ミニ発電所を作ろう!を10月15日に開催します

「ミニ発電所を作ろう!」を川崎市地球温暖化防止活動推進センタープロジェクト ソーラーチームの主催で開催します。独立型PV(太陽光発電)システムの組立過程を通して、楽しみながらPV システムの理解を深めることを目的にしたイベントです。
 
持ち運びも可能なミニ発電所を私たちPV-Netかながわでは「出前発電所」とも呼んでいます。災害時の非常電源にも利用できる、出前発電所を、ご自身で実際に作ってみませんか

Snap7続きを読む

「おひさまマルシュ」(自然エネルギーを応援するライブ)に出展

「自然エネルギーを応援する」をテーマとして、若い世代への関心を高めることを目指したライブ企画「おひさまマルシェ」が2017年8月19日(土)に開催され、出前発電所展示とソーラーバッタ販売で出展しました。
有料ライブの売上金は、経費を除き、再生可能エネルギーの普及活動へ寄付するとしています。(今回の集客量では、果たしてどうなったしょうか?)

Image1

続きを読む

YESの夏休みエコスクール 横浜市3図書館で「ソーラーバッタ工作教室」

横浜市温暖化対策統括本部が夏休みのエコスクールとして募集したところ、旭図書館、金沢図書館、瀬谷図書館の3図書館が応募。それぞれが、工作教室的な催しを希望、わがPV-Net神奈川地域交流会が引き受けることになった。

内容は「ソーラーバッタ工作教室」
講師は太陽光発電所ネットワーク副代表理事 神奈川地域交流会 代表 横谷公雄 氏

2
横浜市3図書館で「ソーラーバッタ工作教室」を実施した
続きを読む

今年も「科学の祭典」に出展

8月6日(日)青少年のための「科学の祭典」2017神奈川大会が横浜西区紅葉ヶ丘の神奈川県立青少年センターで開催され、出展した。今年は26団体が参加、それぞれの出し物で、1階から3階までの各ブースで展開していた。

5
「科学の祭典」2017神奈川大会

続きを読む
記事検索
QRコード
QRコード