MAR ROCKA !

音楽こそ最高の特効薬!

50’s~60’s GIRL'S POP

彼女の歌でアメリカの良き時代を想像する☆彡

Linda Scott
9200000072694291[1]
1945年ニューヨーク州クイーンズに生まれてる。
彼女は1959年のオーデションから歌手Linda Sampsonとしてデビューし、1961年Canadian Americanと契約し、「I've Told Every Little Star」(邦題 星に語れば)が1961年に大ヒットして有名になります。マツコさんの番組で流れて知る人も多いかな?
1961年~1963年までヒットに顏を出していたが、1964年以降はヒットがなく1967年までは活動していたようです。
作曲も出来る人だったのに時代の波にのまれたんでしょうね。
彼女の歌は、今でも愛され続けてますが、彼女の優しいけどパワフルな歌が今夜も僕の家のオーディオで夜を演出してくれてるのです☆


I've Told Every Little Star

Don't Bet Money Honey

Starlight, Starbright

I Don't Know Why

It's All Because

Bermuda

Yessiree

Count Every Star

Never In A Million Years

I Left My Heart In The Balcony


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 

もっと取り上げられてもいいグループなんですよ☆

The Exciters
EXCITERS / エキサイターズ / TELL HIM (LP)
元々は50年代末から活動していて有名なこの名前になったのは1961年頃。
男性1人と女性3人の混声グループで、1962年「Tell Him」が全米4位で大ヒット!!
Tell Him


1963年「He's Got The Power」(全米57位)もたたみかけるような歌が最高カッコいい♫
He's Got The Power

「She's Got The Power」としてWayne Fontana & The Mindbendersがクールにカヴァーしてるんですよね!

Manfred Mannで有名な1964年「Do-Wah-Diddy」(全米78位)は
The Excitersがオリジナル。
Do-Wah-Diddy


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 


あの名曲でアメリカンドリームを手にしたんですよ!

Little Eva
L L L L Little Eva!
The Complete Dimension Recordings

Llll-Little Eva!: The Complete Dimension Recordings
1943年アメリカのノースカロライナ州ベルヘイブンに生まれてます。
この編集物は
Dimension Recordings時代のコンプリート物で29曲もあり充実しています☆

彼女は元々ジェリー・ゴフィンとキャロル・キング夫婦のベビーシッターでしたが
「The Loco-Motion」を当時「MASHED POTATO TIME」で売れっ子になったディー・ディー・シャープに歌わせようとしたところレーベル側から断られたため彼女に「The Loco-Motion」を歌わせて録音したところ非常に出来が良かったのです。
結局この曲は全米1位、全英2位となる大ヒットを記録しました。
グランド・ファンク・レイルロードやカイリー・ミノーグもカヴァーしたことで超が着くほど有名曲ですよね!
今でも良くCMに使われますしね。

The Loco-Motion


彼女は良く一発ヒットだけと思われがちですが他にも少ないですがヒットはあるんですよ~。
1962年「Keep Your Hands Off My Baby」全米12位、全英30位。
Keep Your Hands Off My Baby


1963年
「Swinging On A Star」全米38位。
Swinging On A Star
1963年「Let's Turkey Trot」全米20位、全英13位。
Let's Turkey Trot

1963年「Old Smokey Loco-Motion」全米48位。

Old Smokey Loco-Motion


⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 


ハーモニーが織りなす美しさが安らげます☆

Chordettes
Harmony Time I & II
Harmony Time, Vol. 1/Harmony Time, Vol. 2
RONALD & RUBYの「Lollipop」をカヴァーして大ヒットさせたことでお馴染みのグループ。
1946年結成当初はいわゆるアカペラスタイルで活動していました。
バーバショップスタイル(バーバーショップとは、19世紀アメリカの床屋さんに起源を持つアカペラスタイルで禁酒令があった時代だけに行き場所の無くなった人々には、床屋さんが社交場となり、お客さんなどの待ち時間などで流行り歌やフォークソングに即興でハーモニーを付けて楽しんだのがその発端と言われています。)
いわゆる無伴奏四声合唱の事ですね。


When You Where Sweet Sixteen

Ballin´ Jack

When Day Is Done

⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩ 


元気でないとき彼女たちの歌なら元気になります(笑)

The Sherrys
At The Hop With The Sherrys


ペンシルバニア州フェラデルフィアの3人のうち2人が姉妹、1人がいとこのグループで、1962年にR&Bチャート25位、全米でも25位を記録したヒット曲「Pop Pop Pop-Pie」で知られてます。
この頃の有名どころと比べると少し物足りないですが、それでもアメリカの古き良き時代を感じさせるガールズ・ドゥーワップが好きです!
アルバム自体は1963年のリリースのようですが長らく廃盤だったようですね。筆者自身もレコードでしか聴いた事なかったのですが、この間再発していたのを気づきまして今ではリラックスして彼女たちの歌を聴いています♪

1.AT THE HOP

2.DANCE
3.SLOP TIME

4.DANCIN' THE STRAND
5.OOH-LA-LA-LIMBO
6.LET'S STOMP AGAIN
7.POP POP POP-PIE

8.BRISTOL TWISTIN' DANNY
9.THE FLY

10.DOUBLE ORDER MASHED POTATOES
11.THE NEW CHA-CHA-CHA
12.THE LAST DANCE



⇩ コチラへポチッと一押しご協力お願い致します ⇩
 



プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
カテゴリ別アーカイブ