長野県の中央アルプス・宝剣岳(標高2931メートル)で行方不明になっている神奈川県の男性2人を捜索していた長野県警ヘリが30日午前、山頂北西側の急斜面で男性1人の姿を発見した。県警駒ケ根署によると、男性は全く動かず、ヘリからの呼びかけにも応じないという。

 現場は垂直に近い地形と強風のため、ヘリによる収容作業ができず、署員らが登山道から現場へ向かっている。行方不明になっているのは横浜市緑区三保町、会社員、原田和徳さん(34)と神奈川県茅ケ崎市中島、自営業、大森康弘さん(56)。【大島英吾】

【関連ニュース】
不明:中央アルプスで登山の2人捜索 長野県警
雪崩:不明の76歳男性死亡 山形・蔵王
雪崩:巻き込まれて76歳男性不明 山形の熊野岳
遭難:スノボの3人救助 1人重傷 新潟・湯沢
船形山遭難:「判断に甘さあった」救助された男性

<長瀞ライン下り>春の渓谷美を満喫 埼玉 (毎日新聞)
郵政決着、小沢流戦術が影響 参院選にらみ「郵政票」に軍配(産経新聞)
三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)
大阪市営地下鉄 相次ぐ人為ミスに頭抱える幹部(産経新聞)
地震一報時に「映画見てる場合か」 佐藤議員が中井担当相批判(産経新聞)