2019年01月14日

本日の障害競走

京都第4レース(未勝利 芝→ダート2910m)
勝ち馬:リリーシューター

森騎手騎乗の6歳牡馬リリーシューターが見事1番人気に応えて勝利しました。
ネオユニヴァース産駒で、連続2着から障害4戦目での初勝利です。
なお、平地時代は19戦1勝で、ダート中距離の未勝利勝ちがあるのみでした。

揃ったスタートから無理なく好位につけると、1周目の3コーナー手前で一気に先頭へ。
2周目向正面で先頭争いが激化するも、最後は直線でもう一度盛り返しての勝利でした。


人気blogランキング に参加中。
今年の障害未勝利戦は現状で1番人気馬の3連勝中、どこまで続くでしょうか。