2011年04月24日

DOG DAYS EPISODE 4

ビスコッティに突如現れた勇者シンク

「でも、元の世界に帰れなくて困ってるとか」
「ま、うちらには関係あれへんけどな」

なので我らジェノワーズは 空気を読まずに姫様を誘拐
宣戦布告 しちゃいました

「さぁて、俺様の出番だぜ!」
「ガウ様いぇい!」




ミルヒオーレがさらわれる事態に、フランボワーズが大急ぎで移動しながら実況。
さらわれた現場にはエクレが大急ぎで現れ、ド阿呆呼ばわりしながらシンクに跳び蹴りを入れる。

「勝手に宣戦布告を受けてどういうつもりだ!」

勇者に宣戦布告について教えていなかったのが原因と、ロランはアメリタに謝罪。
ミルヒの歌を楽しみにしている人のためにも、一刻の猶予もない状況である。
そこに、巻物をもって一匹の犬が現れる。

宣戦布告の説明を受けつつ、シンクはエクレやリコと共にミルヒのところに向かう。
最初はセルクルの乗り方にも苦労していたが、やがて2人に対して宣言する。

「でも大丈夫、姫様も助けるし、コンサートにも絶対間に合わせる!」

悪者が姫様を誘拐するのは大変なことであるから、黙っていられなかった。
そんな想いを胸に急ぐシンク達を、崖の上からブリオッシュ達が眺めていた。


城の方ではゴドウィンがガウルに謁見し、奥ではミルヒが万全の接待態勢を受けている途中。
バノン達に久々に会ってミルヒは嬉しそうだが、レオ姫のことを思うと寂しそうな口ぶりに。
近頃は会うことが無くなって寂しいと伝えてほしいと、バノンに話しかける。

城外ではシンクとエクレが城門前に到着。
精鋭部隊の多数を相手にするのは厳しいが、かつての大戦における伝説の騎士を思えば何ということは無いもの。

「やってやれないことはない。」

シンクとエクレは声を揃え、最短距離を最高速で正面突破を仕掛ける。

後方からは紋章砲による炎距離砲撃の雨あられ。

森の中からリコの砲撃が炸裂、砲撃を受けてけものだまになる者達の中をシンク達がひたすら前に進む。

「戦場では、砲術師をやらせていただているであります。」


城門を越えても、またしても多数の敵兵が登場。
苦戦する様子を部屋の中から心配そうに見守るミルヒのところに、ガウルが訪ねてくる。
ガウルは急な誘拐を詫びるが、勇者と戦う以外にも何やら思うところがあるとのこと。

シンク達は柱に追い込まれ、リコも歩兵に詰められて白旗をあげ降参。
ゴドウィンがシンク達に降参を迫るが、エクレは断る。

シンクとエクレはそれぞれお互いに先に行くようにと告げるが、被って賑やかな言い争いに。
その楽しいやりとりにゴドウィンは怒って鉄球攻撃を仕掛ける。
結果として、改めて2人は追い込まれた状況になってしまう。

そこに、ゴドウィンの後方から刀が飛来。
屋根の上から、ブリオッシュが自らの名を名乗る。

「ビスコッティ騎士団自由騎士、隠密部隊頭領ブリオッシュ・ダルキアン。」

後方からの矢も紋章剣で城の一部ごと破壊、助かったと笑顔でシンクに礼を言う余裕。
城外でもユキカゼが紋章拳も使っての大活躍、現場の隊長クラスを含めて一網打尽にする。

リコも大量の花火と砲弾を得て合流し、ユキカゼと共に城門内の支援に向かう。
城門内に跳びいるなり砲弾をバラ撒き大炸裂、その隙にシンクとエクレは城内に突入する。


離れたところでは、レオ姫がガウルの行動に御立腹であった。
当のガウルは城内の回廊にてシンクと対峙、名乗ろうとするもシンクはその前から突撃。
一方で、エクレの方には3バカと称された親衛隊ジェノワーズの3人が立ちはだかる。
シンクはガウルと激しい攻防を繰り広げる中で、改めて宣言する。

「待ってて、姫様。今すぐに、もうすぐに。僕が絶対、助けるから!」





砲術師としてのリコの戦力には驚かされました。

学院主席であり、5歳での発明が大陸全土で使用されるにいたるような天才ですけども。
戦闘とはまったく無縁かと思いきや、砲術師として凄く有能で恐れ入ったものです。
第1話の最初の戦闘のときは何故出てなかったのか疑問ではありますけどねー(笑)。

砲撃も全てフロニャちからによる発射のようで、本当に便利な力だと思います。
逆にこのおかげで当たっても死なないどころか怪我すらしないのはホント凄すぎでしょう。
紋章術に関しても、ユキカゼ辺りを見る限りは武器のみならず使用者自身の拳にも付与できるようですしね。

冒頭でいきなりシンクがエクレに蹴飛ばされたのは笑ったもの。
ただ、相変わらずエクレのシンクへの言い分が酷いのは、そろそろ気になってきたかもしれません。
教えられていないのに宣戦布告の意味なんて知ってるわけ無いというものでしょう。

ロランも言い忘れていたとアメリタに詫びたその宣戦布告の意味。
受ければ公式の戦と認めたことになるということは、逆に拒否していれば戦扱いにはならないということで良いのでしょうか。
その場合に拒否した側がどういう立場になるのかが分からないですが、あれだけ派手に要人誘拐戦を仕掛けておいて、拒否されたら即座に開放しなければならないとすれば間抜けな光景になりますよねぇ(笑)。

エクレやロランなど、事情を当然のように把握した人達があの場にいたらどういう行動をとったかは本当に気になります。
大陸協定とやらがありますし、宣戦布告を拒否すれば奪回戦自体は行われることがなさそうですが、コンサートが終わってから改めてというようなことはあったりするんでしょうか(笑)。
それでは続いてキャラ別感想になります。


まずは、砲術師として素晴らしい後方支援をしてみせたリコッタ・エルマール。
フロニャちからそのものか、もしくは紋章術という形で使用したと思われるあのあの小型砲台。
あの砲台もリコの発明品だったりするのでしょうかね〜。

シンクとエクレの行き先に砲弾の雨あられを降らせて見事な露払いを完了させたのはお見事だったと思います。
砲兵は取り囲まれれば終了というのは当然ですから、エクレの言うとおりあれで充分すぎる働きなのでしょうしね〜。
本来準備期間があれば砲術師の周りに護衛をおくべきなのでしょうが、今回はそんな暇は無かったわけけですから。

ただ、気になったのは降参後の扱い。
白旗をあげて降参するリコは可愛かったのですけど、その後ユキカゼに助け出されたからといって、涼しい顔して戦列復帰というのは大丈夫なのでしょうかねー。
けものだまになった者達もしばらくすれば元に戻るという話はあった気がしますが、レオ姫のときも普通に降参でポイントが入ってましたしねぇ。

あのときは拠点制圧以外にポイント制もあり、今回は基本的に要人誘拐奪回戦、
そのうえで大将同士の一騎打ちがメインになりそうだというルールの違いもあったりするのかもしれませんけども。
何処となく卑怯さを感じてしまう立ち回りだったように思えました。


いきなりエクレに親衛隊長キックをぶち込まれたシンク・イズミ。
知らないことは仕方が無いことだと思う立場なのですが、どうにも可哀想な扱いが続く気がします。
分からないなら訊きましょうという状況にもなってない気がしますしねー。

セルクルに乗るのも苦労はしてましたが、割とすぐに乗りこなした辺りは流石の運動神経でしょうか。
基本的にアスレチック専門でしょうから、敵兵に囲まれたときにどうしようもないのは仕方が無いと思います。
あの敵兵の群れをアスレチック仕込みの動きで華麗に突破してたら格好良かったですが、まぁ無理でしょう(笑)。


ミルヒを誘拐したのは色々思うところあってのことらしいガウル・ガレット・デ・ロワ。
勇者と一騎打ちがしてみたいという気持ちも勿論あるのでしょうけど、それ以外に主な目的がありそうでした。
ミルヒとの会話を考えるに、やっぱりレオ姫とミルヒの関係を思ってでしょうかねぇ。

シンクとの戦いは余裕さを見るに、やっぱりガウルの方が格上という気がしました。
もちろん勇者といってもシンクの専門はアスレチックなわけで、そんな相手に遅れをとるわけにはいかないとは思いますが(笑)。
一騎打ちの決着がどうなるかは非常に楽しみです。


最初は若者の邪魔をすまいと高見の見物のつもりだったブリオッシュ・ダルキアン。
実力が最強レベルなのは良いとして、若い人達云々をいうブリオッシュの年齢や如何に(笑)。
もっとも、親衛隊長のエクレが14歳なわけですから、戦場にでる兵士達の平均年齢がどのくらいなのかは気になるところですけどねー。

口調が特徴的なら、雰囲気も何処となくまったりとした感じがあるのには少々驚きました。
強さは紋章剣で城郭を吹っ飛ばせる凄まじさでしたけど(笑)。
ユキカゼ共々、今まで何処で何をやっていたのでしょうかね〜。


最後は全体の雑感。
エクレの前に立ちはだかった3バカことジェノワーズが楽しいです(笑)。
武器もバラエティに富んでいますし、あの愉快さですけど親衛隊なのですから実力もあるのでしょう。

誘拐されたといっても、そこは戦興業というわけで丁重におもてなしを受けるようでした。
平和すぎるこの国、ここまでくれば当然予想の範疇でしたけども(笑)。
見れば見るほど面白くて、そして魅力的な世界観だと思います。

次回は、ミルヒ奪回戦も決着でしょうかね〜。
ガウルの狙いは気になるところ、そしてそんなガウルの行動に御立腹だったレオ姫もどう動くでしょうか。


人気blogランキング に参加中。
リコがここまで戦場で役に立つとはホントにまったく思わなかったです。

SCARLET KNIGHT(オープニングCD)
PRESENTER(エンディングCD)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51752150
この記事へのトラックバック
EPISODE4 『突撃!姫様奪還戦!!』 ガウさまイエイ!…ビックリだ。三馬鹿うち2人が、けいおんファミリーだったw 納得、納得。だったらそりゃ、あずにゃん親衛隊長の出番だわよねぇ〜。 そして満を持して...
DOG DAYS #04【インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜】at 2011年04月24日 18:09
おい、何だこの気合の入ったモブはww さすがに回想だとこうなるのか…。 半分でもいいからその本気をあのやる気無さそうなモブに分けて欲しい。
DOG DAYS 第4話【地図曹長の時酷表】at 2011年04月24日 18:11
新キャラ多っ!そろそろ出揃ったか!? ガウ(↑)はシンクと同年代=ライバルか? DOGDAYS第4話の感想
DOG DAYS #4「突撃!姫様奪還戦!」【ぶっきら感想文庫】at 2011年04月24日 18:13
昼間の熱気が冷めやらないうちに姫様がさらわれちゃって・・・ シンクが悪いわけじゃないと思うんですけど起きてしまったことには仕方が・・・なくもないw
DOG DAYS 4話 突撃!姫様奪還戦!【KAZUの暮らし】at 2011年04月24日 18:14
DOG DAYS 第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」 感想 第4話のあらすじ ミルヒオーレをガレットの王子、ガウルに捕らえられてしまったシンク。 独断で宣戦布告を受けてしまい、エクレールに激怒されるも...
DOG DAYS 第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」【crystal cage】at 2011年04月24日 18:25
(感想)DOG DAYS 第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」 ミルヒを助けるためにいざ敵砦へ!!・・・って、精鋭部隊を葬ってんの ほとんどがリコッタによる砲撃って・・・恐るべし火力兵器、魔力兵器かっ?汗
(感想)DOG DAYS 第4話「突撃!姫様奪還戦!!」【aniパンダの部屋】at 2011年04月24日 18:34
「突撃! 姫様奪還戦!!」 目の前で、ミルヒオーレ姫を攫われてしまったシンク。しかも、その場の勢いとは言え、宣戦布告に同意をしてしまい、「正式な戦」となってしまう。コンサートまであと僅か。シン...
DOG DAYS・第4話【新・たこの感想文】at 2011年04月24日 18:39
DOG DAYS 第4話「突撃!姫様奪還戦!!」 レオ閣下の出番は少ないけれど、ユキカゼ初登場で最高でした。 勝手に宣戦布告を受けてしまい、エクレールに蹴り飛ばされるシンク。宣戦布告を受けてしまうと公式の戦になってしまう。つまり勇者といえども勝手に受けて良いもの...
DOG DAYS 第4話「突撃!姫様奪還戦!!」【ひびレビ】at 2011年04月24日 18:40
第4話「突撃!姫様奪還戦!!」ミルヒオーレがさらわれ、ガウルからの宣戦布告を受けたシンク。だけどルールが違うので受けちゃダメだったようです(><)
『DOG DAYS』第4話【ウサウサ日記】at 2011年04月24日 18:58
ユキカゼ・パネトーネと、ノワール×ジョーヌ×ベールの3バカトリオが可愛かった。 動くキャラがカッコイイよりも可愛い!!
『DOG DAYS』 4話「突撃!姫様奪還戦!!」 【日刊 Maria】at 2011年04月24日 19:01
ミルヒオーレ姫を奪還すべく、シンクとエクレールはミオン砦に突撃! リコッタの砲撃支援はあるものの、相手が多すぎますね。 砲術師は歩兵に接近されれば負けで、リコッタの支援も無くなり。 ピンチとなっ...
DOG DAYS 第4話「突撃!姫様奪還戦!!」【SERA@らくblog】at 2011年04月24日 19:09
姫様がさらわれた。シンクはエクレール、リコッタと共に精鋭揃いの相手国に乗り込み・・・
DOG DAYS 第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」【ムメイサの隠れ家】at 2011年04月24日 19:12
サブタイトル「突撃!姫様奪還作戦!!」 「こンの、ドアホウがーーーーっ!!」 助走つきのジャンピング親衛隊長キックでシンクを吹っ飛ばすエクレw 「コンサートまで、あと一刻半もないのに!」 ど...
DOG DAYS 4話感想【つぶかぼアニメ感激ノート】at 2011年04月24日 19:18
戦いの最中でも、のどかさが同居している、そんな雰囲気に 慣れるつもりが、却って違和感が増大したでござるの巻。
DOG DAYS 第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」【ハルソラ 〜Spring Sky〜】at 2011年04月24日 19:24
【突撃!姫様奪還戦!!】 DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [DVD]出演:宮野真守アニプレックス(2011-07-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る CD-TVランキング2位オメデトウ御座います(・∀・) 
DOG DAYS #4【桜詩〜SAKURAUTA〜】at 2011年04月24日 19:47
DOG DAYS 第4話。 ミルヒ救出のため、敵本陣へと突撃するシンクたちですが―――。 以下感想
DOG DAYS EPISODE 4 突撃!姫様奪還戦!!【窓から見える水平線】at 2011年04月24日 20:11
ダルキアン卿の笑顔が素敵(*^ω^*)
DOG DAYS EPISODE 04『突撃!姫様奪還戦!!』 感想【てるてる天使】at 2011年04月24日 20:15
#4「突撃!姫様奪還戦!!」
〔感懐4.24〕DOG DAYS 第4話 いざなわれし義の仁の物語【義風捫虱堂】at 2011年04月24日 20:17
シンクはエクレールと合流……
DOG DAYS EPISODE 04『突撃!姫様奪還戦!!』【本隆侍照久の館】at 2011年04月24日 20:27
DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]もう4話なのに、まだ初日って進行遅くないですか?(汗
DOG DAYS 第4話「突撃!姫様奪還戦!!」【明善的な見方】at 2011年04月24日 21:05
DOG DAYS #04 突撃!姫様奪還戦!! 429 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 23:58:12.75 ID:zhmWytBV0 今週はキャラ紹介回だったね ちょっとテンポ悪かったかな...
【DOG DAYS】4話 戦闘オンリー回はつまらないな・・・【にわか屋】at 2011年04月24日 21:14
あーあ、声優さんの無駄使いアニメだねこれ。 しかも若本さんいるし、いつの間にか日笠&阿澄さんまで出てきて… なのに内容と勇者の声が… なんとコストパフォーマンスの悪いアニメなのか… まあほのぼの展開だから和むと言えば和むんだけどね。 てかそろそろ電波とかA
DOG DAYS第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」【どっかの大学生の読書&ロッテ日記】at 2011年04月24日 21:22
 シンクとエクレールはいいコンビですね。
DOG DAYS EPISODE 4 「突撃!姫様奪還戦!!」【つれづれ】at 2011年04月24日 21:29
シンクが元の世界に帰れずに困っていてもお構いなしにミルヒを誘拐するジェノワーズ。 要人誘拐奪還戦! 相手の宣戦布告を受ければ公式の戦として認められる。 シンクが勝手に ...
DOG DAYS EPISODE4「突撃!姫様奪還戦!!」【♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪】at 2011年04月24日 21:29
本編見ながら、中の人がやっていた役をたどるだけでも3倍楽しめますね♪ 切らんでよかったという作品がいっぱい頭をよぎるw MAD材料にも事欠きませんな(ぉ 姫様奪還戦に強行突破のシンクとエクレール。 ...
DOG DAYS 第4話「突撃!姫様奪還戦!!」【のらりんすけっち】at 2011年04月24日 21:40
[関連リンク]http://www.dogdays.tv/EPISODE 4 突撃!姫様争奪戦!!攫われたミルヒでも待遇はかなりよさげですねまぁ一応ルールに則っているみたいですしとりあえずルールを知らないシンクは...
DOG DAYS 第04話【まぐ風呂】at 2011年04月24日 21:42
今まで緊迫感が無いなぁと書いてきましたが、ようは描き方次第でどうでもなりますよね。 という訳で、姫様奪還作戦。 今回の緊迫感を演出する最大のネタは「時間」でしょうね。 今までの回を録画して...
『DOG DAYS』 第4話 感想【シュミとニチジョウ】at 2011年04月24日 21:53
きた!援軍きた!これで勝つる! というわけで、 「DOG DAYS」4話 ひよっちでござるよの巻。 正面突破は作戦じゃない。 でも、それが姫様への最短距離なら飛び込むのみ。 策は練らない。救うこと...
DOG DAYS 4話【アニメ徒然草】at 2011年04月24日 22:13
ミルヒ姫を救え―
DOG DAYS 第4話 「突撃! 姫様奪還戦!!」 感想【wendyの旅路】at 2011年04月24日 22:25
下手なギャグアニメよりツッコミどころが多すぎて、笑えてしまうDOG DAYS4話感想です。 誘拐されたミルヒを救うべく、シンク、エクレール、リコッタが砦に向かう訳ですが、 姫様の誘拐されるの慣れて...
DOG DAYS  『EPISODE4突撃!姫様奪還戦!!』感想【洒落た乾杯でも…】at 2011年04月25日 01:27
<感想>  いよいよ姫を助けることになったビスコッティ軍。助っ人に、あの侍が・・それもダルキアン!もう1人がパネトーネ。この助っ人・・相当強いです。でも、肝心なシンク・イズミは、ガウルとの直接対決にいどむことに・・。いいところで終わるのですが、毎回
DOG DAYS EPISODE 4 「突撃!姫様奪還戦!!」【しるばにあの日誌】at 2011年04月25日 08:51
第4話 「突撃!姫様奪還戦!!」 水樹&堀江の強力コンビの今作。 早いものでもう4話。順調にキャラも増えてきて、覚えるのも大変です。 今のとこ、セブン・アークスにしては作画崩れもひどくなく、調子いいです。 前回、謎の連隊3人組に姫様をさらわれたんでした
DOG DAYS 4【MEGASSA!!】at 2011年04月25日 15:31
助けようとしたのにいきなり蹴られたな 理不尽ってレベルじゃないんだよ まぁ勇者も宣戦布告のシステム知らずに勝手に受けたからな 相変わらずモブの扱いがひどいわね っていうか急な誘...
DOG DAYS 第4話 感想【いらっしゃいだょ】at 2011年04月25日 18:47
ミルヒオーレ・F・ビスコッティがガウル・ガレット・デ・ロワの親衛隊ノワール・ヴィノカカオ、ショーヌ・グラフティ、ベールに攫われてしまい、彼女たちの挑戦を受けてしまったシンク・イズミ。実は挑戦を受けてしまうとそれは正式な戦争と認められてしまうという事。シン
DOG DAYS -ドッグデイズ- EPISODE 4「突撃!姫様奪還戦!!」【無限回廊幻想記譚−アニメ・映画感想−】at 2011年04月26日 01:44
ミルヒオーレ・F・ビスコッティがガウル・ガレット・デ・ロワの親衛隊ノワール・ヴィノカカオ、ショーヌ・グラフティ、ベールに攫われてしまい、彼女たちの挑戦を受けてしまったシンク・イズミ。 実は挑戦を...
DOG DAYS -ドッグデイズ- EPISODE 4「突撃!姫様奪還戦!!」【無限回廊幻想記譚 別館】at 2011年04月26日 01:57
 DOG DAYS  第04話 『突撃!姫様奪還戦!!』 感想  次のページへ
DOG DAYS 第04話 感想【荒野の出来事】at 2011年04月26日 05:16
姫を助けにいくシンク達だが、その途中で宣戦布告を受けたことに怒るエクレール。 なにやら宣戦布告は断れる仕組みになってるみたい。 姫様は捕まってるけど、接待されてて捕まってる感じは無しw 砲...
DOG DAYS 第04話 「突撃!姫様奪還戦!!」【バカとヲタクと妄想獣】at 2011年04月27日 00:41
タイトル「突撃!姫様奪還戦!!」
DOG DAYS 第4話〜初めまして勇者様…でござる〜【サイネリア〜わたしのひとりごと〜】at 2011年04月27日 01:40
PRESENTER堀江由衣 キングレコード 2011-05-25売り上げランキング : 217Amazonで詳しく見る by G-Tools   てっきり今話中に奪還戦は終わるかと思っていましたが、決着は次回か、あるい ...
DOG DAYS #4「突撃!姫様奪還戦!!」感想【翠の匣】at 2011年04月28日 07:27
ミルヒ姫がガレット獅子団のジェノワーズに誘拐されてしまいました。そんなジェノワーズからの挑戦を、シンクは安易に受けてしまったのでした。シンクが宣戦布告を受けたこ
DOG DAYS #4【日々の記録】at 2011年04月28日 19:06
この記事へのコメント
>教えられていないのに宣戦布告の意味なんて知ってるわけ無いというものでしょう。
昔あったCMのネタですが「何で誰も教えてくれなかったんだー!」ですよ。知らない事があれば聞くのが礼儀でもありますが、明らかに異世界で自分達と全く文化を歩んだ者が入れば知らないことだって多いはずなのに・・・。
>涼しい顔して戦列復帰というのは大丈夫なのでしょうかねー。
そこは私も思いました。どんなゲームでも降参したら基本的にゲームから除外されるはず。まあ捕虜として助けられて復帰と言う意味なのでしょうね。
>平和すぎるこの国、ここまでくれば当然予想の範疇でしたけども(笑)。
平和すぎますね。(笑)halogenさんは何度も言われてあまりいい気がしないかも知れませんが敢えて言います。やはりこんな平和すぎる世界を壊そうと思う人物がいるのかもしれない。
というよりレオ姫はあまりに平和すぎるのが原因でミルヒとあまり関わらないようにしたのではないのかと思います。まあレオ姫のことだからあれ以上悪くならないとは思いますけど。
Posted by ?な奴 at 2011年04月25日 17:04
>やっぱりレオ姫とミルヒの関係を思ってでしょうかねぇ。

これからこの二人に関するものすごく面白いストーリーが展開されるのではないかとドキドキしています。

ところで記事と関係の無い内容で恐縮ですが、この度ブログを閉鎖することになりました。これまでトラックバック等お世話になりました。
相互リンクも結ばさせていただいておりましたが、閉鎖に伴いましてリンク切れとなりますので、お手数ですがご随意に処理いただきたいと思います。

今後は、コメントさせていただく際もHNを変えてさせて頂くことになるかと思います。今までありがとうございました。またなのは映画の感想楽しみにしています。
Posted by uhd at 2011年04月28日 17:49
もはや2か月前のコメントですが、控えてる分は全てレスしていくようにします。
明らかにネタが古くなってしまったものについては申し訳ないですが省略。



>?な奴さん
>「何で誰も教えてくれなかったんだー!」
あまりにそれが当たり前だと、誰も教えないものかなとも思います。
ただ、逆に知らないことすら知らない状況に放り込まれた場合、訊くという発想すら出てこないものですよねぇ。

>降参したら基本的にゲームから除外
公式サイトのあらすじで補完されましたね(笑)。
この手のフォローは嬉しい限り。

>平和すぎる世界を壊そうと思う人物
わざわざ意図的に平和を壊そうとするのは相当アレな人(苦笑)。
まぁ、いるところにはいるから困りますが。



>uhdさん
>ブログを閉鎖
もう閉鎖されて久しいようで、レスが遅くなって申し訳ないです。
こちらこそ、トラックバック等でお世話になりました。
リンクに関しては了解です。

なのは映画は、1stの分は改めて書ける、・・・と良いのですけどねぇ。
Posted by halogen(管理人) at 2011年06月23日 07:38