小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、逮捕された元事務担当者で同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)が東京地検特捜部の調べに「政治資金収支報告書の提出前、収支総額の概要と残高を小沢氏に報告していた」と供述していることが分かった。石川議員の弁護士が28日、明かした。ただ「虚偽記載に関する報告はしていない」と説明しているという。

 弁護士によると、石川議員は逮捕容疑となった04年の収支報告書の提出前、小沢氏に陸山会の総支出、総収入の総額と残高を報告したと供述。小沢氏からは「それくらいあるなら大丈夫だ」「ああ、分かった。ちゃんとしといてくれ」などと言われたという。収支総額については石川議員の後任の事務担当者で元私設秘書、池田光智容疑者(32)も「小沢氏に概要を報告していた」と供述しているとされる。

 小沢氏は23日、事情聴取後の記者会見で「収支や残高などの報告は受けたが、収支報告書や帳簿は見ておらず内容は確認していない」と話していた。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁
陸山会土地購入:3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査
陸山会土地購入:収支報告書知らぬ…大久保容疑者供述変更
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
小沢幹事長:虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布

小沢氏「金足りてるか」 石川容疑者ら「収支を説明」と供述(産経新聞)
山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警(産経新聞)
<ポリグラフ検査>「誓約するのは抑止力になる」北沢防衛相(毎日新聞)
500系のぞみ最終列車に乗ろう=夜行急行「能登」も-日本旅行(時事通信)
警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載(読売新聞)