2007年05月15日

sola 第6話

蒼乃と茉莉が会うお話。
蒼乃も茉莉と同じで夜禍人だったんですね。
しかも、過去にはそれ以上に依人も含めて関係があったようで。
アバンはいきなり意味不明な茉莉のシーン。
何事かと思ったら茉莉の夢でしたか。
でも単なる夢ではないようで、過去の出来事みたいですねぇ。

あんなことがあった後とあっては、流石に真名も真実を知らされないわけにはいかないですが。
思いのほか真名があっさりとしていたので驚きました。
依人がそこまでするのはただならない理由があるのだろうと分かっていたとしても、ホントやけにあっさりで拍子抜けかも。

茉莉にしばらく腕を使い物にならなくさせられた辻堂は、軽く腕が壊死してたようで。
繭子に言われて渋々病院に来ていたみたいなのには笑いましたが。
しかし繭子は普通に昼間から出かけていたようで、繭子も夜禍人かと思っていたのが軽く否定されてしまいました(笑)。
とはいえ、なら何者なのかと余計に不気味さが増した気もするんですけどね。

依人は蒼乃にも茉莉を紹介するようで。
先にそのことを伝えに来ていたこよりは、姉のことを真名さんと呼んだら蒼乃にまでチョップされてましたけど(笑)。
でもそんなこよりが可愛いです。

依人は本当に茉莉に少しでも晴れた昼間のことを知ってもらおうと一生懸命ですねぇ。
干したてほやほやの布団は確かに気持ちいいことこの上ないんですけどね。

そんな気持ちいい布団の上で和やかムード。
でも恋人設定からキスしようといわれて慌てる依人が面白すぎます(笑)。
この段階だと茉莉としてはまだ冗談だったんでしょうけどね。

蒼乃という名前を聞いた茉莉は何やら心当たりがあるようで。
翌日雨降って会いにいくも、蒼乃はずっと寝たまま。
明らかにわざと寝たままな雰囲気ですねぇ。

帰りに蒼乃がいるのを見つけて茉莉が一人で会いに行くことに。
なにやら蒼乃には3か月前に何かあったみたいですが、一体何があったというのやら。
とりあえず蒼乃も夜禍人で力を使いすぎたから入院中とのことですが、何に力を使ったんでしょうかね。
依人のことを弟と言い張っているのにもただならぬ想いがありそうですし。

茉莉が帰ればすき焼きの白菜をめぐって論戦中。
すき焼きに白菜入れるのってごく普通だと思うんですけど、違うんですかね。
依人の言うとおり、味がしっかり染みこんだ白菜がまた美味しいんですよ。

帰ってきたのは茉莉だけかと思ったら、蒼乃までいたのには驚きました。
外出許可取ったとかやることが抜け目無いです(笑)。

茉莉のエロいこと発言からの流れは爆笑。
もう少し依人のことを信じてやってもいい気もするんですが、まぁ無理でしょうか(笑)。
送っていかれるのを謹んで遠慮したこよりが可愛いの何の(笑)。

場面は変わって、茉莉は依人と学校へ。
このときの茉莉の髪型は可愛くていい感じでした。

屋上での話は、夜禍人ってそういうものだったんですねぇ。
どうも蒼乃は過去に依人の後を追って自殺して、茉莉がそれを生き返らせたようですが。
どうして茉莉がそんなことをしたのか、そもそもそのときの蒼乃は普通の人間だったのかとか今の依人はどういう関係なのかとか、一気に謎が広がり深まりましたね。

そして茉莉は依人にキスをして、いなくなって。
その真意や如何に・・・。


人気blogランキング に参加中。
雨予報の的中率、何気にこの世界の天気予報は優秀かも(笑)


sola color.I (初回限定版)
(初回限定版DVD)
sola color.I (通常版)(通常版DVD)

sola オリジナルサウンドトラック(サントラCD)
colorless wind(オープニングCD)
mellow melody(エンディングCD)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/50950692
この記事へのトラックバック
 今回、分かったことが色々あるよ。  入院のこと、蒼乃自身のこと。  でも、分からないこともいっぱいあって。  良く無いことも、まだまだありそうな予感。  それ
■sola 第6話「イケニエノチ」【ゆかねカムパニー2】at 2007年05月15日 16:00
sola 第6話「イケニエノチ」 前回の騒動でついに真名にも茉莉が夜禍人であるということがばれてしまいましたが、真名の反応は意外にもあっさりしたものでした。 「そんなことだろうと思った」って察しがよすぎです。 一方茉莉により怪我してしまった辻堂は繭子と共に病院....
sola 第6話「イケニエノチ」【+7 アニメ・声優情報局】at 2007年05月15日 16:05
ニコニコ動画でアニメ『sola』第6話「イケニエノチ」見ました〜〜♪【茉莉さん】真名さんに自分の正体を話したようです。その後、起きない依人君にアイアンクロー・・・これ言われると某ゲームのうちの一番苦手な姉貴キャラを思い出してしまいます(大汗その夜、依人君をか...
アニメ『sola』6話見ました〜〜♪【おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!】at 2007年05月15日 17:25
依人が蒼乃に茉莉と同居していることを話そうとしたことから、物語が新たな方向へ動き始めました。辻堂撃退の翌朝も、通い妻・真名と愛人・茉莉は仲良く一緒に食事しています。(^^;真...
sola #6【日々の記録 on fc2】at 2007年05月15日 17:40
 いかんな、これは…茉莉が愛しくて仕方がないようになってしもうたわい。依人も、長い時を生きる彼女にかかっては形無しだ。  これまで散々疑いはあったが、明確な形で蒼乃も夜禍という事が提示された。二人はオリジナルだけど、依人も大昔からの関係者らしい…ひょっと...
sola 第6話・「イケニエノチ」を見て寸評【サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改】at 2007年05月15日 17:54
「イケニエノチ」 やっぱり二人は知り合いだったか!! 茉莉と蒼乃ですが、やはり二人は知り合いでした!! しかも、過去回想シーンに依人まで!! ……ってことで、いよいよ面白くなってきました。 真名は茉莀'','traA
sola 第6話【ラブアニメ。】at 2007年05月15日 18:26
第1話 つっぱしる女1/11/1ニコニコ動画第2話 努力と結果1/11/1ニコニコ動画第3話 いろいろな人たちニコニコ動画
youtube らき☆すた【YouTube情報局】at 2007年05月15日 18:33
今回も冒頭から回想というか昔の記憶のシーンです。 いきなり前回の蒼乃の表情の意味がわかりましたね。多くの方が予想していた通り二人は知り合いだったようです。 真名は夜禍人の事を聞いて普通に納得したようです。 適応能力高いなぁw 珍しく繭子がよく喋り....
sola 第6話「イケニエノチ」【ラスの憂鬱な?日記】at 2007年05月15日 19:31
今回は、過去パートから始まった模様ですが… 一瞬、別番組が始まったのかとドキッとしましたですよ。 で、この過去パートによると、依人と茉莉と蒼乃は昔からの知り合いの様子です。 と、これは驚きでしたね。 でも、その関係は…謎です。 家族に近い関係らしいが、親子では...
『sola』第6話 観ました【「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋】at 2007年05月15日 19:42
博士「お前も蝋人形にしてやろうかっ!」 助手「古い、古いなぁ・・・」
sola 第6話「イケニエノチ」【電撃JAP】at 2007年05月15日 20:00
 雲間から見える太陽の写真を見て。昼間に干した布団から太陽の匂いを感じて。夜こっそりと忍び込んだ学校の屋上から夜空を見上げて。彼女は青空への想いを深めていました。
sola 第6話【LUNE BLOG】at 2007年05月15日 20:05
予想より急展開に茉莉と蒼乃の再会を持ってきた。 他のいくつも絡み合う伏線に沿った進行が重要だろうから、変に引っ張るよりスッキリしている。 回想を織り交ぜて茉莉と蒼乃の関係の一端を明かしてきたが、1クール折り返しま??
sola 第6話「イケニエノチ」【Cross Channel】at 2007年05月15日 20:21
第6話 『イケニエノチ』  れ、れ、練習って! 恋人になる練習ってどないねん!? ってなにもないじゃん! ちよっと「能登ボイス」がたまらんぜっ! なんですかっ、このギコチナイ展開はっ! 「キスむですよっ!さそっ??i@
sola【まるとんとんの部屋】at 2007年05月15日 20:45
アバンの夢オチで前世ネタフラグが発動したのは気のせいですか? それじゃあAirじゃないかと小一時間。 単なる夢なら何を意図してああいう内容にしたのか。 どちらにせよ注意すべき箇所だった。 最初だけで超展開が絀p/rp??
sola 第06話 「イケニエノチ」【angel notes.】at 2007年05月15日 20:53
「イケニエノチ」 話が動き出してきまして。 一気に面白くなってまいりました「sola」 ナゾの病気姉ちゃんがマツリと同じ種族だと判明。 過去のフラッシュバックが挿入され、物語は複雑になってきました。
アニメ sola【アーリオオーリオ ドゥーエ】at 2007年05月15日 20:54
■sola−ソラ− 第6話「イケニエノチ」どぉうるぇ?????(←言葉にならない叫び)ちょっとちょっと!今回、蒼乃姉さんは実はヤカだった!という、話を根本から覆す衝撃事実が、いとさらりと明かされちゃったんですけど!話の内容の重要さのワリに、普通にさら〜...
■sola−ソラ− 第6話「ワタシノオトウト」【DYG0アドベンチャー】at 2007年05月15日 20:58
一瞬、これってsola? と思ってしまう出だし。 こう見ると、茉莉っていいお姉さんです。 前回、ついに蒼乃さんに茉莉の存在を間接的に知られてしまいました。 どうなることやら… と思っていたら、急展開です!...
sola 第6話【えたなるお??しゃんA’s】at 2007年05月15日 21:34
sola color.I (初回限定版) 今より、ずっとずっと昔、身を寄せ合って生きていた、三人。その時も彼は少女に、空の下に戻すと誓っていた・・・『今』と同じ様に。 茉莉、蒼乃、依人・・・しかし、依人は恐らく、茉莉を空の下に帰す方法を見つける為に死んだ・・・。 ....
sola 6話「イケニエノチ」感想【月の砂漠のあしあと】at 2007年05月15日 21:40
四方茉莉が、夜禍だと知っていた石月真名。なんだ、全てはお見通しだったのね。これも、きいろいおさかなさんの力ですか。
sola 第6話 「イケニエノチ」【ゼロから】at 2007年05月15日 22:17
すき焼き
sola/6話 イケニエノチ【てけと〜な日記】at 2007年05月15日 23:00
sola いいよ sola!  
sola 第6話「イケニエノチ」【明善的な見方】at 2007年05月15日 23:32
『イケニエノチ』 ウチは入れません。<白菜 理由:水っぽくなるから えーと……。あまりにいろんなことが一気に判明したので、よくわかってません(汗)。順番に整理します。 まず、蒼乃は夜禍人でした。そして、
sola 第6話【世界の端に腰を掛ける】at 2007年05月15日 23:35
茉莉が見てた夢は過去の出来事みたい。断片的な部分を推察するに、依人はなんらかが原因で死亡し、蒼乃さんがその後を追い自殺。それを茉莉がヤカビト化させ助けた、と。てことは、今いる依人は蒼乃さんがどうにかして蘇らせたってことか?“力”を使いすぎたというのはそ....
sola 第06話「イケニエノチ」【ブログ 壁】at 2007年05月15日 23:45
四方 茉莉 私、依人の恋人になるんでしょ。 森宮 蒼乃 (依人は)弟よ。たった一人の弟…。 依人と茉莉がエッチなことするまで秒読み状態!! だから違うって!!もっと重要な??
sola 第6話 イケニエノチ【礎 -ishizue-】at 2007年05月16日 00:36
第6話『イケニエノチ』 未だ謎の多いsolaです。 依人は相変わらず空ばっかり撮ってますねぇ~。 ところで、カメラのレンズで太陽なんて見て大丈夫なんですか? 失明しますよ? どうやら、依人の姉は茉莉と同じ夜禍人のようですね。 今回でそれが判ったけど・・・まだまだ....
sola 第6話【ニコパクブログ1号館】at 2007年05月16日 01:29
今回は無駄に面白かったじゃないか。 何が変わったというわけでもないだろうに。 400歳のババア・・・改め年上のお姉様に良いように弄ばれる主人公。 茉莉と蒼乃に関係があっただなんて。 sola - livedoor Blog 共通テーマ
sola 第06話 イケニエノチ【なななな駄文】at 2007年05月16日 10:23
ま〜ったく茉莉や蒼乃さんのことについて語られぬまま、気がつけば6話になってます。今回はどんなお話なんでしょうか??【ご予約受付中】6月22日発売!DVDsolacolor.I【初回限定生産】早速感想。・・・すっげ〜勢いで展開しましたね。なぜ俺はこの話を録画して放置して...
sola第06話「イケニエノチ」感想【物書きチャリダー日記】at 2007年05月16日 12:07
蒼乃さんは 一度死んだ身で 茉莉に生き返らされた、らしい。 実は、このアニメ、蒼乃さんに興味ありまして。。。。 今までは、ほとん病室のベッドのシーンばかり。 こよりちゃんとのストーリーで 病院の自販機前ってのはありましたが、まぁ、病院内だし。 てことで、ス...
sola 。。。。 第6話 イケニエノチ【幻影現実 私的工廠 ブログ】at 2007年05月16日 21:03
さて、早いものでもう第六話です。茉莉の存在も、不思議ですが、依人の姉の蒼乃さんの不思議さ満点なんですが・・・。一体、何者ですか、あなたは・・・・。でも、びっくりです茉莉と蒼乃が知り合いだったとは、まあ知り合いと言うより、同じ世界の人種と言った方が良いの...
sola第06話「イケニエノチ」【Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)】at 2007年05月16日 23:40
茉莉が見た夢。 夢の中に、依人や蒼乃がいますが、蒼乃はともかく依人も以前から関係があったとは。 そして、茉莉の正体が夜禍人だと知りあっさり納得する真名。 ちょwいつの間にwwって感じなんですが。 理解??/rpc/pi@
sola 第06話 「イケニエノチ」 感想【たまにもゆる】at 2007年05月17日 01:04
sola〜オフィシャルサイト〜 前回、茉莉にやられた辻堂は、茉莉の予想通り、しばらくは動けず。 蒼乃と同じ病院で診察したほかは特に接触がありませんでした。 真名は、前回、辻堂と顔をあわせることはありませんでしたが、茉莉の状態から彼女が夜禍人であることを知りま....
sola 第6話「イケニエノチ」【パプリカさん家のアニメ亭】at 2007年05月17日 10:09
sola 第6話「イケニエノチ」
sola 第6話「イケニエノチ」【恋華(れんか)】at 2007年05月17日 15:53
今回も話は進んでゆく。 蒼乃と茉莉の関係やら
sola 第6話「イケニエノチ」【Hiroy's Blog】at 2007年05月18日 01:38
今回は凄く良かった、イベントやフラグ立ちまくり ついに蒼乃様の秘密が明らかに!
Sola 第6話 「イケニエノチ」【TipGatherEngine】at 2007年05月18日 17:23
でもひとりじゃない、それだけで幸せだよ――。 人は、夜に眠り。心の闇を捨て去る… そして澄み切った新しい空の下に生きる… 夜禍は、闇の中に捨てられた苦しみから産まれた。 孤独な宿命のものたち… 茉莉と蒼乃の倰i@
sola 第6話「イケニエノチ」【SERAらくblog’L’】at 2007年05月19日 02:39
       Aパート日常、Bパートストーリー進行、大体慣れてきました。だったら、Bパートだけで良いような。なんだろう、Aパートによる平穏な日常が、Bパートで崩れ去るのを楽しめばいいのかな。  冒頭のシーンでは、茉莉が小さいので茉莉の過去の事を表...
[アニメ]sola:第6話「イケニエノチ」【所詮、すべては戯言なんだよ】at 2007年05月19日 21:41
よろしければ押してやってください→  
sola 第6話「イケニエノチ」【初音島情報局】at 2007年05月19日 21:53
品質評価 17 / 萌え評価 19 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 16 / お色気評価 13 / 総合評価 12<br>レビュー数 66 件 <br> <br>  依人の助けで辛うじて追っ手を退けた茉莉。  そこに居合わせた真名に自分の正体を知られてしまうが、茉莉が普通の人間じゃない...
レビュー・評価:sola/#6 「イケニエノチ」【ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン】at 2007年05月24日 17:38
茉莉と蒼乃がついにご対面です。
sola 第 6 話【圭佑の気まぐれ日記】at 2007年06月29日 08:23
この記事へのコメント
「なのは」以外、パート

元々Kanonの久弥氏が描かれるということで観始めた作品。
実はKanonは私が初めてプレイしたギャルゲーにして美少女系世界への第一歩であり、
これがなければ「なのは」との出会いも無かっただろうという作品なんですよね。
少なからず私の人生に影響を与えており、思い入れも大きい分、solaは久弥氏が関わると知ってそれなりに期待していたのですが。
観て正解だったようです。これは面白い。

「なのは」が前作までと違ってゆったり目ですが、既にそのペースにも慣れ、
後半の急展開に期待しながらも、今はある種安心して観ていられます。
対してsolaは、1クールならではの怒涛の展開と謎に続く謎、引きの上手さもあり、ハラハラしながら観ています。

また、この作品、みんなキャラが立ってるんですよね。
前回に引き続き前後半の対比の中で魅せられる茉莉は勿論、遂に動き出した蒼乃。
Posted by アキ at 2007年05月15日 23:51
OPラストで繭子と辻堂側にいるから怪しいなぁとは思ってましたが、まさかこう来るとは。完全に予想外。
しかし、前回の戦闘や今回蒼乃を追う茉莉のシーンなど、緊迫感を出すのが上手いなぁ。
押しかけ女房的だった真名は、てっきりありがちな幼馴染かと思いきや、3カ月の付き合いとは。
今まで判断できずにいたのですが、この設定や今回の言動を見るに、依人に恋愛感情を持ってるわけではないのね。
こより共々日常パートを担うと同時に、繭子サイドとの接点もあるのでどうなることか。
こよりの言葉使いからあの姉妹には何かあるのかと思っていたのですが、メインの話が予想以上に複雑になってきたので出てこないかなぁ。
そして、繭子。
辻堂への高圧的ながら呆れが混じったようなあの独特な口調を妙に気に入っているのですが、
前回今回とで見られた言動で、自分の中で彼女の株が急上昇中。我ながら意外だ。

等等。続きが楽しみな作品です。
Posted by アキ at 2007年05月15日 23:51
>アキさん
>初めてプレイしたギャルゲーにして美少女系世界への第一歩
なにやらもの凄い転機となった作品のようで。
それを作った人が関わるとなっては、そりゃ期待して見るというものなんでしょうね。

私は基本的には原作とか原案とか監督とか脚本とかほとんど考えてないもので。
気にするとすればキャラデザと、お気に入りのスタッフがいるかどうかくらいですから(苦笑)。

>1クールならではの怒涛の展開と謎に続く謎
2話3話あたりはゆったりとしていたのですが、ここに来て一気に加速しだしましたよね。
しかもその展開が面白いですし。
仰るとおりキャラ立ちもいい感じですしね。
Posted by halogen(管理人) at 2007年05月16日 22:38
>OPラストで繭子と辻堂側にいる
流石、よく見てそして気に留めてますねぇ。
そんなことまで考えもしませんでしたよ。

>ありがちな幼馴染かと思いきや、3カ月の付き合い
これは結構驚きました。
でも逆に、恋愛感情なしで付き合い3か月で、それでここまで色々してくれるというのも相当凄い関係に思えます。
こよりの言葉遣いも気になりますが、流石に本筋には関係してこなさそう。

>高圧的ながら呆れが混じったようなあの独特な口調
何ともまた絶妙な評価で(笑)。
とりあえず繭子が何者なのかが非常に気になってます。
Posted by halogen(管理人) at 2007年05月16日 22:50