2008年02月29日

シゴフミ 第8話

今回は、フミカの過去が語られるお話でした。
文歌はフミとミカという2人に分かれ、そのミカとしての意思が今のシゴフミ配達人のフミカだったということですか。
とりあえずキラメキの行動はあまりにも酷くぶっ飛びまくってますねぇ。
自分でフミカを撃っておいて、銃は危ないだなんて言い出すキラメキはもうどうすればいいのかと(笑)。
まぁおそらくシゴフミ配達人としてのフミカはこの程度で無事だと思うからこそ笑いごとにも見てられるわけですけども。
現場ではもちろん必死、要のキレようは凄かったですねぇ。

フミカはやはり無事でしたが、中から弾丸が抜け出てくるとともにみるみる傷が治る様は恐ろしさすらありました。
服の方も自動修復は便利ですが、一体どういう仕掛けになっているのやら。
こんなもの病院で医者が見たら、それはそれは凄いことになりそうです(苦笑)。

ということで、大事になるくらいならとここでフミカの秘密を皆に話すことに。
カナカ自身が喋っているのだと一応理解してもらうまでのやりとりが楽しかったです。
フミカの話も色々ツッコミ所というか余りに普通でなさすぎて訊きたいこと満載なのは分かりますが、とりあえず聞いてからと何気に進行役になってた夏香が気に入りました(笑)。

ついに語られたフミカの過去は、元々はキラメキとキレイという両親から生まれた文歌という娘だったんですねぇ。
すぐに離婚したというそのキレイなる女の詳細は気になるところ。
キラメキのあの異常っぷりを見れば離婚も納得という感じですが、一度結婚するくらいですしこちらも総統変な人だったりするんでしょうか。
裏切られたといいキレイを異様なまでに憎んでたキラメキの理由も何なんでしょうかね。

キラメキは最初割と普通の過保護パパという感じでビックリ(笑)。
でも少し文歌が大きくなったときに“芸術”と称した虐待時間の開始、いよいよ異常っぷりが表に出てきました(苦笑)。
裸にして体中に小説の下書きをするその行動は流石にヤバすぎると思います。
一応お風呂で文歌の肌が綺麗そうに見えましたが、実際はどうなっていることやら・・・。

それでも父親であるキラメキのことが好きであり続けた文歌が健気。
でも流石に耐えきれず、こうしてフミとミカという2つの人格が生まれたというわけですか。

キラメキが文歌を中学からわざわざ学校に行かせた理由は気になるところ。
当の文歌はキラメキ以外の人間と会うのはほとんど初めてというのが恐ろしいですが、いきなり中学からは対人恐怖症になってもおかしくなさそう。
とはいえ中学自体は気にいってたようで、これは良かったです。
とりあえず要の告白は、嫌いだから断られたのではないと分かって良かったですね(笑)。

中学校に行ったからといって虐待はやむことはなく、むしろ次第にエスカレートという感じ。
キレイに似てくるからという理由が主なんでしょうが、これはあまりに理不尽ですよねぇ。
自分に似た男の子だったら、あるいはこういうことにはならなかったんでしょうか。

最後はついにミカが我慢できずにキラメキに発砲。
あんな銃なんて一体どこで手に入れたのかと思ったあれは、何やらキラメキのコレクションの1つだったようで。
撃たれて死なないとは悪運強すぎなキラメキですが、自分が撃ったと思いこんでしまったフミのショックはいかばかりか。
ミカが配達人となったのは、フミが目覚めるのを待つためだったんですねぇ。

弾丸の火薬を使ってドアを破壊し脱出したキラメキは何気に賢いと思います。
そして例の部屋でフミカと対峙、やはり身体能力ではフミカが圧倒的でした。
罰則がどうあれそのまま殺させてやってもいい気もしたんですが、流石にそれは拙いですか。
ちなみに要達はカナカでドアをぶち破って侵入、普段は文句いってるカナカですがこういうときは武器としての使用もオッケーみたいです(笑)。

ここでまさかの春乃の出番、土壇場に強いにもほどがあるのではないかと(笑)。
果たして今のキラメキに本が書けるか謎なんですが、とりあえずこれで一件落着でいいんでしょうか。
フミカの方もかつての文歌のクラスメイトである夏香や要と仲良くなれたようで良かったです。


人気blogランキング に参加中。
要がカナカをどう使うのかと思ったら、やっぱり実力行使でしたか(笑)


シゴフミ 一通目
(DVD)
シゴフミ 二通目  三通目  四通目

コトダマ(オープニングCD)
Chain(エンディングCD)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51239563
この記事へのトラックバック
まさかの!?そりゃ、気づかんわw※あらすじ傷つけられるフミカ。それを目撃した要は怒り、キラメキに殴りかかる。止めようとする春乃であったが、止める理由が本当にあるのか、ふと思い悩む。春乃たちはこれ以上暴れないように、キラメキを寝室に閉じこめるが、ドアを叩...
シゴフミ 第8話 ハジマリ【極上生徒街-AQUA Marine-】at 2008年02月29日 01:32
「サヨナラ」  これは良い最終回、というほど綺麗に纏まっている。 【関連商品】 シゴフミ 一通目(2008/03/25)大前茜、代永翼 他商品詳細??.
シゴフミ#08【Moment dream】at 2008年02月29日 01:45
「ハジマリ」 目の前で撃たれたフミカ。その光景に、要は、キラメキに飛び掛る。キラメキを部屋へと閉じ込めた要たちに、驚異的な回復を見??.
シゴフミ・第8話【新・たこの感想文】at 2008年02月29日 02:26
第8話『ハジマリ』 今回は、フミカの謎がいろいろと明らかになりました。 キラメキって、昔はかなりいい父親やっていたんですね。 まぁ、次第に今のように狂っていきましたが。 これはフミカがかわいそう過ぎますよ。 前の妻は、どうしフミカを連れて出て行かなかったんだ...
シゴフミ 第8話【ニコパクブログ1号館】at 2008年02月29日 02:32
シゴフミ 第八話「ハジマリ」 閉ざされた人間に許された最後の逃走   
シゴフミ 第八話「ハジマリ」 片割れの本当の意味とは【裏オタク】at 2008年02月29日 03:46
フミカの謎解きがついにされました。 二重人格かあ…ヤ○スの鏡を思い出した管理人は昭和テイスト(笑)。 キラメキは自業自得というか撃たれるべくして撃たれたって感じ。 あの異様な人格…そりゃ奥さんに逃げられますよ。 いつからあんな風におかしくなりだしたのや...
シゴフミ 第8話「ハジマリ」【のらりんクロッキー】at 2008年02月29日 05:15
 嫌でたまらなかった。  大好きだった。  愛された。  憎まれた。  振り回され続けた娘は苦しみ、  やがて――。 ★次回予告と全体考察へのショートカット ♯最終更新: 2008/02/27  多少加筆+公式発表の修正について考察 ☆バンダイチャン....
シゴフミ #08 「ハジマリ」【月の静寂、星の歌】at 2008年02月29日 06:14
第八話「ハジマリ」傷つけられるフミカ。それを目撃した要は怒り、キラメキに殴りかかる。止めようとする春乃であったが、止める理由が本当にあるのか、ふと思い悩む。春乃たちはこれ以上暴れないように、キラメキを寝室に閉じこめるが、ドアを叩きながら叫ぶキラメキ。リ...
「シゴフミ」第8話【日々“是”精進!】at 2008年02月29日 06:15
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 父である美川キラメキから無上の愛を受けて育てられた文歌。しかし、その容姿が年を追うごとに2人の元を去っていった母に似通いだしたためか、キラメキから憎しみをぶつけられるようになってしまう。「芸術」と称しての虐待。そして、自己防衛の...
『シゴフミ』第8話【うかばれないもの】at 2008年02月29日 06:18
シゴフミ テレビアニメ公式サイト シゴフミ マル秘日報 今日は一段と電波状況が悪く、途中「真っ青」になることもしばしば。しかしながら、前回のあの状況を月曜深夜(もしくは、火曜夜)まで放置できず、強引に視聴しました。後日テレ玉で確認、誤りがあるようでしたら「....
シゴフミ 第8話「ハジマリ」【パプリカさん家のアニメ亭】at 2008年02月29日 06:43
欲望に正直で見栄と嫉妬の固まりの大きな赤ん坊だったのが美川キラメキ。彼の美意識の範疇から外れたのか、他の理由があるのか次回で明かされるだろうが文歌を生んですぐに別れた妻への憎しみを全ての大人の女性に向けているかのようなキラメキ。 残された分身である文歌へ...
シゴフミ 第8話「ハジマリ」【アニメレビューCrossChannel.jp】at 2008年02月29日 06:57
シゴフミ 第8話「マジカルはるのん、始まります」 ネタ被りそうだけど、敢えてやってみた。
シゴフミ 第8話 「ハジマリ」 感想【かて日記】at 2008年02月29日 07:19
「ほら、痛いだろ?危ないんだよ、コレは。いいかい、フミカ、こんなものを人に向けちゃ駄目だぞ」 変態パパが言っても何も説得力もないです...
シゴフミ 第8話 「ハジマリ」【リリカルマジカルS】at 2008年02月29日 07:21
 フミカが自身の過去を語るネタバレ回。でも、アバンでいきなりネタバレするのはどう
シゴフミ 第八話【ぶろーくん・こんぱす】at 2008年02月29日 07:25
ハジマリ シゴフミ 第八話a 自分大好きだから自分自身の分身である僕を愛したからどうぞ 学校が好きだったから。君を振ったのは驚いてつい。葛西春乃はファンレターを。部屋から出た...
シゴフミ 第八話b ハジマリ じゃぁ決まり!この人には働いてもらって文歌さんの入院費を払ってもらいます【アニメ感想情報メモ】at 2008年02月29日 08:26
シゴフミ 第8話「ハジマリ」 まずは… 「シゴフミ」視聴者の皆様へ いつも「シゴフミ」を応援していただき誠にありがとうございます??..
「ハジマリ」 シゴフミ 第8話【Welcome to our adolescence.】at 2008年02月29日 08:57
=== キラメキの凶弾に倒れるフミカw === '''といってもやはり予想通り不死身の体を持つフミカは全然平気のようですの〜(まあ別に負傷してもカナカの魔法使えば直せそうな気もするがw''' {{{発砲したキメラキさんは自習室で頭を冷やして...
シゴフミ 8話「ハジマリ」【時空階段】at 2008年02月29日 11:02
キラメキの話続き。 やはり二重人格だったのかもう少し人格があるかとも思ったけど2人だけか。 フミが病院で眠ってる方でミカがシゴフミ配鮮.
「シゴフミ」8話 ハジマリ【蒼碧白闇】at 2008年02月29日 11:48
さて、まさか今回の話であっさり一区切りつくとは思ってませんでした前回キラメキに撃たれたフミカですがもちろん配達人だし大丈夫でしたそれよりもキラメキをボコす野島にわらってしまったさてフミカと文歌についてですが二重人格だったんですねふみちゃんとみかふみかと...
シゴフミ  第8話【にき☆ろぐ】at 2008年02月29日 13:04
ハジマリ フミちゃんとミカちゃん。一人の少女は自分で自分に受け答えをしている。 前回キラメキに撃たれたフミカ。でもやっぱり撃たれても傷は自動で治るみたいです。痛いことは痛いらしいけど。キラメキは要が何発もぶん殴って閉じ込めておきました...
シゴフミ 8話【自己満足】at 2008年02月29日 18:50
第八話 『ハジマリ』 ようやくフミカの正体(?)がわかりました。 病院で眠り続けている文歌が自分の中に作った人格「ミカ」 その「ミカ...
シゴフミ 第八話【ワタクシノウラガワR】at 2008年02月29日 19:34
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  前回、キラメキがフミカを銃で撃つという衝撃的な終わり方だった。  だが、シゴフミ配達人であるフミカは死なない。すぐさま驚異的な回復力を見せ、すぐさま元通り・・・  だが、そこに居合わせた要達はこの光景を見てフミカが何者なのか...
シゴフミ 第8話 「ハジマリ」【独り言の日記】at 2008年02月29日 19:52
美川文歌はなぜ父親を撃ったのか。 OPとこれまでの話で予想したとおりの展開なのでよくも悪くも安心して見ることができました。虐待で別??.
シゴフミ #8【けだめ。】at 2008年02月29日 21:20
シゴフミ 一通目  キラメキに撃たれたフミカ。  しかしその傷は自然に癒え、彼女が死ぬ事は無い…。
シゴフミ 第8話「ハジマリ」【みるとるん】at 2008年02月29日 22:38
『シゴフミ』第8話の感想です。■裏切りによる、憎しみ「女、嘘、見栄、裏切り……。そうだ裏切り者ね!」今までの描写から文歌の体に下書きをしてたのは予測出来たけど、じゃ〜文歌が生まれる前までは、どうやって執筆活動をしていたのかが、前回からの疑問だったんだよね。...
シゴフミ/第8話 『ハジマリ』/感想【たなぽんの泣けるストーリー】at 2008年02月29日 23:18
キラメキ☆SHOT
シゴフミ 第8話 「ハジマリ」【空色☆きゃんでぃ】at 2008年03月01日 08:07
シゴフミ!!キラメキ!!もう話の展開りこいつのぶっ飛びっぷり具合のほうが気になる(笑)【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】シゴフミ一通目/アニメ早速感想。二人は1つの体、でも別の人格。自分の父を銃で撃ったその背景が明らかに・・・。とりあえず要のきキラ...
シゴフミ 第08話「ハジマリ」感想【物書きチャリダー日記】at 2008年03月01日 08:20
さて、今回は7話の「キラメキ」の続きとなっています。(←前回感想出してないのにねっ! それにしても変なお父さんだ。しかも名前がそのま...
シゴフミ8話「ハジマリ」【*ユキグニ*】at 2008年03月01日 10:26
「サヨナラ」  これは良い最終回、というほど綺麗に纏まっている。 【関連商品】 シゴフミ 一通目(2008/03/25)大前茜、代永翼 他商品詳細??.
シゴフミ#08【Moment dream】at 2008年03月01日 13:37
最終回っぽさ自重。 文歌(フミカ)とキラメキの壮絶な過去が分かった回でしたね。 撃つアニメっていうなww
シゴフミ 第08 話「ハジマリ」−そしてオワリ【続・たてまつやんの戦闘記】at 2008年03月01日 15:02
 シゴフミ   第08話 『ハジマリ』  文伽:植田佳奈  カナカ:松岡由貴  野島要:寺島拓篤  野島辰巳:野島昭生  チアキ:浮..
シゴフミ 第08話 感想【荒野の出来事】at 2008年03月01日 20:09
シゴフミ 第8話「ハジマリ」 キラメキに撃たれながら自動で蘇生するフミカ。 要が取り押さえ、暴走するキラメキを一室に閉じ込めると...
シゴフミ 第8話【刹那的虹色世界】at 2008年03月01日 21:05
シゴフミって何か安心感があるなあと思ってたんですが、 要は”オーソドックス”なんですよねw 今回はキラメキの虐待でフミカの人格が分裂する過程が 描かれていたわけですが、これはカンセリング系の本 では必ず取り上げられている話でもあります。 ※「作家は壊れやすい...
シゴフミ 第8話 「ハジマリ」【◆◆ テラニム日記petit ◆◆】at 2008年03月02日 19:38
第8話 「ハジマリ」  ぎょぇぇぇぇぇぇぇぇ〜! 「フミカ」は子供の頃から二重人格って事ですか? まぁ、親が親ですからねっ、 そんな、粮..
シゴフミ【まるとんとんの部屋】at 2008年03月03日 17:44
愉快なお父さん  妻に逃げられたショックでおかしくなったのか?   おかしかったから妻に逃げられたのか? 取り敢えず、相当妻を憎んではいたようです。 成長するに連れ裏切った妻に似てくる文歌  おかしいお父さんに 文歌と妻の区別が付くわけがなく 始まる虐待  でも...
シゴフミ #8 卵が先か?【物語を食べて生きてます】at 2008年03月03日 23:03