2018年03月06日

初乗り

3月4日(日) 晴 21.4℃ 東2

昨年12月初旬の肘の骨折は1月末にほぼ回復しました。2月に父の1回忌法要と大雪で、やっと本日サドルに跨りました。
午前中に、自転車の整備をして午後から出発です。

冬用のタイツとジャージでは暖かくて、失敗したかなと思いましたが、3ヶ月ぶりなので追い込まずのんびりと1時間ほど走るつもりだったので、良しとしましょう。というより、着替えに戻るのが億劫(笑)

スタート直後は、上体に力が入っているのかペダリングが安定していないのかハンドルが落ち着かなくクイックに感じていましたが、上体の力を抜き、ペダルを踏み込む力を少し抜くと良い感じになりました。

忘れていたことを少し思い出したような感じでした。

江戸川CRに出る頃にはケイデンス90、30kphで走れるようになっていましたが、CRに出ると、軽い向い風で22kphで巡行です。

予想通りの筋力の衰えです。まあ、1か月も乗れば回復するでしょう。

少し汗ばむ感じなので、ジャージのジッパーを少し下ろして風を取り入れます。さすがに早春、雲雀が鳴いていましたが菜の花はまだのようでした。春と言えば花粉、何人か覆面をしている人とすれ違いました。

約30分ほど走った地点で折り返します。往路は追い風ターボが効いて33kphで巡行です。一般道に出てもそのスピードを維持して終了しました。

3ヶ月ぶりでしたが、体が覚えていて脚は回ったほうだと思います。これから、少しずつ体力を付けて4月初旬には80%くらいは回復したいと思います。

本日のデータ
・走行時間:1時間24分02秒
・走行距離:36.7km
・平均速度:26.3km/h(最大43.5km/h)
・平均心拍:---bpm (最大---bpm)
・平均出力:123w  (最大478w)
・平均斜度:2%  (最大5%)
・獲得標高:---

pyrenee01 at 06:37|PermalinkComments(0) トレーニング 

2018年01月13日

剥離骨折 その5

1月13日(土) 晴

今朝は寒波が来ているとかでかなり冷え込みました。-3℃です。これからが一番寒くなる時期、風邪を引かないようにしたいと思います。

さて、少し時間が経ったのでその後の肘の剥離骨折の容体を書いておきます。

肘の腫れもだいぶ収まってほとんど痛みを感じないで腕の曲げ伸ばしが出来るようになりました。

骨折をした箇所を押えるとまだ痛みを感じます。また、捻る向きに依っても痛みを感じます。例えば、タオルで背中を洗う時など。

頬杖を突くことが出来るまで、あと少し。

なお、治療は一切行っていません。日常生活で腕を使うことがリハビリとなっています。

pyrenee01 at 17:44|PermalinkComments(0) 健康 

2018年01月08日

初詣

1月3日(水)

喪中なので年末年始の挨拶や行事は省略しましたが、初詣は行ってきました。

調べてみると、神社は死を忌み嫌うので行かないが、寺はそのようなことは無いとのことです。考えてみれば、葬式は寺の本堂で行うことがありますね。

朝食を済ませ、少しゆっくりしてから出発。以前は京成で行っていましたが、ここ最近はJRで行くことにしています。乗り換え回数が少なく比較的空いているからです。

成田へ11時過ぎに到着し、先ずはお参りです。参道を行きますが、お昼前なのか?例年より空いています。

山門をくぐって急な階段を上がったところに香閣があります。香閣の煙を身体の調子の良くない箇所に充てると良いと言われていますので、先ずは肘、そして腰、あとは気になるところに。ほぼ全身です(笑)

古いお札を納めて本堂に向かいます。

本堂へ上がる階段は右、中央、左と待ち行列が出来ています。右のグループ、中央のグループ、左のグループと交互にお参りするシステムのようです。言わば、電車の乗車待ちの行列のようです。

混雑緩和のための仕組みのようですが、例年よりスムーズにお参り出来たので効果はあるようでした。

1年の無事を祈願して成田駅に12時過ぎに帰ってきました。電車の待ち時間に蕎麦をかきこんだ後は、電車に揺られてうつらうつらしながら帰りました。

pyrenee01 at 09:28|PermalinkComments(0) 日記 

2017年12月30日

インターホンの交換

12月29日(金)

今日から会社は正月休みに入りました。例年だと大掃除ですが、左肘の剥離骨折の治療中のためお休みです。

変わりに、インターホンの交換をすることにしました。20年前の呼び出し式のインターホンの調子が今一つになってきた事と防犯を兼ねてテレビモニター式への交換です。

室内機の電源プラグを抜き、外のドアホンと室内機との配線を調べます。線は室内機側が、青、白、茶の3本、ドアホン側が、青、赤、茶の3本で接続されています。

買う時に、線を繋ぐだけと聞いていたので、

 親機 青 − 青 ドアホン
     白 − 赤
     茶 − 茶

だろうと思い、青−青、茶−茶で繋ぎます。

親機の電源を入れて、親機のモニターボタンを押すと、ドアホン未接続のエラーが出ます。

そこで、テスターを当てて調べると、

 親機 青 − 赤 ドアホン
     白 − 茶
     茶 − 青

で導通がありました。

白−茶、茶−青の組み合わせで接続し直すと、正常に作動しました。

通常、同じ色の線同士で繋ぐと思っていたので、疑問が残ります。

pyrenee01 at 00:28|PermalinkComments(0) 日記 

剥離骨折 肘(その4)

12月25日(月)

今日は通院日、午後から医者へ行ってきました。

年末が近い所為か待合室は激混みです。30分ほど待って、診察が始まりました。ずいぶん良くなりましたねと言いながら触診です。この辺りが痛いでしょうと言われても、ほとんど痛みは感じません。

痛みいは、腕を伸ばしたり、曲げたり、捻ったりした時に感じます。

先生曰く、抗生剤を10日分出しますから飲みきって終了で良いでしょう。来年、何かあれば来て下さいとのこと。

リハビリの必要性を質問すると、過度にやらないで下さいとのこと。徐々に元の通りになりますということでした。

12月26日(火)

夕食後、部屋の扉(引き戸)を開ける時に、ついつい骨折している方のてを使い、かなり激痛が走りました。過度に動かしたのと同様の動きになってしまい、3日くらい後退した感じです。

気を付けよう。

12月27日(水)

曲げ伸ばしの範囲がせばまった感じです。Yシャツの第2ボタンを留める時に痛みを感じます。出来るだけ安静にするようにしました。

12月28日(木)

今日で会社も最後、明日から正月休みに入ります。腕は、昨日、安静にしていたのが効果あったようで、かなり回復しました。

12月29日(金)

朝、少し寝坊しました。腕の方は、昨日と同じ感じです。

当分、変化無さそうなので剥離骨折シリーズは少しお休みして、次回は正月明けに書くことにします。

pyrenee01 at 00:04|PermalinkComments(0) 健康 
プロフィール

ピレネー

ニックネームは、2001年にツール・ド・フランスを観戦しに行き、ピレネー12〜14ステージを見て、その時の感動を忘れないようにと付けました。
写真は第12ステージ、ランスとウルリッヒの激闘の一場面です。

月別
記事検索
QRコード
QRコード