2018年07月10日

ヤマノススメ サードシーズン 第2話

サードシーズン第2話は、あおいとひなたが初めての登山靴を買うお話。
あまりの金額に尻込みしつつも、最終的にあおいが買って良かったと思えて嬉しかったものです。

あおいの富士山再挑戦の決意は、あっけなく一年後まで持ち越し確定となったのでした(笑)。
富士山への登山は夏季限定というのは、意外とひなたも知らないようで。
でも、準備期間が出来たと思えば悪いことではないですよね。

かえでの勧めで、そろそろ本格的な登山靴を購入せねばという流れに。
店長さんによる登山靴解説はなかなかためになるものでした。
・・・とはいえ、どれだけ有用でも無い袖は振れないものなのですが、4万円を出そうと思えば出せるあおいは、しっかりバイトしている成果が出ていて凄いと思います。

登山靴は、私も持っていたりします。
中学校の行事で富士登山があり、そのときに学校の勧め通り、登山靴や本格的な雨合羽などを母親に買ってもらったものでした。
詳細な金額までは覚えていませんが、思った以上に高い買い物のようで、本当に母親に感謝ですよねぇ。
だからこそ、高校生で自分で4万円を出してしまえるあおいは本当に凄いと思います。

さて、機能性重視と聞いても、オシャレ度も気になるあおいの今回の服装。
夏らしくて可愛くて素敵でした(笑)。
そんなあおいの目に輝いて映った登山靴、まさに運命の出会いというやつですね〜。

山の中でソールが剥がれて大変というので思い出される、ここなの初登場シーン。
店長さんのツッコミも御もっとも、備えあれば憂いなしでも、備えの方向って大事ですよねぇ。

ほどけない結び方は、そういえば聞いたことがありますが、試したことはありません。
・・・というか普段は紐靴大嫌いで、普段の運動靴はマジックテープな私なのでした(汗)。
本当にほどけるのが面倒だったり結ぶのが面倒だったり、登山靴などでもない限り紐靴は履きたくないものです。

天覧山であおいは早速登山靴の良さを実感できたようでなによりなラスト。
さらに履きなれるためにも、色々な山に登らないとですねー。


人気blogランキング に参加中。
今回の作画、動きっぷりが凄くて見ていて楽しかったですね〜