2007年03月22日

武装錬金 第25話

今回は、カズキがいなくなってしまったあとの話でした。
斗貴子が本当にショックそう辛そうで、でも一切音声の無かった妹のまひろはもっと辛そうで悲しそうで。
しかし、まさかサブタイがパピヨンのセリフだとは思いませんでした(笑)。
残された者たちの話はとにかく見ていて辛いもの。
錬金術関連のメンバーは当然事情は知っているものの、まひろや岡倉達はブラボーに教えてもらって知ったようですね。
映像だけながら、ブラボーに泣きつくまひろが悲痛です・・・。

斗貴子は斗貴子で、ほとんど誰とも言葉を交わさないほどとは。
いかにカズキのことを想っていたかですねぇ。

しかしそれに負けず劣らずなのがパピヨンでした。
なんだかカズキが全てという感じで、月夜に浮かびつつのあの言葉は・・・(笑)。
でもパピヨンなら何とかしてカズキと決着をつけるため月にくらい行きそうな気もするんですが、流石に無理なんでしょうか。

友人達も、特に岡倉がかなり荒れ気味でしたね・・・。
なんだか落ち着いてる奴もいましたけど、確かに知らない人にとっては何事も無かったのと同じことですか。

斗貴子は立ち直り始めたかと思ったら、今度は練習場でひたすら模擬戦。
あのホムンクルスはバタフライが学校に攻めてきたときの奴でしたっけ。
戦団は何気にこんなところで利用していたとは、したたかですねぇ。

錬金戦団はホムンクルスの完全制圧と活動の凍結を考えているとのこと。
ヴィクターもいなくなり黒い核金は3つとも消えてしまったことで、あとはホムンクルスさえなくなれば存在意義の大半は無くなると。
でも、果たして本当に完全凍結なんて出来るんでしょうかね。
残って細々と活動する人が出てきそうなものです。

斗貴子は立ち直ったかと思えば、ホムンクルス完全制圧ということでパピヨンと戦うことを決意。
カズキの替わりに決着をつけるんだそうですが、それってどうなんでしょうねぇ。
利害一致による協力関係もありましたが、替わりに決着をつけるといわれてもちょっと困るかも。

パピヨンと一緒にいたヴィクトリアは、一体何を食べてますか(笑)。
思いっきりモザイクかかってたんですけど(笑)。
母親の出来損ないというのは、脳のクローンを作ったときにまともに出来なかったものということなんですかねぇ。
しかし、完全制圧ということは当然ヴィクトリアもその対象ですか・・・。

パピヨンは瓦礫の中で何をしていたのやら。
パピヨンのことですから何とかしてカズキと決着をつけるための秘策でも考えてたのかとも思いましたが、流石のパピヨンにもお手上げ?
とりあえず、雑魚どもを倒してやってきた斗貴子への、「代わりなどいない」というセリフ。
サブタイにもなってるこれがパピヨンのものだとは思いませんでしたよ。


人気blogランキング に参加中。
エンドカードがカズキって実は初めて?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/50905813
この記事へのトラックバック
パピヨンは人間でもホムンクルスでもない、新しい何か・・・ 蝶人!? ・・・あれ?パピヨンって元々蝶人ですね(笑) でも変態具合はある意味まさに超人!?  ↓  ↓
武装錬金 #25 「代わりなどいない」【マンガに恋する女の ゆるゆるライフ】at 2007年03月22日 21:38
武装錬金の第25話を見ました。第25話 代わりなどいない「確かに二人のヴィクターは消え、この世界の危機は去りました。でも、でも、これって…」「ハハハハハ…こんなもんなんだ。不条理なんだよ、世の中ってやつはよ。これまでも、これからも」「その割には浮かない顔を...
武装錬金 第25話「代わりなどいない」【MAGI☆の日記】at 2007年03月22日 21:44
ヴィクターと共に月に消えたカズキ。残された人々はそれぞれの 思いを抱いて日々を過ごしていました。 【残された人達】 斗貴子さんは怪我が元で入院していますが、体の傷より心の傷が 大きく、言葉すら発しません
武装錬金 25話『代わりなどいない』【Girlish Flower】at 2007年03月22日 21:51
カズキがいなくなって、そして… と言った感じの回でした。
武装錬金 第25話【廃人的開国ブログ】at 2007年03月22日 21:55
アニメディア 2006年 11月号 [雑誌]学習研究社このアイテムの詳細を見る いつも 心の印象のままにタイトル付けてましたが   今回はこれ以外のタイトルなどないです カズキは月に去ったが  みんなの心には やりきれない気持を残した。 カズキを失った斗貴子さんは、放...
武装錬金#25 代わりなどいない【物語を食べて生きてます】at 2007年03月22日 22:13
カズキ、私は君に何が出来る――。 ヴィクターの脅威より世界は救われた… カズキの犠牲で。 残された…、虚しい日々を過ごす斗貴子。 ―ラスト直前。残された人々のその後の話です。
武装錬金 第25話「代わりなどいない」【SERA@らくblog】at 2007年03月22日 22:22
今回Aパートの途中からしか、見れてなかったりします(汗) 起きて急いでTVつけたら、早坂姉弟が斗貴子さんを見舞ってるシーンだったよ。 斗貴子さんはカズキを失って、沈み込んでいた。 桜花先輩いわく、今日??rpc/pi@
武装錬金 25話「代わりなどいない」【* Happy Music *】at 2007年03月22日 22:28
25話「代わりなどいない」 カズキはヴィクターとともに月へ… 残された人たちは… 「この世界の危機は去った。でもこれって…」と毒島。 「不条理なんだよ!」と火渡。 そんな二人に「結果は結果」これでよかったのだという大戦士長。 「そこにどんな悲しみがあろうとも....
武装錬金 25話【日々の煩悩】at 2007年03月22日 22:31
カズキとヴィクターの戦いの結末が明かされぬまま後日談がスタート。 この様子だとカズキとヴィクターは相打ちだったといった感じでしょうか? 斗貴子さんやパピヨンも、カズキを失ったショックが大きい様子。 什jp/rpc/pi@
武装錬金 第25話「代わりなどいない」【おもちやさん】at 2007年03月22日 22:33
「代わりなどいない」 ヴィクターと共に宇宙へと向かってしまったカズキ。二人が消え
武装錬金・第25話【たこの感想文】at 2007年03月22日 22:52
平和な日常がよどみなく続く世界誰も自分達が守られた事を知らない生き残ってしまった自分・・斗貴子さんは街の真中で絶叫する「カズキーーーー!!!」自分が彼の代わりに出来る事、それは・・「代わりなどいない」月を見上げれば思い出す、あの笑顔・・月は欠けても満ち...
武装錬金#25満ちていく月を見上げて【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2007年03月22日 22:58
武装錬金//黒崎 薫価格見事に回収された伏線多くの紹介通り、話は「照星部隊」つまり"ブラボー達の過去"の話がメインとなっています。もちろん戦闘に関する話もあり、漫画で語られなかった戦い方も次々と。これにより、○○の武装錬金でどうして○○が倒せたんだ?等の謎は見...
武装錬金「代わりなどいない」感想【ここには全てがあり、おそらく何もない】at 2007年03月22日 23:09
傷心:斗貴子、パピヨン
武装錬金 第25話「代わりなどいない」【Hiroy's Blog】at 2007年03月22日 23:19
初っぱなから余裕でBADエンド後な空気が流れる。 最初から捨て身で戦いますな流れだったならば英雄カズキは賞賛されてあっぱれ最終回な流れで何の問題もなかったわけだが、この作品では「生きる」ことが最重要視されているの??
武装錬金 第25話 「代わりなどいない」【angel notes.】at 2007年03月22日 23:23
テレビ版の武装錬金を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)切なさが一杯です……(涙)。続き【 今日の出来事 】・ 皆の為...
武装錬金 #25 代わりなどいない【ビヨビヨ日記帳】at 2007年03月22日 23:24
あのタイミングで『ホシアカリ』は反則…! 涙出そうになったじゃないですかー…。゚(゚´Д`゚)゚。 カズキのいなくなった世界で、悲しみに浸る暇も無く これからの未来のために動かなくてはならない戦士たち。 中でも ĜL ??
武装錬金 第25話 『代わりなどいない』【ティンカーベルをください】at 2007年03月22日 23:34
サービスシーンで理性が吹っ飛びかけましたが、想像通り“武藤カズキのいない世界”を生きなければならない斗貴子さんをメインに、各人の想いを丹念に描いてくれました。悲しむヒロインは斗貴子さんだけに絞るべき、という訳 Ŀ??Ĉ
武装錬金 第25話【シロクロの小屋】at 2007年03月22日 23:51
・・・代わりなどいない・・・ 武装錬金第25話です。 武装錬金 (10)和月 伸宏 (2006/04/04)集英社 この商品の詳細を見る
武装錬金 #25 感想【RAY=OUT】at 2007年03月22日 23:52
代わりなどいない by パピヨン
武装錬金 第25話 「代わりなどいない」【根無草の徒然草】at 2007年03月23日 00:52
世界に再び平和が…。 しかしカズキを失った斗貴子は、ショックで立ち直れません。 どんどん切ない展開。カズキが救ったこの世界…。 斗貴子、月に向って吠えたてます! 「私はどうすればいい!?カァズキーッ!」 それでも自分がなすべきこと、出来ることをやろうと決意...
武装錬金   第25話  「代わりなどいない」【神奈川辺境交通(かなへん)】at 2007年03月23日 01:11
 カズキとヴィクターが月に消えて数日。すっかり意気消沈の斗貴子さんやパピヨン。
武装錬金 第二十五話【ぶろーくん・こんぱす】at 2007年03月23日 01:45
「代わりなどいない」 ヴィクターとの戦いの後・・・世界には平和が戻り、何事もなかったかのように時が過ぎていく。だがそこにはカズキはいない。そんな中、斗貴子は無為の日々を過ごしていた。やがて彼女は、自分がカズ 
武装錬金 #25 【たいした問題じゃない!アニメ感想!】at 2007年03月23日 03:02
カズキのいない・・・9月くらい? 夏休み明けくらいだしね。 事情を知らずに端から見たら痛い子みたいです斗貴子さん。 母さん食べちゃ駄目・・・倫理的に。
武装錬金 第25話 代わりなどいない【なななな駄文】at 2007年03月23日 09:15
本日の演目・アニメレビュー(武装錬金)、漫画レビュー(マガジン、サンデー、チャンピオン、ヤングジャンプ、ヤングアニマル)
たまにはこうこうもいいものだ。5点●【ブログの果てからこんにちは。】at 2007年03月23日 09:43
「カズキが護った世界。そして斗貴子さんはカズキが果たせなかった約束を果たす為にパピヨンと決着を着けに行く…」「武装錬金第25話代わりなどいない」「今回の話は最終回に向けて補足とオリジナルで構成されています」「カズキがいなくなった後の日常。塞ぎこむ斗貴子さ...
武装錬金第25話代わりなどいない【翔太FACTORY+Zwei】at 2007年03月23日 09:56
カズキがいなくなってBADエンド直行だぜな感じの今回。 斗貴子さんが見てて痛々しいな・・・。 カズキも罪な男だよ。 『つまらん・・・ここには何もない。武藤カズキのいないこの世界など』   パピヨン・・・ /rpc/pi@
武装錬金 第25話 「代わりなどいない」 感想【たまにもゆる】at 2007年03月23日 11:06
■武装錬金 第25話「代わりなどいない」          スタッフの欲求不満もクライマックスだ〜!(笑)さて、果てしない欝展開でしたが、最後の最後で大・爆・笑をくれた今回の武装錬金。なんと武装錬金で仮面ライダー電王ネタですよ!^^;たまにそれっぽいネ...
■武装錬金 第25話「スタッフの欲求不満は危険だよコレ!^^...【DYG0アドベンチャー】at 2007年03月23日 18:39
うーん……。 今回は、少々冗長な感じがしました。 週刊連載打ち切り後に、 読みきりでムリヤリ完結させた部分を、 補完したいと言う気持ちは分かるのですが……。 原作の『武装錬金ピリオド』を、 そのまま忠実に1話で完結させたほうが、 スピーディーで良かったよ...
武装錬金 第25話【方丈にて徒然なるままに】at 2007年03月23日 20:27
武装錬金 第25話「代わりなどいない」 斗貴子さんの心の傷
武装錬金 第25話「代わりなどいない」【ルル色模様】at 2007年03月23日 20:47
次回は最初から最後までクライマックスだぜ!! つーか、電王ネタかよ(笑) スタッフはネタを仕入れるの早いな う〜ん、そうきたかと思ってしまった今回の話 まさか、ファイナルとピリオドを繋ぐ話をオリジナルで入れるとは このオリジナルを入れたことで....
武装錬金 第25話 『代わりなどいない』【よせあつめ離島】at 2007年03月23日 23:08
武装錬金 第25話「代わりなどいない」
武装錬金 第25話「代わりなどいない」【恋華(れんか)】at 2007年03月24日 17:03
武装錬金 II [初回限定版]/アニメ 死闘の決着はついた・・・。カズキがいなくなった世界・・・それでも何事もなかったかのように、日常は続いてく。決して癒されることのない斗貴子の傷・・・それは君がいないから・・・。
(アニメ感想) 武装錬金 第25話 「代わりなどいない」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2007年03月25日 18:00
カズキのいない日常、地球は救われたが失った者が大きすぎていた 失った人、失った物、その間を生めることは出来ても代わりなど・・・
武装錬金第25話「代わりなどいない」【自堕落学生日記】at 2007年03月25日 20:31
武装錬金第25話感想 『貴様にはいるのか!?武藤カズキの代わりが!!!!』 【代わりなどいない】
【武装錬金】第25話感想【えんぴつ日記】at 2007年03月27日 21:25
「代わりなどいない」  うぉぉぉぉぉぉぉっっっっっ! 「斗貴子さん」が大暴れです! 大変です! こんなにも「カズキ」を愛していたのですねっ! もはや「カズキ」の遣り残した、 「パピヨン」との対決を買って出ま??rpc/pi@
武装錬金【まるとんとんの部屋】at 2007年03月28日 16:28
カズキ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!まひろちゃんを泣かせないで病室でボ〜としてる斗貴子さん『つまらん、ここには何もない。武藤カズキのいないこの世界など』カズキがいなくなって面白くないパピーカズキが恋しくてたまらないパピー先輩を力づけてくれるのは剛太もうね...
武装錬金#25「代りなどいない」【Sweetパラダイス】at 2007年03月30日 00:18
武装錬金25話 斗貴子さんショック受けまくりだし 吹っ切るためにハラワタぶちまけろモード? カズキの代わりにパピヨンを倒すのね 戦団は活動を段階的に凍結し始めてるし ヴィクターとカズキの影響は大きいわけか 斗貴子さ
武装錬金25話【流れに身をまかせて】at 2007年03月31日 07:54
この記事へのコメント
 原作で書かれなかった部分を書いた話だったなぁ。
 原作だとすでにパピヨンとの決戦が始まってて、その間間に少し回想が入る程度でしたから。

 だが、それよりもパピヨンが食人衝動ないことを伏線もやったか。
 原作では、ずっと人間を食っていないという伏線があったんですけどね。食ったのは弟と黒服達だけ、それ自体も食人衝動というより『絶望』とかからでした。
Posted by ヒトクチ ハルカ at 2007年03月22日 22:25
これはいいDQNですねwww

いえ、ちょいと茶化しただけです。



まぁ
『代わりなどいない』
の言葉が本当に響いてくるのは来週なので期待してて下さいな。
Posted by ユキ at 2007年03月22日 22:34
原作信者がやって参りました(爆

今回は「ピリオド」の前半部を時系列順に組み替え、オリジナルをプラスという形。悪くなかったと思います。が、これだけは・・・

>なんだか落ち着いてる奴もいましたけど
これはスタッフ、六桝のキャラを履き違えてるとしか思えない(怒
LXE編を見るまでも無く、彼等が皆友情に熱い人間なのは明らか。確かに六桝は物事を冷静に理論的に考えられる奴でしょうけど、
あの状態の岡倉に向かってあんな事を平然と語るような奴じゃないです、絶対。少なくとも俺の中では。
・・・いやまぁ、履き違えてるのは俺の方かも知れませんけどね(´・ω・`)でもなぁ・・・。

>替わりに決着をつけるといわれてもちょっと困るかも
正に『代わりなどいない』と。ここ、最後斗貴子さんの返答まで入れて欲しかったかも。ここで切るのもアリっちゃアリですけどね。
ある意味原作準拠な終わり方ではありましたw(謎
Posted by 東西南北 at 2007年03月22日 23:08
で、俺が散々いつ描くんだと言ってた「パピヨンに関する伏線」は、結局描かれずに今回の種明かしを迎えましたw
halogenさんの記事には書かれてないし・・・だからちゃんと前ふりしておけとあれほど(汗

今回、パピヨンには食人衝動が無い事が明らかにされましたー。同時にその理由も明かされましたー。
って、そんな事突然言われても反応出来ないってばorz
本当は「再殺部隊編」で人喰ってない事が分かるんですけど・・・あぁ、マジでリメイク希望(汗
「弁当」を喰う戦部との対比が非常に素晴らしいんですよ。

と、色々言ってしまいましたが、ついに次回最終話。自分は帰省するため当日見れません(核爆
録画しといて、こっち戻ってきてからとなるので、4月頭くらいになる予定(汗
どうか、素晴らしい最終回でありますように。
Posted by 東西南北 at 2007年03月22日 23:08
ママの味モザイクにウケました
Posted by ゚∀゚ at 2007年03月23日 05:49
何か微妙に予知能力発揮した俺、参上。

>東西南北さん
このスタッフのことだから、理解してないってことはないと思うんですけどね。
あれはあれで、六桝自身のやるせなさの表現なのかと俺は受け取りましたわ。

現実問題として、自分達は何も出来ないので、正論で強引に納得しよう、納得するしかないと。4バカの中では一番大人であるため、そこまで不自然じゃないような。
ある意味で、火渡が口にした「不条理」と同じことなんじゃないでしょうか。

斗貴子さんは憔悴し、まひろは笑わなくなり、岡倉は荒れるのと同じく。
……ん? 火渡、十代の少年少女と同レベルの精神年齢か?w
Posted by STR at 2007年03月23日 12:36
さて、今までを振り返って、少々ストーリー的に気になるところもあったりはしましたが、それも贅沢な悩みというレベルの話で。だからこそ、そういった部分が目に付くというのはあるかもしれません。
何か、もし3クール編成だったら、不満点も解消しつつ、オリジナル交えてくれそうな雰囲気だったのが残念かも。うん、贅沢な悩み。

とはいえ、終わり良ければ全て良し。名残惜しいですが、次回は有終の美となるよう期待します。

PS.斗貴子さんの着替えに反応してしまった俺、エロス。
Posted by STR at 2007年03月23日 12:39
こっそり再来(何

>STRさん
もちろん、そう受け取れるんですけどね。ただ、初視聴時何かあの六桝に違和感を通り越して怒りまで覚えてしまったもので(汗
まぁきっとこれも贅沢な・・・違う、自分勝手な悩みです(苦笑

贅沢な悩みの方は、仰る通りこの出来ならたくさんの原作ファンが思ってしまう事かとw もちろん俺も。
せめて、せめて再殺部隊編だけでも〜〜〜(シツコイ
Posted by 東西南北 at 2007年03月24日 11:10
なるほど。武装錬金アフターを入れずに、ピリオドで終わらせる様ですね。(もしかしたら、ちょっとだけアフターもやるかも知れないですが)

まあ、アフターは完全に単行本のみでの収録でしたし、ピリオドで週刊誌時代から続いていた武装錬金の話は完結するので問題ないと思います。

で、今回真っ先に言いたい一言。

「確かに原作と全く同じ表現方法だけど、モザイク入れんなww」

という事。(笑

いや、画面の余りのアレさ加減に、テレビの前で爆笑してました。w
カラーにすると、余計怪しい物体度が上がっていて何とも。(笑

>食人衝動
まあ、改変して入れる暇が無かったみたいなので今更なんですが、確かにアニメだと唐突な話ですね。(^^;

>ピリオド
詳しくは最終回のコメントにて書かせて頂きますが、掲載時よりも大分見易い展開になってて好印象です。
Posted by クロ助 at 2007年03月25日 02:42
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
最終回見終わってからになってしまいました。


>ヒトクチ ハルカさん
>すでにパピヨンとの決戦が始まってて
そのあたりは、原作だと打ち切り影響があったということなんですかね。
逆にアニメでは途中を強引に詰め込んで、最後に余裕を持たせたと。

>食ったのは弟と黒服達だけ
なるほど、最初のあれだけだったのですか。
あの食人も衝動ではなかったんですねぇ。



>ユキさん
DQNですか(笑)。

>『代わりなどいない』
もう来週になってしまいましたが(汗)、しっかり響いてきました。
Posted by halogen(管理人) at 2007年03月29日 15:04
>東西南北さん
>六桝のキャラを履き違え
違和感はありましたよね。
STRさんの仰ってるようにも受け取れますし、本当はそのほうが正しいのでしょうけど。

>斗貴子さんの返答まで入れて欲しかった
そのあたりは好き好きなんでしょうね。
原作準拠ならそれでいいじゃないですか(笑)。

>「パピヨンに関する伏線」
記事に書かなかったのは、単純に書くときに忘れてただけです(笑)。
あるいは個人的に重要ではなかったか、ストーリー追いの上では余分な情報だったか。
別にいきなり言われて反応できなかったわけでは無いですよ。

>「再殺部隊編」で人喰ってない事が分かる
一応人は食べてないというのは1回くらい触れられたこともあるような・・・?
ここで皆さんに教えてもらって勘違いしてるのかもしれないですけど。
Posted by halogen(管理人) at 2007年03月29日 15:21
>帰省するため当日見れません
それは残念。
ということはまだ見られていないんでしょうかね。
無事に録画できていることを祈ります。

>初視聴時
初めて見たときの印象ってどうしても残ってしまいますよね。
まぁそれだけ贅沢な悩みを持てるというのはいい事じゃないですか。

再殺部隊編は、とりあえずDVD全館買って要望出してみれば(笑)。



>゚∀゚さん
あのモザイク物体食べてたのは凄かったですね(笑)。
きっとモザイク無しで見せられるよりヤバさがましてたと思います。
Posted by halogen(管理人) at 2007年03月29日 15:24
>STRさん
>六桝自身のやるせなさの表現
やっぱりそういうことなんでしょうかね。
「不条理」と同じというのはなるほどです。

>火渡
まぁ少年のような心を持ち続けてるということで(笑)。

>もし3クール編成だったら
最近でこそ深夜枠2クールも増えてきましたが、まだまだ深夜3クールというのは厳しいでしょうからねぇ。
終わり良ければ全て良しでいいんじゃないでしょうか。

着替えは反応しても仕方が無いと思いますよ(笑)。
Posted by halogen(管理人) at 2007年03月29日 15:34
>クロ助さん
>アフターは完全に単行本のみでの収録
ということは、おまけみたいな感じなんですかね。
最終回見終わって、最後のあれがそうだったそうですが。

>モザイク入れんなww
原作もモザイクはモザイクということですね。
でもアニメでカラーにするとよりアレになると(笑)。

>唐突な話
まぁそう言うアニメも多いですし、なれてるといえばなれてますが(苦笑)。
Posted by halogen(管理人) at 2007年03月29日 16:05