No Doubt
Return Of Saturn

R-436679-1246278556.jpeg[1]
2000年に発売された4枚目。
Tragic Kingdomの爆発的な大ヒットで知られるバンドですが、このアルバムは、発売当初は全米2位になるのですが、その後は売れ行きは良くなかったんですよね。
今聴けばまとまりもある良いアルバムなんですが、周囲の期待とプレッシャーが邪魔したのか、それとも、前作への反動が的を外したのか話題にならなかったんですよね。
2000年あたりはメロコアがメロディックパンクな感じで日本で呼ばれ始めたころで、逆にスカ要素が薄れたのが微妙だったのかな?
けれど、2000年と言えばスカも少し後退してきた頃だし・・・。
グウェンの歌に賭けたところが大きかったようにも感じます。

Ex-Girlfriend

Bathwater

New