皇居東御苑
パワースポットランキング★★★★★

皇居東御苑は、月金以外で宮内庁の行事がない日であればだれでも入ることができます。入園無料

2012-10-16No(033)

今回は大手町側の門より入りました。

皇居東御苑は,旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部を宮殿の造営にあわせて皇居附属庭園として整備されたもので,昭和43年(1968)から公開されています。

  • 1 皇居東御苑は,次に掲げる日を除き公開しています。入園は無料です。
    • (1)月曜日・金曜日

      ただし,天皇誕生日以外の「国民の祝日等の休日」は公開します。

      なお,月曜日が休日で公開する場合には,火曜日を休園します。

    • (2)12月28日から翌年1月3日まで
    • (3)行事の実施,その他やむを得ない理由のため支障のある日
  • 2 公開時間は,次のとおりです。
  • 期間公開時間
    3月1日~4月14日午前9時~午後4時30分(入園は午後4時まで)
    4月15日~8月末日午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
    9月1日~10月末日午前9時~午後4時30分(入園は午後4時まで)
    11月1日~2月末日午前9時~午後4時(入園は午後3時30分まで)
  • 3 出入りは,大手門・平川門・北桔橋門です。なお,各門とも駐車場はありません。
  • 4 入園に際しては,禁止事項等がありますので,各入口の掲示板でご確認をお願いします。

-宮内庁HPより引用-

2012-10-16No(036)

ここで入園券(札)をいただきます。この札は帰りには返すことになっていますのでなくさないように。

2012-10-16No(039)

江戸城の石垣跡を通り抜けて行きます。歴史的な大建造物跡を眺めているだけで気持ちが高ぶりますね。
本当に、「ここが東京大手町のど真ん中なのか?」と思えるほど静かな園内。

2012-10-16No(042)

このとおり、皇居東御苑から見えるのは大東京そのもの・・・

2012-10-16No(046)

この天守閣跡は特に気が強い場所で、富士山~江戸城天守閣~鹿島神宮を結ぶラインとして知られています。
この芝生の広場で思いっきりパワーをチャージしましょう♪
2012-10-16No(058)

当然のことながら車もいませんし、キャッチボールやスケボーをやっている人もいませんので、お子様と一緒に訪れてみてもよいですね。(^^)

2012-10-16No(063)

本丸跡から平川門方面への下り坂。パワーが降り注いているかのような画像が撮影できました。
太陽と樹木のパワーを存分に浴びることにします。

そして、本丸跡の次におすすめなのが『二の丸雑木林』

2012-10-16No(080)

「ここが本当に東京の市街地か!」と再び思ってしまいました。
本当に心安らぐ森で、都心に住む人でも身近なところで森林浴ができます。

皇居東御苑は東京随一のパワースポットと呼んでも過言ではないでしょう。