ごく少数の方にはご好評いただきました「所在がわかりにくいラーメン屋シリーズ」
其の2っ!!

新横浜駅やら横浜アリーナやらのある繁華街から、橋を一本渡った「北新横浜」。
知る人ぞ・・・っつぅ〜か、横浜市民でも、この地名にピンと来る人は少ないんでね?
そんな、めちゃくちゃ人口の少なげな、開発中チックな街並みの一角に・・・

P1000570

愛すべきタンメンが自慢のラーメン屋さんが出来たらしいのですが・・・どこやろ?

P1000562

裏に回ったら看板がありましたぁ〜!!  『丹行味素』(タンギョウミソ)

ここは決して「通り道だからいつも気になってて・・・」なんて動機で辿りつける
場所じゃないと思います。
公共交通機関移動が主体の人(田舎者はそげな人を敬意を表して"都会人"と言ふ)
なんか、一生縁のない場所かと思われます。

P1000563

しかし看板を確認してからでも、入店するまでは不安です(笑)
暖簾の手前には、あれこれいろんなもん売ってました

P1000560
 「いらっしゃ〜〜〜い!!」
 
 めちゃくちゃ元気な大将に迎えられて店内へ。
 あらまぁ〜オシャレじゃないですかっ

 カウンターの他に、4人がけテーブルや
 カップル向け(?)2人用丸テーブルなんかも。


大将のブログによると、昔食べた東陽町の「来々軒」のタンメンの味が
忘れられずに、とうとう自分でもお店をOPENしてしまったとの事。
来々軒の味は知らないけど、タンメンを食べ歩いた軒数だけで言えば
あたしだって・・・あたしだって・・・

P1000565

てなわけで、迷わず「野菜タンメン」750円+チャシュー(可愛い子ちゃんサービス)

P1000566

丸鶏をじっくり煮込んで、さらに圧力釜でエキスまで搾り出したという、こだわりの
スープはひたすら透明。まずはスープだけズズッといただいてみると、鶏一匹丸ごと
飲んじゃってるぅ〜みたいな?鶏味炸裂!!薄味なのに深くて美味やないですか!!

タンメンと言えば野毛の三幸苑とか、東神奈川の南京亭チックな?
化調バリバリ・塩コショーニンニクギンギンの濃い味を想像するあたしにとっては
いい意味で常識を覆された感じです。ブラボ〜です!!

P1000568
 太麺か平打ち麺から選べる麺は、
 タンメンの基本に則って「平打ち」で。

 基本「固目」で提供されるこの麺は
 モチモチしてて弾力あってクセになる食感

 ど〜してこんな凄い弾力が生まれるの
 かって言うと・・・ズバリ「タピオカ」

 この麺なら、熱っちっち〜の山盛り野菜と
 スープに 悪戦苦闘してても、
 最後の一本までヘタレません!!


ちなみに野菜は400gも使ってるそうです。
めっちゃ腹いっぱいの大満足でご馳走さま〜!!



関連ランキング:ラーメン | 北新横浜駅新横浜駅


※新横近辺の人がこの地図見たら、けっこう凄いとこやなぁ〜って分かると思う(笑)


             


さて今日はチャーシューをサビースしてもらっちゃったからぁ〜〜〜(激謎)
スイーツはちょっと奮発ねっ

P1000573
 サークルKサンクスで気になってた
 クレープ・オムレット(プリンアラモード)
 清水の舞台から飛び降りた感じで
 タイ米・・・ちゃう、大枚はたいてGET


P1000574
 ちなみに220円。

 コンビニで200円↑になると 
 仰々しく食べてみたくなるよね。


おぉ〜こっ、こっ、これは・・・

P1000576

GJ サンクス!!