新潟市美術館で、かびやクモが確認されたことから、文化庁が国宝などの仏像展示に難色を示し、開催が危ぶまれていた「奈良の古寺と仏像」新潟展について、同市は17日、会場を新潟県長岡市にある県立近代美術館に変更して開催することで文化庁の了解を得た。

 同美術館は、同庁長官の許可がなくても国宝や重要文化財が展示できる公開承認施設に指定されており、過去に国宝の展示実績もあることから、同庁も会場の変更には支障がないと判断した。

【関連ニュース】
新潟市美術館:市長が文化庁訪問 国宝展示に理解求める
写真展:笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京
新潟市美術館:文化庁方針に市長不満 仏像展示問題
仏像展:会場を変更へ 新潟市長が方針
掘り出しニュース:ヴェネチア仮面祭 箱根の美術館で31日まで

山内衆院議員の元秘書再逮捕=融資名目で4000万詐取容疑(時事通信)
<訃報>渡辺謙輔さん84歳=元古河鉱業専務(毎日新聞)
みんなの党支持率急上昇 「小さな政府」明確だから 渡辺喜美・みんなの党代表インタビュー(上)(J-CASTニュース)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
座礁 フェリー、荒波で崩落 三重・熊野灘(毎日新聞)