MAR ROCKA !

音楽こそ最高の特効薬!

2017年12月

テキサスのロカビリアンはロックンロールブレンド!!

Bob Kelly
MI0000218490[1]
本名ロバート・ジーン・ケリー。
1935年生まれ。
5歳にはサックスを吹き始めて、10歳でギターを始めたのだそうです。
Bob Kelly&The Pikesというバンドでアマチュアコンテストなどに出たりした関係で、有名なBig D Jaamboreeなどで出演し、1957年には、キングのロカビリアンとして有名なMac Curtisの「What You Want」でバッキングをしたんですよ!
1958年には、Gene Vincentに「Git It」「Some Help Me」を提供しました!
彼自体の音楽が、皆さんに知られてないのは残念ですから紹介します♪

Git It

Some Help Me

What You Want


今年も皆さんありがとうございました!
本年は、いろいろありすぎて浮上も減ってしまいました!
結構な頻度で記事をあげてきましたが、何の意味があって書いてるのか、自分でもわかっていませんがw
音楽も発見!!!
誰かが、僕の記事の紹介した音楽を気に入っての音楽で心が楽しくなれたり救われたりできたらなって思います♪
来年もスローペースに書いてきます!
よろしくお願いしますね☆

⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 



エルヴィスに憧れて・・・☆彡

Vince Everett
51phxzZ0Y4L[1]
1941年6月21日ジョージア州カレッジパークに生まれ、本名をマーヴィン・ユージネ・べネフィールドというみたいですね。
GEORGIA JUBILEEというコンテストで優勝し、音楽の世界に入ったようです。
彼の芸名Vince Everetteというのは、映画「監獄ロック」のエルヴィスの役名をまんま使ったものwww
それでも聴いていただければ彼がフォロワーというだけの歌い手でないことは分かるはずですよ!!


Love Me

Such a Night

1962年ABC PARAMOUNNTからのデビューシングルですね!
I Ain't Gonna Be Your Low Down Dog No More

Baby Let's Play House

この録音が1963年だから時代に乗れなかったとしか言えないですね。

⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 


癖のないレイドバックされたロカビリー!!

Randy Rich & The Poor Boys
The Way You Came
jpeg[1]
元々は、イギリスで活動していたようです。
その後ドイツにわたりRandy Rich & The Poor Boys結成に至ります。
今回紹介するのは、2003年の1stで,50年代の音楽らしく録音されてます。

個人的に、ギターや歌、ウッドベース、リズム感の全体的に落ち着くこの感じ大好きだなあ~♫
勿論、オーセンティック・ロカビリーといえ、現在進行形でワイルドになりがちな音楽も多いけど、シンプルな構成に、シンプルな音こそが、ぞくぞくするようなロックンロールを最大限引き立てる魔法なんじゃないかって思うときがしばしばあります!!
2006年に2ndもリリースされてるので、いつか紹介しますね☆

I'm The One To Blame
 
I'm A Hepcat
 
Yellow Flash Rock

Big Ben Boogie

Real Special To Me


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 


ハートブレイクホテルのゾクゾク感が好き!!

Glenn Reeves
Johnny On The Spot
glenn%20reeves[1]
1930年生まれ。
テキサス州シャムロックで育ち、高校時代はウエスタン・スイング・バンドに在籍した。
彼の活動期は、1955年から1958年で短いですが、全てのロカビリアンにもそれは言えるので時代に飲まれたとしか言い表せれないですね。
デビューシングルはTNTから1955年リリースの「I'm Johnny On Spot」
I'm Johnny On The Spot

「Rock Around The World」の演奏と歌は、50年代好きならたまらないし、独特の雰囲気がワイルドでたまらない「Tarzan」は、彼にしか出せない魅力的な曲です♫
Rock Around The World

 
Tarzan


それと彼が有名なのは「Heartbreak Hotel」をエルヴィスより先に取り上げたからというのも聴き逃してはいけないです!!


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

心安らぐオールドミュージックだね☆

Merican Jap Swing Band
At The Any Old Time 1980

taebtraeh_mf-img1200x1198-15119519074mbirt26697[1]
このバンドは、偶然にも見けて、早速寝る時に聴いていたら、興奮して寝れなくなったw
海外のジャグ、スウィングのバンドと比べるのは、ちょっと酷だけども、演奏も歌も実に楽しい!!
この手のバンドは、海外ばかりが音源化されてますが、日本のバンドを沢山聴いてみたいなあ!!
優しい音色、歌がライヴでもきっと楽しめたんだろうなあって容易に想像できました!!
お薦めです!!!
音源はCDのではないですが聴いてみてくださいね☆



⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

プロフィール

MAR

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ