2011年08月06日

マレーシアに来て、気が付いたら7か月が過ぎていました。本当にあっという間でした。
食べ物もおいしいし、親日的だし、いい所だな〜、ってリラックスしていたつもりなのですが、こんなに日が早く経つというのは、やっぱり今までいたアメリカからは雰囲気の全然違う所に来て、
知らず知らずに気が張っていたのかもしれません。

禁煙してからランニングするようになって、肩こりとかからもすっかりご無沙汰していたのですが、マレーシアはやっぱり暑いし、少し走ると体温が上がってしまって、なかなか思うように走れません。仕事も結構忙しかったりして、月間走行距離も半分以下になってしまい、すっかり体がなまってしまいました。

先月クアラルンプールマラソンが開催されました。2万人以上エントリーする大きな大会なのですが、今年は全然準備もできていないくて、フルマラソンはとても無理と、ハーフマラソンにエントリーしていました。

ところが、前の週、夜中に急に胃が痛くなって、我慢できずに夜間の救急病院に行ったら、急性胃炎と診断され、1週間は絶対安静に、ということで、初めて棄権をしなくてはならなくなりました。胃が痛くなるって、精神的なものですか?とドクターに聞いたら、間違いないですね、と言われてしまいました。やっぱり新しい所に来て、張り切りすぎていたんだ。。。来年こそは平常心を保って、何とか参加できるようにしたいと思います。

タバコですが、やっぱりマレーシアも先進的とは言えアジア、喫煙環はとってもいいです。どこのレストランでも、メニューと一緒に灰皿が出てきます。禁煙して、ちょうど3年半余りが過ぎたので、さすがにふらっと吸いそうになることもなくなり、今のところセーフですが、もし禁煙1年目位でマレーシアに来ていたら、禁煙即失敗していたかもしれません。

今日は出張の人が二人きていて、どちらもヘビースモーカー。でも見ていると、次はいつタバコが吸えるのか、ここは吸ってもいいのかいけないのか、って、タバコを吸わない人より、よっぽどタバコを我慢している感じでした。

禁煙のつらさより、タバコをやめていないのに、吸えないシチュエーションが多いという方が、何だかエンドレスな我慢をし続けているかも、って思います。

タバコを吸わない方が、間違いなくタバコといい関係になれますね!

DSC_2045

pvkids at 00:20コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月02日

4年9ヶ月生活したロサンゼルスから転勤になり、やってきました、マレーシア・クアラルンプール。26日にLAを出発し、日本でトランジットで一泊して28日に到着しました。

第一印象は、クリーンで、近代的で、都会。先進的な街とは聞いていたけど、予想をはるかに上回っていました。

こちらはイスラムの国で、クリスマスは関係ないため、31日まで会社に行く予定だったのですが、サッカーのAFFスズキカップでマレーシアが優勝したそうで、急に31日が祝日になってしまいました。さすが、アジアらしい。

昨日と今日は正月休みだったので、市内を巡ってきました。昨日は、Mid Valleyというショッピングセンター、今日は国立博物館、マレーシアイスラム美術館、そして2003年まで世界一高いビルだったペトロナスタワーに行ってきました。

Mid Valleyというのは、新しくできた巨大モール。中に入ると、アメリカではビバリーヒルズかNY5番街じゃないと見られないような高級なお店がずらり。出発前に服とか靴とかいろいろ買い込んで持ってきたけど、全然必要じゃなかった。やっぱアメリカって、すごく田舎なんだ...
IMG_0938IMG_0936IMG_0935








そして今日は博物館とペトロナスタワー。最初ペトロナスタワーに行ったのですが、入場者が制限されていて、とれたチケットが4時間後だったので、先に国立博物館とイスラム美術館に。特に良かったのはイスラム美術館。精緻な装飾が施されたコーランや幾何学模様の織物・陶器は、いくら見ても飽きませんでした。
IMG_0990IMG_0997IMG_1006












でも時間が来てしまったので、途中で切り上げて、ペトロナスタワーに。ちょうど中央部171メートルのところにあるブリッジまで登り、市内が一望できます。
IMG_1034IMG_1024






なかなか充実した一日でした。ホテルに戻り、ジムで1時間ほど走ってから、近所の屋外レストランで夕食。中華風の鴨肉とライス、スープを頼んで、すごくおいしかったでのですが、お値段は150円ほど。なんか申し訳ない感じです。

明日まで正月休みなのですが、不動産屋さんと家探しに行く予定です。いい物件があるといいのですが

pvkids at 23:28コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月16日

11月14日の日曜日、LAの北にあるMalibuという海岸沿いの町で行われたMalibu International Marathonに参加しました。参加者フルマラソン480名・ハーフマラソン1700名のとてもこじんまりした大会です。

3月のLAマラソンから約7か月ぶりのフルマラソン、9月の事業計画会議が終わってからトレーニングを増やして、もう一度サブ4をと結構頑張ったのですが、結果は前回から9分ダウンの4時間8分52秒、完走481人中138位、残念ながらサブ4はなりませんでした。

Malibuは家から1時間半くらいかかる所なので、前日にゼッケンを受け取りに行って、そのまま近くの安ホテルに泊まり、朝4時に起床。この大会はスタートとゴールが異なるので、ゴールの会場に集合してそのまま用意されたバスでスタートまで移動します。バスの運転手さんが道がわからなくなり、右往左往しながら予定より30分遅れで会場に到着(でも誰も文句をいうどころか、到着したとき運転手さんはガッツポーズで、バスの中に拍手が起こるのがおおらかというかアメリカらしい)

スタートは7時、前半は結構快調なペースで、これはいいタイムが出るかもと期待したのですが、海沿いのコースということもあって途中からすごい向かい風で体力を結構消耗、それと後半かなりの上り坂が三か所ほどあって、歩きだす人も多かったので、ひきずられるように頑張りが効かなくなってしまい、最後5キロほどのところで極端にペースダウンしてしまいました。やはりメンタルな要素が強いなとも思いましたし、もしかしたら、前半が少しオーバーペースだったのかもしれません。

ということで、あまり納得のできる内容ではなかったですが、それでも坂道で歩きそうになる誘惑にも負けずに最後まで走りきったのと、タイムも思ったほど悪くなかったので、ゴールでメダルをもらった時はやはり充実感がありました。マラソンに出るたびに、我ながらここまでしんどい思いをしなくても、とも思うし、練習も本番も、日常生活ではなかなか味わえないほど大変なものもありますが、それだけに嬉しさもひとしおという感じです。

来年3月のLAマラソンで再び3時間台にチャレンジ、と行きたかったのですが、1月からマレーシアに転勤することになり、今回がアメリカでのラストマラソンとなってしまいました。ロサンゼルスは年中気候も穏やかで、ランニングには本当に最適な所ですし、NY City MarathonとかChicago Marathonにも出てみたかったので、ちょっと残念ですが、赤道直下、年中真夏のクアラルンプールでも、頑張って禁煙&ランニングは続けて行きたいと思います!

経過時間 2年 10月 15日 1時間 23分経過
吸わなかった煙草 18901本
浮いた煙草代 359119円

pvkids at 16:24コメント(2)トラックバック(0) 

2010年09月11日

8月下旬から9月上旬にかけ、毎年夏場に恒例で開催される事業計画会議で日本に出張してきました。今年は暑いとニュースで聞いていたので、覚悟していましたが、暑いの暑くないのって、予想をはるかに上回る暑さでした!

一歩ビルから出るだけで汗が吹き出してくるし、夜になっても温度が下がらないので、よく眠れないし、たった一週間でバテバテになってしまいました。(ビールはうまかったですが)
LAは、気温が日本並みに高くなる日も結構ありますが、もとが砂漠なので、湿度がせいぜい30〜40%ととても低く、汗をかくということがありません。いかに気候の恵まれたところに住んでいるか、改めて実感しました。

3月のLAマラソンでせっかくサブ4達成できたのですが、毎年夏場は事業計画会議の準備で忙しいので、今年も6月から8月まであまり走っておらず、すっかり体が鈍ってしまいました。11月にLAの北の方にあるMalibuという町で開かれる小さな大会に出ようと思っているので、少しでも距離を稼いおこうと、出張にランニングセットを持参しました。

泊りが赤坂見附でしたので、朝早起きして、有名な皇居周回コースに行って、1周5キロのコースを30日に2周、31日に3周ほどしてきました。

かなり混んでいると聞いていたのですが、朝早かったこともあってか、それほど多くの人は走っていなくて、とても快適です。歩道のまわりに大きな街路樹が植えられている所が多く、コースのかなりの部分が日陰になっているのも、夏のランニングには最適です。

途中ところどころ歩道幅の狭いところがありますが、景色もよいし、信号もないし、休憩所や水のみ場も整備されていて、おまけにおまわりさんもたくさんいて安心な感じだし、東京のど真ん中にこんな快適なコースがあるとは思ってもいませんでした。最近はランナーのためのシャワールームなど施設も充実してきているそうなので、日本に帰国したら、ぜひ皇居ランナーの仲間入りをしたいと楽しみです。

pvkids at 06:53コメント(3)トラックバック(0) 

2010年05月22日

もう2ヶ月経ってしまいましたが、3月21日にLAマラソンが開催され、昨年に引き続き出場しました。去年のLAマラソンが初マラソンで、タイムは4時間53分。今年は約40分短縮の4時間15分を目標にしていましたが、結果は、目標を15分上回る3時間59分56秒!わずか4秒だけですが4時間を切って、市民ランナーの仲間入りとされる”サブフォー”を達成できました。

今年は25周年の記念大会ということでコースも一新され、今までの市内の住宅地を一周する変哲のないコースから、ドジャーズスタジアム→ハリウッド→ビバリーヒルズ→サンタモニカビーチという、ロサンゼルスの名所をはしごする豪華なコースになりました(走っている間は景色どころじゃないのであまり関係ないですが)。

今年はゴールとスタートが違うので、ゴール近くの駐車場に車を止めて、シャトルバスでスタート地点に向かいます。スタート時間は7:40だったのですが、少し余裕を見て家を4時に出発したので、6時にはスタジアムについてしまいました。暑すぎず寒すぎず、天気も曇りがちで、最高のマラソンコンディションです。

レース前半はほぼ予定通りのペースで終え、後半に入りましたが、天候もよいせいか思っていたより苦しくならず、ペースもあまりダウンしません。でも油断は禁物と様子を見ながら走っていたのですが、20マイル近くまで来ても快調なので、目標タイムアップを狙えるかも、という気持ちになり、ペースを一杯まで上げることにしました。今年は海に向かって走るので、後半はわずかですが緩い下り坂になります。これもずいぶんと助かりました。

最後の1マイルはさすがにバテてきて、やっぱり4時間以内は無理かと思ったのですが、ちょうど会社の同僚が斜め前を頑張って走っているのを見つけて、それを励みにラストスパートし、辛うじて4時間を切ることができました。

ゴールして、預けてあった荷物をピックしに預かり場に行ったのですが、バイトのおねえさん達が慣れてなくて、喉が渇いている中40分以上待たされ、これが一番つらかったです。

次は秋頃にもう一回どこかの大会に出ようと思います。夏場は仕事が忙しい関係であまりトレーングができないので、次回は4:15を目標にして、来年のLAマラソンでまた4時間以内にチャレンジできればと思っています。

そういえば、LAマラソンの当日は2万人以上が集りましたが、タバコを吸う人は一人も見かけなかったですね。

経過時間 2年 4月 20日 1時間 15分経過
吸わなかった煙草 13080本
浮いた煙草代 261600円

29100321LAマラソン 018-s29100321LAマラソン 017-s29100321LAマラソン 026-s

pvkids at 16:32コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月02日

最後にタバコを吸ったのが2007年の大晦日なので、今日で禁煙まる2年が経ちました。
もうタバコを吸わないのが日常になっているので、禁煙日数を特別意識することもあまりありませんが、これまで何度も禁煙失敗しているので、やっぱり嬉しいです。

去年はタバコ増税が議論になって、欧米と比べて日本はタバコが安すぎる、一箱千円にしたら、という意見なども出て話題になりました。
あまり上げすぎると税収が落ちてしまうという問題もあって、結局一本3.5円、売価では5円、一箱100円の値上げという、やや中途半端な線で落ち着くようですが、せめて7〜800円にして欲しかったですね。
自分もそうでしたけど、タバコを吸っていても、本当はやめられるもんならやめたい、って思っている人がかなり多いはず。
タバコの値段が思いっきり高くなれば、自分に本当にタバコが必要なのか、これからも吸い続けるのかということを真剣に考えるきっかけにもなって、禁煙に踏み出せる人もずいぶん増えるのではないかと思います。

さて、年もあらたまって、今年の目標は、
・禁煙、これはもちろん継続
・フルマラソンで4時間15分を切りたい!

10月のLong Beachマラソンでは、5月の初マラソンからタイムを落としてしまい、5時間も切れなかったのが悔しくて、いろんなランナーさんのブログを見て回ると、帰りが遅いサラリーマンでありながら週4-5回、月200km以上のトレーニングをしている人がたくさんいるのがわかってびっくり!
これまでは平日はできないと決め込んでいて、トレーニングは週末オンリー、月7-80km程度しか走ってなかったのですが、10月は163km、 11月は140km、12月は174km走りました。
仕事も忙しかったし、風邪をひいて走れなかった時期もあった割には、結構頑張ったかも。
1-2月はこの調子でもう少し頑張って、月200kmくらいのトレーニングができれば、3/21のLAマラソンで何とか4時間台前半が見えてきそうです。


経過時間 2年 1日 1時間 26分経過
吸わなかった煙草 10980本
浮いた煙草代 219600円

pvkids at 16:34コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月12日

今日はロングビーチマラソンでした。5月のLAマラソンからちょうど約半年ぶり、
残念ながら、タイムは前回より13分遅れの5時間6分28秒、
3211人中2306位と後ろから数えた方が早いですが、でも何とか完走できました。

朝5時に起きて、6時過ぎに現地に到着、暑くも寒くもなく、薄曇の絶好のコンディション。
予定タイム別に早い人から順にスタートする方式で、ゴール予定が4:46〜5:20の
Wave5でスタート。
でも、一緒のWaveのハーフはかなりゆっくりのグループなので、これは失敗しました。
海沿いのバイクコースはフラットなのはよいのですが、少し幅が狭くて混雑していて、
ハーフの人をなかなか抜けなくて、ちょっと走りにくい。

前半は割と調子もよくて足取りも軽く、17マイルまでは前回より早いタイムだったのですが、
ここから急に足が重くなってペースダウン。
やっぱりトレーニング不足でスタミナ切れになってしまいました。
1ヶ月のにわか練習ではやっぱり足りなかったみたい、身体は正直です。
でもさぼった訳ではなく、仕事でどうしても十分な時間が取れなかったので、
少し悔しいですけど、自分としてはまあまあ健闘した方かと思います。

長距離走て、走っている最中は、こんな苦しいことはもう二度とやるもんか!と思うのに、
走り終わると、不思議ともう一度と思ってしまいます。
次は来年3月21日のLAマラソンの予定。次回は25周年ということでコースも一新して、
大々的に開催されるようです。

来週から、また練習頑張ろう!

経過時間 1年 9月 9日 20時間 49分経過
吸わなかった煙草 9748本
浮いた煙草代 194960円

20091011 Long Beach Marathon 011-s20091011 Long Beach Marathon 004-s

pvkids at 12:11コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月21日

5月にロサンゼルスマラソンを完走した勢いで、調子に乗って申し込んでしまった10月11日のロングビーチマラソン、まだ先と思っていたのに、とうとうあと3週間に迫ってきた。

一応毎週は走っていましたが、9月の会議の準備であんまり距離は走ってなくて、
家族からの「やめとけば〜」という悪魔のささやきが聞こえるのですが、80ドルも払っちゃったし、
せっかく出るならと慌ててトレーニングを始めることに。

前回のマラソンの前も、週末しか走らなかったのですが、
マラソンの本を読むと「週末プラス平日も2-3日は走りたい」などと書いてあるので、
この際止むを得ないと、仕事も適当に切り上げて早めに帰宅し、平日もトレーニングを開始。
今週は合計41マイル、66キロ走りました。さすがに腰や足に筋肉痛がきています。

本番2週間前になるとあまり走ってはいけないので、もう一週間だけトレーニングをして、
あとはひたすら本番頑張るのみです。

経過時間 1年 8月 20日 40分経過
吸わなかった煙草 9435本
浮いた煙草代 188700円

pvkids at 15:40コメント(2)トラックバック(0) 

2009年09月11日

毎年恒例で9月に大きな会議があるので、今年もこの3ヶ月、準備でずっと塩漬けでしたが、
ようやく終わってひと段落付きました。
会議に出るため東京に出張したのですが、久しぶりの日本出張、毎日よく飲んだ。
特に嬉しかったのが、「合点承知之助」に行けたこと。
四谷にある、知る人ぞ知る焼酎専門居酒屋です。(最近は秋葉原や早稲田に支店が出来たみたいです)

焼酎には目のない友達と合流して、4年ぶりの「がってん」、
内装も店中に置かれた焼酎のビンも昔のままです。
萬膳庵、不二才、村尾、八幡ろかせずと、いずれもロサンゼルスではもちろん、
東京でもなかなかお目にかかれない人気銘柄の焼酎を、鳥刺し肴に頂いた所で、
こいつら酒好きと思われたのか、店長がカウンターの下からメニューにない特別な銘柄(残念ながら名前を忘れてしまった!)も出してくれ、もう最高です。
お店を出た後も、ちょっと飲み足りなかったので、近くのショットバーで、
これまた大好きなラフロイグというシングルモルトを二杯ほど飲んで、
ちょうどよい加減でホテルに戻りました。
やはり日本のお店は、お酒も食事も本当にうまいです。

ところで、今回久しぶりに日本に行って、駅前や路上など屋外でたばこを吸う人が
めっきり減ったように思いました。道路にも吸い殻があまり落ちてない。
タバコ天国だった日本も、分煙化の波がずいぶん押し寄せてますね。
おかげで『一本だけ』の誘惑にもかからずにすみました。

経過時間 1年 8月 10日 29分経過
吸わなかった煙草 9285本
浮いた煙草代 185700円

pvkids at 15:42コメント(0)トラックバック(0) 

2009年05月27日

昨日5月25日、メモリアルデーの祝日に開催されたロサンゼルス・マラソンで、
フルマラソンに初挑戦、無事完走することができました。
目標は5時間以内でしたが、結果は4時間54分で辛うじて目標達成、
完走者総数14192人中4872位でした。

当日は今の季節としてはとても涼しく薄曇りのベストコンディション。
そのため、前半は予定より早いペースで行けたのですが、
やはりマラソンは30キロ過ぎからが勝負。
私も例にもれずそのあたりから急に足が重くなりペースがグッと落ちましたが、
後半バテてはいけないと思って前半あまり無理しなかったこと、
また本番の大会では飲み物やオレンジなどがふんだんに用意されていてエネルギーを補給し、
何よりまわりで一緒に頑張って走っている人達や、沿道の人の応援に励まされて、
何とか最後まで歩かずに完走することができました。

マラソンなんて、特別な人だけが挑戦する特殊な世界だと思っていましたが、
運動経験ゼロで、10分と走れなかった私でも
少しずつトレーニングすれば1年でフルマラソンをあまり無理なく走れるようになるとは、
自分でもびっくりです。
禁煙してなければ、ランニングも始めてなかったでしょうから、
また一つよかったと思えることが増えました。

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 1年 4月 25日 1時間 10分経過
吸わなかった煙草 7680本
浮いた煙草代 153600円

20090526 LAマラソン028-s

pvkids at 15:35コメント(2)トラックバック(0) 

2009年05月07日

3週間後の5月25日、ロサンゼルスマラソンが開催されます。
私も参加することにしました!

オンラインで申し込みも済ませたし、
当日は道路があちこち閉鎖されて、会場に行くのが大変みたいなので、
奮発して前の日はスタート地点近くのホテルに泊まることにして、その予約もしたし、
初マラソンに向けて着々と準備オッケーです。

Redondo BeachからSanta Monicaまで続く砂浜沿いにサイクリングロードがあって、
最近はそこを走ることが多いのですが、先週は20マイル(32キロ)の長距離ランに挑戦。
始めは、ビーチバレーしている金髪ビキニのおねえさんなど眺めている余裕もあったのですが、
20キロ過ぎる頃からは足首、ひざ、肩、腰、体中のありとあらゆる関節痛との闘いで、
もう金髪どころではありません。
何とか止まらず走り終えましたが、最後の方はもうバテバテで、
でも本番はこれより更にプラス10キロって、そんなに走れるのだろうか・・・ 
ちょっと不安ですが、何とか最後まで歩かずに完走するのが目標です。
でも、1年前に禁煙太り解消のため走り始めたときには、10分走っただけで
動脈が切れるんじゃないかってなるほどの運動不足だったので、
フルマラソンに挑戦できるようになっただけでも自分としては画期的です。

そういえば、禁煙もようやく1年4ヶ月を過ぎました。
禁断症状も、吸いそうになる衝動もないですが、
「一日だけ、思う存分吸ってみたいなあ」って、じわ〜っと感じる時がまだまだあります。

でも、ランナーにはタバコは大敵。
今の自分には、タバコより気持ちよく走れることの方が大切です。
もう吸うことはないでしょう。


Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 1年 4月 5日 28分経過
吸わなかった煙草 7380本
浮いた煙草代 147600円


pvkids at 10:42コメント(0)トラックバック(0)禁煙の進み具合 

2009年01月02日

2007年の大晦日の夜から始めた禁煙、ちょうど1年が過ぎました。

半年過ぎたあたりから、特にタバコを我慢している感じはなくなって来たので、
取り立てて感慨はないですが、1年後の禁煙継続率は2-3割とも言われていますし、
一つ節目を越えられたかもしれません。

禁断症状はもう全くありませんが、タバコから出る煙は今でもいい匂いだと思います。
でも、喫煙者だった自分で言うのも何ですが、最近、タバコを吸う人と話すと、
ウッと感じるようになりました。
「タバコの煙のにおい」と「タバコを吸う人のにおい」はまた少し違うものです。
吸っている時はわからなかったですが、
家族や周りの人にずいぶん迷惑をかけていたのですね。

今年のチャレンジは体重を戻すこと。もともと胃腸は丈夫で、食欲旺盛な方でしたが、
タバコをやめてからはますます何でもおいしくて、おいしくて、
ランニングを始めたりしているのですが、なかなか元に戻りません。

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 367日 19分経過
吸わなかった煙草 5505本
浮いた煙草代 123862円

pvkids at 15:23コメント(7)トラックバック(0)禁煙の進み具合 

2008年09月27日

今日で禁煙も270日、9ヶ月を迎えることができました。

今でも、もしタバコを吸えばきっとうまいだろうな、と思います。でも、吸うのを我慢しているという感じはいつの頃からか無くなりました。吸わない日がただ過ぎているだけ、という感じです。

3日ほど前、昔の同僚が出張で訪ねてきてくれて、おみやげをくれたのですが、紙袋を開いて見ると中からタバコが2カートン!とりあえずありがたく頂いて、その日は家まで持って帰りました。禁煙開始以来、初めて手元にタバコ!これは大ピンチ、と思ったものの、吸ってみようかという誘惑すら感じることなく一晩が過ぎ、翌日スモーカーの同僚にプレゼントしました。もう禁煙を頑張ってはいないし、うっかり吸ってしまうこともなさそうです。タバコに対する何か大きな考え方の変化があって、「やっぱり吸おう」という強い意志を持たない限り、タバコを吸う事はなさそうですね。

最近時の関心は、依然ランニング。だんだん走る距離が長くなってきて、最近は、毎週末12-13キロを二回、計25キロほど走っています。計算上は、毎週1800カロリー程度消費しているはずなのですが、なぜか体重がなかなか減りません。でも、長距離の持久力に不可欠な心肺機能のアップには、タバコは大敵。もっと速く、もっと長く走りたい、という気持ちが、タバコを遠ざけるのにとてもプラスになっているように思います。

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 270日 1時間 48分経過
吸わなかった煙草 4051本
浮いた煙草代 91147円


pvkids at 16:48コメント(1)トラックバック(0) 

2008年07月01日

今日は6月30日、2008年もいよいよ折り返しです。

3月で一旦終了したこのブログですが、その後も禁煙は無事続いており、
とうとう半年が経ちました☆

禁煙ブログを離れても、なかなか思うようにタバコは頭から離れてくれませんが、
半年も経つと、危なく吸いそうになることもさすがになくなって、
ただ淡々と吸わない日々が過ぎていく、という理想のパターンにだいぶ近づいてきました。

3月末に始めた週末ランニングも一応欠かさず続けていて、
加えて、4月に受けた健康診断で肝臓の値が悪かったのを機に、
毎日欠かさなかった晩酌(というかワインのがぶ飲み)もやめてしまいました。

去年までのタバコ吸う、酒は浴びるほど飲む、運動一切しない、という
三拍子そろった不健康生活からは想像もできない転身ぶりに、
自分でも気持ち悪いのですが、
お蔭様で体の調子もよく、自分の身体ではないよう。
(来年3月に開かれるロサンゼルスマラソンに出てみようかなとも思ってます!)
禁煙を人に勧めたことはないけど、結構いいかもしれない。

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 181日 22時間 45分経過
吸わなかった煙草 2729本
浮いた煙草代 61402円



pvkids at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 

2008年03月31日

大晦日に禁煙を初めて、ちょうど3ヶ月経ちました。

おととしの禁煙が2ヶ月25日、去年が2ヶ月18日と、両方とも3ヶ月を目前に挫折したので、今回3ヶ月がひとつの区切りと思ってましたが、何とかクリアできました。

前二回とも、失敗する2週間くらい前から、やっぱり禁煙はムリという気持ちに傾き、でもせっかくだから続けた方がいい、いやもうたくさん、でも吸い始める口実はどうしようか、と毎日頭はタバコのことでいっぱい。最後の方は沈みかけたタイタニックのような断末魔的な状況の中で、結局再びタバコを手にしてしまいました。

今回の禁煙も、実は初日には早々に断念してスーパーにタバコを買いに行き、ところがたまたま
お店が正月休みで買えず、そのまま「ずるずると惰性で続けてしてしまった」という拾いもの。

低いテンションで始めた禁煙だったので、途中も何度も危ない時がありましたが、2週間過ぎた所で去年挫折して以来ほったらかしだったブログを再開し、タバコのこと・タバコ以外のこと、気の向くままに書いていたところ、思いがけず毎日たくさんのアクセスを頂いて、禁煙仲間もでき、それを励みに孤独な禁煙を頑張ることができました。

禁煙3ヶ月なんてまだまだヒヨコ、これから一山も二山もあると思うけど、今のところ卒煙の意志も全く揺らぎなくとても安定しているし、一本おばけの衝動もほとんど感じることがなくなってきました。前二回とは手ごたえが全然違う。この調子で、これまでの『吸いたい欲求と闘う』ステップから、『タバコのことを意識から取り除いていく』というステップに進んでいきたい!

ものぐさな私には珍しく、このブログはけっこう一生懸命更新し、毎日の生活の一部にもなってきていたのですが、タバコを意識せず淡々と日々を過ごすようになるために、そろそろ禁煙ブログから離れた方がよさそうと考えるようになりました。なので、丸3ヶ月を迎えた今回でこのブログを終わりにしようと思います。

もし万一禁煙に失敗するようなことがあったら、戻ってきて白状しますので、このあと何も書き込みがなければ禁煙が続いているってことで。

ブログを見に寄って下さった皆さん、ランキングにぽちっと応援してくれた皆さん、
短い間でしたが、ありがとうございました!またどこかでお会いしましょう。 ヾ(^ ^)byebye!!

cigarette3-s Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 90日0時間17分経過
吸わなかった煙草 1350本
浮いた煙草代 30375円

pvkids at 14:10コメント(6)トラックバック(0) 

2008年03月29日

小学生の頃、新聞社から社名の入ったボールペンをもらったことがあります。

日曜版に「何でも質問受付けマス」みたいなコーナーがあって、送った質問が
採用された記念品。今でも忘れない、その質問とは、
「僕はタバコの煙が大の苦手ですが、嫌煙バッジというものがあると聞きました。
 どこに申し込めば手に入るのでしょうか?」

当時はまだ喫煙率も高く、分煙とか厳しくなかったけど、体に害のある煙を吸わない権利という
考えが広まってきて、それを主張する嫌煙バッジが登場。
うちの両親はタバコは吸わなかったけど、叔父さん連中は全員喫煙者、いとこの家に
行くたびにくさいな〜と思っていたので、こんな質問を送ったのだと記憶しています。

今や世の中の流れは分煙、『小学ぼーずのくせに、なかなか先見の明があるじゃねえか!』
って自分をほめてやりたい所ですが、「僕はタバコの煙が苦手ですッ」とか言ってたくせに、
結局ミイラ取りがミイラになってしまったのでアウトー!

ところで、禁煙のブログとかサイトを見ると、昔ヘビースモーカーだったけど、禁煙して×年、
今やタバコの煙は大の苦手、タバコも大ッ嫌い、スモーカーはあっち行けー、シッシッ
みたいなのが結構あります。

自分はというと、禁煙3ヶ月くらいだと、タバコを嫌いとか苦手っていう感覚は全然ない。
歩きタバコしてる人がいれば、つい近寄って深呼吸しちゃうし、アンチタバコみたいな
気持ちにも、まだまだとても。
でも、半年とか1年すると、皆だんだんタバコの煙が苦手になったりするのか?
それとも個人差があって、嫌いになっちゃう人と、嫌いにはならない人に分かれるのか?
未体験なのでわからない...

気持ちとしては、20年以上も世話になったタバコを嫌いになる、っていうのはちょっと寂しい。
「別れちゃったけど、いい子だったよなぁ」 みたいに思い出せる関係が理想的だな。
(別れたけど、より戻しちゃいました、はもちろん絶対NG!)

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 87日 18時間 34分経過
吸わなかった煙草 1316本
浮いた煙草代 29610円

pvkids at 10:50コメント(0)トラックバック(0)禁煙の進み具合 

2008年03月27日

禁煙して以来、睡眠リズムがおかしいのだけは相変わらず続いていて、
夜中に目が覚めたり眠りも浅い。そのせいか夢をよく見ます。
で、昨日も3回目の「吸っちゃう夢」を見ました。

夏の暑い日、調査で町の中を歩いていて、そのうちメンバー間で口論になり、
私も暑さと口論でいらいらして、やけくそで一本吸っちゃいました。
吸ったあと、「やばい。ブログに何て書こう」とくよくよしている所で目が覚めた。

夢と気づいてホッとしましたけど、もーただの夢なんだから、そこまで無駄に
シチュエーションに凝らんでよろしい!椅子に座ってただ吸っているくらいの
コンテンツで十分ですって。ここまでくると夢というより、たちの悪いイタズラだなぁ。

ところで、タバコってほとんどの人が高校生くらいで吸い始めるようですね。
私は二十才になるかならないかで吸い始めたので、こっそりという経験はないですが、
殆どの人は学校で隠れて吸ったり、夜中自販機にこそこそ買いに行ったりってしたこと
あるんでしょうね。いい事ではないのだろうけど、青春!って感じがします。

それと、未成年でタバコ吸い始めれば、たいがいの親もいい顔しないだろうから、
やっぱり家でもめたりするのかな。これも経験がなくてわかんない。
実は、25年近く喫煙してましたが、母親の前では一度も吸ったことないんです。
この年になって、まだ親バレしていない!

というのも、うちの母親はそれはそれは健康管理に厳しい人で、私も子供の時から、
玄米、野菜ジュース、漢方茶、どくだみ、アロエ、クロレラ、大豆たんぱく、健康酢、天然塩、
ゴマ、繊維、古式梅肉エキスなどなど体にいいといわれる食べ物とか、
肩こり体操、つぼ健康法、姿勢矯正、ヨガ、整体、鍼、座禅、気功、呼吸法、乾布まさつ、
へちま洗顔、太極拳などなど、ちょっと思い出しても書ききれないくらい、
ありとあらゆる健康法をやらされてきました。

そんな超健康マニアの母親にとって、自分の息子がよりによってタバコに手を出すなんて、
想像すらできない、頭をかすめることすら許せない、絶対にありえないできごとだと
容易に想像がつきます。ということで、いまだに母親の前でタバコなんておそろしくて、
とても吸えないし、タバコの話をしたこともなし。

そうは言っても、母親ももちろん私が吸っていることはいつの日からか知っていて、
かみさんには何本位吸っているのか、禁煙するつもりはないのか、などとこっそりチェックは
しているようですが...

今回禁煙すれば、少し親孝行にもなりそうですね。

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 85日 9時間 41分経過
吸わなかった煙草 1281本
浮いた煙草代 28822円

pvkids at 01:45コメント(2)トラックバック(0)タバコの思い出 

2008年03月24日

禁煙すると、やる気が低下したり、睡眠リズムが狂ったりと、
いろいろ調子が悪くなる人が多いようです。

にわか仕込みの知識によると、脳にはアセチルコリンという神経伝達物質があり、これが放出されて受容体にくっつくと、今度は意欲や快さをつかさどるドーパミンという別な脳内物質が出てくる、というようになっているらしい。ニコチンは、このアセチルコリンに構造がよく似ていて同じような働きをするため、タバコを吸ってニコチンが脳に入ると、ドーパミンがドバっと出てすっきりする。ところが喫煙者は絶えずニコチンが補充されるため、脳がもともと持っているアセチルコリンを作る機能が低下してしまっており、そのためタバコをやめてすぐはアセチルコリンが十分出ず、結果ドーパミンも出なくて、しょんぼりしてしまう。

簡単に言うとこういう仕組みになっているらしいです。

私も最近まで、タバコがなくなった喪失感から、何をやっても打ち込めないし、
意欲もいまいち湧かないし、音で表現すると「どよよ〜ん」という毎日。
メンタルエネルギーが低下しているなーと感じていましたが、
ようやくドーパミンも出るようになったのか、徐々にやる気が出てきました。

タバコをやめた最大の目的は、コワイ病気になりたくない、健康な生活を送りたい、
ということですが、禁煙だけでは、体に悪いものを摂取しなくなったというだけで、
マラソンでいうとゴールと反対に向かって走るのをやめただけ、
健康のために何かを積極的にしているとはまだ言えない。

で、タバコ以外の私の健康の課題というと、やはり「運動不足」。
運動が苦手という訳ではないのですが、生来の不精が嵩じて、ここ10年くらいはせいぜい
電車に乗り遅れそうな時に駅まで小走りする程度、運動らしい運動を全くしていません。
おかげで、太ってはいないけど、筋肉比率はおそらく非常に低い。
赤ちゃんのおしりがぷるんぷるんはカワイイけど、おじさんのぷるんぷるんはいけません。

ということで、再び出始めたドーパミンで一念発起して家の周りをちょっと走ってみた。
普段運動しなれてなくて、あまり無理するとウっとあの世に逝ってしまいかねないので、
おそるおそる1キロちょっとを10分ほどかけてランニング。
普通の人からみるとウォーミングアップにもならない程度の距離ですが、
kidsとしては革命的な出来事です。

それでも疲れた〜。
マズい、アメリカに来てからの車漬け生活もあって、思ったよりはるかに体力が落ちてる。
よし、今週から週末に必ず2回、家の周りをジョギング決定!
これまでこういうことは何一つ続いたことないし、というか始めたことすらないけど、
ブログで公言しちゃったし、やるしかないっ!

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 83日 15時間 6分経過
吸わなかった煙草 1254本
浮いた煙草代 28215円

pvkids at 12:12コメント(3)トラックバック(0)禁煙の進み具合 

2008年03月23日

1/26の日記に、かみさんの母校が甲子園に出ることになったことを書きましたが、
昨日、開幕初日に試合があり、何と勝っちまった。

ごくフツーの県立高校が創部108年で初めての出場ということから、当然初戦敗退という
下馬評。地元でも「甲子園は参加することに意義がある、全力で悔いのない試合を!」
というムードだったそうなので、予想外の勝利に異様な盛り上がりになっているらしい。
かみさんの実家でも、親父さん、3人のおじさん、全員ここの高校出身だそうなので、
今頃「いっぺーやっかー」と酒盛りになっていることでしょう。

ちなみに、Yoshikiは全校生徒のバス代1000万円を寄付(!) し、自らも応援のため
ロサンゼルスから帰国したそうですが、警備の関係で試合観戦は遠慮しろと言われ、
断念したとか。いくら何でも、もう甲子園に追っかけが殺到するようなことはないように
思うのですが、カリスマ系ミュージシャンは熱狂的なファンが多いと思われたのかな。
でもかみさんは「昔は出身地不詳とかいってたくせに」とまだネチネチ。
いいじゃないの、40過ぎて丸くなって、郷土愛も素直に表現できるようになったんだから。

ちなみに我らが神奈川からは、松阪の母校横浜高校と慶應の2校が今年は出ています。
頑張れ横高!

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 81日 15時間 25分経過
吸わなかった煙草 1224本
浮いた煙草代 27540円

pvkids at 07:28コメント(2)トラックバック(0)世間話 

2008年03月20日

餃子の王将のおやじ女子高生の件、その後他の報道を見ていると、昨日いろいろ推測で
書いたことに一部不正確な部分がありました。慎んで下記訂正致します。

誤 「外見から高校生とわかるということは制服姿ってことだよね。」
正 ⇒制服ではなく、「上下スエットにキティちゃんの絵柄のサンダル姿」だったそうです。
    たしかにキティちゃんサンダルは大人は履かないな。そうきたか!

誤 「餃子つまみながら熱燗11本も注文」
正 ⇒注文は、餃子に加えて、鶏のから揚げ、春巻、冷や奴の計4品。熱燗も渋いけど、
    つまみのセレクトもおやじ系でコーディネートをきっちりキメてて、グー!

誤 「誰が警察にチクったんだろう?」
正 ⇒誰もチクった人はなく、1人がお店から150メートルのところでバタっと倒れた所を、
    パトロールの警察官に保護されて発覚したらしい。一人5合は多いと思ってたら、
    やっぱり飲みすぎだった。

ちなみに、日本酒は1本336円、お支払いは5100円。逆算すると王将のつまみはかなり安い。
これだと高校生でも払えるのかな?二人は普段から武蔵小杉界隈で飲み歩いてたらしいです。
神奈川県も、最近は何だかすっかりお上品な所になってしまったけど、もともとはめちゃめちゃ
ヤンキー色の濃い土地柄。神奈川出身のkidsとしては、こういう気合いの入った話を聞くと、
少し嬉しくなります。

でも、未成年のお酒はやっぱりいけない。taspoも大事だけど、「王将用成人識別カード」も
大至急導入を呼びかけよう!

Ranking←よければクリックお願いします!

経過時間 78日 18時間 8分経過
吸わなかった煙草 1181本
浮いた煙草代 26572円

pvkids at 10:09コメント(3)トラックバック(0)世間話 
Profile
よければクリック
  • ライブドアブログ