2009年09月18日

阪神・淡路大震災の記録

投資とは全く関係のない話題で恐縮ですが・・・

僕の中での人生最大の衝撃は、間違いなく阪神大震災です。

その瞬間こそ僕は神戸にいませんでしたが、かつて住み、そして終生関わっていくことになった土地ですので、そのときの衝撃は今でも昨日のことのように思い出します。

その生の体験を記録されたブログを偶然発見し、仕事中にチラ見ながら一気に読んでしまいました。時々目に涙を溜め、やばくなったら目ヤニ取りやアクビで誤魔化しつつ、適宜資料やエクセルに戻り涙腺決壊しないよう気をつけながら。。。(おいおい)

立来(リックル)さんという方が書かれた、
『私だけは大丈夫、そう思ってました 〜震災手記〜』です。
http://phenixashiya.blog98.fc2.com/

勝手に紹介してよいのかわかりませんが・・・よろしければぜひご一読下さい。
毎日の株の上げ下げなんてどうでもよくなりますよ〜

でも本当、涙なしには読めません。皆様くれぐれも仕事中には読まれないよう・・・

q1w2e3hk at 19:18│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 波野井   2009年09月19日 19:38
5 ドラさん

先ほど(自宅で)読み終わりました。

私は震災の時は大阪に居ましたが、あの地面のうなるような音と下から突き上げられるような衝撃は忘れられません。しかし幸いにも住んでた場所が崩壊したわけではなかったのです。

自宅、住んでいた町が崩壊、震災後の復興過程は非常に辛いことだと伝わってきました。
2. Posted by ドラ   2009年09月20日 02:02
波野井さん、こんばんは。コメント有難うございます。

波野井さんも大阪で直接体験されたのですよね。僕は当時関西にはおりませんでしたが、その数カ月前まで神戸に住んでました。そして学生時代、1回生の時に住んだボロアパートは倒壊していました・・ 地震の2W後、神戸に乗り込んだときに見たその光景に、背筋がゾっとなったのをはっきりと覚えています。

僕が住んでいた当時、関西は特に地震が少なく、まさかと思いました。そしてその時間と場所のタイミング。人生何が起こるかわかりませんね。ほんの少し時間軸がずれていたら、自分もどうなっていたかわかりません。生かされていることに感謝しつつ、改めてあの大惨事を忘れてはならないと思いました。
3. Posted by リックル   2009年09月22日 19:02
ご紹介ありがとうございました。
ドラさんのように影響力のある方に紹介頂いたおかげで、ものすごいアクセスでビックリしました^^;
自分自身、もういちど震災を振り返るいい機会になりました。
感謝です^^
4. Posted by ドラ   2009年09月23日 01:06
リックルさん、コメント有難うございます。
影響力なんてとんでもない。でも微力ながら、少しでも皆様にこの震災のことを、そして誰しもそうなる可能性があることを伝えられたとしたら嬉しいです。当時、僕は何もできませんでした。なので今、できることをやらせて頂きました。僕の方こそ感謝ですよ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字