Event Info.

August 18, 2012

2012.08.18 『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)

20120818-pyung2-3-400.jpg


会場は『 磔磔 』

20111105takutakutext.jpg
           磔磔(takutaku) Kyoto Japan since 1974


20120818takutakubana400.jpg

『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)
          produced by 下村音響株式会社 × Jazzy sport



2012.08.18(sat)    Open 17:00 〜 21:00(終演)

前売り ¥3500 (ドリンク別) 磔磔店頭販売 / メール予約
20歳未満 ¥1000 (ドリンク別) (身分証明書提示の上 当日受付)

  

会場   : 磔磔(京都) 京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321


出演者 :
(仮)ALBATRUS / ゴトウゆぞう&ワニクマ48 / KND(Sound Engineer)

Guest : 開場BGM エマーソン北村



出演者 プロフィール :
(仮)ALBATRUS 
20120818ALBATRUS2400.jpg

犬式 a.k.a. Dogggystyleの細胞分裂後、三宅洋平が一年間に及ぶセッションと旅を繰り広げた末に辿り着いた、信天翁(アホウドリ)という名を冠する、jam band界隈や国内地下シーンを代表する手練れ達によるドリームバンド。
三宅曰く「標榜するのは、スピリチュアルでフリーなアートするROCKである。求めるのは地球の民族性である。」。
2011年8月と11月の二度に渡って、沖縄にてレコーディングを行った1stアルバム『ALBATRUS』を2012年5月に発表する。

サックス/パーカッション/コーラス・元晴(もとはる)
ベース/コーラス・小林 眞樹(こばやし・ しんじゅ)
ドラムス/パーカッション/コーラス・Peace-K(ぴーすけ)
ギター/コーラス・越野竜太(こしの・りゅうた)
唄・ギター/三宅洋平(みやけ・ようへい)

2012.5.30 (仮)ALBATRUS / ALBATRUS / 1st album CD on sale !!!

(仮)ALBATRUS - Welcome To The Albatrus (Official Video)


(仮)ALBATRUS「gypsy song」(PV)


(仮)ALBATRUS - ミエナイチカラ (Official Video)




ゴトウゆぞう&ワニクマ48
20120818Yuzo.jpg
ゴトウゆうぞう
Yuzo徳島県出身で現在京都在住。
ミュージシャン、エンターテイナー、サウンド・プロデューサーという様々な顔を持つ。 ’79年伝説の『8・8ロックデイ』で自身のバンドが優秀バンドに輝きデビュウ。 以降、塩次伸二/憂歌団/河内家菊水丸/上々颱風/知名定男/…等々数多くのミュージシャンのレコーディングやツアーに参加。また’85年より『ジャパンブルース&ソウルカーニバル』の司会進行を務め“日本唯一のブルース司会者”と言われている。近年は独自のソロやバンド活動を中心に活動。「拾得」でのマンスリーライブは毎月十日で、その回数は60回を越え、毎回好評を博している。’11年6月に待望のソロアルバム『がんばれよ』(P-vine)をリリース。

ゴトウゆうぞう(Vo,Per.Gtr.sax.カリンバ、サンシン,Harp,等と他全部)
カメリア・マキ(Gtr)
森扇背(B)
夢ミノルこと、福原稔(Dr)
寺内しげる(Tp)
小松竜吉(Sax)
中村健治 (Kb)(ナニワエキスプレス

20120610 「にんじん」 / ゴトウゆうぞうShow @ coffee house 拾得


20120610 「What A Wonderful World」 / ゴトウゆうぞうShow @ coffee house 拾得




エマーソン北村
20120204emasan.jpg

80年代末に JAGATARA, MUTE BEAT からスタートし、幅広い音楽力と見た目に似合わないコアな姿勢で様々なアーティストをサポートしてきたエマーソン北村のソロ活動。
古いキーボードとリズムボックスだけで行なわれるその演奏は非常にシンプルで、手作り感満載の世界。しかしその中にロックステディから電子音楽まで、古いジャズからニューウエーブまで、自分が関わってきたあらゆる音楽のエッセンスを封じ込めては、独特の柔らかなグルーブで表現している。全国のイベントやライブハウスはもちろん、カレー屋、花屋、フェスの路上など、普段のテンションのままでその場を別世界にするライブを数多く行なっている。今年こそ音源が出る!…予定。




Sound Engineer
KND-400.jpg
KND ( Soft / MagicFive / amadoo )  
SOFT、aMadoo、UCNDなどで活動するとともに、ソロワークやRemix、様々なコラボレーション、プロダクションに参加している。
エンジニアとしても国内外数多くの作品に関わっている。


会場 : 磔磔(たくたく)

           京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321

◎URL→ http://www.geisya.or.jp/~takutaku/
会場は、「磔磔」。1974年に酒蔵を改装し、音楽喫茶として開業。翌年からライブを行うようになり、35年の歴史を誇る老舗ライブハウスです。数多くのアーティストが敬意を抱く空間で、飛飛を介した競演がお楽しみいただけます。

より大きな地図で 磔磔 を表示




こちらには...『 pyung-pyung日和 』の 色々〜♪
http://pyung2.blog92.fc2.com/blog-category-5.html


20120610 出演者追加決定! ゴトウゆぞう&ワニクマ48
20120803 出演者追加決定! エマーソン北村

pyung2 at 17:00 この記事をクリップ!

May 12, 2012

2012.05.12 『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)

20120512-pyung2jazzysport-a.jpg


20120512takutakubana400.jpg



会場は『 磔磔 』

20111105takutakutext.jpg
           磔磔(takutaku) Kyoto Japan since 1974


『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)
          produced by 下村音響株式会社 × Jazzy sport



2012.05.12(sat)    Open 17:00 〜 21:00(終演)

前売り ¥3500 (ドリンク別) 磔磔店頭販売 / メール予約
20歳未満 ¥1000 (ドリンク別) (身分証明書提示の上 当日受付)



    ・4/1 磔磔にて販売開始
   ・4/12 磔磔E-mail予約開始



   http://www.geisya.or.jp/~takutaku/ → メール予約 takutaku@geisya.or.jp

   メールご予約の方法とご注意 【20120512 pyung-pyung日和】



会場   : 磔磔(京都) 京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321


出演者 : toe / Lainy J Groove / KND(Sound Engineer)




出演者 プロフィール : 
toe.jpg
toe  
2000年結成。美濃隆章 (Guitar) , 山根さとし (Bass) , 山嵜廣和 (Guitar) , 柏倉隆史(Drums) の4人編成からなるインストゥルメンタル・ロック・バンド。
幻想的な響きと生々しい衝動が同時に吐き出されるようなその美しくも荘厳な楽曲、そして圧倒的なライブ・パフォーマンスは国内外を問わず、多くの音楽ファンたちを魅了してやまない。FUJI Rock Festival'10 での好演も記憶に新しい。2009年12月に最新アルバム『 For Long Tomorrow 』を発表、そして2010年7月には2作目となるDVD作品 『 CUT_DVD 』 をリリース。



Lainy-J-Groove.jpg
Lainy J Groove  
Sly & The Family Stoneに憧れた、よく食べる。よく呑む。よく笑う。
そんな4人が開き直ってDANCE TO THE MUSIC!最先端ネオアフリカン的DEEPでPOPで結局ROCK!2007年に1st album "googol plextracks"をリリース。
pnuma trioやNew Deal など数々のjam/electronica 系海外アーティストのツアーサポートを勤め2010年7月にEP"f.VACATION"、同年12月にEP “December Doughnut”リリースし完売。
2011年7月にEP “Cheap Trick”リリース。


Sound Engineer
KND-400.jpg
KND ( Soft / MagicFive / amadoo )  
SOFT、aMadoo、UCNDなどで活動するとともに、ソロワークやRemix、様々なコラボレーション、プロダクションに参加している。
エンジニアとしても国内外数多くの作品に関わっている。


会場 : 磔磔(たくたく)

           京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321

◎URL→ http://www.geisya.or.jp/~takutaku/
会場は、「磔磔」。1974年に酒蔵を改装し、音楽喫茶として開業。翌年からライブを行うようになり、35年の歴史を誇る老舗ライブハウスです。数多くのアーティストが敬意を抱く空間で、飛飛を介した競演がお楽しみいただけます。

より大きな地図で 磔磔 を表示




こちらには...『 pyung-pyung日和 』の 色々〜♪
http://pyung2.blog92.fc2.com/blog-category-5.html



pyung2 at 17:00 この記事をクリップ!

February 04, 2012

2012.02.04 『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)

20120204-pyung2jazzysport


DUB生活30周年を迎えられる こだまさん そして エマーソンさんをお迎えして開催いたします。

20120204takutakubana400.jpg


会場は『 磔磔 』

20111105takutakutext.jpg
           磔磔(takutaku) Kyoto Japan since 1974




『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)
          produced by 下村音響株式会社 × Jazzy sport



2012.02.04(sat)    Open 17:00 〜 21:00(終演)

前売り ¥2800 (ドリンク別) 磔磔店頭販売 / メール予約
当日  ¥3500 (ドリンク別)
20歳未満 ¥1000 (ドリンク別) (身分証明書提示の上 当日受付)



    ・1/6 磔磔にて販売開始
   ・1/10 磔磔E-mail予約開始



   http://www.geisya.or.jp/~takutaku/ → メール予約 takutaku@geisya.or.jp

   メールご予約の方法とご注意 【20120204 pyung-pyung日和】



会場   : 磔磔(京都) 京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321


出演者 : こだま和文 from DUB STATION (W/DJ YABBY ) / エマーソン北村 / KND(Sound Engineer)



出演者 プロフィール : 
20091107-kodamaAph.jpg

こだま和文 from DUB STATION (W/DJ YABBY )  

1982年、ライブでダブを演奏する日本初のダブ バンド「MUTE BEAT」結成。通算 7 枚のアルバムを発表。1990年からソロ活動を始める。ファースト ソロアルバム「QUIET REGGAE」から2003年発表の「A SILENT PRAYER 」まで、映画音楽やベスト盤を含め通算8 枚のアルバムを発表。
プロデューサーとしての活動では、FISHMANS の1stアルバム「チャッピー ドント クライ」等で知られる。また、DJ KRUSH、UA 、エゴ ラッピン、LEE PERRY、RICO RODRIGUES等 、国内外のアーティストとの共演、共作曲も多い。
現在、活動全体をDUB STATION と呼び、ターン テーブルDJをバックにした、ヒップホップ・サウンドシステム型のライブと、バンド編成でのライブを並行して行なっている。2005年にはKODAMA AND THE DUB STATION BANDとして 「IN THE STUDIO 」2006年には「MORE」を発表している。
水彩画、版画など、絵を描くアーティストでもある。 2010年4月20日、文芸雑誌「すばる」に連載中のエッセイと、著書「スティル エコー」(1993)「ノート・その日その日」(1996)を一冊にまとめた新刊「空をあおいで」を、K&Bパブリッシャーより発売。



20120204emasan.jpg

エマーソン北村 

80年代末に JAGATARA, MUTE BEAT からスタートし、幅広い音楽力と見た目に似合わないコアな姿勢で様々なアーティストをサポートしてきたエマーソン北村のソロ活動。
古いキーボードとリズムボックスだけで行なわれるその演奏は非常にシンプルで、手作り感満載の世界。しかしその中にロックステディから電子音楽まで、古いジャズからニューウエーブまで、自分が関わってきたあらゆる音楽のエッセンスを封じ込めては、独特の柔らかなグルーブで表現している。全国のイベントやライブハウスはもちろん、カレー屋、花屋、フェスの路上など、普段のテンションのままでその場を別世界にするライブを数多く行なっている。今年こそ音源が出る!…予定。


Sound Engineer
KND-400.jpg
KND ( Soft / MagicFive / amadoo )  
SOFT、aMadoo、UCNDなどで活動するとともに、ソロワークやRemix、様々なコラボレーション、プロダクションに参加している。
エンジニアとしても国内外数多くの作品に関わっている。


会場 : 磔磔(たくたく)

           京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321

◎URL→ http://www.geisya.or.jp/~takutaku/
会場は、「磔磔」。1974年に酒蔵を改装し、音楽喫茶として開業。翌年からライブを行うようになり、35年の歴史を誇る老舗ライブハウスです。数多くのアーティストが敬意を抱く空間で、飛飛を介した競演がお楽しみいただけます。

より大きな地図で 磔磔 を表示



こちらには...『 pyung-pyung日和 』の 色々〜♪
http://pyung2.blog92.fc2.com/blog-category-5.html


2009.11.07 『 pyung-pyung日和 』 こだま和文 from DUBSTATION (W / DJ YABBY )





pyung2 at 17:00 この記事をクリップ!

November 19, 2011

2011.11.19(sat) α-STATION & CLUB METRO W Anniversary Special LIVE !! 『TOMMY GUERRERO Japan Tour 2011 feat. Ray Barbee, Blktop Project』

20111119tommymetro

α-STATION CLUB METRO W Anniversary Special LIVE !! 『TOMMY GUERRERO Japan Tour 2011 feat. Ray Barbee, Blktop Project』


2011.11.19(sat)@ METRO(京都)
Open18:00/Start19:00 → 21:00終演予定

LIVE
Special LIVE:Tommy Guerrero feat. Ray Barbee, Blktop Project
DJ:下村"飛2"真一

Supported by 京都FM α-STATION

★期間限定!特別先行早割チケットを発売!!
¥4,300 ドリンク代別途 [受付期間:9/21〜10/7]←枚数限定!
※『特別先行早割お申し込み方法』
→ タイトルを「11/19 Tommy Guerrero 早割希望」
として頂いて、お名前と枚数を明記して
宛でメールして下さい。

前売\4,800


Tommy Guerrero トミー・ゲレロ
80年代に伝説のスケートボード・チーム Bones Brigade最年少メンバーとして彗星の如くストリート・シーンに登場。1st Album『Loose Grooves & Bastard Blues』を'98年にリリース。'00年には2nd Album『A LITTLE BIT OF SOMETHIN'』リリース。'03年には3th Album『Soul Food Taqueria』をリリース。'05年にE.P.『Year of the Monkey』リリース。そして、Ray Barbeeらとバンド"BLKTOP PROJECT"を結成、'05年にミニ・アルバムをリリースする。'06年には4th Album『from the soil to the soul』をリリース。'07年、1stアルバムの空気感を'07年版に再現した5th Album『Return Of The Bastard』をリリース。'09年にはtg風スピリチャルジャズ・アルバム『lifeboats and follies』をリリース。'10年にはtg流コンセプト・アルバム『Living Dirt』リリース。心地よいギターのアンサンブルとグルー ヴ感溢れるリズムが重なりあい、一聴穏やかな中にエッジーな研ぎ澄まされた感覚を刻み込むtgの音楽は、自身の充実した歴史にも裏打ちされた、誰にも真似 ることのできない唯一無二の音楽である。
http://www.tommyguerrero.com
http://www.rushproductionmusic.com/

Ray Barbee レイ・バービー
トミー・ゲレロの盟友であり、現役のプロ・スケーターでもあるレイ・バービー。'01年"galaxia(ギャラクシア)"からデビューEP『トライアンファント・プロセッション』をリリースすることになる。'05年2月に行われた第一回"THE GREENROOM FESTIVAL"に出演、3月には、サーフィン映画金字塔『スプラウト』のサウンドトラックに3曲提供、そして同年7月にファースト・アルバム『イン・フル・ヴュー』をリリース。更に同年12月には、『スプラウト』のサウンドトラックでのセッションがきっかけとなり、トミー・ゲレロ、マット・ロドリゲス、チャック・トリースの4人によるスペシャル・プロジェクト"BLKTOP PROJECT"として8曲入のミニ・アルバムをリリースした。'07年3月には"galaxia(ギャラクシア)"入魂の新人ザ・マットソン・ツーとの共作盤『レイ・バービー・ミーツ・ザ・マットソン・ツー』をリリース、その後スタジオ・コースト、渋谷DUOなど日本ツアーを行い高い評価を得た。09年3月にはBLKTOP PROJECTの1st Albumを"lane change"をリリースする。

Matt Rodriguez マット・ロドリゲス
自身のスケートボードブランド、I-PATHのメンバーとして、現在もプロのスケードボーダーとして活躍中のマット・ロドリゲス。トミー・ゲレロやレイ・バービーらと同じく、10代の頃からプロボーダーとして活動をする傍ら、音楽に熱中し、自ら音楽を作り続けている。スプラウトのサウンドトラックに、このThe Blacktop Projectのメンバーで参加。

Chuck Treece チャック・トリース
伝説のミクスチャー/ハードコアバンド、バッド・ブレインのサポートメンバーとして活動し、ミュージシャンとしての地位を確立したチャック・トリース。音楽活動と平行し、スケーターとしても高い知名度を誇っている。また、自身のスケートブランドの運営なども行っているマルチプレーヤーである。

Blktop Project ブラックトップ・プロジェクト
トミー・ゲレロ、レイ・バービー、マット・ロドリゲス、チャック・トリース... アメリカのスケートボード・シーンのスーパースターたちが一同に集結した夢のバンド"ブラックトップ・プロジェクト"。アメリカのスケートボード雑誌「Slap magazine」の企画のために始まったこのプロジェクトは、音楽のルーツをたどり、スケーター4人がメンフィスからシカゴへと旅をして、その旅の中で生まれる音楽を、そのままに記録として残していくというものだった。当初、企画の中だけでの活動としてであったが、その後本格的に活動の幅を広め、05年 5月にサーフ映画"sprout"のサウンド・トラックにも収録され、12月にEP"BLKTOP PROJECT"を発表。そして、3年の月日が経ち遂にブラックトップ・プロジェクトの1st Album"lane change"をリリース!!メロウな心地よさとストリートの感覚に溢れる彼らの音楽は、真に今を表現する美しい「旅」のイメージと重なってゆく...

METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵比須ビルBF
Tel:075-752-4765


pyung2 at 18:00 この記事をクリップ!

November 05, 2011

2011.11.5(sat) "SO FAR SO GOOD!! pyung-pyung日和 AFTER PARTY!!" @ Spanish Harlem Latin Club(京都)

20111105sofarsogood.jpg


2011.11.5(sat) "SO FAR SO GOOD!! pyung-pyung日和 AFTER PARTY!!" @ Spanish Harlem Latin Club(京都)

2011.11.5.sat @ Spanish Harlem Latin Club

OPEN-22:00

ADV .2,000 YEN / DOOR.2,300 YEN

<GUEST DJ>

DJ Mu-R (GAGLE/JAZZY SPORT)


<SFSG!! DJs>

GAJIROH(BONGBROS/KBKS) / DAI(DROP)

294(BONG BROS) / KAWABA(DRIP) / CHOO


<DJ>

鬼タモリ (WHEELS OF STEEL RECORD) / カバタミホ
OG(LAB/NIGHT TIME HIGH)


<DANCER>

U-SUKE & TAIKI & YO-SUKE & MIYA

and more SFSG!! DANCER...



スパニッシュ ハーレム ラテン クラブ (スパクラ)
〒604-8024
京都市中京区西木屋町通り四条上ル
紙屋町366 レイホウ会館B1F
電話:050-1016-0099



pyung2 at 22:00 この記事をクリップ!

2011.11.05 『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)

20111105-pyung2jazzysport.jpg

DJ裏目に出た 参加決定♪ (2011.10.31)
コスガツヨシ 参加決定♪(2011.10.28)
Taroo Quisioca(Soft) 参加決定♪(2011.10.24)
BESHALIST 参加決定♪ (2011.10.10)





2011.3.11 ドンドン目の前に飛び込んでくる情報の渦。沢山の友人達の事が思い浮かぶ。大好きなGAGLEの3人の顔も。そんな3人が、震災後に集まって「うぶごえ(See The Light of Day)」を製作したと知った時、自身、その時に感じた事を京都で聴きたいと思いました。



今年開催する『pyung-pyung日和 』で彼らのメッセージをと。この場所で、その時感じたこと今感じているリアルなことを、音楽を通して一人でも沢山の人に伝えて欲しい、届けてもらえたらと。そして春先、困った時に駆けつけてくれたcro-magnon 、形は変わった REBEL7を応援し続けたい。
2011年秋の京都で、GAGLEとREBEL7そして京都からスペシャルゲスト、レイリを迎えて開催させて頂きます。
皆様是非!一緒に素敵な時間を過ごせる事、楽しみにしております。


会場は今年も『 磔磔 』

20111105takutakutext.jpg
           磔磔(takutaku) Kyoto Japan since 1974




『 pyung-pyung日和 』 @ 磔磔(京都)
          produced by 下村音響株式会社 × Jazzy sport



2011.11.05(sat)    Open 17:00 〜 21:00(終演)

前売り ¥3500 (ドリンク別) 磔磔店頭販売 / メール予約
当日  ¥5000 (ドリンク別)
20歳未満 ¥1000 (ドリンク別) (身分証明書提示の上 当日受付)



    ・9/26 磔磔にて販売開始
   ・10/10 磔磔E-mail予約開始



   http://www.geisya.or.jp/~takutaku/ → メール予約 takutaku@geisya.or.jp

   メールご予約の方法とご注意 【20111105 pyung-pyung日和】



会場   : 磔磔(京都) 京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321


出演者 : GAGLE / REBEL7 / special guest レイリ 、BESHALIST、Taroo Quisioca、コスガツヨシ、DJ裏目に出た / KND(Sound Engineer)



出演者 プロフィール : 

GAGLE → http://www.gagle.jp
gagle_400.jpg

DJ MITSU THE BEATS, HUNGER, DJ Mu-Rの3人からなるHIP HOPアーティスト。JAZZY SPORT所属。仙台在住。
1996年に結成。2001年「BUST THE FACTS」でデビュー。その1年後、日本のHIP HOP CLASSICSの1つと名高い名曲『雪の革命』収録した1st Album「3 MEN ON WAX」をリリース。以来約10年で4枚のアルバムをリリースをしている。
時代とリンクしながらも譲らない曲制作と評価が高いライブパフォーマンスを武器に着実にファンを獲得している。2011年、デビューから10周年を迎える彼らは5枚目のアルバム制作に着手。今秋リリース予定。
3月11日の東日本大震災を受けて急遽チャリティーソング「うぶこえ」を4月29日に配信リリース。仙台で被災した彼らの目線で綴ったメッセージに、注目が集まっている。

kakuon-150.jpg
DJ MITSU THE BEATS ご使用機種 : 飛飛拡音器



REBEL7 → http://twitter.com/REBEL7_info
REBEL7400.jpg

2011年春、解散したCro-magnonのメンバー、大竹重寿、金子巧が結成したインプロビゼーションユニットREBEL7。 10年共に音を紡いできた二人が、ドラムとキーボードのみで、ジャズ、フュージョン、テクノなどを生演奏で柔軟にミックスしていく様は、他のセッションアクトやラップトップミュージックと一線を画している。

compact11-150.jpg
A023-150.jpg
ご使用機種 : 飛飛機械 Compact11 / 飛飛機械 Sound Box ( SO-A023 )





special guest
レイリ
20111105-reiri400.jpg
1995年生まれ 16歳
オムライス好き。
おばけ嫌い。



BESHALIST(GALACTICO RECORDS)
20111105BESHALIST.jpg

この日本において最も歴史的情緒があふれ、
また芸術面でも他の街とは異なるテイストを感じさせる街、京都。

日本はもとい世界へと羽ばたいた音楽家達も数多く在住するその街で生まれ育ったBESHALISTもまた、当たり前のようにHIPHOPの虜に。
ここ日本だけでも多種多様なスタイルのHIPHOPがひしめき合う中で敢えて特筆しておきたい彼のウリ、それは最も基本とされるフロウと自身でこしらえるビートである。
BESHALISTの作り出すそのループはシンプルでどこか懐かしさを感じさせながらも枯れる事のない鮮度と奥深い中毒性を持ち合わせ、そんなビートを鳴らせば彼は小気味の良いフロウで次々とシャープな韻を絡ませ、なんとも心地よいリズムを奏でて魅せる。
BLACK MUSICに対する敬意を、独自の解釈と手法でまとめあげるLIVEでのアプローチもどこか人とは少し違う仕上がりで各地で定評を獲得。
2010年9月には遂に1st ALBUM“VICTIM OF THE SOUNDS”をGalactico Recordsよりリリース。
HUNGER(GAGLE),ALI-KICK(ROMANCREW),B-BANDJ(瘋癲),NAOKI(ROTTENGRAFFTY),MIKI TAMAKIといった強者たちをゲストに迎えながらも彼のカラーを見事に落とし込み“不変さの追求”のひとつの答えを彼なりに提示したそのアルバムはラップ・ビート共に同業者、リスナーから大絶賛され多くの人を魅了した。
現在2nd ALBUM絶賛製作中。



Taroo Quisioca ( Soft ) 
20111105Taroo-Quisioca.jpg
19歳でコンガを叩き始める。2002年、単身ブラジルに旅立ち、そのまま滞在。
バイーアでアフロブラジリアンダンスの伴奏やペロウリーニョ地区のカーニバルに出場。2005年キューバに留学。西アフリカ起源の宗教サンテリアの儀式に遭遇し、バタ・ドラムと出会う。
一時帰国し、ラテンジャンルを超えた音楽活動。
2007年、京都が誇るフリーフォームバンド「SOFT」と共にアメリカツアー。オハイオ州でのライブセッションに参加し、その後そのまま再びキューバに留学。
太鼓漬けの生活の中でバタ・ドラムを学び儀式で修行。
それと同時に’05、’07JoJazzグランプリ受賞グループ「Rember Duharte & Nautils」にPandeiro,Chekere,Bataで参加。'08CUBADISCO等に出演。
2008年日本に帰国。「SOFT」に加入。
北は北海道から南は沖縄までビッグフェスからライブハウスまで日本全国をツアーして周る。

2010年9月より月イチにて京都北白川の太鼓バーVIVA LA MUSICA!でキューバナイト「Musica Cubana」をDJ KeeBoと共に開催。ライブにDJにフライヤーまで担当。
キューバ繋がりの太鼓叩き4人でアフロキューバンバンド「Quarteto de la Rumba」結成。
バタ・ドラムをメインにルンバなど歌と太鼓と踊りから成る音楽を奏でる。
2011年4月、トリニダードからSteel Pan奏者 Earl Brooks氏を招き
「SOFT meets Earl Brooks」として京都、東京2カ所公演。(JUZU a.k.a MOOCHYプロデュース)。
2011年7月 チェ・ゲバラ氏の実娘 アレイダ・ゲバラ女史の京都講演のアフターパーティーをオーガナイズ&「Quarteto de la Rumba」「Corazon del mejor」で出演。

http://www.softribe.jp/
http://www.myspace.com/softribe/
http://www.myspace.com/taroo00



コスガツヨシ → http://twitter.com/KOSUGAcro



DJ裏目に出た
2011urame.jpg
1990年1月12日生まれ
鬼ヶ島へ向かう途中、
ヒップホップに出会う。
鬼退治の資金をレコードで使い果たしてしまい、気づけばDJに。。
京都在住、Satisfaction所属。


Sound Engineer
KND ( Soft / MagicFive / amadoo )  
KND-400.jpg
SOFT、aMadoo、UCNDなどで活動するとともに、ソロワークやRemix、様々なコラボレーション、プロダクションに参加している。
エンジニアとしても国内外数多くの作品に関わっている。

A022-150.jpg
KND ご使用機種 : 飛飛機械 Sound Box ( SO-A022 )




会場 : 磔磔(たくたく)

           京都市下京区富小路仏光寺下ル TEL:075-351-1321


09/26 磔磔にて 発売開始 
10/10 磔磔 E-mail予約開始

 
◎URL→ http://www.geisya.or.jp/~takutaku/
会場は、「磔磔」。1974年に酒蔵を改装し、音楽喫茶として開業。翌年からライブを行うようになり、35年の歴史を誇る老舗ライブハウスです。数多くのアーティストが敬意を抱く空間で、飛飛を介した競演がお楽しみいただけます。

より大きな地図で 磔磔 を表示


協力:
pioneerdj.jpg







是非! 秋の京都旅行のご予定を♪








こちらには...『 pyung-pyung日和 』の 色々〜♪
http://pyung2.blog92.fc2.com/blog-category-5.html


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Jazzy Sport×飛2 New Era Cap


newera1_s.jpg
newera2_s.jpg
newera3_s.jpg

詳細 → http://www.jazzysport.com/musicshop/7thanniversary/


今年も♪
2011.11.05『 pyung-pyung日和 』 飛2NEW ERAをかぶっていくと会場で豪華特典プレゼントあり♪


pyung2 at 17:00 この記事をクリップ!

November 04, 2011

2011.11.04(fri) 『 pyung-pyung日和 』 前夜祭 @ HOTEL ANTEROOM (京都)

20111104anteroom.jpg


『 pyung-pyung日和 』 前夜祭 @ HOTEL ANTEROOM (京都)


2011.11.04(fri) 18:00〜23:00

entrance fee : 2000円

guest : DJ-Mu-R & DJ Gerhun ( gagle / Jazzy Sport )

DJ : Masaya Fantasista & DJ CHOKU (Jazzy Sport / The Stone Session) / 下村真一(飛飛機械)


ご存知 "gagle" のライブを安定感抜群のskillで支え、クラブプレイでもジャンルの壁を越えて評価の高いDJ-Mu-Rと唯一無二のMC、最近では被災地支援のためのプロジェクト "うぶこえプロジェクト” を立ち上げた情熱溢れる行動派 hungerのDJプロジェクト、gerhunが登場 (関西初playか?!)


TNFLOGO.jpg

5日に大阪で開催される The North Face Cup 2011 大阪大会の前夜祭も兼ねてDJとしてツアーに参加しているMasaya Fantasista(Jazzy Sport)とDJ CHOKU (Jazzy Sport盛岡)も参戦。
そのmixにはコアなファンが多いDJ CHOKUが西日本で聞けるのもレア!


4日前夜祭、5日『 pyung-pyung日和 』 両日共にお越し頂いた方にDJ Mitsu the Beats & DJ Mu-r によるここでしか手に入らない限定MIX CDをプレゼント!!



大きな地図で見る

HOTEL ANTEROOM KYOTO
ホテル アンテルーム 京都

〒601-8044
京都府京都市南区東九条明田町7番
TEL 075-681-5656
FAX 075-681-5655
http://hotel-anteroom.com/



pyung2 at 18:00 この記事をクリップ!

October 16, 2011

pug27生誕10周年特別宴会一発目 大阪ナイスミドル07 〜炎のタイマン対決!伊達男頂上決戦!〜 @梅田 シャングリラ

20111016_400.jpg


pug27生誕10周年特別宴会一発目
大阪ナイスミドル07 〜炎のタイマン対決!伊達男頂上決戦!〜 @梅田 シャングリラ

2011.10.16(Sun.)@梅田 シャングリラ

OPEN 18:00 / START 19:00
ADV 2500yen DOOR 3000yen (D代別)


●出演
pug27 http://www.pug27.com/
バンダリブレ

●DJ
下村 真一(飛飛機械)
TSUCCHIE(SMALL AXE RECORDS)

●FOOD
アバニコ


pug27 Profile
大阪クラブシーンに大きく関わってきたメンバー8人組の精鋭部隊(笑)
レゲエやラテン、ジャズを演奏しようと試みるが、はからずもロック的要素が強い リズム隊により、独特のpug27サウンドが生まれる。
『まあええやん』とあまり深く 考えずに、おっさんにしか出せない『ゆるさと熱さを合わせ持つ素敵な演奏』で、 関西を中心に活躍中!



梅田 シャングリラ
〒531-0075  大阪市北区大淀南1-1-14  TEL 06-6343-8601
http://www.shan-gri-la.jp/


pug27 10周年おめでとうございます!!!


pyung2 at 18:00 この記事をクリップ!

October 10, 2011

2011.10.10(月・祝) MUSICA JAMAICA @ VIVA LA MUSICA ! (京都)

20111010MUSICAJAMAIKA.jpg


2011.10.10(月・祝) MUSICA JAMAICA @ VIVA LA MUSICA ! (京都)

19:00 OPEN & START charge ¥300

DJ:下村"飛2"真一 / 吉田Prototype圭 / Podd / 猿吉 / Rub A Dub / 1☆Hisano




大きな地図で見る

VIVA LA MUSICA !
〒606-8176 
京都市左京区一乗寺塚本町106−2 白川ビル地下  
Tel 075−723−3297
http://www.vivalamusica.jp/


pyung2 at 19:00 この記事をクリップ!

October 02, 2011

2011.10.02(SUN) 雅屋 開店5周年 Party @ PARKER HOUSE ROOL (京都)

20111002masaya5th.jpg


雅屋 開店5周年 Party @ PARKER HOUSE ROOL (京都)

2011.10.02(SUN) 18:00〜23:00

charge ¥2800(with 1 drink)

SPECIAL STAGE
ゴトウゆうぞう カメリヤマキ & 森タクミ 他

Live
PRITI / COSMIX / おぎみつ豊徳商店

DJ
DAICHI / 下村"飛2"真一 / F.M."G"skinov



PARKER HOUSE ROOL
京都市下京区烏丸通松原下る東側五条烏丸町397
メンバーズゴルフビルBF
075-352-8042
http://parker-house-roll.com/


大きな地図で見る

info:雅屋 075-821-6440


まーさ5周年おめでとう!!!


pyung2 at 18:00 この記事をクリップ!
Archives
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)