2023年01月06日

1・6「 〜闘魂よ、永遠に〜(後編)」

今回の「イッテンヨン」は猪木さんの追悼大会ということもあって、今までにない気持ちで観戦させて頂きました。

その感想は言うと、素直に素晴らしい大会だったと思います。

コロナ禍になってから人数制限もあってドームでやるにも厳しさもあった中で、51年目の新日本プロレスの覚悟のようなものが詰まった大会でした。

「猪木さんが創った新日本プロレスは元気です!
今まで以上に頑張っていきます!だから見守っていてください。」


そこにはこんなメッセージがあった気がします。

もちろんそれはそれで素晴らしいことだと思うんですが、ヨコちゃんはなんかたまらなく寂しくなってしまったんです。

哀しいですが、今を、これからを生きて行く人間はいつまでも過去を振り返ってばかりいる訳にはいかないのは分かってはいるんですが、でもやっぱり寂しいです。

だから思ったんです。

人それぞれの生き方が尊重される時代ならば、自分はもう暫くこのままで生きて行こう。

無理して哀しみを乗り超えて前に進まなくても、自分の中で答えが出るまでそのままでいよう。

そう思うことにしました。

だってきっと猪木さんだって、あの2002年の「札幌問答」での「俺に言うな!」とは言ってはいますが、きっと「猪木さん!助けてください!」と慕われるのは心では嬉しいと思うんです!😊

だからヨコちゃんも「やっぱり猪木さんじゃなきゃダメなんです!」と死ぬまで思い続けて行きたいと思います!😁

それが現時点での自分にとっての 「〜闘魂よ、永遠に〜」です!


そして今、一人の昭和からのファンとして「オカダカズチカ選手」には心から感謝です。

実は今回観戦する前日にこの本を読み返しました。

7C601E13-5F9C-4C22-BA22-569CF923E57C


2020年の夏に猪木さんとオカダカズチカ選手が初めて対談された記事でした。

オカダカズチカ選手からの要望で実現した対談でしたが、この中で「いまの状況下でプロレスは何をすべきか」という問いに対し猪木さんはオカダ選手にこう伝えていました。

「お客に媚びるな」

「社会を敵に回すことだよ」

「こういう時代だからこそ、世間を振り向かせてほしい」


この中でも「お客に媚びるな」というフレーズは今の時代ではイコール「社会を敵に回すこと」だと思います。

今回の「イッテンヨン」で猪木さんへの追悼の意味で、久しぶりに新日本プロレスの会場に行かれた方も多いと思うんです。

そんなファンが喜ぶことは出来たと思うんです。

しかし、あえて新日本プロレスはそれをしなかった。

徹底的に「今の新日本プロレス」の形を守りました。

あのメモリアル試合に特別参戦した藤波辰爾選手にさえ試合では花を持たせず、最後は真壁選手が決めました。

普通に考えればあそこは愛弟子である藤波選手が最後に決めるのが、猪木ファンにとっては最高なハッピーな形だと思うんです。

でも、それをしなかった新日本プロレス。

しかし、それこそが「お客に媚びるな」という、今の新日本プロレスのメッセージに感じました。


現在の新日本プロレスのトップであるオカダ選手が猪木さんをリスペクトしてくれるからこそ、今回の「イッテンヨン」も盛大なる追悼大会として開催出来たと思うヨコちゃんです。

猪木さん追悼するイベントはこれからもあると思いますが、「新日本プロレス」のそれも東京ドームでの「イッテンヨン」の舞台は別格だと思います。

だからこそ、オカダカズチカ選手には感謝です。

「猪木さんを大切にしてくれて、ありがとうございました。」

感謝の意味も込めて、これからも更に新日本プロレスを応援します!😊

ですので...昭和からのファンも優しく受け止めくださいね!😂
ヨコちゃんも含めてみんな頑固でウンチクも多いですが😅、プロレスが大好きですから!

そして、これまで同様に猪木さんを更に想い続けていきたいと思います。


「〜闘魂よ、永遠に〜」

猪木さん、まだまだ我々ファンの為にお願いします!🤗


ということで、また今日からプロレス道場は日々迷いながらも、マイペースでやっていきます!

そんな気合いを入れる意味も込めて!

いきますかー!


1、2、3、ダーッ!!

4536E6A4-D1D0-492B-A30E-AEC2CB5B5535


EEE964BE-8204-4CE4-8CFB-CF541E8F215E


4DBB7895-17BD-4DCA-A3AC-D178E27DA578


D7BD7356-342C-4AC2-B5F6-1A797D8DD9D3


FEBA7985-E52D-455D-8A67-C241D3405453


ありがとう!プロレス!

ありがとう!アントニオ猪木!


----------------------------------------------------
<プロレス道場からのお願い>
現在は基本マスターの独り営業となりまして、お客様が重なった場合にフードなどで対応しきれない場合がございます。
そこで大変にお手数をお掛け致し心苦しいのですが、出来ましたらご予約確認を頂いてからご来店頂けますと幸いです。
もちろん全然暇な日もあるのですが😅、念の為に少しでもお客様にお待たせなどご迷惑をお掛けしないようにしたいと考えていまして、大変に恐縮ですがご確認をお願い出来ますと有難いです。
何卒ご理解頂きまして宜しくお願い致します🙇‍
----------------------------------------------------
★平日の営業について
新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受けて、プロレス道場では感染が落ち着くまでの当面の間は平日はご予約営業のみとさせて頂きます。
尚、少人数様でも有難くオープンさせて頂きますので、逆にご家族や親しいお仲間の皆さまなど貸切りでも全然受けさせて頂きますので、少しでも安心してご利用頂ければと思っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。
そして週末の金&土曜日はご予約関係なく感染対策を万全にオープンさせて頂きますので、もしも宜しければご利用頂ければ幸いです。
■プロレス道場/045-713-9674
----------------------------------------------------
★「少人数貸切りプラン」のご案内!
金曜&土曜を除く日曜〜木曜の5日間、ご予約を頂いた4名様での店内貸切り(ご希望の時間2時間)にさせて頂きます。
特別な料金は掛からず、通常のご飲食で大丈夫です。
周りを気にせず気の合う仲間同士の呑み会などに是非ご利用頂ければ幸いです。
■プロレス道場/045-713-9674
----------------------------------------------------
★<前売りチケットお知らせ>

◆ノア
●1月9日(月)17:30〜横浜ラジアントホール
●1月22日(日)15:00〜横浜アリーナ
●2月21日(火)17:00〜東京ドーム

◆全日本プロレス
●1月11日(水)18:30〜横浜市保土ヶ谷公会堂

◆大日本プロレス
●横浜市保土ヶ谷大会を含む首都圏大会は随時受付中

◆ドラゴンゲート
●横浜市保土ヶ谷大会を含む首都圏大会は随時受付中

上記以外の各後楽園大会のチケットは随時お取り扱いさせて頂きます。
哀しいぐらい微力ですが、今プロレス界も厳しい状況の中で、何とか少しでもお役に立てればと思いますので、場所などご希望などあれば出来る限り聞いてみることは可能ですので、お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

※詳しい問合せ&申し込みは「プロレス道場/045−713−9674」迄
----------------------------------------------------
◆YouTube番組「青木のマカロニ・スイシーダー」に出演させて頂きました。
是非ご来店ください!
■青木のマカロニ・スイシーダー
----------------------------------------------------
<お知らせ 
地域情報誌「タウンニュース」にてプロレス道場をご紹介頂きました。
もしも宜しければご覧ください。
◆タウンニュース
◆タウンニュース

<お知らせ◆
横浜銀行がプロデュースする神奈川県内の皆さまに向けてさまざまな優待先を紹介するサイト「ハマトク」にプロレス道場も参加させて頂くことになりました。
横浜バンクカードの会員様がご来店時、横浜バンクカードの提示して頂きますと、限定の優待特典のサービスをさせて頂きます。
◆ハマトク/プロレス道場
是非お気軽にご利用ください!
----------------------------------------------------
※<お知らせ>
「初めてプロレス道場に行ってみようかな?」、と思ってくださる皆さまにご案内です!
「プロレス道場ってどんな店?」と思われる皆さまは、以前に掲載させて頂きました道場ブルース日誌「プロレス道場への道!みんなで道場に行こ〜う!」をご覧頂けますと、ご参考頂けるかと思います!
お一人様でのご来店など、初めて行くにはちょっぴり不安かな〜と思われる方もいらっしゃると思いますので、もしも宜しかったら是非ご覧ください!
----------------------------------------------------
★お知らせ!
プロレス道場のツイッターをスタートしましたので、もしも宜しければご覧ください。
※ツイッターのアカウントは「@PWDOJO」です。
----------------------------------------------------
■お知らせ「道場日誌」が格闘技Blogランキングに参戦!
人気blogランキングへ


Posted by pwdojo at 16:38