2006年12月17日

はぴねす! 第11話

今回は、秘宝を取り戻しにくるであろう伊吹に対して対策するお話でした。
前回一気に進んだ分、今回はゆったりとした流れ。
一気にシリアスムードで対決の雰囲気、最終回に向けて面白くなってきました。

とはいうものの、何はなくとも準にゃんが全てです(笑)。
ついに雄真と一つ屋根の下で一夜を共に、これで雄真が普通どおりなら準も遠慮なし、きっとあんな準にゃんやこんな準にゃんが(笑)。
それはともかく、色々気づかってくれる準は本当にいい子です。

というわけで、いつもの様に準にゃん語録中心で出来る限り本筋感想を。
雄真の面倒を見ていた準もそれなりには出番があって満足です。
最後が近いからかストッキング越しのパンチラというサービスもしてくれたことですしね(笑)。


あちらこちらでシリアスムードも、占いに向かう小雪は物々しすぎるんですが(笑)。
一方で小日向家ではまだ過去話の最中。
秘宝の暴走事件が直接のきっかけとはそういうことだったんですね。

魔法でちょっと人が死んだだけで魔法が危険な見られることになったというのは、むしろ今までその危険を分からなかったのかと。
悪用すれば簡単に犯罪くらい起こせそうな代物だと思うんですけど。
そのくらい承知の上で魔法が一般に使用されてるんじゃなかったんですか。

常に近くから監視するために学園まで作ってしまうとは驚きです。
一体そんなお金はどこから出てきたのやら(笑)。

夜もずっと監視というのなら、確かに雄真と一緒にいるというのは無理そうですねぇ。
で、別れる時に部分的に記憶の封印を行ったと。
となると以前気にしていたようだったのは偶然か、あるいは何か感じるものがあったというところですかね。

あのお届けものはどう考えても怪しすぎるんですけど(笑)。
中身は大量の魔法道具、ますます怪しさが増してます。
何だか迂闊に使うととんでもないことになりそう。

すももが完全に戻るまでには3日かかるとのこと。
3日もかかるのか3日しかかからないのか。
伊吹は待ってくれるはずも無く、見張りが必要ということですか。
でも何故に明日なのか、少しでも早く今夜中という可能性は無いんでしょうかねぇ。

「ふふんっ」
ハチは雄真のことを準に頼んで帰宅も、準と雄真を2人きりにしていいんでしょうか(笑)。
本当に寝込みを襲いそうだから怖い怖い。
まぁ私としては是非襲って欲しかったというか、一度(というか何度でも)準にゃんに寝込みを襲われたいものですけどね(笑)。

「大丈夫だって」
とてもそう思えないのが前後の不気味に嬉しそうな笑い方(笑)。
冗談としても、こうやって文字にするとますます怪しく見えてしまいますよ。

「お休み、ハチ。くひひっ、うふふっ」
やっぱり文字にするとますます不気味な笑いに。
でもそんな準にゃんも可愛くて大好きです。

「ゆ・う・ま〜、邪魔者は帰ったわよ〜ん」
やっぱり準にとってハチは邪魔者、これでめでたく2人きり。
このなんとも嬉しそうなテンションがたまりません。
あとは何だってし放題です(笑)。

「ん? な〜んだ、もう寝ちゃったの?」
「おやすみ、雄真」
でも雄真は寝たというより放心状態、誰よりも心配りの出来る準ですからそっとしておいてあげるわけで。
本当に、準は優しいいい子。
雄真は幸せ者なんだから、準の想いを受け取ってもっとしっかりしなさい。

上条兄妹は結界にひずみを発見。
相変わらず信哉は極度の方向音痴でしたけど、今回はそのおかげで大手柄なのでした(笑)。
それも伊吹にとってのことではありますが、争いがあると分かっていても従うしかないってどうなんでしょう・・・。

「起きろ〜」
カーテンを開けつつ明るくひとこと。
私も準にゃんに起こされてみたいです(笑)。

「せっかく学校が休みなんだからどっか遊びにいこっ」
準にゃんの笑顔が素敵です。
学校が休みなのはやっぱり学園祭の翌日だからか、単純に土日祝だったりするのか。
そんなことはともかく、準にゃんとだったらどこにだって遊びに行きます(笑)。

「外はいい天気よ〜。ふふふっ」
とにかく可愛すぎる準にゃん。
そして本当に外は明るくいい天気、でも対する雄真は暗いことこの上なし。
これでも前日に比べるとまだマシといえるかもしれませんが・・・。

小雪の占いに映ったのは倒れる小雪と杏璃の姿。
これはやっぱり伊吹にやられたということなんでしょうか。

伊吹が行動を起こすと目される日の朝、春姫はお風呂で桶一杯の水浴び。
気合でも入れてるんでしょうか。
やけに大きい風呂かと思ったんですが、よく考えたら学園の寮なんだから当然ですかね。
とりあえず、春姫のなんていいから準のハダカをサービスしてください(笑)。

小雪は1日中ずっとあの調子で占いをしていたとはご苦労様なことで。
でもだからって一度にあれは食べすぎです(笑)。

伊吹が秘宝にこだわっていた理由はそれが当主の証だから。
別に手にして姉に会いたいとか、そういうのは無さそうですね。
まぁ家を大事にしている雰囲気で、最初に考えたとおりそのままの理由のようでした。

魔法科校舎大爆発がまさか小雪の仕業だったとは。
たまちゃん巨大化で爆発させたからだったんですねぇ。
あのたまちゃんは一体何体目のたまちゃん?

探知魔法をしっかりかけていたとは抜け目の無いことで。
雄真は切り札とのことですが、果たして魔法を使う気になってくれるのか。
そもそもすもものことから立ち直れるのか心配ですよ。

「うわ〜っ」
そんな雄真は準と一緒に水族館でイルカショー。
どう見てもデートで羨ましいことこの上ないんですが、当の雄真は元気ゼロでうなだれたまま。
こんな羨ましい状況にいながら、そして折角の準の気づかいがありながらその態度、最低ですよ。

「面白かったね〜、雄真。ふふんっ」
雄真を元気付けようと一生懸命な準が可愛いかわいい。
でも雄真はボーっとしたまま、本当にどうしようもないですねぇ。

「んっ、雄真。んもうっ、こんな可愛い女の子とデートしてるんだからぁ、少しは楽しそうな顔しないとバチ当たるわよ」
全くもってその通り、雄真は絶対バチあたりです(笑)。
可愛い女の子と自称するあたりが準にゃんらしいですけどね。

「ん、ツッコミもなし?」
こういう表情の準にゃんも良いですよね〜。
準は男だろ系のツッコミも期待していたようですが、それも無し。
一応話は聞いてたみたいですが、やっぱり雄真は相当重症・・・。

「うわっ、こら〜、このエロガキ、戻って来いっ」
見事に準にゃんのストッキング越しパンチラ。
しかもその上からほんの少し素肌も見え隠れ。
後ろのほうだけじゃなくて、振り返ったときにほんの少し前の方も見えた感じ?

とりあえず、スカートめくった子供は良くやったということで(笑)。
怒る準にゃんも可愛いですしね。

「んもうっ。雄真、いきましょ」
「あれっ? 雄真?」
スカートをめくられてる間に雄真は忽然と姿を消してどこかへと。
元気が無いだけならまだしも、準にゃん一人放って帰るなんて最低です。
冗談抜きで、ちょっとは準の優しい気持ちを汲んで元気を出しましょうよ・・・。

春姫からハチに電話、ハチの反応はやっぱりそうきましたか(笑)。
まぁ雄真のことだと分かってはいたみたいですけどね。
準とハチは詳しい事情はしらないわけですが、ちょっとでも元気になってもらいたいだけ。
それなのに雄真はあの様子、折角こんないい友達を持っているというのに困ったものです。

「そう、さっきまで一緒にいたの。でもはぐれちゃって」
「携帯も、電源切ってるみたいで通じないの・・・」
「うん、何とか探してみるわ。あとで合流しましょ、春姫ちゃん」
水族館内の準に電話、でも少しの差で雄真はいなくなったあと。
どこに行ったのかと思ったら一人で外へ。
こんなところで何やってるんだって、そう思うならもっとしっかりしなさい。

杏璃と小雪は結界の前に先回り。
というよりは単純に伊吹のほうが遅れただけ、信哉についていったのなら納得(笑)。
沙耶がいない以上場所を知ってるのは信哉だけですからね。

ということでいよいよ次回は最終回。
これでアニメで準の姿が見られるのも最後かと思うと残念・・・。
でも話のほうも面白くなってきてますし、どうまとめてくれるか期待です。


人気blogランキング に参加中。
準にゃんとデート、してみたいなぁ。


はぴねす! Vol.1
(DVD)
はぴねす! Vol.2  Vol.3  Vol.4  Vol.5  Vol.6

はぴねす!(オープニングCD)
マジカル★ジェネレーション(エンディングCD)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/50816101
この記事へのトラックバック
 本当は凄くいいコなんだけれど、ちょっとした行き違いから、心が迷子になってしまっている、伊吹。  そして、雄真。  あんな壮絶な体験をしちゃったんだもん、ある意
■はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【ゆかねカムパニー2】at 2006年12月17日 11:15
激眠い……が! 今宵は「はぴねす!」なのである! 寝てなんかいられるか! ―\―\と、今日は11話なのですね。佳境でありますか……。 う〜む、DVDは購入を開始すべきでしょうかね……。 ってところで本編開始。 [:hide:] 目の夜のシリ
「はぴねす!」も11話。最終回へリーチ!【試験的日記だぜよ】at 2006年12月17日 12:20
第11話『式守の秘宝』 最終回へ向けてまっしぐらって感じですね。 雄真てホント見ててイライラしますね。 魔法が怖くて使わないこともですが、準についてもですよ。 折角の準と2人きりの夜だと言うのに先に寝てしまうなんて。(寝てはなかったけど。) 更には準とデート....
はぴねす! 第11話【ニコパクブログ1号館】at 2006年12月17日 12:58
魔女の衣装を着ている高峰小雪。魔方陣まで呼び出すあなたは、本当に学生ですか。
はぴねす! 「式守の秘宝」【ゼロから】at 2006年12月17日 13:25
 前回でネタバレを一気にした反動か、今回はわりと落ち着いていたかのような…雄真は相変わらずだし、すももも相変わらず幽体離脱を繰り返すし…  まあ、最終回の前のタメと考えればこれでも良い方なんだろう。相変わらずと言えば準の自身を『可愛い女の子』発言とか、上条...
はぴねす! 第11話・「式守の秘宝」を見て寸評【サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改】at 2006年12月17日 13:31
今回のお話は式守家の秘宝の解放から守るお話?
はぴねす! 「式守の秘宝」【Bloken(゜д゜)】at 2006年12月17日 14:13
= 第11話:「式守の秘宝」 =  シリアスとギャグが入り混じって何とも「はぴねす」らしいお話でした。   私的には完全シリアスの方が好みなんですけどね…。 ||<#ffffff'style='font:bold 16px;color:#ff0000'``まぁそんなことも準にゃんのパ...
「はぴねす!」第11話【月日夜の嗜好感想記(改)】at 2006年12月17日 14:53
【 準とデートしたら 】 春姫ちゃんが脱いだり、準が見せてくれたりと大奮発なんでけど… シリアスな話なのにナゼか笑いポイントや微笑ましい部分も幾つか。 見てる方がはぴねす! 前回の続きなんです??!
「式守の秘宝」はぴねす!ep11話【DAFlush】at 2006年12月17日 15:07
はぴねす!の感想は、まず今週の準ちゃんからw
はぴねす! #11【妄想閉鎖空間】at 2006年12月17日 15:19
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」引き続き伏線回収。そして最終展開へ。
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【恋華(れんか)】at 2006年12月17日 15:41
回想シーンが完全に使い回しってのはどうかと… ていうか、なんで前回のものを今回もやったのか謎すぎるぞ。
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」【ブログ 壁】at 2006年12月17日 16:03
まあ、取り立てて言う事と言えば・・・始めるの遅すぎる!!もう2時30分過ぎてる・・・と何の事情があったか知れないけど遅いぞと思いながら第11話『式守の秘法』鈴利先生はすももさんの治療のため、3日間動けないためその間伊吹さんを押しとめる事を春姫さんと杏璃さんに...
『はぴねす!』第11話見ました〜〜!!【おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!】at 2006年12月17日 16:48
憂鬱雄真
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【Hiroy's Blog】at 2006年12月17日 17:01
鈴莉先生が春姫ちゃん達に語った話だと式守イブキの姉ナツメの死は世間では魔法による物とされ、丁度その頃魔法で事件を起こした雄真は子供心に魔法は人を不幸にする物で二度と使ってはならないと感じたんだろうね。 ナツメの遺言を守る為に鈴莉先生達は厳重に式守の秘宝を...
はぴねす!第11話「式守の秘宝」【White wing】at 2006年12月17日 17:21
式守家の秘宝を巡って紛争中。 雄真は今回も落ち込み。 準が無理やり外へ連れ出し水族館へ 一方で、式守家の方は、前回の戦いが原因で秘宝を守る結界にひずみが生じていることを突き止める。 式守家を食い止めるべく、先輩や春姫たちが行動中。 ただ、さすがに時期式守家党...
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」【ANIME Chronicle】at 2006年12月17日 17:52
「式守の秘宝」 学園に隠された部屋へと向かう小雪。魔方陣を用い、今後について占う
はぴねす!・第11話【たこの感想文】at 2006年12月17日 19:44
はぴねす! Vol.1 鈴莉の口より語られた雄真の悲しい過去・・・。鈴莉は、式守の秘宝に近づこうとする伊吹を止めて欲しいと春姫に頼みます。さらに、雄真に渡して欲しいと那津音の形見を春姫に託しますが・・・。
(アニメ感想) はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2006年12月17日 21:02
どう見ても主人公が主人公になってないアニメ(*´∀`) 主人公の性格、もう少しなんとかならなかったのかなぁ。 今週は杏璃の魔法服をまったり眺めてました。 こういう衣装がアニメで動いてくれるのは良いなぁと思?? ??
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」 感想【仕様ですにゃ】at 2006年12月17日 22:45
いよいよ伊吹が本格的に動き出した… 雄真は最終回までウジウジしてるんですかね?ということで感想さくっと。 最初のほうは前回の回想の使いまわしでしたね… 雄真が預けられる経緯がもう少し詳しくかかれていました??
はぴねす!第11話「式守の秘密」感想【腐れヲタ日記】at 2006年12月17日 23:06
雄真が小日向家に預けられることになった原因は式守の秘宝の暴走にあった。 それにより「魔法で人が死んだ」という噂がたち、御薙先生は秘宝に厳重な封印を施し監視していたのであった。 すももの精神の再結合を行うの 
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【おもちやさん】at 2006年12月17日 23:22
息吹が式守の秘宝を狙う理由が判明 でも雄真の事情と息吹の事情といまいちかみあったないよなぁ・・・ もうちょっと雄真男としてしっかりしろよ〜
はぴねす!第11話「式守の秘宝」【自堕落学生日記】at 2006年12月18日 00:26
すももを救うラッキーアイテムは『アップルパイ』!(嘘) 式守の秘宝を巡る過去の因縁。 秘宝の暴走が、雄真を孤独にし、魔法嫌いにした。 秘宝の暴走を封じるため姉を失った伊吹… 秘宝を巡るラストバトルが始まる――。 ところで、主人公ってだれでした?(^^...
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【SERA@らくblog】at 2006年12月18日 00:49
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」 夜、寮の隠し部屋に入る小雪さん。 今回の占いには間違いがあってはならないから、万全の体制で挑まねばならないのである。 そして占いを始めるのだった。
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」【伏雛的BLOG】at 2006年12月18日 09:09
はぴはぴ〜♪ ちょっと前からアクセス解析ツール使わせていただいております。 これは当サイトにどのようにきたか? 何回目の訪問か? 使ってるOSは? とかいろいろわかってしまいます。 その項目のなかに「どのような検索でサイトに訪れたか」なんてのがあ....
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」【雨晴時曇】at 2006年12月18日 17:49
「式守の秘宝」 ホームページからあらすじ・・・ 式守の秘宝、瑞穂坂学園設立の理由、そして、雄真の過去についてのことを知った春姫たち。鈴莉は春姫と杏璃に、式守の秘宝を手にしようとする伊吹を抑えて欲しいと頼む。さらに鈴老
はぴねす!【まるとんとんの部屋】at 2006年12月18日 17:54
ラス前ということなんですが、盛り上がってるのかそうでないのか微妙な回。 ラス前の最後にしてやっと決戦開始ってちょっとテンポ悪いような。 前回で大方のネタバレはしたんだから、今回はサクサクと進んで欲しかった。 準にゃんかわいいよ準にゃん UMAと...
はぴねす! 第11話 『式守の秘宝』【よせあつめ離島】at 2006年12月18日 21:41
登場人物を巡る過去話を前回から引き続き、もう少し細かくフォロー。 それと封印が解け始めた「式守の秘宝」を取り返さんとする伊吹、主人公らしいのに役立たずの雄真が中心に話が進む。 しかしシリーズ前半は春姫の視点で描??
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【Cross Channel】at 2006年12月18日 22:13
式守 伊吹 もう少しです。もう少しで……。 高峰 小雪 雄真さんは切り札です。最後の局面を迎えた時、彼の存在が重要になるはずです。 珀oo.com/A
はぴねす! 第十一話 式守の秘宝【礎 -ishizue-】at 2006年12月18日 22:15
続・意識不明の重体のすももちゃん。 魔法なんてものは存在しない方が良いかもしれません。
はぴねす! #11【鷹の森アニメBLOG】at 2006年12月18日 23:32
 式守の秘宝を取り戻すことに躍起になる伊吹。
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【移り気な実況民の日々】at 2006年12月19日 00:09
魔法で記憶を消す・・・か。 人を生き返らせるような魔法があるんだから、それくらいの事出来て当たりまえか。 準のパンチラ・・・。 捲った方は危うくトラウマを抱えてしまうところでしたよ。 準にゃんも罪な女です。 やっぱり学校の火事は先輩とタマちゃんのせい....
はぴねす! 第11話 式守の秘宝【なななな駄文】at 2006年12月19日 00:35
神坂 春姫です。 やっと 予告が上手くできるようになったのに とうとう次回で 最終回になってしまいました。 最初、このアニメのヒロイン役のお話を頂いた時は ハートフル・学園ラブコメとばかり思っていましたし、共演の杏離ちゃんとは 気が合ったし、高峰先輩は 気が優し...
はぴねす!。。。。 第11話 式守の秘宝 。。。。 山ほど食べてた 場面の 小雪さん の胸元アップには スタッフへ感謝、感謝^^【幻影現実 私的工廠 ブログ】at 2006年12月19日 20:24
第11話 「式守の秘宝」 御薙先生が謎の魔法グッズですももの治療を開始。ってかあのカバンはどーいう原理なんでしょうか。で、すももの肉体と精神を再結合するのに3日かかるそうです。その間春姫たちは伊吹が秘宝に近づかな 
はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」【ただひたすらに、まっすぐに。】at 2006年12月19日 21:55
「式守の秘宝」 こんにちわ。 神坂ハルヒです。 小日向ユウマとか言ったかしら、あのチキンな坊や。 ユウマ「魔法が怖いの〜!」 けっ! 魔法使いが魔法を使いこなせなくてどうする! 見ろよ、私のラッパテむ.jp/rp
アニメ はぴねす!【アーリオオーリオ ドゥーエ】at 2006年12月20日 02:24
博「熱海秘宝館に・・・」 助「重複ネタ禁止!!」
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」【電撃JAP】at 2006年12月20日 22:59
「寝込み、襲うんじゃねぇぞ!」 「だいじょぶだってぇ、オヤスミ、ハチぃ!・・・んふふぅ♪」   うほっ!準にゃん襲う気マンマンだぁっっっ!!www(;゚∀゚)
はぴねす! 第11話 「式守の秘法」【中濃甘口】at 2006年12月20日 23:48
「皆ーはぴはぴー!」 「はぴねす、足りていますか?」 「第10話 過去 第11話 式守の秘宝」 「2週分の感想なのです」 「エエト……すももが退場したトコからじゃな」
はぴねす! 第10〜11話感想【少年カルコグラフィー】at 2006年12月22日 19:34
「式守の秘宝」 不本意ながら・・・
はぴねす! 第11話【本を読みながら日記をつけるBlog】at 2006年12月22日 19:45
すももさん、早く帰ってきてくれぇ????????!!
はぴねす! 第 11 話【圭佑の気まぐれ日記】at 2006年12月22日 20:09
「はぴねす!」の第11話を見ました。 <感想> エロガキグッジョブ!!! 遂に準にゃんの女性物おぱんちゅ姿が解禁。最終回を待たずに 最高のシーンがお目見え。もう来週なんてどうでもいいです。 準にゃんのおぱんちゅ姿が見れただけで私はこの作品を見れて満....
準にゃんの包容力は無敵です【じろグ!】at 2006年12月22日 22:40
「はぴねす!」:第11話「式守の秘宝」
(アニ感)「はぴねす!」:第11話【白夜の夢見草】at 2006年12月22日 22:53
PCソフトとして発売され大ヒットをした「はぴねす!」が遂にアニメ化。そして待望のDVD発売!声の出演は大原崇、榊原ゆい、成瀬未亜ほかで贈るハッピー!?学園ストーリー。第9、10話収録の第5巻。
はぴねす! Vol.5【DVDジャンル別リアルタイム価格情報】at 2007年01月20日 13:40
PCソフトとして発売され大ヒットをした「はぴねす!」が遂にアニメ化。そして待望のDVD発売!声の出演は大原崇、榊原ゆい、成瀬未亜ほかで贈るハッピー!?学園ストーリー。第11、12話収録の第6巻。
はぴねす! Vol.6【DVDジャンル別リアルタイム価格情報】at 2007年02月25日 01:22
この記事へのコメント
初めまして、今まで書き込む勇気が無かったんですが書き込みさせてもらいます。

今回は一段と準への想いが爆発してますね(笑)
さて今週から最終回ラッシュですが、はぴねす!を含めうまくまとめてほしいものです。
また他のところで書き込むつもりなのでよろしくお願いします。それではー
Posted by アラピー at 2006年12月18日 00:12
>アラピーさん
初めまして、コメントどうもありがとうございます。
良くぞ勇気を出してくださいました(笑)。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。

>一段と準への想いが爆発
そりゃもう、アニメで見れば見るほどますます好きになっていくというものですよ(笑)。
特に今回は色々やってくれましたしね。

・・・でもアニメで準にゃんの可愛い姿を見られるのも次回で終わりかと思うと辛いものがあります。
次にアニメで準にゃんのように可愛い女の子みたいな男の子に会えるのはいつになるのやら。

>最終回ラッシュ
関西ではいよいよ今夜N・H・Kとらぶドルが最終回。
終わりよければ全てよしという言葉もありますし、しっかり締めて欲しいもの。
終盤ますます面白くなってきたはぴねすは尚更です。
Posted by halogen(管理人) at 2006年12月18日 23:49
結界のひずみを見つけたのは偶然だったのか。
>沙耶がいない以上
沙耶はこれを狙ったんでしょうかね。

>春姫のなんていいから
準が居たばっかりに・・・かわいそう(笑)。

>姉に会いたいとか、そういうのは無さそう
そんなわけ無いはず。たぶんあの二人に止められないようにするためでしょう。
話的には、
・伊吹が説得に応じたあと実は姉に会いたかった事を打ち明ける。←これは雄真が必要ないか・・・
・伊吹が手に入れ次第ためらい無く使い、前みたいになったところに、
春姫の説得に応じた雄真が到着して倒す。←たぶんこっち
どっちかでしょう。(あっ、この部分はスルーしてください、今更の話題なので。)
って書いてて、十分に雄真が死ぬ可能性もあることに気付いた。あの人(名前忘れた)みたいに。
ついに次が最終回か。
Posted by ふじゅふじゅ at 2007年02月26日 15:08
>ふじゅふじゅさん
>沙耶はこれを狙った
別にこれを狙ったということは無いと思うんですけど。
単純にこのまま従うのはよくないと思っただけで。

>準が居たばっかりに
そういうものです。
そもそも、それ以前にあまり胸の大きな女の子に興味は無いというか(笑)。

>この部分はスルー
ではスルーということで(笑)。

雄真は死ぬ可能性十分ですが、恋愛系で主人公が死んだらもの凄いことです(笑)。
Posted by halogen(管理人) at 2007年02月26日 21:54