2018年07月07日

本日の500万特別

福島第9レース(開成山特別 芝・右2600m)
勝ち馬:オジュウチョウサン

武豊騎手騎乗で単勝2.0倍の1番人気に応えて勝利しました。
2歳時の2013年秋以来、約4年半ぶりの平地出走で平地3戦目での初勝利です。

好スタートから好意につけると、外寄りを悠然と追走する展開でした。
3コーナーで手応え充分に先頭に立つと、そのまま直線でもひと伸び。
最後は3馬身差の快勝でした。


ということで、現地で観戦してきましたが、物凄い盛り上がりで驚きました。
福島競馬場は初めてでしたが、そもそも最寄駅からバスを必要とする競馬場が初めてで。
予想外に並んでバス2台目ギリギリという感じ、第1レースに間に合わないかもしれないと不安でしたが、何とかなってよかったです。

パドックも物凄い人で、まるで重賞かのよう。
オジュウチョウサンが勝った後のウィナーズサークル周囲の人だかりも凄まじかったです。

ともあれ、パドックからレース、そしてウィナーズサークルあたりまでしっかり観戦出来ましたし。
福島に遠征して本当に良かったです。


ところで、オジュウチョウサンの今後ですが、オーナー曰く“今年は”障害競走に戻る気はないようで。
中山大障害と有馬記念に同時登録して、ファン投票で出走上位10位に入れば有馬記念、入らなければ中山大障害という選択をしても許されるくらいの馬だと思うので、それがないのはネタ的には残念です(笑)。

真面目には、長距離の条件戦から有馬記念でしょうか。
ステイヤーズステークスが真面目に良い選択だと思いつつ、いずれにしてもステイゴールド産駒ですし、阿寒湖特別を期待したいところなんですけども。
残念ながら今年は「北海道150年記念」としての施行なんですよねぇ。
そもそも、今日から中2週になるので、いずれにしても無理だったでしょうが。

色々思うところもある平地挑戦だったとは思いますけど、私は挑戦は全面応援で。
今後のレース選択が楽しみになるような、強い勝ちっぷりでした。


人気blogランキング に参加中。
オジュウチョウサンフィーバーはまだまだ続きそうですね〜