2017年11月05日

携帯は電源を切っても切れていない


最近は携帯やスマホの電源を切らない人が多いかもしれませんが
私は電源を切る派です。

夜、迷惑メールの着信音とかで起こされたら腹立ちますし。
かといって、夜だけ音やバイブをオフにしてっていうのも面倒臭い
(多分、オンにするのを忘れるし)。

だから、電源を切っています。



・・・



切っていると思っていたのですが
気づいてしまったのです。


携帯って、電源切られてるふりして、切られてないぞ、と。



あいつ、アラームをかけると
電源がオフになっていても
ちゃんとその時間に電源がついてアラームがかかりますよね。


携帯はすべて電気で動いている訳ですから
完全に電源が切れているのならば
アラームは作動しないはずです。


でも、ちゃんとアラームがかかるということは
携帯は、電源が消えたふりをしているだけで
少しの電力で稼働していて
そいでもってこっそり時間をカウントしていて
ちゃんとアラームを作動させるんです!


騙されてたわ。
寝てるふりして寝てない奴だわ、携帯の野郎。


ってことは、フルに充電した状態で
電源をオフにして3日とか放置すると、
多分ちょっと充電減ってるんだろうなぁ。

こっそり動いている分だけ減るんだろうなぁ。

っていう

個人的には大発見なのですが!

皆さんは気づいていましたか?!