2017年03月24日

3・24「青春の蹉跌」



まずは明日(土曜日)のお知らせです。

明日はオープンから団体様のご予約を頂いておりまして、22時までは貸切とさせて頂きます。

尚、22時以降も延長の可能性もございますので、ご来店を予定くださるお客様はお手数で恐縮ですが、念の為にお電話を頂いてからご来店頂けますよお願い申し上げます。
■プロレス道場/045-713-9674

さて、昨日はいつもお世話になっていますSさん、そしてお久しぶりのOさんがご来店くださいました!

お二人ともにお話しの中心はやはり先日の「プロレス総選挙」ですね。

特にOさんはテレビ局関係のお仕事という事で、色々持論など聞かせて頂きました。

いいですね、こうした現実的な意見。

今、夢を持てることが夢みたいなもんで、追い込まれて地べた這い付くばって、「いつかみていろ」みたいな夢なんて少ないですからね。

だから現実は知れば知るほどに耳を塞ぐんじゃなくて、夢を持てるチャンスだと思うと、自分なんかは現実的な意見は時に心地よいです。


そしてSさん、プロレス総選挙とは別に、きっと今のプロレス道場の事を気に掛けてご来店くださったのでは?と勝手に思っています。

こういうのホントやられます。嬉しいです。

改めまして、昨日ご来店くださいました皆さま!ありがとうございました!


昨日久しぶりに我が愛するブルーズマンである、近藤房之介さんの曲を聞きました、

ブルーズってなんですかね、周期的に聞きたくなるんですよね。

それも自分に都合のよい話で、気持ちがちょっと滅入った時に聞きたくなるから、まあ人間のおぞましさを思い知ります。

そんな近藤さんがHPのコラムでこんなことを書かれていました。


「青春の蹉跌(さてつ)といおうか、ボクにとって名古屋という街は悲喜こもごもだ。」


名古屋というのは近藤さんの生まれ故郷です。

その故郷をさして「青春の蹉跌」。

蹉跌とは辞書で引くと、《つまずく意から》物事がうまく進まず、しくじること。挫折。失敗。「計画に―をきたす」「事業が―する」 。

つまずく。なんとも言えない表現です。


「悲喜こもごも」なんて言い回しも久しぶりに聞きました。

一人の人間が喜びと悲しみを代わる代わる味わうこと。

「代わる代わる」でなく「こもごも」と例えるとこがニクイです。


自分にとっての青春の蹉跌って考えると、やっぱり今のお店なんですよね。


実はカミさんはいつも閉店で最後に店のドアを締めるとき、必ず店内に向かって「ありがとうございました」と言うんです。

自分なんかは「おまえ、生きもんじゃないんだから」と照れて言ったことないんです。

ただ、最近は「コイツも生きているんじゃないか」と思える時があるんです。

というのは、お客さんが来なくて暇な時、ついスマホをいじったりとすると、いきなりエアコンがフリーズしたりするんです。

なんか自分が手を抜いているのを、じっと見てるんじゃないか?なんて怖くなる時があります(苦笑)。

そして、我がカミさん。
「ありがとう」って素朴に言えるって凄いことなんですよね。

夫婦であると共に、参加したことないから分かりませんが、もしかしたら、こういうのを「戦友」って言うんですかね?

すぐには言えないですが、今度お酒でもひっかけて「ありがとう」って言ってみましょうかね(笑)


気がつけば3月も残り1週間です。

今年の春は我が愛すべき青春の蹉跌であるプロレス道場と一緒に、ちょっと地べた這いつくばってみます。

まずはその第1弾として、週明けぐらいに告知させて頂きますので、その際は何卒宜しくお願い致します。

それでは今夜も、皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

----------------------------------------------------
★3月のお休み

6日(月)、15日(水)

※25日(土)、29日(水)は貸切とさせて頂きます

以後は決定次第告知させて頂きます。

※ご確認はTEL 045-713-9674迄

----------------------------------------------------
※<お知らせ>
「初めてプロレス道場に行ってみようかな?」、と思ってくださる皆さまにご案内です!
「プロレス道場ってどんな店?」と思われる皆さまは、以前に掲載させて頂きました道場ブルース日誌「プロレス道場への道!みんなで道場に行こ〜う!」をご覧頂けますと、ご参考頂けるかと思います!
お一人様でのご来店など、初めて行くにはちょっぴり不安かな〜と思われる方もいらっしゃると思いますので、もしも宜しかったら是非ご覧ください!
----------------------------------------------------
※<お知らせ>
現在はサーバーの問題でパソコン画面からは、文字サイズなどで大変に見難い状況となっております。
出来る限り早い段階で復旧したいと考えておりますが、しばらくお時間が掛かる可能性が高いです。
その間は大変にお見苦しい点もございますが、何卒ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。
----------------------------------------------------
※現在営業時間は夜7時〜深夜1時閉店(日曜、祝日は夜12時迄)
----------------------------------------------------
★お知らせ!
プロレス道場のツイッターをスタートしましたので、もしも宜しければご覧ください。
※ツイッターのアカウントは「@PWDOJO」です。
----------------------------------------------------
■お知らせ「道場日誌」が格闘技Blogランキングに参戦!
人気blogランキングへ

  

Posted by pwdojo at 17:22

2017年03月23日

3・23「天才の登記簿と中森明菜のカタルシス」



今更ですがDVDで観ました。

アラビアの


1962年のイギリス映画「アラビアのロレンス」です。

207分の超大作ですが、時間を感じさせない壮大なる作品でした。

観始めてすぐに感じたこと。

それは・・・・・

「あっ!、スターウォーズだ!」

でした!

なるほどね。そういう事だったんですね。
うん、歴史って面白いです。

やはりどんな天才でもルーツを辿れば、多かれ少なかれ何かの影響を受けて今があるんですかね。

問題はそこにある出逢いに、自分が気づくかどうか?なのかもしれません。

そう考えると、実は生まれた瞬間はみんな平等で、その出逢いに気づき自分のものにしちゃった人間だけが、天才の登記簿を得れるという定義はどうでしょうか?

いや、でも神様はそんな平等のチャンスを与えていないと考えた方が、自分の都合いいように言い訳は出来るので(笑)、まあ、そっとしておきましょう。



それにしても・・・・・お金がないです(苦笑)

真面目にない!

本気でない!

真剣にない!

更に昨日はお客様ゼロ!


でも・・・・・・人生楽しい!(笑)


昨日、カミさんと話していて思ったんです。

今まではこれだけ生きてて楽しいから、そりゃ神様が嫉妬して自分は貧乏なんだと。

しかし、もしかしたら時代は変わってきて、以前からあった真面目に生きて働くことに対し疑問視してきた感情が爆発して、貧乏だけど好きなことして楽しく暮らすという、ついに来る掟破り時代のモデルケースとして自分みたいな人間が選ばれたんじゃないか?と!

なるほど、そうだったのか〜!

そう考えると「男はつらいよ」の寅さんは、その来るべく時代を予兆しての最初のメッセンジャーだったのかもしれません!

だってあの映画は何度観ても、人間の働く労働意欲を無くさせる映画ですもんね(笑)


あと、昨日もう1つ思ったんです。
ええ、暇だから考える時間だけは無限ですからね!

この日誌を実験的に週に1回更新にしてみようかな?と。

これは単純に週刊誌ってどんな感じなんだろうか?と思ったのと共に、かつてあの「ザッツ・レスラー」に書かれていた「1週分の気分」を体感してみたくなったからです。

うーん、週1回のみ、ドキドキしますね!(笑)

お金1円もかかっていなく、これだけドキドキすることあるんですから、プロレス道場はご来店くださる皆さまからお金を頂いているんですから、もっと頑張らなきゃいかんですね!

その為にもまずはご来店くださるお客様がいなければ、なにも出来ないです!!

そんな今夜のプロレス道場のテーマは・・・・「中森明菜」です!

「なぜ嫌な思いをしてまで、ファンではない人たちの前で歌わなければならないの?」

素晴らしい!!!
誰もが仕事に対し感じるカタルシス!

聖子ちゃん派だった自分が、50歳を目前にして明菜派に変わる?
いや〜、人生面白い!

という事で今夜は中森明菜さんのこの発言についてプロレストークしたいと思いますので、是非皆さまのご来店を心よりお待ちしております!


----------------------------------------------------
★3月のお休み

6日(月)、15日(水)

※25日(土)、29日(水)は貸切とさせて頂きます

以後は決定次第告知させて頂きます。

※ご確認はTEL 045-713-9674迄

----------------------------------------------------
※<お知らせ>
「初めてプロレス道場に行ってみようかな?」、と思ってくださる皆さまにご案内です!
「プロレス道場ってどんな店?」と思われる皆さまは、以前に掲載させて頂きました道場ブルース日誌「プロレス道場への道!みんなで道場に行こ〜う!」をご覧頂けますと、ご参考頂けるかと思います!
お一人様でのご来店など、初めて行くにはちょっぴり不安かな〜と思われる方もいらっしゃると思いますので、もしも宜しかったら是非ご覧ください!
----------------------------------------------------
※<お知らせ>
現在はサーバーの問題でパソコン画面からは、文字サイズなどで大変に見難い状況となっております。
出来る限り早い段階で復旧したいと考えておりますが、しばらくお時間が掛かる可能性が高いです。
その間は大変にお見苦しい点もございますが、何卒ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。
----------------------------------------------------
※現在営業時間は夜7時〜深夜1時閉店(日曜、祝日は夜12時迄)
----------------------------------------------------
★お知らせ!
プロレス道場のツイッターをスタートしましたので、もしも宜しければご覧ください。
※ツイッターのアカウントは「@PWDOJO」です。
----------------------------------------------------
■お知らせ「道場日誌」が格闘技Blogランキングに参戦!
人気blogランキングへ

  

Posted by pwdojo at 18:27

2017年03月22日

3・22「感情の身体検査」



今日もまずはチケットのお知らせです。

新日本プロレス「4月9日(日)/両国国技館」の大会チケットですが、昨日全カードが発表された事もありまして、プロレス道場にも現在多数のお申し込みを頂いております。

◆新日本4・9両国大会・全カード

「2階特別席」など残り僅かのチケットもございますので、是非お早めにご利用ください!
■プロレス道場/045-713-9674


という事で、新日本プロレスの両国大会の全カード発表されましたが、うん、さすがというか第0試合からメインまで興味深いカードを提供してくれますね!

個人的に先日デビューした「北村克哉選手」、久しぶりにその肉体だけでお金が取れる選手であり楽しみです!

その北村選手が「岡倫之選手」と組み第0試合に登場!

正直、岡選手とライバルになりそうな選手が見当たらなかった事もあって、同じアマレス出身の肉弾ファイター北村選手の出現が嬉しい自分です。

自分の中でのプロレスとは、基本プロのレスリングであって、まずは新日本の伝統でもある、序盤戦はしっかりとしたレスリングが観たいんですよね。

そして、それからは打って変わって、プロレスの暗黙の了解を無視して相手選手を故意に壊しちゃうような、かつての「ローラン・ボック」のような攻防が観たいですね!
まあ、これも少数派の意見ですかね?(笑)

そういえば「猪木vsボック」の試合、昔観た時はイマイチその凄さがよく分からなかったんですが、今観ると超ドキドキしますね〜!
あんなシュートなレスラーいないです。

他にも昔観てそこまで気付かなかったけど、今観たら凄いと思える試合って多いと思うんですよね。

これは逆になにも感情が変わらなかったら、当時から感受性が強くませていたか、逆にその後に成長していないかのどちらかかもしれません。

そういう意味では大人になった今だからこその、感情の身体検査って言うんですかね、自分の成長を測れる試合を見直す機会があってもいいと思います。

おっ!この企画イイですね!
早速今日から探してみたいと思います!

尚、両国大会の当日はお店もお休みを頂きますので、観戦後・・・・・誰か自分を拉致してくれませんかね?(笑)
是非お待ちしております!


さて、昨日は以前にもご来店くださったグループの皆さまが、また今度は5名様でご来店くださいました!

お逢いするなり「以前はチケットありがとうございました!」と声を掛けて頂きました。

お話を伺うと、昨年の夏に新日本のG1のチケット購入がてらご来店くださったとのことですが、こうしてプロレス道場を思い出してご来店頂けるのは有難いです。

「次また何か面白そうな大会ありませんか?」という声に、カミさんの目がキラリ!(笑)

「ありますよ〜!」とプロレス道場で取り扱いさせて頂いています、各団体の大会をおすすめさせて頂きました!

でもカミさん、最近はなにかの勧誘のおばちゃんみたいになっている時もありますが!(笑)

改めまして、昨日ご来店くださいました皆さま!ありがとうございました!
是非またのご来店をお待ちしております!


それでは今夜はどんな夜になりますでしょうか?
そんな今夜に向けて、今日出逢った言葉をご紹介させて頂きます。


「明日が有る」

誰が決めたんや?

今日で終まいかもしれへん


うん、素晴らしい名言です!
そう!まずは今日です!

プロレスを、人生を、呑んで語りたい皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

----------------------------------------------------
★3月のお休み

6日(月)、15日(水)

※25日(土)、29日(水)は貸切とさせて頂きます

以後は決定次第告知させて頂きます。

※ご確認はTEL 045-713-9674迄

----------------------------------------------------
※<お知らせ>
「初めてプロレス道場に行ってみようかな?」、と思ってくださる皆さまにご案内です!
「プロレス道場ってどんな店?」と思われる皆さまは、以前に掲載させて頂きました道場ブルース日誌「プロレス道場への道!みんなで道場に行こ〜う!」をご覧頂けますと、ご参考頂けるかと思います!
お一人様でのご来店など、初めて行くにはちょっぴり不安かな〜と思われる方もいらっしゃると思いますので、もしも宜しかったら是非ご覧ください!
----------------------------------------------------
※<お知らせ>
現在はサーバーの問題でパソコン画面からは、文字サイズなどで大変に見難い状況となっております。
出来る限り早い段階で復旧したいと考えておりますが、しばらくお時間が掛かる可能性が高いです。
その間は大変にお見苦しい点もございますが、何卒ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。
----------------------------------------------------
※現在営業時間は夜7時〜深夜1時閉店(日曜、祝日は夜12時迄)
----------------------------------------------------
★お知らせ!
プロレス道場のツイッターをスタートしましたので、もしも宜しければご覧ください。
※ツイッターのアカウントは「@PWDOJO」です。
----------------------------------------------------
■お知らせ「道場日誌」が格闘技Blogランキングに参戦!
人気blogランキングへ
  

Posted by pwdojo at 18:21