2006年07月

2006年07月31日

少し復活!大福おねえさん

姿を消していた大福おねえさん(大福證券の黄謙智さん)が、少しだけ『経済一週』に帰ってきました!

以前のような顔写真入り一ページではなく、各アナリスト予想コーナーの9人の中の一人としてですが、なんか嬉しいものです^^

おねえさん注目銘柄は、0066MTR。
終値19.64、目標22、損切18HKD ということです。

目標達成には+12%必要ですので、やはり大胆さは失われてませんね。

ぜひ達成して、相変わらずケツの穴の小さい予測ばかりしている男二人(富泰證券の黄氏と、英皇證券の余氏)に、取って代わってもらいたいものです。

がんばれ大福おねえさん!

q1w2e3hk at 02:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 『経済一週』 

2006年07月29日

ドラの香港体当たりレポート第四弾!〜2319蒙牛乳業 上海シェア大躍進&飲み比べ編〜

このひと月の間に、一体何が起こったのでしょうか?

6月23日のブログで、ドラ、牛君製品の上海シェアの少なさを嘆きました。公表数字とは裏腹に、実際に店舗を見た限りでは、1%程度と悲惨なものでした。詳しくはこちらをご参照下さい。

本日、同じ『PARKSON虹橋店』に行ってきました。3368PARKSONは、以前にも記載の通り、店は高級感と清潔感に溢れかなりイケてるのですが、買い物袋が薄すぎ!これは香港のPark'n Shop並みです。あ、どちらも名前が似てますね。もしかして系列?なわけないか。

話しが逸れました。。

今回、期待せず牛乳コーナー(ロングライフ牛乳)に行ったところ、モー驚きました!牛君、ものすごいシェア躍進なのです!
売り場

陳列写真をご覧下さい。クリック拡大どうぞ!
右から、蒙牛プレミアム製品、光明、蒙牛、ネスレ
という順で並んでいます。


牛乳だけでなく、いろんな味がついた250mL品で、棚の横列に何個占めるかを検証すると、こんな感じになります。上から2列目の左から、
ネスレ: 6個
蒙牛 :12個
光明 : 8個
蒙牛 : 5個(プレミアム牛乳)
--------------------
合計 :31個

よって陳列シェアは、ネスレ19%、蒙牛55%、光明26% ⇒牛君、見事にシェアNo.1奪取です!!!
見た目にも明らかに、牛君陳列面積が拡がっています。予想外の大躍進、本当に嬉しいですね。
もしかして蒙牛関係者が、ドラブログを読んで発奮して下さったのでしょうか^^

さて、次は飲み比べです。
飲み比べ写真をご覧下さい。
ドラ、陳列してあった全種類を購入してきました^^
我ながらバカです。。。



ネスレ5種類、蒙牛8種類(プレミアム牛乳含む)、光明10種類で、合計23種類。単価は2〜3RMB、全部で60.8RMBしました。

1.全品感想 (”女及”は、おんなへんに及という一文字)
■ネスレ(全て2.3RMB)
 崕禝軆及」・・・薄くてまずい。よりはマシだがダメ。
◆崛韃味」・・・いわゆるイチゴミルクですね。悪くない。
「脱脂牛女及」・・・ワー、ペッ、ペッ。とにかくまずい。容器の味がします。
ぁ峭克力(チョコレート)味」・・・すごく甘いけど、悪くはない。
ァ巫麾衞」・・・キター、ペッ、ペッ。信じられない。

■蒙牛
 崕禝軆及」 2.7RMB・・・薄い。前にも試した通り、やはりダメです。
◆崢缶5軆及核桃味」 2.5RMB・・・まずい..
「調味牛女及麦香味」 2.5RMB・・・キター、ペッ、ペッ。最強最悪。
ぁ岼貲媾及特 ミルクチョコレート」 3.5RMB・・・可もなく不可もない味。
ァ岼貲媾及特 ラテ」 3.5RMB・・・同上
Α岼貲媾及特 コーヒーミルク」 3.5RMB・・・ウワー、ペッ、ペッ。なんやねんこれ。
АMILK DELUXE 純牛女及」 3.5RMB・・・ん?どこがDELUXEなん?フツー。
─MILK DELUXE OMP牛女及」 4.5RMB・・・これはマジでうまいです!

■光明
 崋僕戎臀及」 3.3RMB・・・薄くてまずい。作られた味。
◆峙軆及(3.5%脂肪)」 2.5RMB・・・美味しくはないが、まあまあ。
「牛女及(3.1%脂肪)」 2.8RMB・・・薄くてまずい。凍らせた牛乳みたい。
ぁ崟經徒」 2.3RMB・・・可もなく不可もない味。
ァ峭克力(チョコレート)味」 2.3RMB・・・キター、ペッ、ペッ。マジ?
Α崛韃味」 2.3RMB・・・ギャー、ペッ、ペッ。いい加減にしてくれ。。
А峪聖斉アロエ味」 1.9RMB・・・微妙な味。
─峪聖斉草苺味」 1.9RMB・・・子供が好きそう。
「酸酸乳オレンジ味」 1.9RMB・・・同上
「酸酸乳原味」 1.9RMB・・・同上

2.牛乳の部 ドラの独断ランキング! (対象:ネスレ´、蒙牛´Л─光明´↓)
一位:蒙牛─MILK DELUXE OMP牛女及」
二位:光明◆峙軆及(3.5%脂肪)」
三位:蒙牛АMILK DELUXE 純牛女及」
四位:蒙牛 崕禝軆及」
五位:光明 崋僕戎臀及」
六位:光明「牛女及(3.1%脂肪)」
七位:ネスレ 崕禝軆及」
八位:ネスレ「脱脂牛女及」
 ⇒一位がダントツ。だいぶ離れて二位。三位から六位までは団子。八位は論外。ネスレが予想外にまずく、ドラは安心しました^^ あと余計なお世話ですが、光明のパッケージデザインはダサすぎでは?

3.味付き飲料の部講評
 飲めたものではないのは、次の通りです。
蒙牛Α岼貲媾及特 コーヒーミルク」
蒙牛「調味牛女及麦香味」
光明Α崛韃味」
光明ァ峭克力(チョコレート)味」
 以上4点。マズすぎ!なんですかこれは!!いずれも口に含んだ瞬間に吐き出しました。。おえ〜気持ちわる。。蒙牛◆崢缶5軆及核桃味」も結構まずいです。
これら以外のは、まあ飲めるなあという感じでした。でもお金払ってまた買おうとは思いません。。

4.総評
 あくまで僕の個人的感想ですが、お金を出してまた買ってもよいと思ったのは、牛乳の部の一位と二位のものだけでした。それら以外は、自分にとっては慣れ親しんだ日本の製品に比べると、かなり・・・という感じです。もちろん、中国人の口には合っているのかもしれません。郷に入りては、でしょうか。

 メーカーの優劣については、ネスレはだめだめとして、蒙牛と光明は、製品によってまちまちでした。ということは、プレミアム牛乳のような味の差別化を図ることと、巧みな販促・宣伝活動が、今後のシェア獲得に重要になりそうです。

 牛君については、─MILK DELUXE OMP牛女及」は良かったものの、総合すれば、期待のぶっちぎり勝利!とは言えませんねー 残念。でも頑張れ牛君!

*ご注意
 味見はあくまでもドラ個人の感想ですので、あまり参考にはならないと思います。実際、蒙牛のプレミアム牛乳について、ヒロシさんと僕とでは反対の評価です。。皆様も機会あれば、ぜひご自身で利き牛乳にトライ下さい!

5.その他
 ささいなことですが、ストローの取り外しやすさ、さし込み易さは、ネスレが抜きん出てます。牛君のはちゃちい。そういえば、今年の牛主総会に出席されたヒロシさんの記録にも、「1L品の口の部分が壊れやすい」との質問が飛んだとありましたね。ドラの5月5日の体当たりレポートでも、注ぎ口不具合がありました。牛君に改善を望みたいところです。


以上、かなり無茶苦茶な飲み比べでした。体当たりならぬ、食あたりにならないかちょっと心配です。明日、飛行機に乗りますし。。
ふぅ〜

戦いのあと・・・
ほんとバカです。。あぁ気持ちわる・・

q1w2e3hk at 03:00|PermalinkComments(18)TrackBack(0) ドラの香港体当たりレポート | 2319蒙牛君

2006年07月27日

外灘観光

元気に今日二本目です!資産運用とは全然関係ないですが。。

さきほど、また外灘に行ってきました。今日はマレーシアからのマレー人出張者と一緒で、彼がぜひ見たいということで。って、僕も先日写真を撮れなかったので、これ幸いでした。

外灘(Bund)とは租界時代の上海の中心地で、欧州風の建築物が今も残り、黄浦江を挟んだ対岸には、現代チックな夜景が広がる上海一の観光スポットです。

とにかくすごい人、人、人。中国人観光客に交じり、日本人や西洋人もたくさん見かけます。ただ、物乞いや怪しげな人達も多いので、皆様行かれる場合は、貴重品に十分気をつけましょう。

黄浦江有名な夜景です。でも香港と比べると、ずいぶん小粒ですね。。対岸のノッポビルは、「東方明珠タワー」(通称”テレビ塔”)といって、高さ466m。テレビ塔としては、カナダ・トロント市とモスクワのに続いて世界3位だそうです。ちなみに香港一のifc-2ビルは420m、東京タワーは333mです。結構高いのですね。高さ比較は5月19日のブログをどうぞ!


外灘こういう建物がずらっと川沿いに並んでます。香港にはない景色ですね。神戸の旧居留地みたいないい感じです。写真の建物は上海海関(税関)で、1857年竣工の初代、1893年竣工の二代目に続く、1925年竣工の3代目だそうです。

q1w2e3hk at 23:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 旅行記 

お決まりのブチ切れ事件発生!

山東省から今、上海に戻ってきました。結構強烈な地方都市でした。。

ホテルではインターネットなど繋がってなく、ブログの巡回や更新はもちろん、株価が一体どうなってるのか、全くチェックできませんでした。僅か一泊二日なのに、文明から遠く離れたような気がします。これって、なんとか依存症でしょうか・・ でも株から強制的に離れるのも、たまにはいいのかもしれませんね。って、リゾートだったらよかったのですが・・

さて山東省の感想は後日させて頂くとして、昨日の朝、チャックアウトした上海のホテルで、またまたまた、お決まりのブチ切れ事件が起こってしまいました。

そのホテル、新しいけれどちょっと安っぽいつくりの『古○湾大酒店』。
もうかなり頭にきたので、ほぼ実名を出します。

で、事件とは・・・ デジカメ充電用のコンセントの形状が合わず、ホテルからアダプタを借りました。しかし使おうとしても、ウンともスンともいいません。ランプが点かないので、壊れているのは明らかです。もう真夜中だったので、しゃーないなと諦め、朝チェックアウト時に、親切心からフロントのねーちゃんに「これ、壊れてましたよ」と一言添えて返却しました。その時、そのねーちゃんが信じられないことをぬかしてきました!

ねーちゃん 「You should pay the money.」

ドラ    「Ha??? What?」 ←予想外の展開に真っ白

ねーちゃん 「You break. You should pay the money.」 ←冷静に繰り返す

ドラ    「は???こっちが払う?なんでやねん!!最初から壊れてたんやろ!
       なんでこっちが払わなあかんねん!ふざけるな!」 ←実際は拙い英語です。

ねーちゃん、どこかに電話した後、
      「貸し出したハウスキーパーに聞いたら、きちんと作動するのを確認して
       貸したと言っています。よってあなたが壊したのだから、
       あなたが弁償して下さい」 ←おっ、そうくるか。宣戦布告してきたぞ。

ドラ    「ふざけるな!!絶対に最初から壊れてた。デジカメ充電できずに、
       こっちが金を払ってもらいたいぐらいだ。だいたい最初から客を犯人と
       決めつけるその態度はなんだ!それがこのホテルのスタイルか?」

ねーちゃん 「Yes.」 ←ぶっ飛び!

ドラ    「Unbelievable! とにかくお金は絶対に払わない。」

ねーちゃん 「でも、当ホテルの規則ですから。」

その後の展開は、もう決まってますね。責任者をだせ、です。
マネージャーを呼びつけ、こっぴどく説教しておきました。そのマネージャー、事情を呑み込むと、さすがにsorryを連発して、お金は払わなくてよいと言ってくれました。ていうか、当然やろ。

実はこのホテル、サービスも設備も備品もpoorで、僕だけでなく何人もの人(うちの会社の出張者)が何かしら不具合に遭っていたので、もう我慢なりませんでした。その場で会社契約解除を伝え、残りの上海での滞在を全て別のホテルにチェンジしました。

ちなみに古北○大酒店(あ、言っちゃった)との会社契約は、うちの上海事務所がやっているので、ドラには全く権限がないんですけどね^^

ちなみにこの話を同僚の中国人に話したら、冷静にこう言われてしまいました。

「ドラさん、まだマシな方ですよ。中国のホテルではもっと信じられないことが起こるので、そうカッカしてはやってられないですよ」と。

そうか、恐るべし中国!

でも僕は決して短気ではありませんし、普段は怒るなんてことは滅多にないのに、上海のホテルだけは欠かさず頭に来させて頂いています。相当相性が良くないのかなぁ。。

これはほんの一例ですが、僕の中では、まだまだ上海を一流都市とは呼べませんね。しかしその分、「発展の余地=中国株の上昇余地」は無限大と言えますけれどね。でもこれで本当にオリンピックと万博は大丈夫なのかなあって、他人事ながら心配になります・・

q1w2e3hk at 17:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 旅行記 

2006年07月26日

上海二日目でヘロヘロ

今日はえらい疲れました・・・

朝から蘇州に出張に行き、夜、上海に戻ってきて上海料理を食す。
その後、外灘(Bund)という観光名所でちょっとばかし上海を堪能。
(カメラの充電がなくなってしまい、綺麗な夜景を撮れなかったのが痛恨の極みです・・)

そのあと新天地方面の洒落たバーに行き二次会。
最後は虹橋のお好み焼き屋でしこたま飲み食い、ようやくお開き、
先程ホテルに戻ってきた次第です。
上海を堪能してそうですが、お客さん相手でしたのでそんなことはなく、
気も使ってなにもかもヘロヘロに疲れました。。

本当は、観光の後にホテルの近所のカルフールに、牛乳飲み比べに行こうと密かに思っていたのですが・・・

長々と言い訳をさせて頂きましたが、かように、今週は株から遠ざかる週となりブログ更新が滞ると思います。また、コメント欄への返信も後日になってしまいます。どうかご了承下さいませ m_ _m

明朝は飛行機で山東省というところに行きます。上海から一泊二日です。寝坊が非常に心配です・・

q1w2e3hk at 05:13|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 旅行記 

2006年07月25日

平和にいきましょう

最近、株関係の有名ブログや、成功されている方のブログのコメント欄に、意見や反論とは全くレベルが異なる、心無い書き込みがされるのをしばしば見かけます。はっきり言って不快です。。最低限の礼儀やマナーというのを学ばずに育ってしまったのでしょうか。

一方、僕のブログのコメント欄には、今のところヘンな書き込みは一度もありません。幸いにも良い方々ばかりで、とても平穏にさせて頂いています。

ではその差は何でしょうか。
はっきりしています。ブログ運営者が儲かってるか儲かってないかです。

僕は全然儲かってないですので、攻撃しても面白くもなんともないんですよね。他方、儲かってる方に、例えブログがどんなに素晴らしくとも、どうしても嫉妬とかを持つ人が千人に一人ぐらいはでるかもしれません。

それほどの特異な人に、そんなことをしちゃだめだよと言っても、念仏でしょう。

ならばどう対処すればいいのか。僕なら、理想は「おっ、ありがとう。妬まれるほど自分はすごい」って、開き直りたいものです。まあ実際には、くだらないので速攻削除or完全無視でしょうが^^

いずれにしましても、こんな狭い世界なので、みんな仲良く平和にいきたいものですね。


いま、上海にいます。今週は月曜から土曜まで、上海に出張なのです。前にできなかった牛乳飲み比べに、時間あればぜひトライしたいと思っています。

q1w2e3hk at 03:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 雑記 

2006年07月22日

リンク先登録のご紹介!

いやあ、すごい方もおられたものです。

このたび相互リンクさせて頂きました、『所長サンの中国株』の所長サンさんです。住宅会社の営業所長サンとのことです。

ドラ、ふとしたきっかけで所長サンのブログに巡り合い、即座にその内容に引き込まれました。所長サンの投資スタイルとご実績に、自分の理想が見つかった!と、いまだに興奮冷めやりません^^

所長サンの投資スタイルは、ごくシンプルで、「底値で拾って高値で売る」、それだけです。
でもそれはみんなわかっていること。なぜドラにはそれができないか(汗)、なぜ所長サンにはできるのかは、これから徐々にブログで明らかになっていくことでしょう(笑) ←既に明らかです(汗)

カギはどうも、「ゲーム理論」というのにあるようです。僕は本理論については全く知見がありませんので、単純ドラは早速、「ゲーム理論」本を注文しました。。独学で勉強してみようとやる気満々ですが、所長サンの今後のご解説も非常に楽しみにしているところです。

ところで今日、所長サンブログを全ページプリントアウトし、蛍光ペン片手に熟読させて頂きました。いやあ、素晴らしいです!一ヶ月前に始められたばかりのブログですので、今なら一気に読めますよ^^ 皆様もぜひ訪問して、その凄さをご堪能下さい。

自分自身のメモも兼ね、ドラなりに印象に残ったところを抽出させて頂きますと、

■一日のうち貴重な一時間を中国株投資に使っている(6月21日)
■不動産系職業人には個人投資家が多い。自宅は質素。若い時は資産運用、贅沢は壮年から。まさにFPの王道。(6月21日)
■株は騰がるか下がるかの50%を読むゲーム。(6月22日)
■今攻めたらやられそう。すり鉢の底が現れるまで、待つも相場。これは個人投資家の特権。(6月23日)
■所長サンのスタンスは中期投資。これからの時代、長期投資は不可能。時代のスピードが違うから。個人投資家で10年以上保有というのはナンセンス。PFのチェック&チェンジが必要。(6月25日)
■景気誘導政策による下げと変な疫病の下げは、いつも買い場。(6月29日)
■2626湖南有色金属の有望さについて(7月3日)
■チャートもファンダメンタルズも大切だが、底で逃げずに拾えるかに尽きる。1.5倍は誰でもできるが、底で拾わなきゃ3倍にはできない。(7月4日)
■迷ったら川上へ(7月8日)
■上海の知人と香港版「新天地」みたいな投資を考え中。(7月10日) ←ドラ、すごく興味があるんですけど^^
■中国株のPERについて。(7月12日)
■底値を拾う。_爾音には資金作りのため、3銘柄ぐらいに絞る。張っているポジションと同額の資金を準備。0貳目の大きな下げは見送る(狼狽者がまだ損切り迷い中)。つ戝佑3回くらいに分けて買う。(7月14日)
■GEMの注意。(7月16日)
■買い下がれる理由。中国株には信用売りがないため、騰がることが全員の期待。よって底値が確認できれば、みんな騰がる期待を持つのでわかりやすい。(7月17日)
■リスクが少ない環境の人は、機会到来のとき、投資資金を集中してリターンを高めるべき。(7月18日)
■みんなネガティブ思考。人と同じことをやっていても勝てないのが分かっているのに。まさに集団心理。(7月19日)
■世界的株安は、世界中が金融で繋がったから。リスクを世界中で共有するようになっただけ。(7月19日)
■キャッシュポジションについて。(7月21日) ←必読です!全てがためになります。

ざっとこんな感じです。。あ、結局全部って感じですね(笑)

具体的な手順を学ぶには、7/14と7/21のブログが大変参考になります。7/19のつぶやきには、本当に胸がスカッとさせられます。あと好きな言葉は、7/4の「1.5倍は誰でもできる。3倍やるには底で拾わなきゃ」です。

ドラ、所長サンに最もお聞きしたいことは、買いと売りのタイミングの見極め方です。所長サンは何を基準にされているのでしょうか。ゲーム理論orチャートorブログ巡回して大勢の心理状態チェックetc.でしょうか。非常に興味あります。今後の所長サンのブログが本当に楽しみです。

所長サンさん、あまりの素晴らしさに、勝手にたくさん引用させて頂きました。申し訳ありません。
今後も大いに勉強させて頂きたく、どうぞよろしくお願いいたします。

q1w2e3hk at 21:56|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 友人 

2006年07月21日

祈りが通じました!

みなさま、最高に嬉しいお知らせです!

Jr君の頑張りと、ご家族の最高の愛情が通じ、
手術が無事成功したとの連絡が入りました。

もちろん、みなさまの祈りも強いパワーとなって
ご家族に届いたことと思います。

ご自身はもちろんまだ慌しくされますので、
ブログ再開は気長〜に待って、
まずはこの喜びに浸りたいと思います。。

みなさま、一緒になっての応援、どうもありがとうございました。
心から感謝申し上げます。ああ、涙がでてきました^^

q1w2e3hk at 15:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 友人 

2006年07月20日

祈念

昨日からまた深センに出張に来ています。今回は宿泊です。
ここは雑多で治安もよくありませんので、どっと疲れるだけの出張です。

でも、そんなのはどうでもいいことです。

今はただ、僕の大切な友人とそのJr君、奥様が
懸命に病気と闘っている、そのことで頭がいっぱいです。

なんとか助かってほしい、強い生命力を発揮してほしい、僕は祈り続けています。

突然わけのわからない文章を書いてしまいごめんなさい。
でも何のことかわかる方は、ぜひ今、香港に向かって一緒に祈って頂けませんか。
がんばれ、がんばれって。
ここに不適切な内容かもしれませんが、僕の心からのお願いです。

q1w2e3hk at 03:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 友人 

2006年07月18日

HSBCの月次投資で中銀選択できます

先日の建銀のブログにて、
「中国銀行が月次投資で選択できれば、そちらを選んだかもしれませんが、まだHSBCのMonthly Investmentでは設定がないので、建設銀行にしました。」

と掲載させて頂きましたが、いまHSBCのHPを確認しましたところ、3988中国銀行が選択銘柄に追加されていました。
下記ご参照下さい。
http://www.hsbc.com.hk/hk/personal/invest/sec/smip.htm

HSBCにとりましては、競合他社と言える相手にも関わらず、スピーディーに公平に設定するその姿勢には、好感が持てますね。
ちなみに僕は、もう面倒ですので、当面建銀のままでいこうかと思います。

さて今日はこんな時間から、深センに日帰り出張に行ってきます。
全然気が進まないです。。

q1w2e3hk at 17:27|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 中国株