タニベーさんは11時前には出発出来たので・・・
通勤渋滞も終わった道路はスイスイ流れて、再び坂出に到着したのは11:40。

P1130224

6軒目 : 堂尾

P1130225 耳の遠いばあちゃんとの筆談は
 お約束なわけなんですが。
 ばあちゃん、御年88歳ってのを
 確認出来たのは大収穫でしたね

P1130229

全聾の作曲家がど〜のこ〜のなんてニュースが世間を賑わしてましたが、
耳の遠いばあちゃんには、ゴーストうどん職人なんて居ません。

P1130233

かけ出汁もこさえててくれて、一杯130円のおうどん。

ばあちゃんは儲ける為でなく、生き甲斐として、毎日おうどんをこさえてます。
儲けがないどころか、お店を開けてる限り、赤字が出続けるんじゃないかと、
そんな気さえさる、商売っ気のなさ。

あたしゃ、ばあちゃんが損しちゃいかんと、うどんは食べなかったんですが・・・
ってのは嘘でw 
この時点では、喉元までうどんが詰まってる感じだったので、涙を飲んでのパス

P1130230

 お孫さんが書いてくれた肖像画を
 嬉しそ〜に見せてくれました

 ばあちゃん、
 いつまでも元気に、
 でも無理はしないで、元気でなぁ〜!!


ラス一はさぬいち。ダジャレちゃうで〜。
あたしを讃岐に連れてくと、強制的にこちらに連行する決まりがございましてw
坂出から高松に向かう頃には、あたし意外は超〜腹パン状態でしたが、
無理言ってお付き合いいただきました。

P1130250

七軒目 : さぬき一番 一宮店

P1130234P1130235

ホットガスパチョ、タイシリーズのトムヤムうどん、カオソーイ、期間限定の
トロチャーシューうどんetc・・・毎度の事ながら迷いまくる色物メニュー

P1130239
 腹パンで思考能力が低下してる
 ところに、多過ぎるメニューに、
 完全に思考の停止した皆様は
 とりあえず、カンパ〜イ

 そしてあたしはお酌係〜

お料理もアテ系でw 

P1130240

さぬ一名物、絶品麻婆豆腐!

P1130244

「トロチャーシューうどん」の、「チャーシュー増し」オプション部分だけいただきました
お取り計らい、あざっした〜!! てなわけで、トロットロの煮豚、まさかの200円也

P1130241

 天ぷらも単品でいただき、
 飲む飲むw

しかし、約一名を除いて、一同は果敢にうどんに挑んだわけなんですよ

P1130243

エコメニューの「トムヤムうどん」 まさかの250円

P1130246

すっかり定番の「ピリつけ」 450円
でっかい柔らか蒸し鶏がドカンと鎮座してて、見た目以上にボリューミー!!

P1130248

あたしゃ念願の「カオソーイ」 460円 ※ほんまやったらご飯付き。
つか興奮のあまり、食べる前の写真撮り忘れてるしw どなたかお恵みを〜

いやいや、こんだけ色物に走ってるにもかかわらず、
いちいち、きっちり美味しく味をまとめてる上に低価格って、まじありえん!!

大将〜〜〜!!
これからも一生付いて行きますからね〜〜〜


て感じで、ここらへんで、あたしもマジ限界〜〜〜
フェリー乗り場に向かい、15時発(予定)の便に揺られて大阪へ。

つか実際の出向時間は一時間近く遅れたんですけどねw
遅れても何しても、フェリーの中でゴロリと横になれば、こっちのもん。
飲むのも寝るのも完全自由〜!!しかもトイレ行き放題!!

大阪からやったら、時間的には車が最も早いんでしょうけど、
渋滞でイライラしたりする心配の全くないフェリー旅は、自分的には最高です

P1130252P1130253

ちゅうわけで、さよならうどん県〜

P1130255

 タニベーのお蕎麦があるうちに
 もっかい行きたいなぁ〜〜〜

 おしまい。