昨年8月に兵庫県佐用町などを襲った台風9号による豪雨災害で、県警佐用署などは19日午前、行方不明になっている小学5年小林文太君(10)=同町=が避難時に所持していたランドセルが同県上郡町の千種川河川敷で見つかったとして、周辺の捜索を開始した。
 文太君は昨年8月9日夜、避難中に行方不明になった。母の佐登美さん=当時(40)=ら家族2人は後に遺体で見つかった。
 同署によると、漁協の組合員が18日午前、上郡町赤松の千種川近くの竹林で、文太君の兄のランドセルを発見した。竹林は文太君が流された場所から約15キロ下流にあり、水害で泥などが流れ込んでいたという。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

テレビ朝日に銃弾? 「反日放送やめろ」の脅迫文も(産経新聞)
新たなヒト幹細胞開発=神経、筋肉、肝臓に変化-安全な再生医療期待・東北大と京大(時事通信)
<舛添新党>自民と距離 今日午後に旗揚げ(毎日新聞)
「地球は生命体」と野口さん=日本各地の小中学生と交信(時事通信)
「最初の診療」質向上へ本腰 学ぶ医師増やせ 認定制度を充実 学術団体と日医 (産経新聞)