MAR ROCKA !

音楽こそ最高の特効薬!

日本のロカビリー

彼等のアルバムの様に気持ちも晴れていたいなあ!!!

The 5 Teardrops
Goo!

img61021633[1]
メジャーから1992年に出された1st。
2006年に紙ジャケで再発もされてるようですね。
ここに収録されている「夢見るJACK&BETTY」がシングルで1992年2月に先行発売されてます!

彼等のロカビリーは、海外のロカビリーのありがちなメロディーなどなく、完全無比なオリジナリティーで明るく突っ走るんですよ☆

こんな曲たちを聴いて、休日には、仕事なんか忘れて、おしゃれして出かけたいね!!

ボクはキミのサンタクロース



艶のある声に、分かり易いロックンロールが良し☆

フリントロックス
タンデムシートで抱きしめて

img57100302[1]
ロックンロール、ロカビリーの中間を行くような音や歌ですかね?
2010年頃ですから、一番仕事忙しくて、彼らの音源にリアルで出会えなかったですが、結構好きな音楽で、最近良く聴いてます♪
日本人の音楽自体をあまり聴きませんから、インターネットの力ですよね!

彼等の音楽は、十分なオリジナリティーがあってー唯一無二のバンドだと思いますよ☆

LA・LA・LA ランデヴー



ここには文句なしのロカビリーがつぎ込まれてるんだな!

Brand New Fifties
BN50S_top[1]
2017年10月6日このアルバムが発売の時、俺は凄く忙しくて、購入していても聴けなかったんだ。
山口憲一さんのギターがたまらなく好きで、マジック辞めた時も音を追いかけるほど大好きなサウンドを聴きたくなったものだ♪
カヴァーだけど、とても新鮮なサウンドと音になっていてキラキラでカッコいい!!
問い合わせはここです⇩
http://www.johnnykool.com/index.html
ちなみにもう4年前だけど音楽離れしていた俺が重い体でもライヴ見に行ったのが、山口憲一さんとビリー諸川さんのライヴなんだ☆
たくさんの人に聴いて欲しいな♪


ロカビリーとしてだけでなく80年代の音を楽しめる!

BLACK CATS
Lover Soul

51YKh57PaxL[1]
1985年の5th。
この間50周年を迎え、再発もしたので、若い方にも聴いて欲しいな!!
BLACK CATSも、この頃は、久米さん兄弟がB・A・T結成の為脱退、ギターの片桐さんも脱退で大変だったんでしょうね。
僕は、リアルタイムではないけど、後期の3枚組(東京ストリートロッカー、Lover Soul、、第3倉庫)BOXで彼らを初めて聴いたので、このアルバムが馴染むのです☆
それでも、高田さんと覚田さんの音楽は、しっかりと今でも語り継がれていくのでしょう!

孤独なジルバ

ジルバ午前麗時

ギャンブル・タウン

俺の中にあるあの日のこと


久し振りに風邪かな・・・w
書きながら寝ていたよ。
色々あるけど好きな音楽聴いて少しだけ忘れて、
さあ明日も頑張ろ!
ってシンプルになれる事が大事なんだ!
みんなも季節が変わる頃、しかも気温差があるから気をつけてね!


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

パンカビリー・バンドというのがピッタシなバンドだ☆

The Nine
Down Town Krazy
sim[2]
パンクなロカビリーで、現在進行形な感じが個人的には好きだったバンド!!
実は発売当初(多分2001年)は視聴コーナーにも無く、何かの雑誌でレコードの評価が書かれていて注目!!となっていて買ったんです!
その時は、演奏、歌でなく、このバンドの一体感がパワーになっていての良さなんだろうなあ?って言う感想でした。
今では懐かしくて買いなおしたんですが、今聴けばメロディも勢いも注目されたバンドなのかわかる気がします!!


down town krazy

Kill or die

Wild jungle rock!!


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

プロフィール

MAR

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ