年12月08日 08:44
なんか無闇と深読みしたくなるタイトルですね(;´Д`) それはさておき、槍vs剣&デスサイズ(っていうべきなんかなアレ)vs弓の対決です。色々手はありそうなの
武装練金 第10話 「 君と俺は相性がいい」【中濃甘口】at 2006年12月08日 12:37
今日は連ザ2の発売日だった。 予約しておいたのがやっと きた。しかしやってみてなかなか 難しかった。 武装錬金ついに早坂姉弟との 対決でした。さすがに苦戦を 強いられるカズキです。まあ 練習でも負けまくっていたからな~ そして斗貴子さんは姉との対決 になる。こ....
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【いつまで続くか黄金の意思!!】at 2006年12月08日 13:29
君と俺は相性がいい……アッー!!! ってことで素晴らしい題名センスでございます。 剣道というカズキにとっては慣れない形式で戦っていたとは言えカズキは早坂弟に一度も勝てていないわけで、その割には実戦になるとカ??@
武装錬金 第10話 「君と俺は相性がいい」【angel notes.】at 2006年12月08日 15:33
「君と俺は相性がいい」  う〜ん、面白いんだけど何かが足りないようなっ・・・、 それは「萌え」でしょうか?  アクションなどの戦闘シーンはかなり面白いです! 「かずき」と「秋水」なんかの戦いは、すごい??
武装錬金【まるとんとんの部屋】at 2006年12月08日 17:24
秋水先輩強すぎです・・・ 錬金の戦士VS早坂姉弟、悲しい対決が幕をあけた
武装錬金第10話「君と俺は相性がいい」【自堕落学生日記】at 2006年12月08日 17:26
ジョン=ドゥのゲスト出演にワラタ よし、この勢いでエンバーミングもアニメ化だぜ! 規制にかかりすぎで無理なんて泣き言は聞きたくないですよ。 早坂姉弟編ってこんなに面白かったっけ?(挨拶) ジャンプで読んでた時は、最後のどんでん返し以外は普通だ....
武装錬金 第10話 『君と俺は相性がいい』【よせあつめ離島】at 2006年12月08日 23:44
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」早坂姉弟と決戦です。
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【恋華(れんか)】at 2006年12月09日 15:17
エンバーミングのキャラ出てきたー!!画質悪いですが、あのお方です。原作者の和月先生の読み切り作品のキャラクター「ジョン・ドゥ」武装錬金の最終巻(10巻)に収録されてるヤツですね。今回は早坂姉弟との戦闘でまるまる30分。バトルシーンはやっぱアニメの方が上....
武装錬金 第10話 「君と俺は相性がいい」【おもひでの墓】at 2006年12月09日 21:29
博士「秋水×カズキ(´Д`;)ハァハァ」 助手「おいおい・・・」
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【電撃JAP】at 2006年12月09日 22:14
10話「君と俺は相性がいい」 お互い錬金の戦士、ホムンクルスであることがばれてしまいました。 2対2で戦うことに。 でもカズキは早坂兄弟と戦うことに戸惑ってます。 斗貴子さんに「戦う気がないなら帰れ」と言われますが カズキは戦います。 カズキと秋水の1対1。 ...
武装錬金 10話【日々の煩悩】at 2006年12月10日 21:44
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」早坂姉弟と決戦です。
武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」【恋華(れんか)】at 2006年12月11日 22:49
きしょーさんとじゅんじゅん、 どっちの応援をすればいいのか… そんなことを考えながら視聴しました第10話! 早坂姉弟の願いに ちょっと戸惑ったり。 ※ネタバレあり
武装錬金 第10話 『君と俺は相性がいい』【ティンカーベルをください】at 2006年12月13日 00:58
カズキと秋水て、そういう仲だったのねちなみに相性は何%??秋水の声優さんは谷山さん。「コルダ」のレンレン私の所は土・日2連ちゃん谷山さんDay互いの正体を知り、対峙するカズキと秋水!日本刀の武装錬金・ソードサムライXを発動した秋水に対しカズキは突撃槍の...
武装錬金#10「君と俺は相性がいい」【Sweetパラダイス】at 2006年12月15日 01:02
この記事へのコメント
エンゼル御前のデザイン
アレ最初見たとき吹いちゃいましたよwww
あれはヒドイ。

次回でのこの姉弟、特に弟の方の倒錯具合いは今までの比ではありません(笑)
あとは過去話をどこまで再現して放送してくれるかで早坂姉弟編の出来が決まるんですが………
難しいところ。
控え目に見ても改変される可能性が高い(苦笑)
厳しいなぁ。
Posted by ユキ at 2006年12月07日 22:34
>ソードサムライX
「サムライX」は、原作者の和月先生の代表作「るろうに剣心」の英語版タイトルで、作者がこの名前を気に入っていたので、晴れてこの武装錬金のネーミングとして採用されたとの事。(笑

カズキと秋水の校庭への移動は原作だとギャグ気味に流されていたのですが、良い感じのバトルシーンに直されてましたね。
これならカズキの「計算通り!」が言い訳という訳でもなくなるので一石二鳥かも知れません。(爆
Posted by クロ助 at 2006年12月07日 23:19
バトル描写が良くて大満足です。以前の発言を訂正せねばならないですね。嬉しい誤算です。
いや、しかし問題は次回だ。規制の壁にぶつかる事必至なのですが、どこまで描ききってくれるのか。
ここまで非常に好調な早坂姉弟編、ここでボヤけて欲しくないので頑張って欲しいです。

>一体何がXなのかその微妙さに突っ込みたいところなんですけど(笑)。
サムライXとは、左頬に十字傷を持つ不殺の流浪人を描いた漫画の、アメリカ版のタイトルなのだそうですw
まぁ和月先生で日本刀と言えば、彼が出てくるのは有る意味当然でw 先生自身にとってもそうなのか、とか思ったものですw

ちなみに、寮でまひろがTVのチャンネル変えた時に映ったのは、赤マルジャンプでの読み切り(武装錬金最終巻にも載ってる)だった
「エンバーミング」です。アニメスタッフ、グッジョブ!!
Posted by 東西南北 at 2006年12月07日 23:53
ぐあっ!?コメント書いてる間に、クロ助さんに先越されてるorz
と、とりあえず残りも投稿します(汗 またかぶってるけどorz

>カズキは押されつつも校庭に移動、一応しっかりと考えていたようで(笑)。
これは、原作ではギャグやりながら移動したんですけどねw だから、斗貴子さんの「ホントか?」が生きるんですけどw
でも、ここの剣戟シーンが凄く良かったので、文句無しです。本当今回のバトルは良かった。

>エンゼル御前
いやあ、御前サマはこれがいいのですw
Posted by 東西南北 at 2006年12月08日 00:00
>ユキさん
>エンゼル御前
あれは一体何なんでしょう(笑)。
いきなりあんなものが出てきて驚きましたよ。

>弟の方の倒錯具合い
一体どれだけ凄いんですか。
変態達といい(これも変態?)、中途半端が無いのが武装錬金でしょうか(笑)。



>クロ助さん
>原作者の和月先生の代表作「るろうに剣心」の英語版タイトル
なるほど、そういうところからきていたのですか。
といったところでXの謎は解けていませんけど(笑)。
まぁ単純にカッコいいからとか?

>校庭への移動は原作だとギャグ気味
原作だと計算通りがありつつ言い訳だったんですか。
それはそれで見てみたいですが、アニメの方が良さそうな気がしますね。
Posted by halogen(管理人) at 2006年12月11日 21:30
>東西南北さん
>バトル描写が良くて大満足
バトル凄かったですよね。
熱いものを見せてもらいました。

>問題は次回
皆さんが仰る規制の壁、一体原作ではどんな凄いことを(笑)。
変態アニメ武装錬金なら頑張ってくれるはずと思いたいですが、それでも厳しいんですかねぇ。

>左頬に十字傷を持つ不殺の流浪人
なるほど、十字傷でXですか。
ようやく納得です(笑)。

>赤マルジャンプでの読み切り
>「エンバーミング」
そんなところにまでネタを仕込むとは流石ですね。
私には何が何だかサッパリでしたが、とりあえず分からないなりに何かやってるんだろうなという気はしてました。
Posted by halogen(管理人) at 2006年12月11日 22:01
>斗貴子さんの「ホントか?」
そういうことだったんですね。
まぁ今回も誘導しているようにも見え、単純に押されているようにも見え。
斗貴子のセリフは全然違和感は無かったです。
単純に押されてただけじゃないかと突っ込みたかったのかなということで(笑)。

>御前サマはこれがいい
別に悪いとは言ってないですよ(笑)。
あのシリアスで熱い戦いの中で、いきなりあんなものが出てきて驚いただけ。
Posted by halogen(管理人) at 2006年12月11日 22:06