2日午後2時10分ごろ、横浜市鶴見区市場上町の路上で、自転車で走っていた同区内の高校3年の男子生徒(18)が、飛んできたボーガン(洋弓銃)の矢(長さ約16センチ)を頭に受けた。生徒は額にけがをし、治療のため1日入院する。
 通報を受けた県警鶴見署員らが調べたところ、近くに住む無職宮本匡令容疑者(35)が撃ったことを認めたため、傷害容疑で逮捕した。
 同署によると、自宅2階から撃ったといい、「むしゃくしゃしてやった」と話している。生徒と面識はなかったという。 

【関連ニュース】
姉夫婦を傷害致死で逮捕=同居の妹に暴行の疑い
高校生に入れ墨、25歳男逮捕=青少年育成条例違反容疑
先月家庭訪問、男児と会えず=傷害致死容疑で両親送検
デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕
「食べるの遅い」と暴行=長男死亡、容疑で両親逮捕

山口大で教授ら十数人不正経理、総額1億円超か(読売新聞)
<障害者基本法>抜本改正で推進会議一致 差別禁止法制定も(毎日新聞)
4億円通帳に「先生」記載、小沢氏は「知らない」(読売新聞)
「30億の土地を相続する」と嘘 9百万円騙し取った女を逮捕(産経新聞)
原口氏も小沢氏批判?「国会で疑いを晴らすべき」(産経新聞)