12日午後9時ごろ、千葉県松戸市根本2のマンション9階に住む女性(28)が風呂場で倒れているのを、訪ねてきた母親が見つけ119番した。松戸市消防局の隊員が駆けつけたところ、室内で硫化水素とみられるガスが発生しており、8、10階の計5世帯7~8人が屋外に一時避難した。けが人はいない。

 松戸署によると、女性は搬送先の病院で死亡が確認された。硫化水素による自殺とみられる。母親は数日前に、女性から自殺をほのめかすメールを受け取り、毎日訪ねていたという。【黒川晋史】

【関連ニュース】
硫化水素自殺:製造中の車内で従業員が 愛知・トヨタ車体
ネットカフェ:男性自殺 硫化水素検知し140人避難
硫化水素自殺?:車内で男性死亡--みやま市 /福岡
憂楽帳:小さな公園

茨城空港が開港=定期便2路線、需要拡大が課題(時事通信)
将来の増税に含み=任期中の消費税上げは否定-首相(時事通信)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置-福岡県警(時事通信)
別れさせ屋に懲役15年…別れさせた女性と付き合い、別れ話で殺害(スポーツ報知)
<スカイマーク>国交省、特別安全監査始める(毎日新聞)