MAR ROCKA !

音楽こそ最高の特効薬!

ヴィジュアル系

ヴィジュアル・ロックの絶頂だったね!

LUNA SEA
MOTHER
LUNA SEA / MOTHER 【キャンバスCD】【ストア限定】
1994年に発売されたLUNA SEAの4枚目。
このアルバムが1番知られてますよね!
「ROSIER」「TRUE BLUE」のタイトでメロディアスな完成されたロックは、ヴィジュアル系を毛嫌いしていたリスナーもだいぶ取り込めたのではないでしょうか?
当時カラオケで良く歌いましたよ(笑)
久し振りすぎて聴き返してみました☆
最近では演奏力のあるバンドが多いですがどうも心に来ないのは、どんなジャンルにせよ魂の籠った音の集合体が見事に混ざり合わさった奇跡が起こらなければ名曲なんてそう簡単には時代に落ちないのかな?とふと思いました!


ROSIER

TRUE BLUE

MOTHER
 

⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 
 

美旋律のロックが最もラルクらしい気がするんですよ!

L'Arc~en~Ciel
In the Air

tierra.jpg
1994年7月14日に発売されたメジャーでの1枚目になります。
作品としては2ndにあたり筆者の16歳の誕生日に出されてます(笑)
当時ヴィジュアルが苦手だった頃に、カラオケで歌う曲として彼らを聴き始めたのを覚えてます!
今では、ヴィジュアルのCDもほとんどなくなりましたが、安くなっているのを見ると、ついつい買ってしまいますよ☆
この頃の、ヴィジュアルらしさというか綺麗な旋律のあるラルクの魅力は、とても懐かしくなってしまいましたが、オリコンチャートに出てきた頃の話題は、凄かったなあ~と覚えています!

Blurry Eyes
http://vimeo.com/5664972
眠りによせて
http://www.56.com/u54/v_MTk3ODcxMDc.html
どちらも、いずれ見れなくなるであろう動画です

In the Air

All Dead

Blame

Wind of Gold


ヴィジュアル系の中でも遊び心溢れてるよ

BY-SEXUAL
BY-SEXUAL
1988年4月に結成。
1990年2月「SO BAD BOY」でデビュー。

SO BAD BOY


1991年「幕末純情伝」が映画の「幕末純情伝」の主題歌となる。

沖田総司は女だったというつかこうへいの小説が映画になっていますが、筆者はこの映画が大好きで・・・いや牧瀬里穂が好きで・・・(笑)
おまけに渡辺謙、杉本哲太も好きで何度もこの映画を見て惚れ込みサントラを買いBY-SEXUALと出会うわけです(^^♪


そして高校1年の頃彼らのCDが秋葉原で安くて買いました!今でもCDの中にこの時手にした物は多いですね。
一番聴いたのは1991年リリースの「Cracker」彼らが1番勢いがあったときじゃないでしょうか?


HYSTERIC


B-CUP

こちらも映画に使われてます!

続いて出された92年作COUPLING PARTY」!シングルB面コレクションという事だが「幕末純情伝」だけA面です(笑)


幕末純情伝


ヴィジュアル・ロックだけでは括れない音楽性

BUCK-TICK
狂った太陽
album_1_06
1991年2月21日にリリースされた彼らの5枚目のアルバム。
中学の時初めてギター(フェンダージャパン)のストラトを手にしコピーしたアルバムがこのアルバム?いや兄の持っていたシングル?でした。
彼らはヴィジュアル系?僕は彼らをロックバンドの中でも好きなバンドとして若い頃見てました。多分この頃電子音楽とロックの融合はコンプレックスも試みていましたが音楽が豊作だったのには違いなかったはずですから。
ヴィジュアルバンドがこの後沢山出てきますがシーンの先駆けとしても彼らは先頭を走っていたように思えました!

スピード

何を歌っているかは聴けば一目瞭然ですね(^^♪

JUPITER

彼らのなかでも名曲で本当に綺麗な曲です☆

M.A.D

狂った曲ですがさわやかなサビメロを聴かしてくれます(笑)

プロフィール

MAR

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ