MAR ROCKA !

音楽こそ最高の特効薬!

2017年04月

日本で彼女より海外の歌を歌える人はいない!

江利チエミ
江利チエミ大全集
1248405282[1]
天才歌手と言われた才能
で以前江利チエミさんについて少し書きましたが、歌を知れば知る程上手くて力強くて素敵だなって思うんですよ!!
このボックスは10枚組で194曲!!!
当時は高価な物ですが今なら中古で手に入れるにはそれほど高くなく、チエミさんの歌を聴くにはこのくらいは丁度いいんですよw

1937年1月に東京都台東区下谷に生まれてます!
1949年12歳の頃に生活を支えるため歌で芸能活動をするようになったんですよ。
この頃オーデションに落ちまくってしまいますが、何とかキングレコードから1952年デビュー曲
「テネシー・ワルツ・カモンナ・マイ・ハウス」でデビューしました。
テネシー・ワルツ

この曲は当時23万枚売れたようですね。彼女の死後も沢山の女優が彼女の名前で懐かしみライブで歌っています。
美空ひばりさんは彼女の事を親友と呼び闘病で大変な時に見事な歌で歌っています。

カモンナ・マイ・ハウス

思い出のワルツ

1953年6月発売。
ウスクダラ


1954年発売で紅白でも歌われました。
スワニー 

1958年3月発売。

さのさ
1958年11月発売。
音源見つかりませんがもこのボックスに含まれてます!


新妻に捧げる歌

1964年に発売された名曲ですね。
酒場にて

1974年22位まで上がる曲で紅白にも久しぶりに出演かと思われましたが拒否してるんですよね。

紹介するとキリが無いのでw
良く言うんですけど日本で一番好きな歌声の歌手は江利チエミさん!!!
時代が全然違うのですけど、歌に出会ったときの感動は今も続いてるんですよ☆

⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

センス光る☆ロカビリーが多い好アルバム!!

The Bebop's
Celebratin'
qgz2knoxq6l6lymtd74qi6is6[1]
1994年の作品だと思うw
多分6曲オリジナルかな?
この手の大手Rockhouseレーベルから出されている。
1stも好きなんだけどこのアルバムは、肩の力は抜けていて良い方なんじゃないかと思います!
どちらかというとオーセンティックなロカビリーのバンドだが時代の関係上ネオロカに分類されることが多いバンドかな?
音源はいつか!!!

⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

ドライブにもまったりしたい時でも聴ける音楽🎵

Georgie Fame
Fame At Last
Fame at Last
1965年リリースの2nd。
僕の持つものはレアトラックとかシングルとかのボーナストラックが9曲追加されたものです。
R&B、SOUL,JAZZの影響が濃く出ていますが、フェイムの品が良く上手くはないけど心地よい歌が堪りません!
「Green Onions」「Monkeying Around」「I'm In The Mood For Love」などがお薦めかな!
ボーナストラックありの方はシングルの「Yeh, Yeh」「Do Re Mi」は外せないですね♫

Green Onions

Monkeying Around



I'm In The Mood For Love

Yeh, Yeh



Do Re Mi


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

全曲ぶっ通しで聴き倒せるな!!

Wildest
The Young Breed - Vol. II

wild recordsのアーテイストによるコンピ第二弾!!
出始めた頃コンピは後回しにしていたらなかなか手に入らなくてなってきてしまい、この間ようやく我が家に来たので聴き倒してます!
暑い時に熱くなるコンピです♫
Pachuco Jose Y Los Diamantesの曲探せなかったから聴かせれないのが残念・・・。
最高なんでお試しあれ~~~!!

Rhythm Shakers
Senior Class


DUSTY CHANCE & THE ALLNIGHTERS
The Bug


Hi Strung Ramblers
Nightmare


Pretty Good Love
Gizelle


Don Juan y los Blancos
Lucky old sun 



⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

ブルースロックの重鎮は意欲作続く!

Chickenshack
100 Ton Chicken

File:100tonchicken.jpg
1969年リリースの3枚目。
ジャケットは笑える感じだけど内容は本格的なブルース。
クリスティン・パーフェクトがいなくてもスタン・ウェブの個性が輝いていて聴いてて弱くは感じない。
ポール・レイモンドもいい味の働きをしていて聴き応えはありますよ!

The Road Of Love

Reconsider Baby

勿論ロウエル・フルソンのオリジナルよりは薄いけどいい味!
Mignight Hour


Still Worried About My Woman


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 


お久しぶりです!
最近はできるだけやりたいことが出来たら優先するようにしていたら書く事をおろそかにしてしまいました。
ライヴに行ったり!娘と遊んだり!音楽聴いたり!
仕事はそこそこでねw
人生は思ったより短いからね!
プロフィール

MAR

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ