通りがかりの女性(19)の体をさわったなどとして、警視庁渋谷署に強制わいせつと強盗容疑で逮捕されたサッカーJリーグの茂原岳人元選手(28)が、19日に処分保留で釈放されていたことが分かった。

 渋谷署によると、女性が告訴を取り下げたことなどが理由という。茂原元選手は現場の遺留物とDNA型が一致したとして12日に逮捕されたが「行為は合意のうえで財布も奪っていない」と容疑を否認していた。

【関連ニュース】
非出会い系:被害が前年比4割増 規制強化が影響か
神奈川県警:「薬物ある」と誘い暴行…容疑の男を再逮捕へ
強制わいせつ:元Jリーガー逮捕 容疑を否認
児童ポルノ:DVD複製・販売 6容疑者逮捕
公然陳列容疑:公共のPC使いポルノサイト開設 少年逮捕

郵便不正公判「供述調書は検事の作文」と証人(読売新聞)
普天間陸上案は非現実的=自民・谷垣氏(時事通信)
<殺人未遂容疑>「介護に疲れ」母を 48歳逮捕(毎日新聞)
松島の世界遺産登録を断念、宮城県知事が表明(読売新聞)
冬の夜、静寂に包まれる大内宿(産経新聞)