泣けるパラパラ漫画日發證券の符洪民先生、教えてくれへん?

2013年01月07日

今週の『iMoney』

皆様明けましておめでとうございます。
今年ものんびり更新頑張りますので宜しくお願い致します。

年末から年始にかけ、円安と日本株の上昇、財政の崖回避などで我が香港市場も好調です。いいことですね^^
では今年最初の『iMoney』、いってみます!

表紙(1)0341 大家楽。香港本拠に内地でもレストランをチェーン展開。今や売上の2割を内地が占め、年率17%成長で香港の7%成長を大きく凌ぐ。

(2)6030 中信証券。12月に米資産運用会社のBlackRockが同社株を一株17HKDで3,000万株買い増し。BlackRockは最近積極的に中国資本金融株を取得、石化・ガス株を放出。

(3)1928 サンズ。マカオのVIPカジノ収入が減速する一方で、大衆カジノ収入の伸びが顕著。昨年3Qの大衆カジノ市場シェアは、トップが0880SJMで31.6%、 2位はサンズで26.4%。サンズは昨年「サンズ・コタイ・ セントラル」の一期と二期を相次いで開業、SJMのシェアを奪っている。

寶信(4)1293 宝信汽車。内地の自動車販売がスローダウンしようと、ドイツ車御三家(ベンツ、BMW、アウディ)の販売は依然絶好調。昨年1-11月の前年同期比伸び率は、ベンツが+7%と苦戦も、BMW+37.6%、アウディ+30.7%と好調。昨年上半期、宝信汽車新車販売の89.5%が高級車と超高級車(ラグジュアリーカー)。同業の0881中升の56.4%、1728正通の88%、3669永達の78.3%を凌ぐ。内地でのラグジュアリーカー販売は今後益々伸長が予想され、同社業績向上にも期待集まる。

(5)0702 中国油気。炭層メタンガス事業に注力。山西省三交地区でのプロジェクトが将来的に利益に貢献期待。政府による補助金政策もコスト低減に寄与。

(6)国泰君安證券レポート:3998 波司登。ダウンウェアメーカー。全国11,904店舗で6つのブランドを販売。うち4大ブランド「波司登」「雪中飛」「康博」「冰潔」の2011年総額市場シェアは34.5%と業界トップ。粗利率は54〜55%を維持、昨年11月と12月の対前年比伸び率は+10%、今冬は厳しい寒さで販売好調続く。「BUY」、目標2.63HKD。

(7)交銀国際レポート:1336 新華保険。今年の個人保険新商品は5〜10%の伸びへと回復見込み。銀行保険業務も引き続き同業他社より優れる。「BUY」、目標41.8HKD。

(8)2006 錦江酒店。31省190都市で380軒のホテル運営。ホテル事業が収入の約6割を占める。都市化により中小都市へのビジネスホテル「錦江の星」開店拡大が期待される。

以上、いかがでしたでしょうか?

今年も皆様にとって良い年になりますように!



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村 株ブログ 香港株へ


q1w2e3hk at 00:46│Comments(0)TrackBack(0) 『iMoney』 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
泣けるパラパラ漫画日發證券の符洪民先生、教えてくれへん?