2018年06月04日

昨日の障害競走

阪神第4レース(未勝利 芝→ダート2970m)
勝ち馬:サトノアッシュ

林騎手騎乗で5番人気の6歳牡馬サトノアッシュが勝利しました。
キングカメハメハ産駒で、前走9着から障害10戦目での初勝利です。
なお、平地時代は24戦4勝で、ダート中距離の1000万特別勝ちがあります。

まずまずのスタートから控えると、スピード控えめの飛越で後方からという展開。
向正面で押し上げて先頭集団の直後につけると、直線で外から凄い勢いで差しきっての勝利でした。


人気blogランキング に参加中。
ダートの脚比べにモノを言わせての勝利で、これは昇級後でどうでしょうかねぇ。