2012年12月07日

Sound on BPM

曲を作るって色んなやり方・方法があるものですね。
人に言われて「あ〜そうなんだ」と思った最近です。

今回2曲追加しましたが2曲とも作り方が違います。

まず「Beating Selflessness」ですが
これを作ったきっかけとなったのはギターの「音」ですね。

現代風ではないちょっとロックな、オーバードライブ気味のディストが特徴です。
経緯は遊びにPOD HD500のプリセットを端から選んではバリバリいつものデスラッシュもどきのリフ弾いてたのですが、
この音のプリセットを選んだら今まで弾いてたものとは違い、
なんだかちょっとエクストリームっぽいリフを勝手に弾いていたのでフレーズの手が忘れぬうちに曲として仕上げてみました。

実は今まで意識してなかったのですが自分はどうもギターの音によりけりで弾くリフというか弾く手が変化するようです。
この「音」ならこんなリフが合うだろう!みたいなそんな傾向があったみたいで
それは人に言われて気づきました(笑)

出す「音」でその曲を作る。 そんな一つの方法があったようです。
これが1個目。

2個目は「Batted」です。
これのきっかけはリズムでしょうか。恐らく今までのものでもたまーに自分が使ってた手法かとは思いますが・・・
とにかくドラムパターンをペタペタを貼ってひたすらそれに合わせてリフを弾く手法です。
こちらの違いは「音」ではなく「リズム」を聞いてそれに合うかもしれないリフを録り、曲っぽくした感じです。

これのいいとこは考えずとも割りとスムーズにリフが出てくるとこでしょうか。
既にドラムパターンが打ってある というのは次に繋がるであろうリフが安易に出る気がします。
何も無い状態で普通に曲に作ってて詰まったときなんかは色々考えてちょっと凝った感じにしてやっと次の展開へ・・・・っていう苦労がありましたが、
別に拘らずとも凝らずとも簡単なリフを繋げて弾いてみれば、
割と素直に流れのいい曲になってくれて大変手頃に作れるのでは無いかと思いました。

ちょっとパンチの欠ける曲にはなるかもしれませんが、なにせ理論だのコードだの皆無の自分には丁度いいくらいです。

これが2個目です。

そして今まで自分が曲作る際の方法というのは「リフ」からです。
何も無いとこからとにかく!とりあえず!と言わんばかりにと何か「リフ」を弾いて
そこからドラム入れてみて、それの繰り返しで繋げて曲にする。
そのように作ることが多かったですね。
これも調子いいときに限っては早く曲を作れますが、
痛いとこは弾くリフのどこかに納得を求めてしまい納得できなければそこでストップしまいかねないとこです。
よくこれでお蔵入りしてる中途半端に作りかけの曲が多量にあります(笑)

一応曲の作り方計3個となります。
当然曲を作るにあたって色々な方法や人によりけりですが
これらは手軽に作りたい人向けではないでしょうか。
メタルに限ってかもしれないけれど!!
他ジャンルでも作り方って結構変化する気がします。オーケストラとか、トランスとか。

でも作り方はある程度幾つか持っておくといいかもしれません、
それこそ詰まったときに違う手法で試してみれば解消される手立てになると思いますし、
なにせ 曲が作れない! ていうことが無くなるのでは無いかと思います。

作りかけで中途半端になってしまってボツとなるより
せっかく作ったなら一つの曲にして人に聴かせてみたいですね。

さてだらだら書くのに疲れたのでとりあえずこんなとこです。
「リフ」から!もしくは「リズム(ドラムパターン)」を聞いて!はたまた「音から曲をイメージ!」
一応それぞれに細かい手法を織り交ぜたりしてますが割愛します。

とまぁまとめ方下手糞ですがKleはこんな方法でとても人に伝わりずらい説明の曲の作り方講座でした。
口下手過ぎていちいち解説が長くなって申し訳ありませんでした。  
Posted by pxp at 00:12Comments(0)Edit

2012年07月29日

チューニング

せめて月1日記とかになれば・・・・・
こんにちは。

90年代風スラッシュを上げましたが滅多やらない半音下げです。
でいつも気になるんですが、ギターチューニングって変えると
弾いててフレーズやリフっていつもとなんか違ってくる気がします、俺だけでしょうか。

そこで今回半音下げで弾いていたら冒頭のリフが出てきたのでそのまま作った感じです。
結構ありがちリフっぽいので既に被ってる可能性大。

もう少しギターの音をあの頃?の音みたいに低音ミュートがパリっとザクっとしてるほうがやっぱソレっぽくなったかなと思った。
曲に合った音作りをするだけでもモダンになったり古風になったりする気がします。


ところでもう夏コミ来るという。
いつもコミケ前にテンプレのような日記書いてるね!!  
Posted by pxp at 19:53Comments(0)Edit

2012年06月20日

PXP ver.3

また気分一転してまたリニューアルしました。

そう何を隠そうドメイン取得!!!重い腰をあげて取得!!!!そんなことより佐々と曲作れ俺!!
ある意味念願でしたけどね、こうURLがシンプルでちみっこいのって今まで見ていて魅力的でした。

今回リアルな面でもこっちの面でも切実に歳の面でも趣味を充実させたくなってきたので
気合入れてみようかと思いました。

以前みたいに小ざっぱりしてるのも好きなんですがやっぱ現代は大きい画面で見やすいほうが素敵かなと。
ブログ形式も良かったんですが他が多く、せっかくですし止めました。

トップの真っ白な部分には某絵師様に素敵にえっちぃイラストが入る予定です。
まだかまだかと楽しみにしております。

-------------------------------------------------------------------------------------

ではではリニューアルしたということなんで色々mixiの日記とかTwitterとかHDDに眠っていたものとか
人によっては多分聞いたことあるであろうものが多いでしょうけども
新しいHPのほうに残す感じでアップしておりますので
「せっかくだから聴いてやろう」って人がいて頂けると幸いです。
先日の日記にTwitter経由のURLにもあるんですけどね・・・
まぁ見につきやすいように、はい。

思ったんですがこの先の音配信はTEKITOUがメインではなかろうかとおm

まぁなんとか目の前に音楽というものが作れる環境があるのですからやっておかないとね!
実は動画も撮れる環境にもなっているので「〜弾いてみた」みたいなのもやってみたいですね。
もちろん破壊よろしくアレンジとかも。

もう不定期過ぎて見てくれている人かなり少ないと思うとこですが、、、
手持ちの7弦とRRVに喜んでもらえるよう頑張っていきたいと思うので暖かく見守って下さい。

よろしくお願い致します。




>03:12 良かった、けいるさん生きてた!
残念!生きてました!!!
  
Posted by pxp at 01:43Comments(2)Edit

2012年06月05日

さびしくなったPXP

皆様お久しぶりです。
はい、すいません・・・・放置してるわけではないのです・・・・・。
日が経ちすぎて説得力ありません。

デスクも色々DTM仕様に新調したりして頑張ってます。
でも部屋汚い
さして何か成長したわけでもなく、時間見てはのんびり何か作ってます。

HPもなんだかリニューアルでもしたいですね、
最近よくTwitterとかでつぶやきつつテキトーな音源をアップしていたりしてますので
ここのどっかに表示させたいとこですね。

ということで最近ちょろちょろ零してる音源でもここに貼っておきますね。

http://twitsound.jp/musics/ts4eCPYwR
http://tvider.com/view/78890
http://twitsound.jp/musics/2085
http://twitsound.jp/musics/tswxc8v6B

どれも小曲程度ですがこんな感じの作ってたりします。
あと実はまだいい加減に無料で借りているここPXPの鯖が要領限界になってきたので
おいそれとUPできなくなってきました。
なのでよく上記のあたりでアップしてたり・・・・
早く鯖くらい金出して借りろっていう話しですがね!!

めんd


ということでPXPのけいるでした。

けいるがたまにエチケット袋として使ってるTwitterはこちら
https://twitter.com/pxp_kle  
Posted by pxp at 20:41Comments(0)Edit

2011年02月19日

生存報告

お久しぶりですわ。すわすわ。
日々某クランメンバーに草生やして煽るのがマイブームです。

けいるです。

なんかもう次の例大祭来てます。

さて相変わらずの音沙汰無しですが、最近は手元の環境をチビチビ変えてました。いえ、変わってました。
I/OをUA-25EXにしたりやっすいマスタリングソフト入れたりBFD入れてみたりAmplitube3入れてみたりと月1単位で秋葉原にてその時の気分次第で買ったものばかりなんですが。
DAWのプラグに関しては他のプラグと比べてみるとかして無かったおかげで今思うと後悔もあったり。

仕方ないのでとりあえずAmplitube3にて何か作ってみました。

http://members2.jcom.home.ne.jp/pxp/draft.mp3

長いことGearBox及びPODfarmしか使ってなかったので
違うギターモデリングソフト使うことがなんだか新鮮な気持ちです。
しばらくPODfarmからは離れそうん。

しかし環境どうのこうのもいいですがやっぱりギター弾くほうが楽しいね!
会社のストレスなんて打ち消せビバメタル



-------------------------------------------

そして長いこと拍手返信してなく大変申し訳ございませんなことになっててすいません。
時期遅過ぎがパナいです。

>20:43 最近PXPさんの存在を知りました。アレンジかっこよすぎでしょ・・・ぜひ再販を・・・!

あたくしのお財布に余裕があれば・・・!!
秋葉原で色々買ってごめんなさい。


>20:03 ダウン早すぎて脳汁やばいです^q^  いつか氏ぐらいにできるといいなあ

ミドルテンポな曲をコピーするにあたってオルタネイト何ソレ全部ダウンでやってみるといいかもしれません。
今だにオルタナイト上手く出来ません。

>00:33 Kleさんが東方復活して嬉しいのですよ><

頑張る!なんとか!

>22:44 「ALICE GATE」が欲しいです!

もう無いっすすまいないっす!

>00:10 先着名100名って事は会場限定なのかしら?当日例大祭に行けないのが残念過ぎる…!

Wiestさんのところで公開中です!

>20:09 Barrage Am Ring 0買いました!
>20:10 デスヴォイスありの曲来るかなと思ったらなくて少し残念だったのは秘密ですよ!!
>20:11 時間が余ったりしたらデスヴォイスのコツのようなものを書いてくださると僕がすごく喜びますw

デスヴォイスは歌詞さえあれば!!なんてことはなく録るだけでも録り直し連発で1ヶ月はかかりかねなかったので〆的に入れられませんでした。
ということで歌詞も考えず 0(:3っ)っ

デスヴォイスはお口をパコっと開けて一度そのまま喉を絞め気味に空気を吐き出してみましょう。
擦れるような空気が出たっぽい!になったらその喉の絞め方具合で声を発してみるとなんかソレっぽいの出る?かもしれません。
でも実際言うとコツなるものはよくわかりません、すみません。
喉絞めてその絞めた喉に空気をぶつける と言う感じでやってます。。

>21:55 うひょー、Ein Towaterかっけぇですね!フレーズちょっとしかわからんかったwwこれからも応援してます!

Barrage Am Ring0の「Kill If you Steal The Book」と比べたら7分の1くらいの時間で作りましたが私らしい曲になったのでまだ良い方になりました。
フレーズは私が良く聴くデスラッシュメタル!

>23:03 例大祭のBarrage am ring 0 に収録されてる曲を聴いてシビれました!!w これからもデスラッシュを頑張ってくださいっっ!!

とことんデスラッシュしたいと思います!ちょっとメロデス程度に。

>20:01 PXPでまた東方アレンジアルバム出してほしいです。切実に。

アレンジしようかなーなんてラインナップはもうあるんですが、かなりてこずってます。
東方難しすぎるのが切実です。

>16:28 撮影環境が変わっただけでうんたらかんたら

撮影!?え?撮影・・・・?んん?
よくわかりませんが録音環境ならちょびっと変わりましたと報告しておきます・・・  
Posted by pxp at 17:12Comments(2)Edit