2007年12月06日

ナイトウィザード The ANIMATION 第10話

エリスがシャイマールの転生体として命を狙われる話。
やはりアンゼロットの決断はそうなったかという感じですが、むしろゲイザーに全て従っている感じでもあり。
ここにきて思いっきり怪しさが増してきました。
エリスを隔離室に入れたことに対して柊達はアンゼロットに詰め寄るも、その返事はよろしくないもの。
エリスはシャイマールの転生体ということで、とりついている等ではなくエリス自身がシャイマールそのものだったという感じですねぇ。
ただ、左目の青い光は謎のままだと思うんですが、あれは一体何なんでしょうか。

元凶が左腕のブレスレットなら外してしまえとは当然の思いつき。
なのでアンゼロットはすでに実行済みも、切り離そうとしても弾かれるって相当です(汗)。
まぁ切り離そうとする方も相当とはいえ、後の抹殺指令を思えば腕1本なんて軽いものですよねぇ。

エリスがシャイマールであることは、アンゼロットはもちろんベルも誰も知らなかったということのようで。
アンゼロット自身が一番驚いていそうですが、そのアンゼロットに指示を出していたのはゲイザー。
あからさまに怪しさ漂う存在です(笑)。
今回の事態を受けてエリス抹殺をアンゼロットに指示しましたけど、今回の決断だけなら世界守護として正当でしょうが最初から分かっててやってたならあまりにも酷すぎます。

いったん引き揚げて体勢を立て直すベルの推理は、アンゼロットに誤った情報を流したものの存在という疑い。
やっぱりゲイザーが怪しすぎますが、どちらにせよベルにとってシャイマールは邪魔なだけの存在みたいですね。
つまり現在のアンゼロットとベルにとってシャイマールは共通の敵、敵対一転共同戦線とかになれば、それはそれで好みすぎる展開です(笑)。
もっとも、その相手がエリスになるというのは辛いところではありますが・・・。

エリス抹殺のためナイトメアとマユリも動員。
ナイトメアが眠らせてその隙にという作戦は、せめて寝ている間に安らかにと言う思いもあるようで。
でもマユリは何もしてない気がするんですが、辛い場面を見せるくらいなら連れてこなかった方がいいような(苦笑)。

結局作戦は失敗、眠らせただけでどうにかなるようなら苦労なんてしないということですね。
いきなり赤く光った右目は恐ろしくもあり、でも格好良さも感じ。
これもエリスが可愛いからですが、それでもシャイマールと言うのがねぇ。

警戒体制発令で全武装に魔法の使用許可、思いっきり物騒なことになってきました。
その中で、大を取るために小を殺すのは嫌だと言い切りエリスを守りに走る柊が格好良すぎます(笑)。
ここまで王道な主人公というのもなかなかいないですよね。

でも柊の前に先にキリヒトが登場してエリスを護衛、相変わらず無茶苦茶強いですねぇ。
エリスの元に現れた柊への言葉は本気でアンゼロットを良く思ってないんだなぁと思ったもの。
しかしエリスの柊への信頼はそんな言葉で揺るぐはずもなく、キリヒトに平手打ちは良いシーンでした。
キリヒトの表情がまた何とも言えないわけですけどね(笑)。

とりあえず脱出して地球に降下、ここで“下がる男”柊の本領発揮(笑)。
すぐに動かせるのが2人乗りということで、生身で大気圏突入は御苦労さまでした。
2人乗りだったのは事前にキリヒトが手配してたからで柊はイレギュラーだからでしょうが、わざとにしか見えません(笑)。

降り立った3人は、とりあえずエリスの思い出の品を取りにエリスの家へ。
賑やかだった日々を思い返す姿が寂しかったです・・・。

次の目的地はキリヒトの提案もあって、おじ様を探しに昔懐かしの孤児院に決定。
なんだかキリヒトに誘導されている気もしますが、何か行動を起こさなければダメなのは確かですからね。
右肩越しに新月を振り返るのは、エリスがあしながおじさんの本で読んだのおまじない。
やってきたのは追手というのは不幸に見えますけど、早期発見出来たという点では確かに幸運でした。

キリヒトが残って柊にエリスを任せたのは、たぶん一応信頼の証(笑)。
でもその追手には灯の存在もあり、ますます大変な展開になりそうです。


人気blogランキング に参加中。
アイキャッチはまさかのエリスのブレスレット盾版、これは完全に予想外(笑)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51161608
この記事へのトラックバック
エリスは大魔王シャイマールの転生体であった。それを知ったアンゼロットは地球を守護するために力が完全に覚醒する前にエリスを抹殺することを指示し・・・ "世界を護るためにして...
ナイトウィザード 第10話 「破壊神」 〜カルネアデスの板〜【ムメイサの隠れ家】at 2007年12月06日 23:14
   『 俺は 嫌なんだよ、大を取るために小を殺すってのが。 今までも そうして来たし、これからも そうだ 。』
ナイトウィザード The ANIMATION 。。。。 Episode.10 「破壊神」〜カルネアデスの板〜【幻影現実 私的工廠 ブログ】at 2007年12月06日 23:17
 エリスは、シャイマールが覚醒する為の踏み台にされた訳ではなくって、自身がシャイマールの写し身だったみたい。  シャイマールも、ちゃんと女の子の姿をしていたわけ
■ナイトウィザード The ANIMATION 第10話「「破壊神」??カルネアデスの板??」【ゆかねカムパニー2】at 2007年12月06日 23:18
エリスは魔王シャイマールの転生体 アンゼロットは世界を守るためならなんでもする まあわかっていたことだけどねー 必死に食い下がる柊もむなしく見える 実は一番状況をわかってるのはベルみたいだな アンゼロットに間???? !
ナイトウィザード The ANIMATION 第10話 「破壊神」〜カルネアデスの板〜 の感想【夢の残滓】at 2007年12月06日 23:21
俺は嫌なんだよ!大を取るために小を殺すってのが――。 シャイマールの転生体だったエリス。 完全覚醒すれば人も魔も全て滅びる…そうなる前に暗殺を命じるアンゼロット。 柊はエリスを助けて逃走するが…。 カッコ 
ナイトウィザード 第10話 「破壊神〜カルネアデスの板〜」【SeRa@らくblog】at 2007年12月06日 23:23
■第10話 破壊神 〜カルネアデスの板〜 盛り上がって来ましたね!、ナイトウィザード(^^) 今更ながらに、きくたけらしいシナリオと、 それを見事にアニメ化した事を絶賛して??.
ナイトウィザード 第10話 クライマックスに向けて盛り上がって来ました!【めもり〜る〜む】at 2007年12月06日 23:29
ナイトウィザードTheANIMATIONの第10話を見ましたEpisode.10 破壊の神〜カルネアデスの板〜魔王ベール=ゼファーに奪われた最後の宝玉“希望の玉”を取り戻し、裏界に通じる魔法陣を開いた蓮司達だったが、魔法陣はエリスの宝玉を赤黒く反転させ、さらに強大な攻撃力をも...
ナイトウィザードTheANIMATION Episode.10「破壊の神〜カルネア...【MAGI☆の日記】at 2007年12月06日 23:29
ご注意:この記事には、アニメ「ナイトウィザードTheANIMATION」(原作:菊池たけし/F.E.A.R.TRPGナイトウィザード)の内容が一部記載されています。未視聴の方、ストーリー・結末などをお知りになりたくない方は、お読みにならないコトをお勧めします。エリスがシャイマ...
≡ナイトウィザードEpisode10:破壊の神〜カルネアデスの板〜【美味いビールが飲みたいんじゃぁ】at 2007年12月06日 23:31
萌えキャラ認定中:緋室灯 『破壊神 〜カルネアデスの板〜』 覚醒させておいて殺せってのも、勝手な話ですね、ゲイザー。たんにエリス(シャイマール)を殺すのなら、アンゼロ??.
ナイトウィザード The ANIMATION 第10話【世界の端に腰を掛ける】at 2007年12月06日 23:40
「俺は嫌なんだよ!大を取るために小を殺すってのが!」 格好いいことをいった柊でしたが、カルネアデスの板なんて知ってるの?(笑) 柊なら自分ひとり助かるよりも、みんなで助の..
『ナイトウィザード』#10「破壊神 -カルネアデスの板-」【ジャスタウェイの日記☆】at 2007年12月07日 00:12
ナイトウィザード リプレイ 合わせ鏡の神子 (ファミ通文庫 N3 1-3) <今回のあらすじ>  「最後の宝玉を巡る戦いは、両陣営に破壊の爪痕を残して終わりを迎えた。魔王た ちは一旦裏界に退き、アンゼロットたちもウィザードを回収した後、地球へ向けて帰還 する。そこに...
ナイトウィザード The ANIMATION「Episode.10 破壊神〜カルネアデスの板〜」感想【徒然日記〜TS紀行〜】at 2007年12月07日 00:45
ナイトウィザード The ANIMATION公式サイト 一般のウィザードとロンギヌスって、やっぱりロンギヌスの方が立場は上?いや、それよりも出て来る追っ手の殆どが檜山さんって結構笑えたv エリスがシャイマールの転生体ということが発覚し、アンぜロットだけではなくベール....
ナイトウィザード The ANIMATION 第10話「 “破壊の神”〜カルネアデスの板〜」【パプリカさん家のアニメ亭】at 2007年12月07日 06:21
くれは「けど、それでもし、もしもだよ? エリスちゃんがまた暴走したら…?」柊「そ
ナイトウィザードEpisode10「カルネアデスの板」【スリングの雑記帳】at 2007年12月07日 09:32
「お前が死ぬ必要なんてどこにもねぇ! 顔を上げて、胸を張れ!」  怒涛のシリアス展開。  あ、ちなみに小説下巻はネタバレ嫌なんで読んでません(^^;  タイトル通り、『カルネアデスの板』のように登場人物が??s
第十話『破壊神 〜カルネアデスの板〜』【ヒトクチ ハルカ公式文書】at 2007年12月07日 10:30
「破壊神」〜カルネアデスの板〜 強大な力を放出したエリスによって土星の輪っかを含め、アンゼロット、ベル両陣営は大損害を受けた。そしてエリスはアンゼロット側によって隔離された。柊は勿論黙って見てる訳もなくアンゼロットに怒鳴り散らす。この...
ナイトウィザード 10話【自己満足】at 2007年12月07日 21:09
エリスは大魔王シャイマールの転生体だったのでした。全てを破壊に導くシャイマールを復活させないために、アンゼロットはゲイザーの意志に従ってエリスの抹殺を命令したのでした。こ...
ナイトウィザード #10【日々の記録 on fc2】at 2007年12月07日 21:12
★感想・第10話  蓮司もたまにはかっこいい
ナイトウィザード 第10話「破壊神〜カルネアデスの板〜」【テトレト空想我学】at 2007年12月08日 17:25
クライマックスに向かって燃えてきましたね。
ナイトウィザード 第10話 「破壊神〜カルネアデスの板〜」【アニメすく〜る】at 2007年12月08日 22:15
この記事へのコメント
こんにちは。
盛り上がってきて次回が楽しみです。
>敵対一転共同戦線
原作でも共通の敵に対してアンゼとベルが手を組んだことが2度ほどあります。
この二人結構ウマが合うようで、いざ手を組むと仲の良い喧嘩友達みたいでした。
ちなみに力を貸して欲しいときのセリフは二人とも「どうしてっもて言うなら、協力してあげないこともないけど?」ってな内容で、似たもの同士です(笑)

>王道な主人公
柊もそうですが、ナイトウィザードの主人公は王道タイプがちょくちょくいます。
とは言え、世界中を敵に回しても恋愛フラグの立ってない相手のためにここまでやって見せるのは見事な覚悟です。

>本気でアンゼロットを良く思ってないんだなぁ
原作でもしょっちゅう「殺しなさい」「絶対嫌だ!」の言い争うをやってますから、思うところはありそうです。
同時にアンゼの立場も、頭では理解しているみたいなんですよね。

ではこれにて。
Posted by にゃふう at 2007年12月06日 23:31
 前回、『次回はあかりんの選択に注目』と思っていたんですが、個人的にくれはの反応がちょっと予想外というかなんと言うか……そんな回でした。

 くれはとあかりんは共に過去に世界のために命を狙われたことがあるんですが、実はくれはは魔王の魂に身体を乗っ取られた事もあるんです。そんな二重の意味で似た境遇だし、本編でもエリスのお姉さん的存在だったので、即決でエリスに味方すると思ってたんですが。目の前で柊に大怪我をされたこととシャイマールの力の強大さは、想像以上に効いたようです。でも、柊がいつも全てを救うために戦ってきたことを誰より分かってるし、彼女自身、過去に柊に救われた。それにエリスを救いたいのも確か。だからこそ柊を行かせたんでしょうが、辛かったでしょうね。あの後突きつけられたアンゼロットの『お願い』に、彼女はどうしたんでしょう?
Posted by にしき at 2007年12月07日 00:02
できれば、7話で母親と交わした「柊が救ってくれた世界を今度は『一緒に』護る」という約束を忘れずに、少しでも早く柊の元へ戻って来て欲しいです。

 ナイトメアとマユリは完全に予想通り。ナイトメアは愛する家族がいますし、実際、『紅巫女』ではあかりんの命を狙いました。マユリは『紅巫女』のときはあかりん側に付いたものの、それは全てを救うヒントを得た後の事。情を捨てきれなくとも、シャイマールの危険性を理で判断してアンゼロット側に付くと思ってました。

そして、あかりん。境遇のことと、本編でのエリスとの友情描写が多かったものの、彼女には命が居ますからね。どちらの選択をするか気になってましたが、こうなりましたか…… とはいえ、辛い選択なことは確か。「友達を殺す」という泥を、率先してかぶるつもりなのかも。
Posted by にしき at 2007年12月07日 00:03
早く『全てを救える答え』が見つかると良いんですが。……しかし、カロリーメイト(?)を齧りながらボソリと「……美味しくない」と呟くシーンはなんか良かったです。色んな想いが透けて見えた気がしました。

そして、それ以外のところでも色々ありましたね。
まず、一気にキナ臭くなったゲイザー。この様子ではベルの考え通り、彼がアンゼロットに意図的に誤った情報を教えたのはほぼ確実。世界を守護する立場であるはずの彼が、何を企図してそんな事をしたのか。
次にキリヒト。今回はエリスの味方でしたが、行動の端々にイヤな雰囲気が漂います。彼の目的、そして正体は一体?
そして裏界でも、ベルがシャイマール排除に動く模様。共通の敵を倒すため呉越同舟、ってんなら良いんですが、現状は単にエリスを狙う厄介な敵が増えるだけ。
Posted by にしき at 2007年12月07日 00:04
事態は加速度的に悪化していきます。
そんな中、今回はカッコ良かった上に大気圏ダイブで笑わせてまでくれた柊にはホント感謝。(笑) アンタやっぱ良い主人公だね。……というか、第1話の冒頭って実は伏線だったのかッ!?(驚) ……スタッフさん凄すぎます。

 次回は、予告を見るにさらに絶望が深まっていく話(特に最初と最後の『名前』は……)な様ですが、ストーリー的にはどんどん盛り上がっていく感じがするのもまた事実。期待が膨らみまくりですッ!!(興奮)

……最後に。今回のアイキャッチはある意味8話の現場監督以上の変化球でした。まさか、まさか……
ア イ ン ・ ソ フ ・ オ ウ ル が 喋 る な ん て ッ ! ? (爆笑)
Posted by にしき at 2007年12月07日 00:04
一気に事態が暗転した今回。果たしてエリスはどうなってしまうのか。

>キリヒト
滲み出るうさん臭さは流石の一言。(笑
何を企んでるのか凄く気になります。

>ゲイザー
アンゼロットも困惑してましたが、「何故」わざわざシャイマールが復活する様に仕向けたのか?


>柊
迷わずにエリスを助けに行った彼はとても格好良かったです。
まあ、それでも相変わらずの下がりっぷりでしたが。(笑
Posted by クロ助 at 2007年12月09日 00:31
すっかりレスが遅くなって申し訳ありませんでした。

>にゃふうさん
>共通の敵に対してアンゼとベルが手を組んだことが2度ほど
2度ほどもあるんですか(笑)。
いったん手を組めば仲のいい喧嘩友達というのはなるほど。
ホント気があいそうというか似た者同士という雰囲気してますからね(笑)。

>ナイトウィザードの主人公は王道タイプがちょくちょく
まぁ主人公ですからね(笑)。
恋愛フラグなんて関係なくてもそこまでやるのが本物の王道主人公、そんな柊が凄いです。

>頭では理解しているみたい
頭では理解していても、納得は出来ないという感じですかねぇ。
Posted by halogen(管理人) at 2007年12月11日 11:21
>にしきさん
>くれはの反応がちょっと予想外
そうだったのですか。
でも、くれは自身の過去との比較なら、今回はエリス自身がシャイマールそのものらしいというのもあるんですかねぇ。
あとは、やっぱり柊の怪我ですか。

アンゼロットのお願いの後は描写なしも、追撃部隊にいなかったのなら拒否?
どうしたのか楽しみですね。

>ナイトメアとマユリ
やはり予想通りなんですね。
それぞれ過去には色々なこともあったみたいですけども。
でも、マユリに関しては可能性は低くとも何らかの解決策さえ見つかれば、協力してくれそうでしょうか。

>あかりん
辛い選択ですけど、辛くともどちらかに決められたというのは凄いことだと思います。
でも、柊と直接戦うという事態にもなってしまうんでしょうかねぇ。
Posted by halogen(管理人) at 2007年12月11日 11:27
>一気にキナ臭くなったゲイザー
あまりにも胡散臭すぎます(笑)。
全ての行動が世界を守護するためであるのなら、シャイマール復活もそのための一環であるとでも言うんですかねぇ。
とりあえず、何か真意があるとして、それが世界守護のためでもアンゼロットに伝えずに指令を出していた段階でダメ(笑)。

>キリヒト
エリスの味方なのかシャイマールの味方なのか、とりあえず何か企んでるのは間違いなさそうな感じ。
次回あたりで少しずつ明らかになりますかねぇ。

>現状は単にエリスを狙う厄介な敵が増えるだけ
エリス側から見ればアンゼロット軍が敵に回っただけですからねぇ。

>第1話の冒頭って実は伏線だったのかッ!?
そういえば(笑)。
とりあえず、生身での大気圏突入はホント爆笑でした。
Posted by halogen(管理人) at 2007年12月11日 11:33
>さらに絶望が深まっていく話
あの、木に彫られた名前はねぇ・・・。
エリスはどうなってしまうんでしょう。

>アイキャッチ
これも下がる男柊と並んで大爆笑でした(笑)。
ついに人じゃなくて物まで出てくるとは、そして喋るとは。




>クロ助さん
>滲み出るうさん臭さ
凄いとしか言いようがない胡散臭さ(笑)。
何を企んでるんでしょうかねー。

>「何故」わざわざシャイマールが復活する様に仕向けたのか?
シャイマールそのものも利用しようと考えているというのが妥当でしょうか。
世界規模で見ての行動なんでしょうけど、さてどんな理由が飛び出す事やら。

>相変わらずの下がりっぷり
あれでこその柊です(笑)。
Posted by halogen(管理人) at 2007年12月11日 11:39
 お返事ありがとうございました。
 くれはは、確かに「乗っ取られた」のと「魔王本人」という点で違いますね。ただ、普段の彼女なら、それでもなおエリスを優先して考えられたと思うので、より正確に言うなら「シャイマール=エリスの覚醒のせいで柊が怪我した」というの大きかった、でしょうか。しかし、だからってエリスを切り捨てられるとは思えず、やはり命令拒否で城に拘束辺りが妥当なセンですかね。
 それと、ナイトメアだって切り捨てるのは苦渋の末の決断ですよ。エリスを眠らせたのも、彼のせめてもの情けであり、慈悲です。まぁ、結果的には判断ミスとなったわけですが。全てを救える可能性が見えたなら、彼もマユリ、あかりんと共に味方についてくれるはずです。彼らは皆、本当は誰かを犠牲にした勝利など望んではいないんです。今回エリス抹殺を命じた、アンゼロットでさえ……
Posted by にしき at 2007年12月11日 21:35
 それと、大気圏ダイブ、面白すぎましたよね。(笑) これが実際に伏線だったかどうかは定かではありませんが(少なくとも1話と違って、今なら原作未読の人でも「月衣のおかげ」と納得はできますよね)、そうでなくとも10話はこれまでの演出が見事に活きた回だったと思います。今まで演出されてきた美味しそうなエリスの料理と楽しい食事風景は味気ない携帯食料と単なる栄養補給に化け、お笑い演出だったアンゼの「ハイかYes」が重く冷たく響く。賑やかで暖かかった合宿の日々は、誰も居ない部屋の広さと寂しさを際立たせる……おそらくはスタッフさんの目論見どおり、おかげさまで力一杯エリスに感情移入させていただきました。(寂) 原作知ってて「お約束展開」と分かってるのに普通に惹き込まれていくこのアニメにはホント脱帽です。
Posted by にしき at 2007年12月11日 21:37
>にしきさん
>「シャイマール=エリスの覚醒のせいで柊が怪我した」
やはり柊の怪我、それも覚醒のせいというのが大きかったんですかね。
くれはならエリスよりは柊の方を心配してしまうのも当然というところでしょうか。

>ナイトメアだって切り捨てるのは苦渋の末の決断
別に、何も悩まずにとは思ってないので大丈夫です。
そこまで非常な人になんて見えてませんから(笑)。

ただ、全てを救える可能性が見えたとして、その可能性の程度の問題で皆の態度も変わってきたりするんですかねぇ。

>今なら原作未読の人でも「月衣のおかげ」と納得
それはもう、十分納得できるでしょうね。
でも第1話に関しては、伏線と言ってもネタ的な意味での伏線という感じで(笑)。

>これまでの演出が見事に活きた回
仰る通り、色々と今までの演出との対比が光ってましたよね。
お約束展開で魅せる、お約束だからこそ面白いのは凄いです。
Posted by halogen(管理人) at 2007年12月13日 00:12