鎌倉で前々から宿泊したいという願望がったのですがここ数年?、超おしゃれなホテルが出現しました。


aiaoi|鎌倉の小さなホテルです。HP見てくださいな。なんだか緊張するぐらい洗練された空間でしょ?これは宮崎あおいちゃんか蒼井優ちゃんじゃないと行っちゃいけないみたいでしょ?でもね、管理人、宿泊しに行きましたヽ(´▽`)/イエーイ。1人で行こうと思ってたのだけど新婚なので(照)夫と2人での宿泊。長谷駅より2分。近っ。実際に行って見るととっても近くてこれまでも前の道を何度も通っていた。



ではでは。わたくし達が宿泊したのはnamiのお部屋
IMG_0058
「nami」
(いや何この写真だけで圧倒されるオシャレ世界)




お部屋の様子
IMG_0067

きゃーーーーーーー(´ロ`オシャレーーーーーーー!!!!!
伝わってる?伝わってますかこのオシャレさ。打ちっぱなしコンクリートに渋い木の組み合わせ。窓にはカーテンをあえてつけないというスタイル。窓の上には引っ掛けられるフックみたいなものがあるので、カーテンがわりの布は自由にかけられる(この布がまたガーゼを重ねてるような良い布なのよ)。カーテンがないとね、夜明けとかが寝ながらにして感じられるんですよ、朝日だけで部屋がすごい明るくなるんですよ、すごいの健康感満載なの。



目に見えない エレルギーが足の裏を伝わって〜〜〜〜(合唱曲「春に」より)





と歌い出したくなるほどポジティブ元気パワーみなぎってくる。




「なんだか、今日、特別なものに出会う気がするの」




みたいなミュージカル風の臭いセリフ言えるぐらい良い予感しかしない。とにかくこの空間にいるだけでナチュラルビューティーベーシックガールになっている気がする。疲れ果てた心が、体が、癒える癒える。






IMG_0078

窓の反対側はこんな感じである。トイレとシャワー(風呂なし)は共同なんだけど洗面台は部屋についている。これがありがたい。歯を磨くのが部屋かどうかは結構違う(しかもオシャレ)。

IMG_0076

ベット横にコンセントをつける配慮。

IMG_0081
綿棒を1本ずつ紙にくるむ配慮。



IMG_0060
一口おやつも用意してくれてるし。

IMG_0074
こだわりの部屋着もある(これは着こなせなかった爆)



完璧ヽ(´▽`)/




居心地もばつぐん。テレビがないおかげか、はたまたカーテンのない窓から空が見えるおかげか時間を忘れてリラックスできるんですよ。雑誌をよみふけるという超贅沢な時間。ん・・・





この感覚・・・・・あの時に似ている!!










寝台列車カシオペアでの時間と似ている|д゚)




あの幸せなひと時を疑似体験できるなんてヽ(´▽`)/!!!!と、大満足しながら就寝であります。そして朝もゆっくり朝日を感じながらお目覚め。朝ごはんへ。朝ごはんは、他の部屋の宿泊客と一緒にテーブルを囲むのですが。が、、がね、目の前のカップルがですね、





推定年齢23歳ぐらいだったんですよ!!!!!
これは予想外!!確かに雑誌にはよく載ってる宿ではあるのである程度は仕方ないとは思ってたけどももっとマイナーな宿だと思っていた。というかもっとアラウンドサーティーな宿かと思ってましたよ。こんなピチピチの女子が良いと思うものを私も良いと思ってしまったのか!!!なんて恥ずかしいの!!!(すみませんね自分勝手で。だってだってだって、私は常に、オヤジ達のなかで輝く少女でありたかったんだもん。私の旅行はいつもオヤジの一人旅コースだったんだもん。こんな若い女子と一緒にいたくない)しかもね、絶対すっぴんなのに、すごい可愛いの意味わかんないの。しかもしかもしかもね、結婚してんの!!!



は?ちげーだろ、ここは疲れたアラウンド30歳の宿だろ!!!|д゚)









あ、





待って、私も結婚してた、しかも夫隣にいた。助かった(独身のみなさんごめんなさい)(ついでにもう一個謝ると最近の私は、心も体も割とそんな疲れてない爆。もっとギリギリでいつも生きて♪・・・・た頃あった。)(本当に結婚できてよかった(*´ω`)爆。)一人で泊まったら楽しいと思ってたけど朝ごはんはデンジャラスだな。みんなも気を付けてくれ。




(この最後の話、みんなに伝わるかしら)









ランキングに参加しています。
クリックすると1票はいるので是非1日1票お願いします!↓こつこつやっていきたいです。

banner