川蝉 「日本一うまいうどん」

 ど ん な う ど ん !?
 って事で、こんぴらさん。

 「9時開店」って書いてあった
 赤本を信じて午前10時着・・・
 しかし釜に火が入ってないし

 勇気を出して大将に聞いてみる。

 「昼から美味し〜〜〜いうどんが
 食べられるよ」との事。はぁ〜


「美味し〜〜〜い」と延ばされちゃ仕方ないわね。
時間を潰してリベンジ〜!!

川蝉

なんでも300円!! GT300万!!(←知ってる人マニア)
天ぷらうどんだけ600円。どんな凄い天ぷらなんだろうか。

川蝉

でもあたしは「かやくうどん」ざますのよ。

「ようこそ、おいで下さいました」と、うどんキタ〜

てか ど ん ぶ り デ カ 〜 〜 〜!!

さつまいも・お茄子にシイタケ。天ぷらが3つも乗ってるぅ

ど〜でもいいけど「はるばる」って決めつけられてるし(笑)

川蝉

12時ジャスト。うどんはたぶん茹でたて。
モチモチ〜〜〜 の シコシコ〜〜〜 平べったくなかったよ〜♪
正直、全く期待してなかったので驚いた(笑)

お出汁は透明イリコ出汁。塩分もいぃ〜感じ。
ショウガが欲しかったなぁ。

川蝉川蝉

実は先日、客人を連行しようとしたら、ビビって入ってくれなかった。
いろんな意味で凄い外観&店内です。

川蝉 写真撮らせて下さぁ〜い

 大将にお願いすると・・・
 「カメラはそこ。こっちにおいで。」
 って大将〜!!そう来たかぁ〜!!
 大将ラブぅ〜〜〜


川蝉
 店の裏に回るとなぜか
 「こんぴら一うまいうどん」に。

 ◆川蝉(かわせみ)
 仲多度郡琴平町琴平608-3

 (営)昼頃〜夜まで
 ※あてになんない

 駐車場は店の前の砂利んとこに
 適当に停めればいいらしい。



                    



川蝉 店の横の橋の欄干。
 野菜売ってるぅ〜
 おもろいので写真なんか
 撮ってると、大将が登場。


「こんぴらさんの穴場はのぉ・・・」

大将の観光案内が始まりました。
やっぱ遠方からの観光客って決めつけられてるわぁ〜

よし、ここは話を合わせておこう・・・

「公民館行きますぅ〜!!こんぴら歌舞伎行きますぅ〜!!
 ありがとうございましたぁ〜!! ぢゃ!!」

車を出そうとしたら・・・「車置いてっていいから」




ご厚意は断れないあたくし・・・

言われた通り観光したズラ〜〜〜

琴平公民館

わーいわーい♪ 「琴平町公民館」

琴平公民館

梅〜〜〜♪

こんぴら歌舞伎

わーいわーい 「こんぴら歌舞伎」 何度目だっけ?

ぬこうさたん

ぬこた〜ん うさた〜ん 褒めて褒めて〜!!

琴平駅 思いがけない琴平観光。

 ポカポカ陽気で気持ちよかったよ