2008年04月11日

アリソンとリリア 第2話

今回は、アリソンとヴィルがスー・ベー・イルに入ってしまうお話でした。
領空侵犯から墜落だなんて死んでもおかしくないほど無茶。
分かってて振り回されるヴィルも凄いと思いますが、それはもうずっと昔からだったんですね。
追跡していると下には大河、これが2国を分かつ川なんですねぇ。
ところで今その上空にいるということは立派に領空侵犯、かなり危ない行為(笑)。
川自体をどちらのものにするかすら揉めてそうな気もしますが、そのあたりはどうなっているんですかね。

領空侵犯というよりは追跡が原因らしく、戦闘機に狙われ大変なことに。
アリソンの操縦技術は結構凄そうかと思ったら、最後は電線に引っかかってしまいました(笑)。
とりあえず笑い事で済ませる程度に無事でよかったですが、確かにあんな場所に電線があるとは普通考えないかも。

子鹿を可愛がろうと思ったら親鹿が現れアリソンの危機。
庇ったヴィルは格好良かったですが、頭にモロに入ったのはかなりヤバそうでした。
飛行機で墜落しても大丈夫だったのにこんなきっかけで負傷したら何のために助かったんだか(苦笑)。

丸一日ヴィルを背負って歩いていたらしいアリソンの体力は凄いですねぇ。
分かれ道の運もあって人がいる家に到着。
あまりよろしく思われてないのはまぁ仕方がないんでしょう。

軍人嫌いというその家主のラディア。
宝探しの話は何度か出てきたことがあるというのはちょっとびっくりです。
とはいえ金塊は違う気もするんですが、完全に別の話なのか噂が変化していったのか。

夜は外で寝ることになったアリソンに対して一緒のベッドで寝ないかというヴィルは、また何を言い出すかと(笑)。
まぁそのあたり何にも気にしないようで当然何もないわけですが、アリソンにとってはちょっとした夢だったらしいのが可愛いです。
でも寝相の悪さは相当なもの、掛け布団をすっかり取られて寒がっていたヴィルは可哀想でした。
もっとも、そのおかげで様子を見に来たラディアに寝言でムートの言葉が出たとしたら、相当な強運です(笑)。

アリソンとヴィルはともにムートお婆ちゃんの孤児院で育ったとのこと。
8歳頃に、やってくるなりヴィルを子分、でなければ部下にすると言い放ったアリソンは凄い子供ですねぇ(笑)。
それにしてもこの頃のアリソンの可愛いこと可愛いこと。
それはさておき、この話を聞いて2人へのラディアの見方もかなり変わったみたいです。

服の破れからふと出てきた階級章の話は、やはり例のお爺さんは本物の軍人だったのでした。
そうなれば宝を探す意気込みも格段とあがってくるというもの。
その決意にはラディアもあきらめ心を動かされたようですねぇ。

2人が受け取ったのは息子達が使っていた軍服と銃。
息子2人が親衛隊だっただなんて何気に凄い家なのではないかと。
そしてそんな大事なものをよくぞ貸してくれたもの、これでもう宝を見つけないわけにはいきませんよね。


人気blogランキング に参加中。
親衛隊の軍服を着たアリソンが格好よかったです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51272941
この記事へのトラックバック
誘拐されたじいさんを助けるために追いかけたところで前回は終わりましたね。 今回もその続きから 追いかけてるとどうやら敵国に入ってしま??.
アリソンとリリア 第02話 「敵国へ!」【二次元の世界ッ!】at 2008年04月11日 21:06
 アリソンとヴィルに「戦争を終わらせることができる宝」の話をした矢先、何者かに誘拐されたお爺さん。アリソンとヴィルは、お爺さんの後を追って、飛行機で国境を越え西側のスー・ベー・イルへ侵入してしまう。敵機に撃墜されそうになりながら何とか逃げのびたものの、...
アリソンとリリア第2話敵国へ【翔太FACTORY+Face.Chat.Union】at 2008年04月11日 21:19
何者かに掠われたお爺さんを追って、アリソンとヴィルは敵国であるスー・ベー・イルへと侵入してしまいました。彼らが追跡していることは気づかれていたようで、突如として現れた戦闘...
アリソンとリリア #2【日々の記録】at 2008年04月11日 21:26
<p> 波乱万丈の冒険ストーリーではあるけれど・・・ アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」 のレビューです。</p><p> 展開がどうにもご都合主義なのが気になります。
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」 感想【メルクマール】at 2008年04月11日 21:29
墜落と見せかけた低空飛行は電線にぶつかり飛行機消失\(^o^)/ 奇跡の生還ww 古き良き冒険ものって雰囲気がいい 主人公www 鹿にけられるとかww 踏んだり蹴ったりとは正にこのことwww 一緒に寝とる(;゚∀゚)=3 寝相悪いとか おばあちゃんの引き顔バロ...
アリソンとリリア #2「敵国へ!」感想【サブカルなんて言わせない!】at 2008年04月11日 21:32
敵国に墜落…
アリソンとリリア 第02話 「敵国へ!」【瞳にアル世界】at 2008年04月11日 21:34
誘拐犯を追って夜空の飛行。そして敵艦を発見いたしました!下には大河が広がっていま
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」 感想【AAA??悠久の風??】at 2008年04月11日 21:44
第2話『敵国へ!』さらわれたじいさんを追い、川を越える二人。ずんずか不法侵入を果たし、さあこれで敵に見つからないわけがない。悪知恵アリソンの演出による死んだフリで、敵からは逃れられるも、低空飛行が災いし電線に引っ掛かり、本当の炎上となってしまう。
アリソンとリリア 第2話【沖磨純雲 -おきまもとん-】at 2008年04月11日 21:46
山ちゃんの声を聴くとどうしても笑ってしまいます(何
アリソンとリリア 第2話「敵国へ!」【惑星観測所の記録】at 2008年04月11日 21:56
アリソン という名は エンジンメーカーからつけたとか? 1話から どーも あーだ こーだ と もろもろを 想像してて 2話目となりました。 で。。。。 アリソン ですが。。。。 アリソンが搭乗する複葉機には アリソンV-1710 エンジンが 搭載されている、しかも 高々度....
アリソンとリリア 。。。。 第2話 敵国へ【幻影現実 私的工廠 ブログ】at 2008年04月11日 22:13
アリソン突っ走りすぎ!!!! 相当なじゃじゃうま娘ぶり[E:sign03] 子供
アリソンとリリア 第2話『敵国へ!』【アニメ-スキ日記】at 2008年04月11日 22:32
老人を誘拐した飛行艇を追ったアリソンたちは大河を超えて西側へ…。 アリソンは、降りる場所だけ探すつもりでしたが…。 戦闘機が現れて戦鮮.
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」【SeRa@らくblog】at 2008年04月11日 22:38
アリソン (電撃文庫)
アリソンとリリア 第2話「敵国へ!」【みるとるん】at 2008年04月11日 22:51
萌えキャラ認定中:アリソン・ウィッティングトン 『敵国へ!』 展開速いなー。1話でこれだけの話をやろうとするとどうしても無理が出ての..
アリソンとリリア 第2話【世界の端に腰を掛ける】at 2008年04月11日 23:01
第2話あらすじ アリソンとヴィルに「戦争を終わらせることができる宝」の話をした矢先、何者かに誘拐されたお爺さん。アリソンとヴィルは、...
アリソンとリリア第2話「敵国へ!」【全て遠き理想郷?なブログ】at 2008年04月11日 23:20
アリソンとリリア 第2話「敵国へ!」 国境を超えた二人。 不法侵入もとい、領空侵犯w どこに降りるか確かめて、そこで引き返せばいい??.
「敵国へ!」 アリソンとリリア 第2話【Welcome to our adolescence.】at 2008年04月11日 23:34
さて2話ですが展開早っ!!まぁアリソンを1クールでやるんだからこれぐらい飛ばさないと無理かさらわれたおじいさんを追っていくアリソンとヴィルなんと国境線であるルトニ川を越えていきますもちろん敵側の機体に見つけられて射撃されますそこでアリソンが機転をきかせ...
アリソンとリリア第2話【にき☆ろぐ】at 2008年04月11日 23:42
侮り難しNHK。
アリソンとリリア 第02話 「敵国へ!」【KTN:神奈川辺境交通】at 2008年04月11日 23:54
第2話。まさか戦時中設定の作品で2話目で早速敵国へ・・・なんてサブタイがつくとは思わなかったわ。アリソン早速感想。宝のありかを知った爺さんがさらわれた!爺さんは見慣れない種類の飛行機に乗せられ、敵国へ・・・。それを追ったアリソンたちは・・・?まぁそんな...
アリソンとリリア 第02話「敵国へ!」感想【物書きチャリダー日記】at 2008年04月12日 00:00
アリソン〈3 上〉ルトニを車窓から (電撃文庫) アリソンとヴィルに「戦争を終わらせることができる宝」の話をした矢先、何者かに誘拐されたお爺さん。アリソンとヴィルは、お爺さんの後を追って、飛行機で国境を越え西側のスー・ベー・イルへ侵入してしまう。敵機に撃墜さ...
(アニメ感想) アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2008年04月12日 00:12
時雨沢アドベンチャーも2話に突入しました。 ※ネタバレ注意 死角から追跡していたら護衛機に見つかってしまい、発煙筒で逃げ切るも運殮.
アリソンとリリア 第1話「敵国へ!」感想。【もす。】at 2008年04月12日 00:25
アリソンとリリア   NHK・BS2 : 04/03 23:32〜   お勧め度:普通   []   「アリソン」 + 「リリアとトレイズ」   原作 : 時雨沢恵一   メインキャラ原案 : 黒星紅白   監督 : 西田正義   シリーズ構成 : 待田堂子   キャラデザ : 瀬谷新二  ....
アリソンとリリア 第02話 「敵国へ!」【アニメって本当に面白いですね。】at 2008年04月12日 01:27
恐らく今期最大のダークホースかと思われる作品です。 まぁ、NHKBSの作品と言うのは事前にチェックしていないと存在自体を忘れて見るのを忘れると言うオチが多いのですが…今回は忘れずにちゃんと一話から視聴しているですよ。 どうやら原作は電撃文庫の『アリソン」と...
『アリソンとリリア』 第1話、2話 観ました【「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋】at 2008年04月12日 01:44
第2話「敵国へ!」宝のありかを知っているというお爺さんが国の役人を名乗る黒服の男たちに誘拐されてしまった。後を追ったアリソンとヴィルは、飛行機に乗って国境を越え、スー・ベー・イルへと侵入することに・・・。ヴィルの夢とアリソンの夢。流星のように夜空を飛ん...
「アリソンとリリア」第2話【日々“是”精進!】at 2008年04月12日 05:12
アリソンとリリア第二話です??
アリソンとリリア#2【悪のめいどブログ】at 2008年04月12日 06:46
【あらすじ】 アリソンとヴィルに「戦争を終わらせることができる宝」の話をした矢先、 何者かに誘拐されたお爺さん。 アリソンとヴィ...
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」【Shooting Stars☆】at 2008年04月12日 13:21
落下。
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」【Dream of hetare the world 跡地】at 2008年04月12日 13:22
公式よりあらすじ。 前回に続き、飛行機に乗っておじいさんを誘拐した犯人を追うアリソンとヴィル。 国境である大河、ユトニ川を越えた??.
アリソンとリリア 第02話 「敵国へ!」【日常と紙一重のせかい】at 2008年04月12日 15:46
お爺さんを追いかけて国境を越えてしまった2人。 敵からは逃げられましたが電線に引っかかり墜落w そしてヴィルは鹿に襲われ倒れてしまいます。 本気で鹿を殺すんじゃないかとびっくりしましたよww アリソンがヴィルを背負って歩いていると1軒の民家が。 そこ...
アリソンとリリア 第02話 敵国へ!【あにめ漬け】at 2008年04月12日 21:22
アリソンとリリア 第02話 「敵国へ」 評価: ── おお、親知らずの小鳥はどこまでも飛んでいく 脚本 持田宮.
アリソンとリリア 第02話「敵国へ」の感想。【いーじすの前途洋洋。】at 2008年04月13日 01:42
前回が微妙な内容だったけど、今回も微妙な内容だったかなw でも前回よりは見所もあり楽しめる内容でしたけどね。
アリソンとリリア 第2話「敵国へ!」【よう来なさった!】at 2008年04月15日 02:57
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」 見ました。 盗んじゃった飛行機でおじいさんを追いかけるアリソンとヴィル。 二人の乗った飛??.
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」【れ〜な♪の日記】at 2008年04月16日 00:48
アリソンとリリア 第2話「敵国へ!」 敵国で超エリートに昇進   
アリソンとリリア 第2話 「敵国へ!」 僕のベッドをどう使おうが僕の勝手だ!!【裏オタク】at 2008年04月16日 13:27
この記事へのコメント
こんばんはです^^

おじいさんの言っていた宝の話はどうやら本当のようですが、そうなるとますますどんな宝なのかが楽しみです。
追々宝のヒントが出てきたりするんでしょうけど、一体どのようなものなのか…とりあえず、お金でない事は間違いないと思いますw

ではでは^^
Posted by Plutor at 2008年04月11日 21:59
>Plutorさん
いつもコメントどうもです。

>お金でない事は間違いないと思います
これでお金だったあら逆にびっくりですよね。
確かにお金もまた力ですが、そんなもので戦争を終わらせられても(笑)。

というわけで、どんなお宝が飛び出すか楽しみです。
Posted by halogen(管理人) at 2008年04月13日 09:29