明治初期創業といううどん屋さん。善通寺・日の出

日の出
 
いい感じやわぁ〜

日の出のおくどさん

貫禄のある「おくどさん」がお出迎え。
独特の匂いが、たまんねぇ〜!!
暖房の石油ストーブの匂いもまた、たまんねぇ〜!!

日の出

かけそば 370円
讃岐の蕎麦と言えば、谷川さんのしか食べたことなかったんです。
記念すべき2杯目

P1020979P1020980





古〜いテーブルは、そろばん塾にあったやつみたい。
うさたんの楊枝入れは、どっかで貰った粗品だろうな。

亡くなったウチのばぁちゃん、
銀行でくれる十二支の楊枝入れ、集めてたっけ。
ばぁちゃんちは、小物がいっぱいで、いつもぐちゃぐちゃだった。

「そんなゴミみたいなの、捨てちゃえば?」

ばぁちゃんに言うと「賑やかにしとかないと寂しいんだ」って。

「一人がいい」って言って、同居しなかったくせにね。

ばぁちゃんは、96歳で亡くなるその日まで、うちの実家の隣で
一人気ままに暮らしてました。もうすぐ七回忌だなぁ。




チクタク

チクタク

振り子時計が時を刻んでいました。
ばぁちゃんちの音がしました。




暖かいお蕎麦でポッカポカ

石油ストーブでポッカポカ

仲良しのご夫婦の姿を見て、心までポッカポカ


P1020977 ◆日の出
 善通寺市善通寺町6−3−21
 11AM〜6:30PM
 火曜休