2007年07月03日

sola 第13話(最終回)

蒼乃が人間に戻るお話。
最後はそこまで予想外でもない終わり方でした。
とりあえず、石月姉妹がもう一度出てきてくれて嬉しかったです。
茉莉は剣を振り上げるも一瞬の躊躇で蒼乃を刺すまでには至らなかったようで。
とはいえ左肩はかすめただけでも夜禍の力が使えないほどの力。
そのぶん依人の体の維持も出来なくなってしまっているようで。

蒼乃が逃げて、残ったのは茉莉と依人の2人だけ。
もう自分と蒼乃が戦うのを見せたくないという茉莉がなんとも・・・。
また会えるからというのはどう考えても嘘でしかないんですけど、良いシーンでした。

茉莉と蒼乃の本当の最終決戦は、蒼乃が紙で剣を作って一対一。
その勝負に挑む2人が思い出すのは、2人が出会った頃の話。

心を教えてくれた、あっても辛いだけとしても、知らないよりはずっと良い。
そういう茉莉の言葉は良いものでした。

戦闘開始、剣同士とはいえ紙に戻して自由自在の蒼乃の方がやっぱり強いです。
でも蒼乃の勝利かと思いきや依人が庇ってついに紙きれに。
予想された展開とはいえ、自分で依人を紙に返してしまった蒼乃は辛すぎますよねぇ。

そして茉莉が蒼乃の剣を刺して、迎えた朝日。
最後の最後で空を見ることが出来たんですねぇ。
蒼乃も、陽の光を浴びても大丈夫な人間に戻った、と・・・。

辻堂と繭子は相変わらずの調子のようで(笑)。
そりゃ段ボールを開けて中から女の子が出てきたら驚きますよね。

辻堂は改まって何を言い出すのかと思ったら服のセンスが悪いという指摘で爆笑。
繭子が怒るのもごもっともとはいえ、辻堂の言い分もわからないではない?
私は今までの服よりも今回の服のほうが好きですけどね。
あの帽子とか(笑)。

真名とこよりもすっかり元の日常に、でもやっぱりあの3人の記憶は無いようで。
こよりはすっかり折り紙大好き少女、やっぱり可愛いです。

ヒゲ好きな紗絵のその後には爆笑。
あのヒゲダンディー以上はいないとかなんとか(笑)。
そこまで気に入ってたんですねぇ。

そして人間に戻った蒼乃登場。
記憶はどうなったのかと思ったら、こよりのことを覚えているらしいということは特に忘れたことも無いんですかね。
真名さんと言うこよりに思わずチョップしようとしたのには笑いましたよ。

でも、忘れてないとしたら、全てを受け入れることにしたということですかね。
依人がいないなら生きていても意味が無いとまた自殺しかねないとも思いましたけど。
こより達とも触れ合う中で、思うところもあったのか。
まぁ人間には戻ったわけで、いつかは死んで依人の元へ・・・、でしょうかね。

真名は依人の替わりにすっかり空が大好きな子に。
依人並みの気合の入れようが凄いです。

蒼乃も転校してくるみたいですが、夜禍でなくなった今、一体どうやって生活を?
そこは突っ込んだらダメなんでしょうか(笑)。
ともあれ、空が大好きだという言葉が聞けたのは嬉しかったです。

最後は最初と同じように、昇ってくる日を見るという展開。
こよりが自販機に嫌われて、蒼乃が蹴飛ばして商品を出すというのには笑ってしまいました。
あのトマトしるこ2本は別に依人と茉莉とは関係無いのだとは思いますけど。
ともあれ蒼乃が笑って生きていてくれたのは嬉しいラストでした。


ということで、solaもついに最終回。
まぁDVDでは2話おまけがあるらしいですけどね(笑)。

最初はどんなアニメなのかサッパリでしたが、とにかく続きが見たくなる展開の連続で気付いたらここまできたいう感じ。
終盤は衝撃の展開の連続で非常に見応えがありました。
完全なハッピーエンドとは行かなかったのは仕方が無いのでしょうけど、消える者もそれで納得で、残った者が笑顔になれるなら良いのでしょう。
予想外に楽しませていただきました。


人気blogランキング に参加中。
最後にチョップされるこよりが見れて満足です(笑)


sola color.I (初回限定版)
(初回限定版DVD)
sola color.I (通常版)(通常版DVD)

sola オリジナルサウンドトラック(サントラCD)
colorless wind(オープニングCD)
mellow melody(エンディングCD)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/50988712
この記事へのトラックバック
sola 第13話「ソラ」 sola colorII(初回限定版)岡本信彦、能登麻美子.中原麻衣.本多陽子 小林智樹 Amazonで詳しく見る by G-Tools ついに最終回です。 あの刀は、完全に相手を貫かなくともかすっただけでも大きなダメージを与えられるようです。 蒼乃は左肩に刀をかすめ....
sola 第13話「ソラ」【+7 アニメ・声優情報局】at 2007年07月03日 16:43
こういう風に最後の最後で題名をちょっとだけ今まで違うモノにするのは好きだ。 後は前回あった次回予告も最後の最後で真面目になったしね。 何となく、こういう「最終回は特別です」的な雰囲気が好きだったり。 「
sola 第13話 「ソラ」【angel notes.】at 2007年07月03日 17:13
ついに紙アニメが最終回を迎えました。最終回も前半はバトルアニメですw 迷いがあったために蒼乃に逃げられてしまいました。茉莉の方は刀に命を移したからか、もう時間が無いようです。 蒼乃は夜禍の力が弱まって傷が治らないようだ。 思ったより刀の力が強いです....
sola 第13話「ソラ」【ラスの憂鬱な?日記】at 2007年07月03日 17:19
「ソラ」(最終回)  アバンがない。 最終回ムード。 【関連商品】 sola Vol.II岡本信彦.能登麻美子.中原麻衣.本多陽子.清水 愛 (2007/07/27)バンダイビジュアルこの商品の詳細を見る
sola#13【Moment dream】at 2007年07月03日 18:29
予想外の展開に驚かされた作品でしたが、今回でとうとう最終回です。依人に押さえつけられた蒼乃でしたが、茉莉は蒼乃を剣で刺す瞬間に少しだけためらってしまいました。剣は蒼乃の左...
sola #13【日々の記録 on fc2】at 2007年07月03日 18:37
ダラスで ケネディー大統領が暗殺された際、大統領の頭部を貫通した銃弾は、オープンカーでパレード中だった車の車体後部上面(トランクルームのドア)に 大統領の 脳ミソを 飛散させた。 隣に同乗していた ジャクリーン婦人は 咄嗟に 身を隠すのではなく、身を乗り出して 散....
sola 。。。。 第13話 ソラ (TV放送 最終話)【幻影現実 私的工廠 ブログ】at 2007年07月03日 18:41
空の向こうは夜空…、ひとつの同じ繋がった…、空――。 縛られた思いは空へ解き放たれ…。 いつか見た、たどり着けなかった空へ…。 記憶も面影も、すべて消えても、空への思いは変わらない。 夜につながる青い空へ??pc/pi@
sola 第13話(最終話)「ソラ」【SERA@らくblog】at 2007年07月03日 18:45
「ソラ」 蒼乃が笑ってるのに、なんかしっくりしない……(泣)。 蒼乃と茉莉の戦いに、ついに決着がつきました。 蒼乃優勢な中、茉莉を庇おうと依人が邪魔をし、なおかつ、茉莉の剣に刺されたのが原因で夜禍の力が衰え  ????
sola 第13話【ラブアニメ。】at 2007年07月03日 19:07
今回はも日常のお話です。 六課の真の設立の理由や今回のタイトルの意味も明らかに! それでは感想いってみましょう。
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers&children」【らび庵】at 2007年07月03日 19:35
蒼乃を貫く前の茉莉の一瞬の逡巡と、傷つき夜禍の力を失いつつある蒼乃。 手負いであっても戦う力は茉莉に勝るが、茉莉を庇う依人を自ら手にした剣で貫いてしまう蒼乃の衝撃。 紙に還った依人は、かつて自ら仰ぎ見た空に昇む
sola 第13話「ソラ」(最終話)【Cross Channel】at 2007年07月03日 20:16
ニコニコ動画でアニメ『sola』第13話「ソラ」見ました・・・・・ちなみに未だにうちは11、12話を見れておらず、内容の方は他の方の感想で辛うじてつかんでいるだけです・・・・・・(汗【茉莉さん】逃げる蒼乃さんを追うも茉莉さんも負傷しており、依人くんに負んぶして貰...
アニメ『sola』13話見ました〜〜♪【おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!】at 2007年07月03日 20:28
石月 真名 オーイ!ソラー!好きだー!大好きだぞー!! なんかこういった、いかにもHAPPY ENDっぽい方向へ持っていくような終わり方に 落ち着くのであれば、今までの激しいバトルっていらないような気が…。
sola 第13話 ソラ【礎 -ishizue-】at 2007年07月03日 20:41
きれいに終わりを見せてくれました。 ハッピーエンドでは無かったけれど、これは言わば、トルゥーエンド(月式で言う)と言うべき終わり方でした。無理やりに茉莉さんや依人くんを残すより、非常に綺麗に話がまとまっていて見事な終わりかただと思いましたよ。一番、その感が...
『sola』 最終回 観ました【「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋】at 2007年07月03日 20:55
第13話 「ソラ」  え゛っ?なんかよく分からん最終回でした! あれれ?「トマトしるこ」が二つ置いてあるって・・・? どう云う意味ですか?  結局は「蒼乃」が普通の人間になって、 「蘭子」はそのままで・・・、  ??
sola【まるとんとんの部屋】at 2007年07月03日 21:18
終わってしまいました・・・sola なんかすっきりしたようなしないような・・・ sola最終話です!! sola colorII(初回限定版)岡本信彦、能登麻美子.中原麻衣.本多陽子 (2007/07/27)バンダイビジュアル この商品の詳細を見むchnoraA
sola 第13話 (最終話)【RAY=OUT】at 2007年07月03日 21:28
solaの最終話
sola/13話 ソラ【てけと〜な日記】at 2007年07月03日 21:39
{{{第十三話「ソラ」}}} {{{ 蒼乃と茉莉の最期の戦いが始まった。 自分の大切なモノを守ろうとする蒼乃と、彼女の全てを奪おうとする茉莉。 蒼乃の執念ともいえる能力は神祖である茉莉をも凌駕し、彼女を追いつめる! だが、寸でのところで依人が茉莉をかばい、...
sola(最終話)【マンガとアニメの感想録とか】at 2007年07月03日 22:27
剣のせいで夜禍の力が弱まる蒼乃 茉莉と死闘を繰り広げますがその勢いで依人にトドメをさした なんとも皮肉な結果に(ノ∀`) すべてが終わり朝日を浴びますが 何もないってことは・・・ 普通の人間に戻ったんですね 辻堂の何気ない一言ww あの服いいと思うけ...
[終]sola #13「ソラ」感想【サブカルなんて言わせない!】at 2007年07月03日 22:36
放送開始前は、まったくのノーマークだったんですが、 まさかここまで面白くなるとは思っていませんでしたYO!
sola 最終回「ソラ」【明善的な見方】at 2007年07月03日 22:49
留めを刺しそこなった四方茉莉に反撃をしようとする森宮蒼乃を妨害する依人。蒼乃に精神的なダメージを与えました。
sola 第13話 「ソ\ラ」【ゼロから】at 2007年07月03日 23:07
依人は茉莉をかばい消えてしまった 茉莉は蒼乃に命を与え消えてしまった 三人で「ソ
sola 最終話「ソラ」【アニメ-スキ日記】at 2007年07月03日 23:19
ついに感動の最終回が来てしまいました   しつこいようだけど、あと1クール続けてほしかった・・・ ル「はっ!?来週からこの日は何の記事書くか決めてなかった・・・」 ル「全力で新番組をチェックだ!!」 ス「
Sola 第13話 (最終話) 「ソラ」【TipGatherEngine】at 2007年07月03日 23:37
『ソラ』 ストレートすぎる結末が、逆に切なすぎます……。 AパートからBパートの間に、1年が経ってるんですよね。蒼乃が依人と過ごした日々を清算して、真名たちとの生活に戻るまでに1年。本当は、この1年をきちむa>J??
sola 最終回【世界の端に腰を掛ける】at 2007年07月04日 00:11
sola公式サイト 「デカルトは五歳のときに死んだ愛娘フランシーヌを忘れられず、彼女そっくりの人形を作らせて、これを溺愛したと伝えられてます。大切な愛すべき存在の死を受け容れることができなくて、彼女の形見を現世に残
sola 空という幻想と未来【隠れ蓑〜penseur〜】at 2007年07月04日 00:25
茉莉が剣を振りかざすが一瞬躊躇ってしまったため蒼乃ににげられちゃいました。 しかし、剣の影響?なのか蒼乃の夜禍の力が弱まってしまう。 そのせいで依人は体を保つのも困難に。
sola 最終回 「ソラ」【リリカルマジカルS】at 2007年07月04日 00:32
第13話『ソラ』 ついにsolaも最終回もむかえました。 最後の戦い。 蒼乃必死の抵抗ですね。 力が弱っているのに、強いですねぇ。紙の力はすごい! 依人が消えたことで、二人とも決心がついたようです。 蒼乃も、受け入れたくは無いんだろうけど、死んだもの、依人は生き...
sola 第13話(終)【ニコパクブログ1号館】at 2007年07月04日 02:04
今期屈指の良作、solaの最終回。
sola 第13話(終)【えたなるお??しゃんA’s】at 2007年07月04日 07:24
 彼女が手に入れた空は、  望んだ空であり、望まれた空でもありました。
sola 最終話【LUNE BLOG】at 2007年07月04日 08:15
とうとう最終回。一体どうなる?でんすけ⇒solacolor.初回限定【アニメ】BANDAIVISUALBCBA-2944早速感想。あぁ、終わったんだな・・・ってのが率直な感想でしょうか。はっきりいってしまうと最後はなんのひねりもない終わり方。でも茉莉の命を使って蒼乃を人間にしたって...
sola第13話「ソラ」感想【物書きチャリダー日記】at 2007年07月04日 08:27
とうとう最終回。 話も後半になり意外な展開で盛り上がりを見せてたsola。 依人と蒼乃そして茉莉、三人の結末は・・・ 蒼乃を元の人間に戻すために茉莉は剣に自分の命を宿し、蒼乃に振りかざす。 しかし蒼乃は間一髪逃げ出し、傷を負っただけだった。 ...
sola 第13話 「ソラ」【たむ〜(仮)の駄目駄目な日々】at 2007年07月04日 15:40
■sola 第13話「ソラ」          イイ最終回だった!のか・・・?これは?^^;とりあえず、前半で全部話終わって、後半全部後日談ってのは何だかなぁ。後日談はどんだけ短くどんだけ綺麗にまとめられるか、ってのが個人的なポイントなので・・・。あん...
■sola 第13話 【最終話】 「ソラ」【DYG0アドベンチャー】at 2007年07月04日 17:47
sola Vol.I(初回限定生産)  一時期はこっちで放送されるかどうかさえ怪しかった「ひぐらしのなく頃に解」、ふと気づけば最速放送となっておりました。一番遅くても一週遅れ程度なら良し、と思っていただけにこれは驚きですが……嬉しい反面、逆に怖かったり。...
sola 最終話「ソラ」感想【徒然日記〜TS紀行〜】at 2007年07月04日 21:22
茉莉と蒼乃姉さんとの決着。 とりあえず、二人の持ってる剣が切れ味良すぎる。 一太刀まともに直撃すれば、いくら夜禍でもやばいよな。 追い詰められた茉莉をかばって、紙に戻った依人が切ない・・・。 皮肉に??vedoorр
sola 第13話 「ソラ」 感想【たまにもゆる】at 2007年07月05日 00:29
sola   評価:2.5   [七尾奈留]   テレビ愛知 : 04/06 25:28〜   チバテレビ : 04/08 25:30〜   テレビ神奈川 : 04/09 23:00〜   テレビ大阪 : 04/09 25:10〜   テレビ埼玉 : 04/11 25:30〜   AT-X : 2007/05〜   原案 : 久弥直樹   監....
sola 第13話 「ソラ」(最終回)【アニメって本当に面白いですね。】at 2007年07月05日 00:42
       悲しい展開なのに、明るく終われたのは何故だろう。  最終回らしい最終回でした。もう後くされなしって感じですね。依人と茉莉がいなくなってしまうのは、前回で予想できたのですが、蒼乃が逃げて、もしや、違う展開もあるのかと思っていたら....
[アニメ]sola:第13話(最終回)「ソラ」【所詮、すべては戯言なんだよ】at 2007年07月05日 13:03
sola〜オフィシャルサイト〜 繭子が年々、服のセンスが悪くなってくるという辻堂の発言がありましたが、なかなか上手いですね。彼女は、そろそろオバサンの域に達するわけですから当然なわけですが、こんな何気ない台詞って凄く大事なように思います。 辻堂は、今回、茉莉....
sola 第13話「ソラ」(最終回)【パプリカさん家のアニメ亭】at 2007年07月05日 16:23
最遅放送のテレ玉の癖に律儀にレビューしてようやく最終回。 うちではテレ玉と東京MXが視聴できるのですが、MXでsolaやってなかったんですよね… つーわけで愚痴はここまでにして粗筋と総評を。 茉莉は剣を蒼乃に向けた??
sola13話「ソラ」(最終回)感想【腐れヲタ日記】at 2007年07月05日 19:26
『sola』が最終回を迎えました。あまり評判は良くないみたいです。このアニメは茉莉の意思をどう捉えるかで、見方が変わってきます。依人をめぐって戦うのは茉莉と蒼乃です。蒼乃は本編では動かされる側です。生け贄として追放され、依人に先立たれ、茉莉に夜禍人にされ...
アオイイロノセイシュン【SSS会(左手信一の政治と作品を考える委員会)】at 2007年07月05日 20:36
テレビ愛知は、放送が早いので、早く見れて嬉しいです。他局のみなさん、ごめんなさい。ということで、今回は最終回ということで、ネタバレをなるべくおさえて書かせていただきます。今回、最終回を見終えた正直な感想ですが、HAPPY ENDでもなくBAD ENDで...
sola最終話 「ソラ」【Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)】at 2007年07月06日 11:33
sola 第13話(最終回)「ソラ」
sola 第13話(最終回)「ソラ」【恋華(れんか)】at 2007年07月06日 11:51
よろしければ押してやってください→  
sola 第13話「ソラ」【初音島情報局】at 2007年07月06日 23:54
 …さて。  …困ったな。  …これは難解な最終回だぞ。
sola 第13話・「ソラ」を見て寸評【サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改】at 2007年07月07日 13:10
最後です。 どうなる???
sola 第 13 話 (最終回)【圭佑の気まぐれ日記】at 2007年08月16日 22:10
『sola』の茉莉です。 結局、最後まで陽光の下に立つ事は間々ならなかった彼女。 そんな茉莉を、皮肉・・・と言う訳では無いのですが、あえて蒼天の下に立たせてみました。 うん、やっぱ彼女には輝かんばかりの青空が似??
『sola(ソラ)』 四方茉莉【ゆったりイラスト空間】at 2007年08月19日 19:39
この記事へのコメント
あー、キレイだ・・・。溜息が出るほどに・・・。
本当に、優しく美しい物語を見せていただきました。

茉莉と依人は消えてしまって、担い手は変わってしまったけれども。
過去における「依人−蒼乃−茉莉」の関係は、最後に「真名−こより−蒼乃」へと変わって。
彼等の望んだカタチは、その役目を受け継ぐ者達によって成されました。

さらに言えば、「依人−茉莉」の二人の関係は、「辻堂−繭子」のものに重ねて見る事が出来るかも知れない。
というのは、以前アキさんがコメントされてた通りです。

ここまで見事に魅せて頂けて、俺は本当に満足しています。
大きな感動を与えるのでは無く、心を満たす充足感を目一杯感じさせていただきました。
この辺、Kanon(アニメ版。ゲームは未プレイ)と同じ物を感じたのは偶然か、久弥氏の持ち味なのかは分かりませんが。
ともかく、素晴らしい物語でした。
Posted by 東西南北 at 2007年07月03日 23:42
観終わった後に感じた清涼感は非常に気持ちのいいものでした。
本人がいなくても、記憶がなくなっても、受け継がれた想いがある。
朝日を撮ろうとする真奈、自販機に蹴る蒼乃。
トマトしるこは、あの二人だと思ってもいいんじゃないでしょうか。
夜と昼が交わる時間、受け継いだものと共に新たな朝が始まろうという時。そんな小さな奇跡があってもいいじゃないかなと。
ラストに進む者達を眺める亡き人達というシチュエーションは、個人的には非常に好みでもあるので。

蒼乃は恐らく、一年かけて気持ちの整理をつけてきたんでしょうね。
真奈に語ったように、生きる道を選んだ理由には空があるのだと思います。
回想での三人で見た空、蒼乃が依人とのデートで雨の街並みを観てのセリフを思い出すに、
茉莉だけでなく蒼乃にとっても、空は相当の意味があったのだろうなと。
消えた二人がくれた空が、蒼乃の心に力を与えたのではないでしょうか。
Posted by アキ at 2007年07月04日 00:43
茉莉が依人に背負われている場面。この手の展開だとよく感じるのですが、最後になる二人の時間を見ていると、
無性に初期の平和な日常を引っぱり出したくなりました。
依人が消えて光になるシーン。OPの最初に羽が街や茉莉の周りを舞う場面がありますが、
羽でなく紙にも見えるな、と思っていたのですが、今回のシーンに重ねているのかもしれません。

繭子と辻堂。
真剣な場面と見せかけてのギャグ、重要系BGMが音程を崩すのは面白い。というか、あれは繭子の趣味だったのか。
ちなみに私も今回の服の方がいいですね。更に言えば昔の服の方が好きだったりしますが。
それにしても、やはりこのカップルはいいなぁ。
繭子を夜禍にしたものの謎とかも残ってるわけだし、二人の話は何かでやらないだろうか。

無駄にまたキャラを立ててる紗絵。あれでよくバイトが務まるな。
最後のセリフまでヒゲとは……こういうキャラ立ては初めて見ました。
Posted by アキ at 2007年07月04日 00:44
こよりは最終回だからかチョップくらいまくってましたねぇ。
目覚まし止めた態勢からの真奈のギロ、は普通に怖かった。
ここに蒼乃が加わるシーンはあまりなかったので新鮮なのですが、蒼乃の方がお姉ちゃんしてないか。
受け継いだ想いと共に新しい生活を迎えるこの3人の物語も観てみたいですね。蒼乃学園編とか。

要望も言っていますが、ともあれ、非常に綺麗な作品を見せていただきました。
なのはを例外とすれば、1クールものでこれだけ面白かった作品はなかったかもしれません。
まぁ、そんなに数を観てるわけではないのですけど。
まずいなぁ、珍しくDVDとか欲しくなってくるなぁ。……そんな余裕はないわけですが。金欠の身が恨めしい。
Posted by アキ at 2007年07月04日 00:44
 どうもこんばんはです。

>最初はどんなアニメなのかサッパリでしたが、とにかく続きが見たくなる展開の連続で気付いたらここまできたいう感じ。
終盤は衝撃の展開の連続で非常に見応えがありました。

 私も当初はどうやって見所を見つければいいのか戸惑いましたが、途中の展開は目を引きつけられましたね。

>消える者もそれで納得で、残った者が笑顔になれるなら良いのでしょう。

 なるほど…そういう考え方もあるのですね。結局は茉莉らの望んだ展開になったのですし。

 それでは。
Posted by サトシアキラ at 2007年07月07日 13:12
皆さんレスが遅くなって申し訳ないです。

>東西南北さん
>キレイだ・・・
ですねぇ。
テーマが空ということもあってか、本当に綺麗な物語でした。

>Kanon(アニメ版。ゲームは未プレイ)と同じ物
>久弥氏の持ち味
やっぱり持ち味なんじゃないですかね。
そう言うものってあるでしょうし。
前情報がまったく無いとしても同じような良さを感じて、もしや同じ人ではと思えるほどなのかなと。
Posted by halogen(管理人) at 2007年07月10日 19:12
>アキさん
>受け継がれた想い
これが良く分かるだけに、トマトしるこをあの2人だとするのはちょっとどうかなとも思ったんですけども。
実は死んでなかったとか生まれ変わったとかではなく、基本的に「進む者達を眺める“亡き人達”」であるならばいいものかもしれないですね。

>一年かけて気持ちの整理
それもあって、エピローグが1年後だったということなんでしょうね。
やっぱり空が最後までキーになった、と。
空に対するそれぞれの想いというのもいいですよね。

>羽でなく紙にも見えるな
確かにそういわれれば紙にも見えます。
重ねているのかどうかは分からないですが、そう思えるというだけでも凄いですよ。

>真剣な場面と見せかけてのギャグ
まさかここでギャグとは思わなかったですからね(笑)。
服装は完全に辻堂の趣味だと思ってましたが、違ったようで。
Posted by halogen(管理人) at 2007年07月10日 20:48
>繭子を夜禍にしたものの謎
DVDのみの収録話数というのがあるみたいですが、そんな重そうな話になるのかどうか微妙ですし。
ただ、2人の今後はともかく夜禍にした謎は残ってますよねぇ。
あの剣関連も今ひとつよく分からなかったですし。

>最後のセリフまでヒゲ
どこまでもヒゲ好きな子でしたね。
ある意味一番キャラが立っていた気がします。

>最終回だからかチョップくらいまくって
ここぞとばかりに連発でしたね。
やっぱりこよりはチョップされてこそ?

>蒼乃の方がお姉ちゃん
ですね。
ますます真名がお姉ちゃんではなく真名さんになってしまいそうですけども(笑)。
Posted by halogen(管理人) at 2007年07月10日 20:52
蒼乃学園編は見てみたいですね。
かなり面白くなりそう。

>これだけ面白かった作品
そこまで言えるものって、やっぱりそうそうあるものじゃないと思いますし。
あまり数を見てるわけではないのにそういう作品に出会えるって凄いと思います。
DVDは、1巻はもう出てるんでしたっけ。
特にお気に入りの巻だけでも買ってみてはどうでしょう。
Posted by halogen(管理人) at 2007年07月10日 20:55
>サトシアキラさん
コメントどうもです。
レスが遅めで申し訳ないです。

>当初はどうやって見所を見つければいいのか戸惑い
そうなんですよね。
でもそれでもひきつけるものがあったということですし、それからのあの展開は本当に凄かったです。

>そういう考え方も
まぁ考え方は人それぞれですしね。
この最終回は結構賛否両論みたいですが、私はこれで良かったと思ってます。
Posted by halogen(管理人) at 2007年07月10日 20:59