2018年05月04日

4歳以上障害オープン(混合)1回新潟3日4R

◎シャインレッド
○メイショウライナー
▲クラウンフレイム
△ドリームハヤテ
×ホーカーテンペスト

昨年までは平場オープン唯一のグレード別定で行われていた新潟平場オープン。
今年は別定SCではなく多くの平場オープンと同じ別定SBとなりましたが、オープン勝ち馬も複数いてなかなかのメンバーとなりました。

予想コメントは、続きをご覧ください。
本命はシャインレッドです。
先週の新潟平場オープンに続いての連闘で、引き続き新潟で見てみたいとは思っていましたが中1週はあっても連闘があるとは思いませんでした。
今年は既に連闘でオープンを勝った馬もいますし、やはり陣営も行けるとみての連闘のはず。
先週は暮れと比べて見違える走りでしたし、同じような走りが出来れば今度こそ勝てるでしょう。

対抗はメイショウライナーです。
中京の未勝利戦を勝ってから、中1か月半での出走になります。
未勝利脱出は新潟でしたし、昇級後の新潟での2敗もそこまで大きな着差ではありません。
今の内容ならば充分勝ち負けのはず。

3番手はクラウンフレイムです。
年末から年明けにかけて、中京の平場オープンを低人気で連勝。
前走は流石に相手が強すぎただけで、このメンバーに戻れば上位の力は持っています。
未勝利勝ちも新潟ですし昇級後の5着も悪くない5着、不安があるとすれば金子騎手への乗り替わり。
ただし金子騎手は新潟や福島で穴をあけてきた騎手、その点からも注目です。

ドリームハヤテは前走まさかの転倒で初めての競走中止となってしまいましたが、それまで調子は上向きでした。
福島の印象が強いですが新潟でも惜しい3着がありますし、期待出来る1頭です。

ホーカーテンペストは一昨年の秋に新潟の平場オープンを含めて3連勝。
重賞挑戦は今一つの結果に終わりましたが、平場オープンに戻ってくれば、たとえ62kgでも問題ないとは思います。
ただし上野騎手への乗り替わりは気になるところで、評価を下げたのはこれが原因。


人気blogランキング に参加中。
先週と違って未勝利戦はどちらもフルゲート、新潟の障害競走らしくなってきました。