2017年03月01日

OneRoom 第7話

第7話は、奈月が部屋を掃除してくれたりえっちな本を廃棄したりするお話。
相変わらず奈月が可愛くてたまらないわけですけど、シャワーシーンは出来ればもう少し下の方まで見たかったような?(笑)
えっちな本はあの1冊しか無いのだとしたらむしろ怖いですよねー。

休日にも朝から掃除してくれるとは素敵な妹。
そして相変わらずの脚元アングル、素足が実に良い感じ(笑)。
あとは、真面目にこの辺りは絵を描くときの参考にもなりそうなのが嬉しいところ。

クローゼットを頑張って開けようとする奈月がまた可愛いわけですけども。
無理矢理あけて出てきたのは1冊のえっちな本、表紙には制服だとかなんだとか(笑)。
さて、このお兄ちゃんは何が最低なのですかね〜(笑)。

シャワーシーンは奈月の表情の変化が本当に良い感じでした。
まぁ兄妹らしいですし、あんなに大声でシャンプーを取ってと言われたら、普通にドアを開けるのは分かる気もします。
あと、ちっちゃいのは良いことだと思います(笑)。

帰宅時にあの本を捨てられたと聞いてぶっ倒れるとは何ともなタイミング。
実際はお酒で酔って大変だったようですけども、本当に良い妹ですよねー。
最後の「もう帰れ」も奈月を想ってこそなのでしょうけど、もう少し言い方があるかも?


人気blogランキング に参加中。
ベランダで本を燃やすのは、いくらなんでも危なすぎる気がしますよ奈月さん(笑)