2016年12月31日

パネル展開催のお知らせ

        
        (=^ェ^=)  パネル展のお知らせ  (=^ェ^=)

                2016年9月11日(日)

          時 間 : 12:30‐17:30 (終了時刻早まる可能性あり)
          場 所 : JR柏駅東口 ビックカメラ前 コンコース上 

        ** 屋外のため、雨天の場合は中止となります。 **

     ( 中止の場合のみ、前日の夜ブログに情報がアップされます。)




pyonta_0306 at 23:24|Permalink││パネル展開催のお知らせ 

2016年07月31日

☆。里親さん募集 ☆。

文&写真 : 保護ボラKさん


バロンくん(仮名) オス

IMG_4665

 推定3ヶ月〜4ヶ月ぐらい
 検便済み
 3種ワクチン1回済
 エイズ、白血病ともに遺伝子検査で陰性
 未去勢

まだ少しビビりさんですが、ゴロゴロ〜すりすりぃ〜な子です。
元気、活発、やんちゃさん
しっぽが、しゅーっと長いです



 保護経緯

5月23日、千葉市中央区の大通りで、ゆきちゃん(仮名)を保護した時に、キャリーと水の差し入れをして下さった方からの取次です。



家族の一員として迎えて下さる方、ご連絡お待ちしてます

里親さん募集要項

★1  完全室内飼育の徹底、終生飼育
★2  ワクチンの毎年接種、健康管理
★3  一人暮らし、同棲カップル、携帯のみの連絡先の方は、お断りしています
★4  ペット可の住宅に、お住まいの方
★5  里親募集の方に、アンケートをお願いしています
★6  お渡しは、ご自宅までお届けします

お見合い希望の方は、コチラまで  
pyonta_20030306@yahoo.co.jp 



pyonta_0306 at 17:59|Permalink││里親さん募集 

2016年07月30日

ご寄付の報告

7月27日付で、千葉県我孫子市 S・S様 より500円受領致しました。

7月27日付で、千葉県柏市 F・S様 より10,000円受領致しました。

動物たちのために大切に使わせて頂きます。
温かいご支援、誠に有難う御座いました

pyonta_0306 at 10:28|Permalink││応援・支援報告 

2016年07月29日

2016年7月24日 パネル展の様子

本日快晴

01



2016年7月24日現在、里親さん募集をしている保護猫さんは…

BlogPaint
写真左:モカ男くん   写真右:ちゃみさん

03
写真左:びじんちゃん   写真右:おっぽなくん

全部で4ニャン

 保護猫さんの詳細はコチラ
http://blog.livedoor.jp/pyonta_0306/archives/2016-03-14.html




さてさて、本日のパネル展の様子は…

05
里親さん募集に!? 


管理人が留守の間に…

04
支援物資を頂きました
ありがとうございました




 おまけ(その1)

本日のNewボラさんご紹介

07
千葉県在住、JAVA会員のYさん

4年ほど前…
ご自身が薬の副作用で苦しんだときに、実験動物たちの苦しみを知り、JAVAに入会したそうです。

声無き動物達の為に、一緒に頑張りましょう



 おまけ(その2)

本日のアニマルライツなファッションのご紹介

BlogPaint
Tシャツには 『 Support The Animal Liberation Front 』 と書かれております。

『 動物解放戦線をサポート 』 かな?

この他にも、可愛い系から過激系のTシャツやパーカーなどがあるようです。

ご興味のある方はコチラ!
https://www.no-gods-no-masters.com/




 支援金の募集

日々の活動に必要な支援金の募集を行っています。
皆様からの支援金は、次のような費用に充当させて頂きます。

 保護時の健康診断、病気の治療、不妊・去勢手術などの医療費。

 一時保護用のケージやキャリー、トイレ砂、フードなどの消耗品。

 現地行動の保護用器具、車輌使用諸費用、病院、一時預かり場所、 
   里親さん宅への搬送交通諸費用。

 その他、チラシ印刷加工、郵送宅配、通信交通。

★ 郵便振替 ★
  口座番号 : 00110−4−611578
  加入者名 : ピアチェヴォーレ・ビアンカ


pyonta_0306 at 13:00|Permalink││パネル展の様子 

2016年07月25日

譲渡報告

昨年末のクリスマスに保護をした、マシュマロ1号・2号・3号
最後の一匹、マシュマロ1号こと、ことりさんの譲渡報告が届きました。

01 マシュマロ3匹
写真一番手前、笑顔を(睨みを?)振りまく ことりさん



文:管理人 写真:保護ボラKさん

遅くなりましたが、ことりちゃんの譲渡完了しました。
(個人譲渡ですが、嬉しいお知らせなのでお伝えします)

以前からお世話になっている、動物病院のN先生から「猫が欲しい方がいる」とのご紹介で縁がありました。
N先生ありがとうございました!

現在保護している猫の中で「子猫」は、ことりちゃんのみだったので
「大丈夫かなぁ」と思いながら写真を送った所…
「可愛い〜」と大絶賛の返事がありました。

実際にご家族に見てもらい、譲渡日時を決め、お渡ししてきました。

今回譲渡のお話しをさせて頂いたのが、ハキハキしたご主人。
ずーっと、猫を飼いたいと思っていたそうです


5
お子さんたちも大きくなり、ご家族の同意を得られ、ご主人は嬉しい と、ニッコニコでした


1
お子さん達も嬉しそう〜 
奥さま、よろしくお願いします。


4
お腹の手術痕ですが…
ことりちゃんは昨年末に避妊手術していましたが、臍ヘルニアになっているとの診断で
再手術をしてからの譲渡となりました。


3

2
ことりちゃん、改め " ミルキー " 幸せにねーっ!


T様ありがとうございました。
これでマシュマロご一家3匹全員に、新しい家族ができました。
ありがとうございました


pyonta_0306 at 12:50|Permalink││譲渡報告