東京聖地巡礼紀行

東京にあるパワースポットへ行ってみませんか!!話題の『清正井』から明治神宮、日枝神社、愛宕神社、今戸神社、東京大神宮など東京都内には数多くのパワースポットが存在します。身近なパワースポットで心身ともに癒されましょう。

明治神宮

東京のパワースポット イチオシ!!明治神宮 

明治神宮
パワースポットランキング★★★★★

本殿へとやってきました。

2012-10-15No(016)

なぜか明治神宮を訪れる時は快晴の日が多いです。
この楠の大木を結ぶラインが最高のパワースポットです。

ここには多くの『よい気』が漂っていますので、心を込めて参拝して良気を吸収してきましょう!!

参拝を終えたら、右側の楠の根本にある「おねがいごと」をしたためます。

2012-10-15No(017)

祈願文と願意を書き、

2012-10-15No(019)

封筒に初穂料を一緒に入れて

2012-10-15No(020)

祈願文奉納箱へと投かんします。

わたしは明治神宮へ参拝に訪れる旅に、毎回この祈願文を書いています。同じ目標を書いて入れており、毎年着実に目標に向かって進んでいます。

目標を自己に刻み込むためにもよいことだと思います。

明治神宮は東京のパワースポットとしてイチオシですね。

明治神宮 代々木方面より入宮しました(初詣におすすめ)

明治神宮
パワースポットランキング★★★★★

明治神宮へ行くのに今回は新宿から歩いてみることにしました。

新宿駅の南口からJR山手線の西側を南下します。

しばらく歩くと代々木駅に到着し、そのまま進むと「北参道入口」になります。

そこを右に曲がると

2012-10-15No(005)

北参道の入口です。初詣の時にはメチャクチャに混み合う原宿駅よりも少し歩きますが、代々木駅か新宿駅の方が気分的にはよいかもしれませんね。
新宿駅の南口を出て甲州街道を渡るとそこはすでに渋谷区なんですね。

2012-10-15No(006)

10月16日の開門時間は朝5:40 閉門は午後4:40でした。

2012-10-15No(009)

初めて北参道から入ってみました。こちらの方が人が少なくていいですね。
神宮の森を満喫しながら本殿へと向かいます。まさしく東京のパワースポット!
小鳥のさえずりも気持ちを癒してくれます。

2012-10-15No(010)

ついつい撮ってしまう「パワースポット」っぽい写真。
いい感じでしょう。笑

2012-10-15No(013)

北参道から入ると、南参道(原宿方面)から来た方の右側の鳥居から入ります。御祈祷の受付などをしている建物の方ですね。

明治神宮パワーの秘密 -東京のパワースポット-

明治神宮
パワースポットランキング
★★★★★

東京にパワーをもたらす富士山からの気に満ちた場所

 


これが明治神宮がパワースポットと呼ばれる由縁です。

徳川家康は江戸に幕府を開いたとき、風水をもとに町づくりをしました。
その時、富士山からの気が江戸に向かって強力に流れ込んでいることに着目したのです。街道を使って江戸城(現皇居)に山の気を集めるという手法をとりました。それが、甲州街道と東海道でこの二方向からの気がぶつかり、その気をためてから江戸城に流れるように都市設計をしました。その富士山から流れてくる気が合流する場所こそが明治神宮なのです。


明治神宮は、風水の考えとしては、運の滞りを改善し、流れをスムーズにしてくれるスポットで、特に「縁を結ぶ」(これは気を結ぶに通じます)場所で、恋愛運や人間関係運、結婚運に効果的とされています。

参拝にはいくつもの入口がありますが、一番のオススメは表参道(原宿方面)から入り、南参道から御社殿へと進むコースです。明治神宮の境内へ一歩入ると森厳な雰囲気が参拝者を迎えいれてくれます。

それからは、道の中央を避けてまっすぐに進みます。檜造りの明神鳥居としては日本一の大鳥居である第二鳥居手前の日本酒樽や灯篭の前、第三鳥居に向かう曲がり角付近もパワースポットです。ゆっくりのんびり歩いてみてはいかがでしょう。また、社殿前はとてもよい気に満ちた場所です。神社の作法にしたがい二拝二拍手一拝でお参りしましょう。

さらにおすすめなのは、本殿に向かって左手前の夫婦楠です。注連縄で結ばれている大きな2本の楠の中央から本殿を見てください。ここにはきれいなピンクの「良縁ライン」があり、よき縁に巡りあうことでしょう。

 



明治神宮夫婦楠

明治神宮を動画で参拝 -東京のパワースポット-

明治神宮を動画でご覧ください。

原宿駅からの南参道を撮影しています。



南参道の入口から本殿の入口まで普通に歩いても10分かかります。

あらためて明治神宮の大きさを感じますね~


明治神宮の教育勅語 -東京のパワースポット-

明治神宮の神楽殿でいただきました教育勅語 25aa1556.jpg 朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ德ヲ樹ツルコト深厚ナリ我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シ德器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ拳々服膺シテ咸其德ヲ一ニセンコトヲ庶幾フ 明治二十三年十月三十日  御名御璽 現代口語訳↓  私の思い起こすことには、我が皇室の祖先たちが国を御始めになったのは遙か遠き昔のことで、そこに御築きになった徳は深く厚きものでした。我が臣民は忠と孝の道をもって万民が心を一つにし、世々にわたってその美をなしていきましたが、これこそ我が国体の誉れであり、教育の根本もまたその中にあります。  あなた方臣民よ、父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は調和よく協力しあい、友人は互いに信じ合い、慎み深く行動し、皆に博愛の手を広げ、学問を学び手に職を付け、知能を啓発し徳と才能を磨き上げ、世のため人のため進んで尽くし、いつも憲法を重んじ法律に従い、もし非常事態となったなら、公のため勇敢に仕え、このようにして天下に比類なき皇国の繁栄に尽くしていくべきです。これらは、ただあなた方が我が忠実で良き臣民であるというだけのことではなく、あなた方の祖先の遺(のこ)した良き伝統を反映していくものでもあります。  このような道は実に、我が皇室の祖先の御遺(のこ)しになった教訓であり、子孫臣民の共に守らねばならないもので、昔も今も変わらず、国内だけでなく外国においても間違いなき道です。私はあなた方臣民と共にこれらを心に銘記し守っていきますし、皆一致してその徳の道を歩んでいくことを希(こいねが)っています。 明治二十三年十月三十日 (天皇陛下の署名と印。) 教育勅語は無料で配布されています。参拝記念にいただいてくるとよいでしょう。

あわせて読みたい
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ